自由に気まま生活

自由に気ままな生活を送るのが目標

ねんきん特別便

2008年07月25日 | 日々

今日、仕事から戻ると、『ねんきん特別便』が届いていました。
テレビとかで聞いてたけど、本当に届いたーって感じでした。
我が家では私が初めてです。

早速見てみると、合ってます、ね。
一応年金手帳も見てみました。
久々に見たなー、年金手帳って感じです
プー太郎してた時も、ちゃんと国民年金払ってますねー

でも、住所が違ってます。
引っ越してはいないけど、数年前に町名が変わったんですが、
古いままですね。
これを直して、返送するんだろうなぁ、と思いながら、舛添さんのサインが入った
ガイド?を見てると、氏名、生年月日、住所等が異なってる場合は、
勤務先に変更の申し出をするように、って書いてました。
ちゃんと言ってあるのだけど…
週明け聞いてみるしかないですね。

間違って記録されてる人達はどれだけいるんでしょうねぇ~
これを見ても、気付かない人もいるでしょうし。
まあ、私は転職とかしてるけど、単純なので大丈夫そうです

コメント

水木しげるロード

2008年07月20日 | 国内おでかけ

3連休ということもあり、山陰へ行ってきました

先ず出雲大社へ。

 

縁結びを頼みに…、という訳ではないですが…(イヤ、実際あるのか??)
何年か前の社員旅行でも訪れたことがあり、その時は冬だったせいか、
人がものすごく少なかった記憶があるのですが、今日は多かった
駐車場まで行きつくまでも時間がかかりました。

それに本殿の方は入れず。
御本殿特別拝観で、結構待たなければならず、時間がないので、
(ここが目的ではなかった)外から見たのみ(右の写真)

出雲大社からは宍道湖を見つつ、松江を経由して、境港へ。



松江も一度ゆっくり散策してみたいけど、(社員旅行で堀川めぐりはしました)
今回はスルー。

そして、今回の目的地、境港の『水木しげるロード』
境港駅前からまっすぐ走っている通りが、水木しげるロード。
思っていた以上に長かったです。
両端の通りに妖怪ブロンズ像が並んでおり、妖怪ガイドブックというものが
\100で売られていて、それにはスタンプを押す欄があって、36個すべて押せると、
”完走証”がもらえます。
一応頑張ってみようと思ったけど、途中で難しいなーと思ったし、
20個以上のスタンプでも何か貰えるので、それを目指していました。
往復して戻ってきた所で、お昼を食べながら、チェックしてみると、
漏らしていた箇所は2か所のみ。
その内の一か所は駅のそばの交番前だったので、近かったのですが、
もう一つは、ほぼ真ん中まで戻らなければならない場所…
かなーり悩んで、戻りました…

ものすごい暑い一日だったので、その往復だけで汗だくでしたが、
完走証をゲット



もらった時は、この為にムキになってたのか…とちょっと思ってしまいましたが、
まあ無事貰えて良かったー
よくよくこの妖怪ガイドブックを見てみると、細かく妖怪の説明が記されています。
例えば、
座敷童子は、岩手県遠野市が出現地、効能は資産家になる
口裂け女は、三鷹市と新宿が出現地、効能は魅力的な口元になる
ねこ娘の効能は、魚好きになる
一反木綿の効能は、スリムで色白になれる
等々。なかなか興味深いです。

ブロンズ像は有名どころの写真を撮ってみました。

  

 

至る所に妖怪たちがいて、面白いです。
境港駅では、妖怪列車も見れました。
楽しかったのですが、すごく暑かったので、最後はフラフラでした

このロードを離れてから、お土産を買いに寄った海産物センター(みたいな所)
では、この巨大な鬼太郎がお出迎えでした。



密かに(密でないかな)目玉のおやじと一反木綿も迎えてくれてます。

そして、疲れているはずなのに、大山にもちょこっと寄ってみました。
でも、雲がかっていて、大山の頂上付近は見れませんでした。



かなり内容の濃い一日でしたが、疲れた…
帽子&日傘完備でしたが、かなり焼けました
↑この防備も妖怪スタンプを押してる時は疎かになってたよーな…


コメント

精霊の守り人

2008年07月19日 | マイブーム

今、はまっているテレビ番組がアニメの『精霊の守り人』。
毎週土曜日の朝9時からNHK教育番組で放送されています。

初回が放送された時、チャンネルを回してたらこのアニメが目に付きました。
綺麗な絵だなーと最初は思い、そしてストーリーに引き込まれていきました。
最初の方の回は、見てないのもありますが、ここ数週間は見続けています。
用事があって、見れないときはちゃんと録画して。

ストーリーは、
用心棒のバルサが皇子チャグムを助けたことがきっかけで、
精霊の卵を宿したことにより(←先ずこれがあまり理解出来ていない…)
父帝から命を狙われるチャグムをバルサが守り続けてる。

ただすべて見ていないせいか、未だによく分からないことがあり、
HPを見てみました。
分かったような、分からんような…

そういえば、今日はチャグムの兄の皇子サグム(今HPで名前を知った…)は
どうなったの??
来週見たら分かるのかな??

で、今日原作本を買いました。
新潮文庫から出版されていて、どうやらシリーズ化されているようで、
楽しみですが、とりあえず最初の精霊の守り人を。

お気に入りは薬草師のタンダ。
バルサと幼馴染だと、今本を見て知りました。

原作本を合わせながら、アニメを見ると面白いかな~
コメント