咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

週刊少年チャンピオン2015年9号

2015-01-30 21:57:00 | 週刊少年チャンピオン
祝!「実は私は」TVアニメ化決定\(^0^)/
思えば一昨年のこの号から連載スタートして2年でこの朗報が聞けるとは!
放送時期とか制作スタジオとか監督とかキャラデザとか声優とか気になることはこれからおいおいと期待しちゃうよ。


(巻頭カラー)「実は私は」
高2になった凜ちゃんのはじめてのおつかい。
…ってだけでいろいろおかしいのだがなぜ西遊記のように牛魔王と戦うことになるのか。
それ以上にメインヒロインの出番がほとんどないのに問題なく回っているのはどういうことよ。
でも笑えるからOK!

「刃牙道」
キャイーン天野くん、グラップラー刃牙検定不合格w
板垣先生が骨折中に埋め込まれていた針プレゼントww
本編以上にぶっ飛んでいるッ!

「毎度!浦安鉄筋家族」
新日なキャラが続々と。
そうならやっぱり国会議員で〆るよな。

「弱虫ペダル」
今泉と鳴子どっちをエースにするかレース中に決めろなんて手嶋さん策士やな。

(月チャンより出張)「野球部に花束を」
野球部あるあるマンガ、もう5巻なのか。
私の高校のときの野球部の連中もこんな感じだったなあ。
時代は変わってもノリは不変なんだな。

「ハリガネサービス」
下平がコートに立ちたいということは3年とポジション争いするってこと。
久場先輩にとっては面白くないだろうけど読者はこれで面白くなったと喜ぶよ。

(新連載)「はらまき」
昨年4月の月例賞とった作品ですね。
なかなかいいんじゃないの。
短期集中といわずこのまま正式連載してもいいレベルだと思います。
とりあえず貧乳ユキちゃんがんばれ。

「囚人リク」
涙ながらに椿との思い出を語る脱獄メンバーたち。
そして椿の最期を語るレノマ。
椿の死で引き延ばしすぎかなと思いつつも安らかに眠れとしかいいようがない。

「鮫島、最後の十五日」
鯉太郎、宝玉光の付け人時代回想話。
いやーマジ宝玉光クズですわ。

「兄妹」
幼なじみキャラしんちゃん登場ですか。
兄きはわからんでもないが妹想いが強いよ。

(新人まんが賞佳作)「鈴木家と神童君」
シングルファーザーの愛する娘が連れてきたのはカッパでした。
それなりに面白かったよ。
梨奈ちゃんはかわいいので問題ないです。

(最終回)「チカカラチカ」
尻に始まり尻に終わる。
2巻は…ダシタイナ行きかな。
だからあれほどツクモモモを連載させとけばと言ったのに。

「木曜日のフルット」
デリバリー・ヘル再び。
鯨井先輩が妙にエロく感じる。

「チャンみつ」
しれっと川地和樹先生が投稿してるじゃねえかw


次号、表紙&巻頭カラー弱ペダ。
集中連載でしまだ先生「私を食卓に連れてって」。
読み切りでサブ先生「ヒヨコ爆弾」。
コメント

週刊少年チャンピオン2015年8号

2015-01-26 21:29:40 | 週刊少年チャンピオン
グラビアのない号が続くのも久しぶりな気がする。


(巻頭カラー)「刃牙道」
烈さん羽毛になるのか。
それならば斬られんとの考えが武蔵の剣術に通用するかね。

「弱虫ペダル」
今泉と鳴子が仲良すぎて頬が緩んでしまう。
派手派手いわれるのは褒められているのだろうか。

「実は私は」
委員長もう自爆行為連発で笑い声を押し殺して読みました。
負けへんよ…キシャー!><

「毎度!浦安鉄筋家族」
その発想はなかった。
雪だから建築基準法は関係ないよねーw

「鮫島、最後の十五日」
部屋の違いが力士の成長を変える。
仁王さんはバカだけど立派な兄弟子ですわ。

「黒虎」
ここで天廻十傑の面々が顔出しか。
掲載位置的にそんな急ぐでもないような。

「囚人リク」
まだあったかいというから生き返るのかと思ってぬか喜びしちまった。
椿よ安らかに眠れ。

「ドカベン ドリームトーナメント編」
極道くんと埴輪が登場したよ!
連載当時読んでたからうれしいわ。

「ハリガネサービス」
1年生メンバーいい子達だね。
アキレス腱用サポーターになぜもっと早く気付かなかった?

