咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

加賀酒粕ラーメン@金澤近江町中華そば みなと屋

2015-10-19 18:17:00 | ラーメン
土日勤務だったので今日はお休み。
午前中は自転車で大和で開催中の大北海道展に行きついつい買いすぎちゃいました。
その帰り道に武蔵が辻を通ったのでこちらでお昼をいただきました。



近江町いちば館地下にある「みなと屋」さんです。
昨年12月にオープンしたときに訪れて以来になりますかね。

お店に着いたのは11時10分ごろ。
メニューをチェックしながらも今日は『加賀酒粕ラーメン』をいただくことに。
ちょうど”634(むさし)秋の収穫祭”を開催中とかで通常750円のところ630円でいただけるとか。









自販機の限定メニューボタンを押して食券を窓口に出しました。
その際に麺の固さを聞かれたので普通でお願いしました。



まだ早い時間だったので先客1名後客1名でした。
スタッフは男性女性ひとりずつ。

セルフサービスなので番号札をもらって席に座ってしばし待ちます。
こんなメニューもあるんですね。
いかにも観光客向けですな(^_^;)



5分ほどして呼ばれたので取りにいきます。
ランチタイムはご飯(小)が無料でいただけるのでもちろんいただきました。
セルフで柴漬けも載せちゃいます。



それじゃいただきます。
酒粕が入った白いスープからいい香りが漂います。
一口啜るとほんのりと甘く、コクがしっかりと感じられます。
使っている酒粕は知る人ぞ知る銘酒「農口」のものだそう。
利酒セット(1000円)もあるそうでこれまた観光客にはたまらんでしょうな。



麺はやや太めのストレート麺です。
特徴はそれほどあるわけではないですがかえってシンプルなのがこのスープに合っています。



具材はバラチャーシュー、メンマ、カニカマ2本、麩、ねぎです。
カニカマや麩が入っているところが金沢らしさをアピールしているようです。



食べている途中で額から汗が出てきます。
酒粕の効果で体があったまってきてるんですかね。

ごちそうさまでした。
酒粕の風味を良く出している一杯でした。
場所柄観光客が多く訪れるのかもしれませんが地元の方にもぜひ食べてもらいたいです。


お店の詳細:
住所 金沢市青草町88 近江町いちば館地下1F
電話番号 076-223-3710
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休(今月は27日)
コメント

みそラーメン@喜來登

2015-10-16 22:44:00 | ラーメン
10月9日から11日にかけて札幌へ行ってきました。
目的はコンサドーレ札幌ツエーゲン金沢の試合でツエーゲンの応援するためなんですが結果はまあおいといて(-_-;)
せっかく札幌に来たのなら本場の札幌ラーメン食べないとね、という思いもありました。

札幌到着後回転寿司をつまんでからホテルにチェックインして近くをぶらぶら。
そこで1軒目のお店に入ることにしました。



狸小路にある「喜來登」さんです。
ガイドブックを見て気になっていたお店がこんなすぐに見つかるとは!

お店に入ったのは17時25分です。
店内はカウンターとテーブルが4卓ほど、ウッディな感じですね。
カウンター席に座ると目の前にはたくさんのサインが飾ってあります。
藤井フミヤさんは何回来てるんですかねw







まだ早いからか先客は5人、後客1人でした。
お店はホールに奥様らしき女性、奥の厨房にご主人ともうひとり若い男性(息子さんかな?)がおられました。

メニューはみそ・しお・しょうゆの三種類。
やはり札幌ですから一番人気の『みそラーメン』(700円)をねぎ多めで注文しました。



10分ほど待って出てきました。
なんですかこのねぎの量は!
通常でもねぎがたくさん載っているのですがタワーを作っちゃってますよw
私はねぎ好きなので思わず顔がほころんじゃいました。



スープや麺よりまずねぎから攻めていかなきゃならんよね。
ってことでまずはねぎからいただきます。
長ねぎを斜め小口切りにしたのを水にさらしたものです。
シャキシャキしてかすかに辛みが残ってたまりませんわあ。



スープは野菜のエキスがたっぷりと出ていて白味噌とよく調和しています。
最初さっぱりしてるなと思いましたが徐々にいい感じになってきました。
他の方の感想を読むとどうやら食べる前によくかきまぜたほうがいいみたいですね。



麺は中太の縮れ麺です。
多加水麺なのでぷつぷつした食感がまた札幌味噌ラーメンらしく感じます。



ねぎ以外の具材は炒めた挽肉・もやし・玉ねぎとメンマです。
挽肉は豚ロース肉を使っていて肉団子のような塊になっています。
これがまたうまいんですわ。



ねぎがスープに浸ってしんなりしたのもいいわあ。
味噌とよく合って言葉が出ません。
スープもきれいに飲み干しごちそうさまでした。

味もさることながら奥様の接客が見ていてとても気持ちが良いものでした。
お会計の際には飴までもらっちゃいました。
こんなにねぎたっぷりで700円、最高ですよ!
しおやしょうゆも気になりますね。
また札幌に来た時はぜひ再訪したいと思います(^o^)ノ


