椿峰のまち

所沢・椿峰ニュータウンでのまちから見えてくるものをお伝えするブログです。

6月23日のまち

2022-06-25 15:55:33 | 樹木

エイジングサポート所沢にリフォームした我が家の裏にある木の伐採をお願いしました。リフォーム中に枝が伸びてしまってご迷惑になっておりました💦

 

最大直径10センチほどの5本の木です。

伐採した木は90センチほどに切って束ねてもらい、燃えるゴミの日に数回に分けて私が出すことにしてもらいました。

ほかの業者さんだと処分費などを含めて高額になりますが、午前中3時間ほど2人の作業で料金は29,000円でした。

たいへんありがたいことです。

 

前日の雨で午後からも雨の予報だったのですが、午前中は曇り。

予定通りの作業をしてもらうことができました。

元大工さんだとか。電動のこぎりの使い方に慣れておられるようです。

これは幹の部分で、枝は茂っていたので、大きなゴミ袋6個ほどになりました。

この翌日から猛暑となったので、まだ曇りがちで気温がそれほどでもなかったので、ほっとしました。

1人の方は軽トラックで来られましたが、もう1人の方は自転車で見えました。

前後に多くの道具を積んでおられて、何が必要になるかわからないので道具を多めに持って移動するのだ、とのことでした。

そういえば、こういった作業の依頼をして、必要となる道具を置いてきた、という場合がけっこう多いような。

高齢者が働く場合、短時間、複数で、無理のない作業、時間変更が可能なもの、といったことが必要そうです。

最近では熱中症などにも注意が必要そうですね。


2022年 所沢第6区緑道のアジサイ

2022-06-19 01:31:57 | 元気をもらう

今年ももうアジサイの季節なんですね。

ひとり暮らしだと洗濯物の心配もそれほどでもなくて

梅雨の季節も悪くない、と思うようになっております。

アジサイの励まし、というものが感じられたりします。


梅雨を前に

2022-06-01 00:27:31 | 暮らしから

お借りしている家の植栽の手入れをエイジングサポート所沢の方にお願いしました。朝は薄曇りだったのですが、しだいに暑くなって熱中症が心配になるほどでした。

こちらは隣の我が家です。まだ引っ越しをしていません。

前にある植栽は私が少しずつ刈り込んだりしています。

樹木はまだこのままにして猛暑に備えます💦

部屋が2重窓になったので思っていた以上に静かに感じられます。

写経でも始めたいような気分になってきます。

人が集まる場所というよりも、思索の場のような・・・・・

デッキ部分です。

2階の天井部分に断熱工事をしたため、以前より涼しく感じられます。

コロナについてまだ安心できないため、扉を少しずつ開けていくといった感じになるでしょうか。

 

 


5月18日のまち  追加工事

2022-05-26 22:30:48 | リフォーム

リフォームした床を滑りにくく掃除しやすいものにしてもらうため、追加工事をしてもらいました。

引き戸のレールとかあったりするのでたいへんです。

つなぎ目をきれいに仕上げる方法があるのですね。

つなぎ剤を埋め込んで溶かすんだとか。これは溶かす道具のようです。

写真の下の部分は処理後で消えています。

完成しました。カメラを構えているのが窓に映ってしまって💦

この床は、東リ長尺塩ビシート・フロアリュームで、汚れがつきにくいそうです。

床材は海外が勝っているとかですが、日本もだんだん追いついている?

環境のためには、自然素材? それともプラスチック再利用?

廃材を利用した床材が使えればいいですよね。

また在宅介護などにはこういった床がよさそうです。


5月16日のまち

2022-05-25 00:54:57 | 防災

今年も高圧洗浄車による雨水ますの清掃が行われました。

この作業にも女性が加わっていて、女性が多くの分野に進出しているようです。

以前よりも空気が和らいだような。

 

2階から撮ってみました。道具が積んであるのがわかります。

梅雨前に清掃をすると洪水防止になるとか。ありがたいですね。

いつもながら、若い人たちが活き活きと仕事をしているのをみると元気が出ます。

こういう日本の若い人たちの働く姿によって、戦争よりも平和だと、思ってもらえるかもしれません。

また、不況による失業対策でもお金よりも仕事を配ることが大事そうです。