「鉽力のアーチスト」
左薙の『わぱあ』は親譲りなのね。
蓬莱さんのいってることがまともなのか馬鹿にしてるのか境界線が微妙なところがいいな。
てか桃ちゃん出すために話作った?

(最終回)「ギャングロード」
あれ最終回なんだ。
まあ企画ものだしね。
お疲れさまでした。

「チカカラチカ」
ふんどし少女がペンキかぶって分身の術。
これだけでもう方向性がわかんなくなってる。
というわけで次号最終回。

(新人まんが賞佳作)「僕を守る死の香り」
体のパーツを集めていくのってどろろっぽい。
グロいけどなかなかよかった。
私のブログタイトルにも『ぱぱうえ』って入ってるので親近感がわいたよ。

「極悪バンビーナ」
いきなりフルット前の位置に来たな。
まとめモードに入ってきてるしそろそろかな。


次号、表紙&巻頭カラーで「実は私は」!
今年最大の重大発表ってアニメ化?ドラマ化?
まさか委員長の1/1フィギュア完成とかじゃないよね。
新連載で小川真孝先生の「はらまき」、いきなり3話掲載。
日常4コマだそうで週チャンで4コマって久しぶりじゃない?
コメント

牛骨ラーメン@餃子の王将 杜の里店

2015-01-25 18:09:30 | ラーメン
今日は朝から咲ちんとスキーに行ってきました。
ひたすら滑りまくっておなかペコペコ。
で帰り道にこちらでちょっと遅めのお昼を食べることにしました。



昨秋餃子の国産化を宣言した「餃子の王将」杜の里店です。
時たま食べたくなりますよね。

着いたのは午後2時20分ごろ。
中に入るとこの時間でも満席でウェイティングの人がいます。
とりあえず名前を書いて待ってると5分くらいで席に案内されました。

メニューを見ながら何にしようか迷います。
すると『牛骨ラーメン』なるものが。
これはまだ食べたことないなと思い注文することに。
咲ちんは天津飯と迷った末焼めしにするとのこと。
そして無料お試し県があったので餃子も頼みました。



休日ということもあって家族連れやグループ客が多いです。
従業員の皆さんもてんてこまいです。

さて牛骨ラーメンが出てきました。
麺類は専用の受け皿っぽいトレイに載ってるのですね。

それではいただきます。
まずはスープ、牛骨というだけあって白っぽい色をしています。
これがなんともいい味を出しています。
牛骨以外に豚骨と鶏ガラも使っているので味に深みが出ております。
まるで韓国料理のソルロンタンのよう。



麺は細麺でややウェービー。
ちょっと茹で加減が甘いですがコシもしっかりしていてつるりと喉に入っていきます。
麺も餃子と同じく国産小麦粉を使用したとあって安心していただけます。





具はチャーシューと煮玉子、青ネギが入ってます。
煮玉子がちょいと塩味が利いていてなかなかのもの。



咲ちんも焼めしを夢中で食べております。
ついていたスープをかけながら食べており、なんとも通な食べ方をしているのかとびっくりです。



餃子は皮はモチモチ、餡はぎっしり詰まっていてさすがの出来です。
国産化してますますおいしくなった気がしますね。



あらかた食べ進めたところで一緒に注文したライスに牛骨スープを入れておじや風にしていただきます。
やっぱりこの食べ方は行儀悪いけど正解ですね。
ブラックペッパーを少しかけるとよりうまいかも。



いやはや満足しました。
これで税込494円で食べられるとは全国チェーンならでは。
それでも味は決して手を抜くことなく安心して美味しいものが食べられるのですから人気のほどが伺えます。
咲ちんも喜んでおりましたよ♪