お店の詳細:
住所 札幌市中央区南2条西6-3-2
電話番号 011-242-6070
営業時間 11:30~22:30
定休日 木曜日
コメント

しょうゆらーめんランチ+半熟煮玉子@中華蕎麦 御輿

2015-10-15 18:55:00 | ラーメン
今日は仕事休みの日、朝から天気が良かったので洗濯にもってこい。
その後午前中はいろいろと用事を済ませるため自転車で本多町→香林坊と行ってきました。
ひととおり終わってその帰り道にこちらに寄ってお昼をいただくことにしました。



金澤表参道(横安江町商店街)にある「御輿」さんです。
11時40分ごろに着いたらすでにお店の前の駐車場が埋まっておりました。

お店に入るとまずまずお客さんが入ってます。
カウンターの空いている席に座って何を食べるかしばし思案。
今日は20食限定の『しょうゆらーめんランチ』にしました。
これに金沢情報のクーポンで半熟煮玉子をトッピングしてもらいます。



後からもお客さんが続々入ってきます。
近隣で働いている人が早めのランチにやってくるようです。

そうこうしてると出てきました。
ラーメンと一緒にライスもついています。

さあいただきましょう。
豚骨が売りのお店の醤油ラーメンのお味は…と一口啜ります。
魚介のダシが利いたスープはコクのある醤油味できりっとした味わい。
なかなかのものじゃありませんか。

麺は細麺ストレート。
固さは特に指定しませんでしたがちょうどいい感じでした。
スープとのバランスもいいですね。



煮玉子は黄身がとろ~っととろけてたまりません。
白いライスと良く合います。



それ以外の具材はチャーシュー、メンマ、岩海苔、さらし玉ねぎ、ねぎです。
岩海苔の香りや玉ねぎの甘さがスープによってひきたち一層いいものにしてくれます。
チャーシューは炙ってあって口の中でとろけます。



麺・スープ・ライスと交互に食べていると幸せな気分。
きっちりと完食いたしました。
これでなんと500円!
ワンコインで食べられるとは嬉しいじゃありませんか!
安いからといって味のほうは全然手を抜いてなくてレベルの高いものになっています。
ランチタイムにしかいただけない幻の味、おすすめですぜ(^0^)d


お店の詳細:
住所 金沢市安江町3-11
電話番号 076-233-0354
営業時間 平日11:30~14:30、18:00~22:30
     日・祝日11:30~14:40
     ※L.О.は閉店15分前
定休日 月曜日(祝日の場合営業)
コメント

中華そば(大)@万味

2015-10-14 22:45:00 | ラーメン
今日は遅番だったので仕事帰りに夕飯を食べていくことに。
ちょっと買い物する予定もあり金沢駅前まで来たのでホテル日航金沢近くのこちらへ数年ぶりに伺いました。



知る人ぞ知る「万味(まんみ)」さんです。
昔は飲み会の帰りに〆でよく来たものでしたがご無沙汰しておりました。

着いたのは午後8時27分です。
看板の明かりが灯り輝いています。

お店に入るとカウンターのみ10席のみの店内ではご主人がひとりでやってらっしゃいます。
先客はひとり、後客は4名とまだ飲んだ後に来るって時間帯ではないのか落ち着いた感じでした。



席に座ってとりあえずビール…ではありません。
こちらのお店、お冷やはビール瓶に入れて冷やしてあるのです。
初めて訪れるお客さんはびっくりするでしょうねw



メニューはこんな感じ。
ここはベーシックに『中華そば』(650円)をオーダー。
これにLinkについてたクーポンで大盛りにしてもらいました。
100円得した(^o^)v





実は昭和45年創業!と私の年齢とそう変わらない老舗。
長年お店をやってらっしゃるだけにご主人の手際のよさに感心しきり。
だからなのか注文から3分弱で出てきました。



それではいただきます。
飴色に輝くスープは鶏や野菜の味わいがよく出ています。
ほんのり甘い醤油味がなんともやさしく胃腸にしみていきます。



麺は細めのストレート麺。
柔らかめでこれまた胃腸にいい感じです。
ずるっと喉を通っていきますね。



具材はチャーシュー、メンマ、赤巻きかまぼこ2枚、ねぎです。
チャーシューは王道のロールチャーシュー、いいじゃないですか。
そして赤巻きかまぼこが金沢らしくてなんだかうれしいです。





大盛りにもかかわらず軽く完食。
果たしてスーパーだとどれくらいの量なんでしょうか?
昔ながらの中華そばと謳っているだけあって懐かしさを感じさせながらもぶれない味に満足しました。
本当にやさしい味なので飲んだ後でも安心して食べられるんでしょうね。
でも飲んだ後じゃなくてもちゃんと味わいたいのでたまには来なくちゃね。
ごちそうさまでした。


