中野笑理子のブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

渋沢栄一さんといえば

2019年04月12日 | 日記
先日、新紙幣のデザイン発表があり、一万円札は渋沢栄一さんでした。
近代日本経済の父と言われておられる、渋沢栄一さん。
実は私、渋沢栄一さんには個人的に大変感謝しておるのであります。

渋沢栄一さんの孫である、鮫島純子さんをご存知でしょうか。
鮫島純子さんは渋沢栄一さんの三男の渋沢正雄さんの次女であり、エッセイストとして御本を出されており講演などもなさっておられます。
その鮫島純子さんの絵本は日本の昔の暮らしを描いた内容で、読んでいて思わず心が温かくなるような、今どんどん失われつつある古き良き日本の風習や暮らしが生き生きと描かれていて、大人が読んでも充分楽しく、そして勉強になり、決して子供のためのものだけではないと思える絵本なのです。

まさに孫子の代まで伝えたいような内容で、教科書でしか知らなかった渋沢栄一さんの本を読むようになったのも、鮫島純子さんを通してでした。
そんな渋沢栄一さんが新紙幣の顔になる新時代、何か不思議な縁を感じるのでありました。
コメント