お店の詳細:
住所 金沢市もりの里3-244
電話番号 076-265-7797
営業時間 月~土11:00~0:00(L.O.23:30)
     日・祝前日11:00~22:00(L.O.21:50)
定休日 年末年始は臨時休業・営業時間変更の場合あり
コメント

北の大地で金塊巡る大活劇「ゴールデンカムイ」

2015-01-24 20:19:00 | マンガ
先月人間ドックに行った際、病院の待合室にヤングジャンプが置いてありました。
ふだん「干物妹!うまるちゃん」しかチェックしてなかったので今どんな作品があるのかなと目を通すと衝撃的な作品があるではありませんか!
思わず置いてあったヤンジャンを全部読んでその面白さを確信しました。

その作品とは野田サトル先生の「ゴールデンカムイ」です。
今週単行本の1巻が発売されたのでさっそく発売日に買いに行ったらどこにも見当たらない。
ネット上では買えないとの報告がちらほらあったのでもしかして出遅れたか?
などと考えながらダメ元で家の近所の小さな本屋さんに行ったらひっそりとあって無事購入することができました。
良かった~\(^0^)/

で家に帰ってから病院に置いてなかったため読めてなかった第1話から一気に読みました。
もう身震いするほど面白い!
いやはや人間ドックに行っといて良かったよw

時は明治、日露戦争が終わった後の頃の北海道。
砂金採りをするひとりの男がいた。
男の名は杉元佐一、激戦の二〇三高地をも生き残った帰還兵で全身傷だらけになりながらも敵兵を倒し生還する『不死身の杉元』の異名を持つ。
戦死した親友の妻(杉元の想い人でもある)の目を治療する資金稼ぎのため金を探していたとき、ある話を耳にする。
なんでもある男がアイヌが軍資金として隠し持っていた金塊を皆殺しにして奪い、網走監獄に収監されたのち他の死刑囚たちの背中に入れ墨して脱獄したと。
囚人たちの入れ墨は全員揃うと隠し場所の暗号となるという話に杉元は注目します。

しかし話を聞いた杉元の前にヒグマが襲いかかったところをひとりのアイヌの少女が助けます。
少女の名はアシリパ(正しくはリは小文字表記)といい、彼女の父親は金塊を奪った男に殺されたのでした。
話の流れから杉元は金、アシリパは親の仇を討つため協力して囚人たちを探すことになります。

しかし人食いヒグマと戦ったり雪の中刺青を持つ脱獄囚を追いかけたりと冷や冷やする場面の連続。
しかも金塊を巡って陸軍最強と呼ばれる第七師団も動き出してふたりもまた追われる身となります。
杉元の命がけの戦いぶりと北海道の自然を知り尽くしたアシリパの知恵で窮地をどう凌いでいくかが見物です。
それにしても不死身という割に命知らずな行動を取る杉元とクールな美少女のアシリパさんの凸凹コンビがすごくいいんですよ。
いやーマジでアシリパさんかわいいです(*≧∀≦*)

明治という時代背景に話の設定がうまく作られておりどんどんひきこまれていきます。
金塊を奪った男の正体が戊辰戦争で死んだとされるあの歴史上の人物だったり。
ピンチになったアシリパを救うのが当時すでに絶滅したとされるあの動物だったり。
またアイヌの風習や野生動物の生態などのトリビアも随所に散りばめられていて勉強にもなります。
果たしてリスの脳みそってどんな味なのかしら?