お店の詳細:
住所 金沢市本町2-9-29
電話番号 076-265-7735
営業時間 17:30~翌2:00
定休日 日曜・祝日
コメント

能登塩豚骨ラーメン+味玉@ラーメン屋 豚蔵

2015-10-05 22:05:00 | ラーメン
今日は久しぶりの休み。
疲れた頭と体をのんびり休養させました。
でもお腹は空くのでお昼は久しぶりのこちらへ伺いました。



横川にある「豚蔵」さんです。
7月に出た期間限定メニューがまだ食べられるとのことで忘れないうちにというわけです。

お店に着いたのは開店直後の11時32分です。
ですがすでに先客が6人入っておりました。
後客も7人とほぼ満席になる人気ぶりでした。
スタッフは店長さんはじめ男性ばかり3名体制です。

空いている席に座ってさっそく限定メニューの『能登塩豚骨ラーメン』(650円)の並に味玉をつけてお願いしました。
期待に胸がふくらみます。



待つこと9分で出てきました。
スープの色合いが食欲をそそります。

まずはスープをいただきます。
一口啜ると見た目と比べてしっかりした口当たり。
たっぷりの豚骨を炊き上げた濃厚スープに能登塩をベースにした塩ダレが見事に融和してまろやかなのに深みがあります。
これはいい出来ですな。



続いて麺です。
並だと麺は太麺と細麺が選べるので今回は太麺をチョイス。
エッジのある麺はしっかりとスープに絡みついてずるっといっちゃいます。



味玉以外の具材はチャーシュー、キクラゲ、板海苔、岩海苔、ねぎです。
岩海苔はスープで緩くなると磯の風味が出ていいですね。
味玉はちょっと塩味が強めですが好みの味。
これで50円というのは安いですよ!



きっちりと完食。
見事な塩豚骨ラーメンでございました。
今回は替玉しませんでしたがこれは細麺で食べるといいかも。
期間限定メニューなのがもったいない、ぜひレギュラーメニューにしてほしいものです。


お店の詳細:
住所 金沢市横川3-159
電話番号 076-280-1052
営業時間 平日11:30~14:30、17:30~23:00
     土日祝日11:30~23:00
定休日 無休(日曜日は「味噌屋 味そ蔵」に)
コメント

えびの香りまぜそば@らーめん樹(ITUKI)

2015-10-03 22:33:44 | ラーメン
今週は仕事が忙しくてもうへろへろ。
昨日も残業になったのでその帰り道にこちらで夕飯をいただくことにしました。



長土塀にある「らーめん樹」さんです。
秋の期間限定メニューが出たとのことで自転車こいで来ましたよ。

お店に着いたのは21時25分頃。
夜は23時までやっているお店なのでこんなときありがたいお店です。

店内に入ってまずは食券購入。
もちろん限定の『えびの香りまぜそば』(750円)のボタンをポチリ。
これに金沢情報についてた煮玉子サービスのクーポン券とともに渡しました。



先客は4人、後客は1人と金曜夜だからか少なめなのかな?
スタッフは店主さんと美人なお姉さんの2人でした。

注文から8分で出てきました。
工程が多いからか他のメニューに比べ時間がかかるようです。



まずは麺を持ち上げてみます。
中太の麺にはすでにまぜだれが絡みついてます。
一口啜ると豚骨や煮干の味わいが口の中に広がってきます。
えびの香味油も入っているようですが他の味に負けて印象がちょっと弱いかな。



煮玉子以外の具材はチャーシュー、メンマ、ねぎ、天かす、揚げた干しえび、そしてかっぱえびせんがトッピングされています。
それに別皿で大根おろしと種を抜いた梅干しが出てきて後で入れてくださいとのこと。



それでは混ぜていただきます。
揚げえびの香ばしさや天かすのクリスピーさが加わりなんとも楽しい味わい。
かっぱえびせんは久しぶりに食べたな、こんな遊びは好きですよ(^_-)=☆

3分の1ほど食べたところで大根おろしと梅肉を入れてさらにまぜまぜ。
なんともさっぱりとした口当たりになってこれまたいいじゃないですか。
これは大盛りにしてもよかったかな。



ぺろっと完食してごちそうさまでした。
アレルギーとかならしょうがないけどえびが得意でない人でもこれならいけるんじゃないでしょうか。
個人的に欲を言えばえび味噌とかえびそぼろとかもう一工夫あっても良かったんじゃないかな?
とはいえコスパ的にも満足いくものでした。


お店の詳細:
住所 金沢市長土塀2-17-32
電話番号 076-223-3911
営業時間 平日11:30~15:00,17:30~23:00
     土日祝日11:30~23:00
定休日 不定休(10月は5日、19日、26日)

コメント