咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

週に一度のあま~いロマンス「パティシエさんとお嬢さん」

2018-02-28 21:00:00 | マンガ
すっかりラーメンブログと化していますが久しぶりに漫画作品レビューです。
最近はTwitter発の漫画作品がいろいろと出て注目されてますね。
私もアタモト先生の「タヌキとキツネ」なんかいつも楽しみにしております。
漫画をほとんど読まない咲ちんでさえこの作品にハマってます。

さて、先日こちらもTwitterで話題になってる作品が単行本化されたので早速買ってきました。
それは銀泥先生による「パティシエさんとお嬢さん」です。

お話はいたってシンプル。
週に一度金曜日に自分へのごほうびにケーキを買って帰る〝お嬢さん〝がいます。
彼女はちょっとぽっちゃり系だけどカチューシャが似合う癒し系な感じでかわいいのです。
彼女が通うケーキ屋さん「パティスリー・シュバル」にはケーキだけではない理由があったのです。
そのお店の〝パティシエさん〝はワイルドだけど笑顔が爽やかなイケメン。
彼女はいつのまにかケーキだけでなく彼のことが素敵だと惹かれていたのです。

一方パティシエの彼も毎週買いに来て目を輝かせてケーキを品定めする彼女の一挙一動がかわいくてしょうがない。
彼女が帰った後へなへなになるたびに店長である兄にツッコまれる始末。

お互い相手のことが気になって恋をしているのに客とパティシエという関係から先に進めずにいるもどかしさ。
本当は一刻でも早く名前を聞きたいと思うのに。
そんなピュアなふたりがいじらしいのです。
いまどきこんなベタなラブコメねえよと思いつつ、おじさんはこういうのにすっごく弱いんです。

Twitterで更新されるたびにドキドキキュンキュンしながら読んでいたのですが単行本化で一気に読めるのがありがたい。
一迅社様、よくぞ出してくださいました!

この先ふたりの関係は進展するのか、思いがけない方向に進むのか楽しみでしょうがないったらありゃしない。
いずれにせよ彼女がますますぽっちゃりしないかいらぬ心配しちゃいますw
ぜひ幸せになってもらいたいなあ。
コメント

赤香味らうめん@らうめん 侍 金沢駅店

2018-02-26 17:30:00 | ラーメン
今の職場は土日どちらか出勤することが多くてその代わり月曜日が休みになります。
なので今日はお休み月曜日。
お昼は金沢百番街でとあるイベントをやってるのでそれに合わせてこちらに伺いました。



あんと西3階にある「らうめん 侍」さんです。
家から近い割になかなか来ることないですな。

着いたのは11時13分です。
お店に入るとすでに先客が10名ほど。
やはりエキナカは違いますな。
後客は4名でした。
スタッフは4人ほどいたでしょうか。

空いている2人掛けのテーブル席に腰かけます。
そしてこちらのチケットを渡します。
明日まで”百バル”というイベントをやっていてチケット1枚(500円相当)で1,000円以上の食事と1ドリンクが楽しめるのです。
こちらでは通常750円の『赤香味らうめん』と生ビールかハイボールが楽しめます。
ビールはドライだったのでハイボールでお願いしました。
アルコール駄目な方はソフトドリンクでもOKですよ。





先にハイボールが出てきました。
昼間っからお酒を飲むのは背徳感ありますが最高ですね!



そして赤香味らうめん登場です。
丼はスープが冷めないようステンレス製の真空二重構造になっていてはじくと金属音がします。

さていただきますか。
スープがもう真っ赤です。
マイルドな豚骨スープに唐辛子の刺激が突き抜ける辛さ!
辛いのは苦手なのですが豚骨の味わいといい感じにミックスされてなかなか。
酒の肴がなくてもハイボールが進みます。



麺は低加水のストレート細麺です。
固さはバリカタにしてもらいました。
こちらの麺は短めにカットされてるので食べやすいです。
女性でも安心して食べられますね、って実際女性客が多いです。



トッピングはチャーシュー、きくらげ、博多細ねぎです。
チャーシューは厚めなのでうれしい。



ずるずる一気に食べてハイボールもぐいっと飲み干してごちそうさま。
辛い辛いと思いつつスープも完飲しちゃいました。
実質500円でしっかり堪能させてもらいました。
灯台下暗し、たまには食べに来るようにしないとな。


お店の詳細:
住所 金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと西3階
電話番号 076-223-3661
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 無休
コメント