とにかく今年注目を浴びる作品になること間違いなし!
太鼓判押しますよ。
来月には2巻も出るのでぜひぜひお読みください。
コメント

牡蠣ブラックラーメン@自然派ラーメン 神楽

2015-01-21 21:48:20 | ラーメン
最近空気が乾燥しているからか唇がひび割れして痛いのなんの。
さて今日は午後から書類を取りに行く用事があったのでその帰り道にこちらで遅めのお昼をいただくことにしました。



毎度おなじみの「神楽」さんです。
今日から年明け最初の週にやってた『牡蠣ブラックラーメン』(930円)を再開するとのことだったのでやってきたのでありました。

午後2時少し前に行くと車がたくさん止まっているじゃありませんか!
なんとか1台分空いていたので滑り込ませます。
お店に入ると満席!
待ってる人もふたりいますね。

とはいえ私も待つことに。
この後もうひとりお客さんがきたところで暖簾は片付けられました。

5分ほどで席が空きました。
牡蠣ブラックは限定15食なのでまだあるか聞いたところ大丈夫とのこと。
なので間髪入れずお願いしました。

テーブル席には中国語を話す観光客ファミリーがいたのですが大声でしゃべったり注文をキャンセルしたりとマナーがひどい。
このお店が海外にも知られるようになったのはうれしいことですが、こういうお客さんはあまり来てほしくありませんね。
ご主人も困ってるようでした。

注文から10分ほどで出てきました。
今年もこれが食べられるのはうれしいです(^o^)

それではスープからいただきます。
ブラックというと富山ブラックを思い浮かべますが全然違います。
色は濃いのですが真っ黒ではなく、辛さもそれほどなくむしろ醤油の甘みがほんのりします。
牡蠣煮干しの風味がついていてクセもなく飲みやすいです。
背脂も入っておりコクも引き出しています。



麺は手間暇かかった自家製麺。
北海道産小麦とモンゴル産かん水の織りなす味わいはいつも満足させてくれます。
こちらの麺は大盛りにしなくても満腹感があるのはなぜかしら?

能登島産の牡蠣の身が入ってます。
箸でつまむとプリプリ感のすばらしいこと。
今年は出来がよくなく小粒とのことからか4個入ってました。
でも旨みは粒の大きさなど関係なくじわーっと口の中へ。
これは滋養にいいですなあ。



他にはチャーシューと海苔、穂先メンマ、ねぎ。
そして去年食べたときはかいわれだったところに三つ葉が入ってました。
個人的には三つ葉の香りが牡蠣とよく合っていて好みです。
チャーシューも相変わらず美味し。
ちょうど切れ端チャーシューもあったので給料日ということもあり買っちゃいました。



牡蠣も麺もおいしくいただきスープも飲み干しごちそうさま。
もう幸せの絶頂にひたれる味でございました。
あと先週やってた『牡蠣汁つけ麺』もまだ食べてないんでこちらも是非再会してください<(_ _)>



お店の詳細:
住所 金沢市寺町1-20-10
電話番号 076-280-5010
営業時間 11:30~14:30、18:00~20:30
定休日 月曜日
コメント (2)

週刊少年チャンピオン2015年7号

2015-01-20 06:59:15 | 週刊少年チャンピオン
最近の週チャンはどこまでペダルで商売するのかって感じですね。
次に続く作品を育てないとと軽く危機感。


(巻頭カラー新連載)「バイオハザード ~ヘヴンリーアイランド~」
遂に新シリーズが始まりましたか。
芹沢先生の絵にも力が入ってますな。
南海の孤島で人気番組の撮影中に起こる悲劇って感じ。
水着美女が次々と犠牲になっていくんですかねー><

「弱虫ペダル」
黒田の筋肉はモチのように柔らかいのか、前にそんな筋肉の持ち主どっかで聞いたぞ。
で筋肉といえばやっぱこいつが駆けつけてくるのね。
ペタペタされる前に逃げてー。

「刃牙道」
本部さん、上から目線やのう。
郭海皇老師まだご存命でらっしゃいましたか。

「侵略!イカ娘」
渚は学校のクラスメイトに対しても他人行儀なしゃべり方。
イカちゃんを通じてみんなと仲良くなれるといいね。

「鮫島、最後の十五日」
二日目の取組相手はかつて付け人をやっていた宝玉光。
実力はあるが性格はクソ、口元の傷は稽古で仁王さんにつけられたもの。
因縁の相手、しっかり勝っておきたい。
で常松も幕内に上がってたのね、でも大吉に常ちゃん呼ばわりww

