中野笑理子のブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

20年と小さな幸せ

2015年01月17日 | 日記
阪神大震災から20年。
あの日はちょうど連休明けで、一人暮らしだった私は、タンスの下敷きになり、ロックし忘れたベランダのサッシが大きな揺れに合わせてポルターガイストのように開閉する音を聞きながら、まさかパジャマ姿で布団の中で一人で死ぬことになるとはなぁ……とぼんやり考えていた。
不思議と恐怖はなかったけれど、揺れがおさまって外に出ようとしたら、玄関のドアが押しても引いても開かなくて、外から蹴ってもらってやっと開いたとき、初めて怖くなった。
20年後、まさかまだ同じ会社で働きながら、塾へ通って小説書いているなんて、想像もしなかった。
当たり前のことが一番有難い。
生きていることだけでも奇跡的。
しみじみそう思う。

年末に近所で見かけた、野良猫の親子。
仔猫はまだ手のひらに乗りそうな大きさで、お母さん猫もまだ成猫ではない大きさ。
元日の雪やその後の冷たい雨で、きっともうこの世のものではないだろうと思っていたのが、今日買い物に出た時、ひょっこり出くわして嬉しかった。
遠巻きについて来るのだけれど、今日は何も持っていなかったので、そう言ったら立ち止まって残念そうな顔をして、やがてどこかへ行ってしまった。
買い物中も気になってしまい、ついキャットフードを買って、帰り道に彼女達が通りそうな所にそっと置いて帰った。
どうかあのコ達が食べますように。


すべて意味のあることなのかな?なBGM♪やさしさに包まれたなら by 松任谷由由実♪














コメント

引力

2015年01月14日 | 日記

食品にいろんなモノが混入してお騒がせしている昨今。
子供の頃、買って来たホールのケーキに細い金属棒が入っていて、母親がお店に電話すると、翌日黒塗りの車でおっさんが3人、物凄い量のお菓子を持って謝りに来た事があった。
母親はそんなおおごとになるとは思わず、ビックリしていた。
そして大人になった今も、何故か外食の折々に、異物混入によく遭遇する。
カレーうどんをほぼ食べ終えた頃、箸に何かが引っ掛かったので、あ、まだ肉が残っていた! と嬉しく思い引き上げて見ると、それは小さなGだったとか、喫茶店のレディースセットのミニサラダを食べようとしたら、可愛い芋虫ちゃんがレタスにかぶりついていたとか、親子丼に毛が入っていたけれど、どう見ても髪の毛ではなかった(下の方だった)とか、お味噌汁に小口切りのネギより大きなハエが浮かんでいたとか、極めつけはお好み焼きにパラパラ白い小さな粒々が乗っかっていて、目が悪いので少し食べてからよく見ると、それはソースに湧いていたハエの赤ちゃんだったとか。
そんな話をすると、「キミは引きが強いんや!」と言われた。
「引きが強い」ってそんな意味?
どうせなら、もっと良いモノを引き寄せたいものだ。
今年は元日の夜から寝込み、初詣にも未だ行っていない。
えべっさんには残り福で行ったけれど、夫がインフルエンザを持って帰って来た。
今のところ私は発症していないけれど、きっと感染はしているだろう。
今年は良いことを引き寄せたいので、旧暦のお正月に初詣に行こうと思っている。

カラオケで歌うと引かれるNo.1BGM♪うらみ・ます by 中島みゆき♪




コメント

あけましておめでとうございます

2015年01月01日 | 日記

新年明けましておめでとうございます

ブログをご覧下さるすべての皆さま、昨年中は拙いブログを読んで下さりまして、ありがとうございました

今年もどうぞよろしくお願い致します

皆さまにとって良い年となりますようにお祈り致します

皇紀二六七五年 元旦



お正月のBGM♪六段の調by八橋検校♪




コメント