ボタン海老の濃厚豚骨そば@金澤濃厚中華そば 神仙

2018-02-25 22:00:00 | ラーメン
今日はJ2開幕、我らがツエーゲン金沢はアウェイで愛媛FCと対戦です。
とはいえ私は午後から休日出勤のため愛媛はおろかパブリックビューイングにも行けない始末(ノД`)・゜・。
結果は見事な逆転勝利!
てなわけで仕事を終えてから勝利の祝杯を上げにこちらへと向かったのでした。



駅西にあるいまや老舗と言っても過言ではない「神仙」さんです。
期間限定メニューがあるってことで久しぶりの訪問です。

到着したのは17時27分です。
土日祝日は通し営業してるので大丈夫かなと思ったら店の外で待ってる人がいる人気ぶり!
さすがですなあ。

リストに名前を書いて待つことに。
でも6分くらいで名前が呼ばれて中に入れました。

空いているカウンター席に座ってメニューを。
お目当ての限定は『ボタン海老の濃厚豚骨そば』(880円)です。
スタッフさんにまだあるか訊いたところまだあるとのことだったのでお願いしました。



店内はもちろん満席の繁盛ぶり、若い人が多いですな。
スタッフは男性ふたり女性ひとりでてんてこまいです。

卓上のキャベキムチでもつまみながら待とうかと壺の蓋を開けるとほとんど空。
忙しさのあまり補充がおいつかないのでしょうか。
なんとか壺ふたつ分かき集めてこれだけゲット(^_^;)



注文して6分ほどで出てきました。
ほんのり赤みを帯びてツエーゲンの勝利を祝っているかのようw

では祝杯といきますか。
スープを飲む前から海老の香ばしい香りが漂ってきます。
味のほうは濃厚な豚骨スープをベースにしているのがわからないほど海老の旨みがたっぷり。
北海道産のボタン海老とのバランスが絶妙です。



麺は全粒粉が入った低加水の中太麺です。
こちらも北海道産小麦を使っていて小麦感がよく出ています。
食感はもちっとつるっとしてのど越しが気持ちいい。
これはいい麺ですね。



トッピングはレアチャーシュー2枚とメンマ、三つ葉、糸唐辛子です。
レアチャーシューは柔らくてとろけそう。
早く食べないとスープの熱が通っちゃうので卓上の小皿に移すのも手かも。
三つ葉がアクセントとして引き立ってますね。





ぐいぐいっと一気に食してごちそうさま。
さすがに替玉は自重しました(>_<)"
ボタン海老と小麦、北海道の恵みを見事に調和した一杯でした。
海老好きな私が満足できるおいしさでした。
今シーズンも試合に勝った後おいしいラーメンを食べる機会がたくさんあるといいなあ(*^▽^*)


お店の詳細:
住所 金沢市西念4-7-1
電話番号 076-264-1144
営業時間 平日11:00~15:00、17:30~23:00
     土日祝日11:30~22:30
定休日 水曜日
コメント

角ふじ麺(カツオ)@山勝角ふじ 金沢店

2018-02-24 18:30:00 | ラーメン
ここ最近忙しくて休日返上で9連勤とフラフラです。
ようやく休める状況になったので今日はゆっくり体を休めることに。
とはいえ家のこともしなくちゃならぬってことでお昼にクリーニング屋さんへ。
そのついでにこちらにて昼食をいただくことにしました。



二郎インスパイアでおなじみ「山勝角ふじ」さんです。
今日明日とメルマガ会員はまぜそば以外どれでも500円で食べられるってことでホイホイ来ちゃいました(^o^)

13時20分に到着。
券売機でクーポン500円ボタンをポチっと。
メールを見せながら食券を渡します。
注文はまだ食べたことなかった『角ふじ麺』のカツオにしました。
野菜増しニンニク少なめ麺固めアブラ少なめでお願いします。
800円のメニューがワンコインで食べられるなんて最高ですわ(^_-)~☆



先客9名後客11名と中待ちが出るほどの繁盛ぶり。
皆さんメールにつられたようですなw
スタッフは店長さんはじめ3人でがんばっておられました。

注文から7分ほどで出てきました。
湯気がもわっと上がってます。

では麺と野菜をかきわけてスープから。
アブラ少なめにしたのですっきりした感じ。
味のほうは醤油ベースにカツオの風味がいい感じで効いてます。
これはすっきりと口当たりがいいですな。



麺はおなじみ極太麺。
ワシワシ感がいいのです。
食べ応えああって好きなんです。
なお天地返しは不器用なのでできません(>_<)"



トッピングは野菜とチャーシュー、刻み玉ねぎ、ニンニクです。
さすがに野菜増しだと見事な盛りですね。
シャキ感を残した野菜はほぼもやしですが野菜不足になりがちなのでありがたいです。
チャーシューは良くも悪くもいつもと変わりません(^o^;)







黙々と食べてフィニッシュ、満腹です。
カツオが効いたスープがおいしくて思わず完飲しそうになったほど。
もっと早くに食べておけばよかったな。
メルマガでいつも素敵なお知らせをしてくれるのが楽しみなんでずっとこのサービス続けてくださいね!