「実は私は」
朝陽の父親とあまり歳が離れてないことに少しショック。
内緒な表情の白神さんがかわいくてええのう。
塔子さんが最強キャラやゆうのがますますはっきりしたね。

「囚人リク」
脱獄成功の喜びをかみしめるメンバー達。
椿の死と引き換えに手に入れた自由に涙。
切ないな。

「ハリガネサービス」
羽柴さんやっぱマネージャーになったのね。
手をひらひら振るしぐさがかわいいよ。
2か月後の桐城戦に勝つために下平がスパイク打てるようにする策が松方にはあるようで。
いやーこの作品すごく面白くなってきたわ。

「兄妹」
蛍の下着はいわゆるフレアパンツってやつですか?
これはこれでありだと思うよ。
そんでもって兄は誰かに撲殺されたって展開が出てきてもう終わりが近いんじゃないかって予感しかしない。

(最終回)「最強少女さゆり」
課長帰ったと思ったら休暇取って居候してやがる。
バニーさんの過去とか描ききれなかった部分もあるけどいい終わり方だったよ。
お疲れさまでした。


次号、表紙&巻頭カラー刃牙道。
新人まんが賞佳作「僕を守る死の香り」掲載。
コメント

牛とん@ラーメン 吟とん

2015-01-19 12:41:30 | ラーメン
やってきました仕事休みの月曜日、当直明けということもあってのんびり過ごすことに。
まあ腹は減るのでお昼を食べにこちらまで出かけました。



神宮寺の「吟とん」さんです。
先週号の「金沢情報」で新春限定メニューが紹介されてたのですが、ようやくタイミングが合いました。

着いたらちょうど開店するところで先客は2名、スタッフは男性女性各1名でした。
カウンターに座って金沢情報から切り取った100円引きクーポンを渡してお願いしました。
注文したのは『牛(ぎゅう)とん』(850円)です。
おととしの3月にもありましたけど感じがちょっと違うみたいですね。



待ってる間にも続々お客さんがやって来ます。
皆さん牛とんなのかなと思ったら吟二郎や特製ラーメンなど定番の人気メニューを注文される方もいらっしゃいました。

待つこと8分で出てきました。
大盛りで注文したはずだったのですがどう見ても普通盛りです。
お姉さん注文聞き取れなかったのかな><

といってもしょうがないので気を取り直していただきましょう。
まずはスープから。
牛骨・牛スジ・牛テールを中心にして鶏ガラと豚骨を合わせたという”3獣スープ”は全然臭みがなくまろやか。
これならいくら飲んでももたれなさそうです。



麺はおなじみの太麺。
クリーミーなスープともよく絡みずるずると喉を通っていきます。
やっぱり大盛りで食べたかったなあ。



具材は48時間かけて真空低温調理で作ったという牛肩ロースのチャーギュウ(ローストビーフ)が贅沢にも4枚ドーン!
その下にはもやしが隠れていてほかに水菜と海苔3枚、うずら卵が入ってます。
このチャーギュウがうまいのなんの!
しっかりとした牛肉の旨みがありながらしっとりと柔らかく口の中でとろけていきます。
採算無視ってのはあながちウソじゃなさそうです。
もやしもしゃきしゃきとしていい口直しになります。



途中で卓上にある刻み玉ねぎを投入していただきます。
牛肉と玉ねぎは相性いいですからね。
それにしてもこの店時々刻み玉ねぎ置いてないことがあるんですが出し忘れなのか切れてるのかどうなんでしょう?



