お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

ヴイナス戦記 舞台挨拶つき上映会

2019-10-06 | 映画2019

観てきました。

<新宿ピカデリー>

監督:安彦良和
原作:安彦良和(学研「NORA」掲載)
脚本:安彦良和、笹本祐一
キャラクターデザイン:安彦良和
作画監督:神村幸子
メカニックデザイン:小林誠、横山宏
メカニック作画監督:佐野浩敏
美術監督:小林七郎

 

懐かしかった!30周年でいろいろやってるんですね。

と、言いつつ上映当時も観たはずだけど、ほぼほぼ内容忘れてた。

味方のイヤな上司が池田秀一サンで、敵の親分が塩沢兼人サンってのが「時代」だけど、主役が少年隊の植草クンってのがなんとも。

そして主題歌が正に80年代メロディ!

安彦センセイの「封印してた」って発言がオドロキ。

 

【萌えポイント】

※記憶媒体がDISC!

 

70点。

 

公式サイト

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年 7~9月 読んだ本 | トップ | 2019年 10~12月 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画2019」カテゴリの最新記事