中野笑理子のブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

メンテナンスのお知らせ

2019年03月24日 | 日記

ブログをご覧下さる皆様へ

明日gooブログメンテナンスのため

2019年3月25日(月)の午前6:00から
正午(予定)

上記時間ブログ閲覧やコメントなど
できなくなるそうです。

もしもその時間にアクセス下さり
見れなくても、決して閉鎖や終了では
ありません。

メンテナンスが終了しましたら
いつも通りに更新致しますので、
またご覧下さいますよう
どうぞよろしくお願い致します。

中野笑理子拝


コメント

空豆の中で春眠を

2019年03月24日 | 日記
春眠暁を覚えず、というよりも、もう一度冬眠したくなるような寒の戻りの朝。
二度寝しても遅刻の心配はない日曜の朝ですが、このままもう一度目を閉じてしまったら目覚めるとお昼前、なんてことも充分有り得る。
もしそうなったら今日1日を後悔から始めてしまうことになる、それはイヤだ、とエイヤッと起きて家中の窓を開けました。
早起きはやっぱり気持ちの良いもので、朝日の光を浴びるとさっきまでの眠気も吹っ飛び、後悔の日曜日から逃れることができました。

外へ出ると晴れたり曇ったりの空模様でしたが、空豆と新キャベツを買って帰り、さっそく空豆を茹でました。
お湯を沸かしている間にさやから豆を取り出して、黒い部分に切り込みを入れてゆくと山ほどあったさやから取れる豆はほんの一握りですが、春の緑の良い香り。

沸騰したお湯に塩と酒を入れて、キッチリ2分間。
ホカホカ茹でたての空豆を一粒、アッチッチと味見すると塩加減も茹で加減も絶妙でニッコリ。
外の皮まで美味しい、茹で空豆になりました。

二度寝の魅力に抗って起きた日曜でしたが、豆を出した後のさやを見ていると中の白いフワフワがなんとも気持ち良さげで、もしもこの中で眠れるなら二度寝もアリかなぁ、などとふと思ってしまったのでありました。

まだ湯気のたつホカホカ空豆。
味見が止まらない。
コメント

移り変わり

2019年03月23日 | 日記
今月いっぱいで取り壊しとなる神戸の市場。
その中の瀬戸物屋さんへ夫婦湯飲みの片方が割れたので買いに行ったのですが、閉店に向けて入荷を止めているとのことでありませんでした。

初めて買い物した時に茶碗だけを夫婦で揃えるのが夫婦揃え、お茶碗と湯飲みの両方を揃えるのが睦み揃え、と教えてもらったのもこのお店で、瀬戸物ならココと決めて通っていたお店でした。
撤退した後の店を出す場所が決まらず、今後はネットでの販売になるかもしれないということで時代の移り変わりとはいえ淋しいものであります。

洋服や鞄のお店はダーッと箱に詰め込めて早いけど、うちは割れ物やからひとつひとつ包んでっちゅうのは時間かかるねん、と仰るご主人も淋しそうな笑顔で、なんと言えば良いのか返事に詰まってしまったのでした。

どこか良い場所が見つかって、またお店を再開して欲しいなぁ。
開店したらきっとまた買いに行くからね、と約束をして帰ったのでありました。
コメント

霧に包まれた夜

2019年03月22日 | 日記
昨夜、窓の外を見て驚きました。
一面真っ白で、外が見えません。
まさか雪?
慌ててベランダに出て見ると、川向こうのマンションが全く見えない。
濃霧注意報がでていましたが、これで注意報?
と信じられないほどの霧でした。
浦島太郎が玉手箱を開けたときって、こんな感じだったのかなぁと思うほど一面真っ白な世界。
もしも朝になってもこのままだったらどうしよう、と心配しながら眠りましたが、今朝は何事もなかったように霧は晴れていました。
しかし昨夜の霧は、生まれて初めての体験でありました。
今夜の夜景
昨夜の夜景。

おわかりいただけただろうか?
コメント

開花

2019年03月21日 | 日記
近畿はまだのようですが、桜の開花宣言が東京をはじめ各地で出ていますね。
昨日の天気予報通り今朝は雨で、止んでからもお日様は射しませんでしたが、外に出ると桜の花が咲いていました。
ちょっと嬉しくなって、ホワイトデーにいただいた桜の香りの紅茶を淹れて飲みました。

学校ももうすぐ終業式のようで2、3日前から、大きな荷物を持って帰る小学生が目につきます。
夏休みや冬休みは終わってもまた同じクラスメイトに会えるけど、春休みが終わったらクラスも先生も変わるのでちょっとドキドキした子供の頃を思い出しました。


大きな桜の樹はまだ蕾のままでしたが、小さな細いこの樹だけ花開いておりました。
コメント