名残惜しくスープも完飲してごちそうさまでした。
間違いなくおととし食べたのより進化してますな。
金沢情報によれば3月10日まではやってそうなのでぜひもう一度食べに行くぞ。
もちろん大盛りでね☆


お店の詳細:
住所 金沢市神宮寺1-17-17
電話番号 076-225-8422
営業時間 11:00~15:00、18:00~22:00
定休日 無休
コメント (2)

牡蠣味噌ラーメン@味噌専門 麺屋 大河

2015-01-18 20:49:40 | ラーメン
久しぶりの当直勤務だったので昨日は午前中はフリー。
それならば月曜日定休で私の休日とかぶるこちらで食べてから出勤しようと行ってきました。



堀川町の「麺屋 大河」さん、歩いて3分もあれば行けるんですけどね。
雪がちらつく中、開店の7分前に着いたのにすでに4人待っています。
私が並んだあとからも続々と並び隣の駐車場にも車が入っていきます。
さすがは金沢で味噌ラーメンの新風を巻き起こしたお店です。

開店して奥の席から順番に入っていきます。
すぐに満席中待ち発生と大変な人気ぶりです。
厨房にはご主人、接客は奥様ともうひとり女性スタッフで切り盛りされてました。
奥様の接客は相変わらず丁寧ですね。

注文はもちろんこの冬も限定の『牡蠣味噌ラーメン』(980円)にしました。
やっぱりこれを食べておかないとね。



まずはおなじみの特製野菜ジュースが出てくるので喉をしめらせます。
今日はショットグラスじゃなくて九谷焼のお猪口ですか。



ファーストロットだったので10分ほどでありつけました。
ありがたやありがたや。

まずはスープから。
アツアツのスープを啜ると思わず顔がほころびます。
やっぱりここの味噌はいい味してます。
ただスープには牡蠣のエキスは入ってないようですね。

麺はいかにも味噌ラーメン用といった黄色い太麺です。
スープに良く合った麺でおいしいです。
さすがはカネジン食品さんの匠の麺ですな。





具材は大ぶりの牡蠣の身3個と焼ねぎが3個、炒めたもやし・玉ねぎ・挽肉、岩海苔、水菜、柚子皮、生姜となっています。
牡蠣はかじるとじゅわーっと滋味が広がってきてたまらんですな。
焼ねぎは白い部分を筒切りにしたものを炙っており手間がかかってます。
これはかぶりつくと中の部分がぴゅっと飛び出てくるので火傷に要注意です。





夢中になって食べてるとあっという間に完飲完食。
身も心もぽっかぽかになりました。
すっかり冬の定番メニューといってもよいこの味、何度食べても飽きませんね。
記事を書いているうちにまた食べたくなってきたよw


お店の詳細:
住所 金沢市堀川町6-3
電話番号 076-260-7737
営業時間 11:30~15:00、17:30~23:00※日曜または連休最終日は昼のみ
定休日 月曜日
コメント

新人女性警察官が地元愛で事件解決「パト★ラッシュ! ~移動交番車・桃園ハナ巡査の日常~」

2015-01-15 19:29:00 | マンガ
新年早々妻から「マンガ買いすぎ!」とダメ出しされてしまいました。
減らしているつもりなんですけどねえ…

さて昨年末に私が密かにお気に入りのマンガ家・磯本つよし先生の新作単行本が出たので早速購入、年末年始の休暇中に読みました。
やっぱり当たりの作品でした。
その作品とはグランドジャンプPREMIUMにて連載中の「パト★ラッシュ! ~移動交番車・桃園ハナ巡査の日常~」です。
この作品、脚本家・放送作家の根本ノンジ氏が原作を担当していて磯本先生は作画担当なのですね。

タイトルからわかるとおり警察ものの作品です。
舞台はどこにでもある地方都市の捺豆市。
この町の警察署に退職した前署長の肝煎りで移動交番車が導入されます。
ここに新任で配属されたのが主人公の桃園ハナ巡査、捺豆市で生まれ育った女の子です。
他の磯本作品のヒロインに負けず劣らず元気で明るいキャラでいいですね。
おっぱいもなかなかのものですw
ハナは貧乏で住む家もなくご近所さんの家を泊まり歩いてバイトする日々。
まるで女性版両さんです。

移動交番車にはハナと刑事志望の青田、警察ОBで相談員の白川とチームを組んで市内を巡回したり相談窓口を設けたりの毎日。
しかしキャリア組の女性新署長は移動交番車を目の敵にし結果が出なければ廃止するとプレッシャーをかけます。
ひとたび事件が起こればハナはご近所さんを集めて井戸端捜査会議をはじめて犯人を推理。
犯人がわかれば移動交番車ならではのフットワークとハナの破天荒な行動で事件を解決に導きます。

この作品、ハナと並ぶ主人公といっていいのが移動交番車。
移動交番車とは交番の少ない地域や犯罪が多発する地域を巡回してる車両で昔よくあったらしいです。
最近は再評価されて葉県や神奈川県などで導入されてるそうな。
でこの移動交番車、ハナにフロントボディに顔を描かれて”パトラッシュ”と名付けられます。
このパトラッシュくんは車好きの磯本先生らしく生き生きと描かれていてまるで本物の犬のよう。
よくみたら今から40年近く前に登場したトヨタの初代タウンエースのようですね。
ほかにもコルベットC3やダットサン・ブルーバードなどが登場して旧車マニアにもたまらない作品です。

果たして署長の鼻をあかすことができるのか?
そして1巻ラストで触れられたハナの過去とは?
人情味あふれるハナたちとパトラッシュの活躍にこの先目が離せませんぞ。
コメント

週刊少年チャンピオン2015年6号

2015-01-14 07:01:30 | 週刊少年チャンピオン
グラップラー刃牙検定…だと?
いい金額してんじゃねえか。


(巻頭カラー)「刃牙道」
前哨戦は義足を掴まれた大陸の人がひと蹴りで武蔵を倒す。
だが本部さんは烈さんに機関銃を用意したほうがいいとみっちゃんに注進。
これは義足に機関銃仕込むか?

「弱虫ペダル」
鳴子の新必殺技名スーパーピラピラダウンヒルがダサさを超越しててええわ。
ガードレールにジャージの袖ぎりぎりでぶつけてバンク計算するとは狂気の沙汰ですわ。
黒田の異名は箱根の最速届け屋黒猫とまた微妙な。

「毎度!浦安鉄筋家族」
恒例の金鉄じーちゃんのサイレント回。
今回は今ひとつだな。

「実は私は」
茜ちゃんのイジリと銀さんのボケにより緑苑坂先生は源二郎の女装趣味ということに。
知らぬは娘ばかりなり。

「鮫島、最後の十五日」
飛天翔は部屋の連中から愛されてたんだね、良かった。
最後まで良きライバルであり良き友であった男を見送った後鯉太郎の右手に痺れが。
これが最後の十五日となるフラグか。

「囚人リク」
迎撃ミサイルから必死で逃れるなか誘導システムのレーダーを爆弾で破壊。
遂に副指令室長の髪とともにおさらば、脱獄成功!
でも椿の死、レノマ重傷と犠牲は大きいぞ。

「ハリガネサービス」
駿天堂の正リベロは下平の幼なじみとは。
でもなんか過去にトラウマになることがあったようね。
おいおい明らかになってくんだろうけど気になるわあ。

「鉽力のアーチスト」
バラバラな打線の中弐織が四番力を発揮。
清作にはいい刺激だけど空回りしなきゃいいがね。

「侵略!イカ娘」
口笛や指笛じゃないけどちょうどうちの娘が指パッチンできないと嘆いていたのでタイムリーなネタだった。
別に吹けなくてもいいじゃなイカ

「行徳の漫画家とイトの日記」
大家さんかわいく描いてるけど実際はBBAなんでしょ?

「ドカベン ドリームトーナメント編」
水原勇気の入浴シーンがどうしても読者サービスにみえません。
さすがは水島先生です。

(新人まんが賞佳作)「黒緋」
無敵看板娘をリスペクトしてるとは見どころがあるね。
でも絵柄が全然違う方向に行ってるな。

「最強少女さゆり」
課長があっさり引き下がっていろいろまとめて解決、でいいのか。
次回で最終回か、4巻出せるの?


次号、あのシリーズの新作「バイオハザード ~ヘヴンリーアイランド~」が新連載。
6号連続ふろくの弱ペダトレカコレクションもスタートっショ!
コメント