お店の詳細:

住所 金沢市北町丁31
電話番号 076-222-7780
営業時間 11:00~15:00、18:30~23:30
定休日 水曜日
コメント

大人の鶏塩らーめん@麺屋 吉宗

2018-02-20 21:00:00 | ラーメン
昨日は本当なら仕事お休みだったのですが忙しいので午後から出勤することにorz
午前中は修理に出していた咲ちんの携帯電話を受け取りに県庁近くのショップへ。
データの移行に1時間くらいかかっちゃったので家に帰る前にそのままお昼を食べることにしました。
そこで向かった先はこちらです。



東京インテリア近くの「麺屋 吉宗」さんです。
随分ご無沙汰してました。

11時12分に入店。
まずは券売機で食券を買います。
タッチパネル式は戸惑うので苦手です(XoX)
今回は新メニューの『大人の鶏塩らーめん』(780円)にします。



席に座って金沢情報のクーポンと一緒に出します。
卓上のメニューも新しくなってますね。



先客3名後客11名となかなか盛況です。
スタッフは男性ひとり女性ふたり、奥にもいたかも。

さっそくクーポンで1杯サービスになるドリンクをセルフサービスコーナーへ。
体のことを考え黒烏龍茶にしました。





そしてこれまたクーポンでサービスされるギョーザが来ました。
太っ腹ですなあ。
青森県田子町産のニンニクを使っていておいしいのですよ。
仕事前だけど、ま、いいか。



さて鶏塩らーめんが来ましたよ。
きれいな色合いしてますね。

ではいただきます。
鶏白湯のスープは魚介の風味がよく出てますね。
塩はヒマラヤやアンデスの岩塩に能登の天然塩を使ってこだわってるそうです。
舌馬鹿なので違いがよくわかりませんがf(^_^;)
さらに柚子胡椒のピリッとした味わいが効いていてなかなか面白いじゃありませんか。



麺は全粒粉も入ったちょっと細めのもの。
茹で加減は固めにしてもらいました。
むにっとした食感がなかなかです。
スープの絡みも申し分ないです。



具材は鶏肉のソテーに海苔、水菜、パプリカ、ねぎがトッピングされてます。
鶏肉はブラックペッパーがたっぷり。
皮がパリッとする感じに焼き上げられていてこれはうまい。
もっと大きいのが食べたいな。



あと串切りにしたレモンも入ってました。
ちょっと搾ってスープに果汁を垂らします。
爽やかな味になってこれまたいいじゃないの。



ギョーザとともに完食し、黒烏龍茶をごくっと飲んでごちそうさま。
満足させてもらいました。
柚子胡椒が大人の味わいなんでしょうかね。
素敵な一杯でございました(^_-)-☆


お店の詳細:
住所 金沢市鞍月3-27 HRビル1F
電話番号 076-266-3661
営業時間 11:00~14:30、17:30~22:00
定休日 無休

なお、この後仕事行ったらいつまでたっても終わらず帰宅したのは日付が変わって午前2時近く。
もう嫌だ(´;ω;`)ウッ…
コメント

能登牡蠣の潮そば@塩逸品 五代目 けいすけ 金沢フォーラス店

2018-02-15 22:00:00 | ラーメン
昨日の午後はにゃまんからの頼まれ事をしに金沢駅まで行ってきました。
無事用を済ませるとちょうどおやつどきの時間。
それならばと隣にある金沢フォーラスに移動しました。



12日にも来た「五代目 けいすけ」さんです。
大雪の影響で延期されていた限定メニューがこの日から提供開始ってことなんでね。

15時半過ぎに到着。
しかしお店の前にはこのような掲示が↓



不安になってお店の人に聞いたら限定はやってるってことなので安心して入店しました。
注文するのはもちろん『能登牡蠣の潮そば』(税込1,188円)です。
ラーメンに千円以上出すのはめったにないのですが牡蠣好きとしては食べずにはいられません!



先客は4名後客はひとりとアイドルタイムですから静かです。
スタッフは接客担当のお姉さんと調理担当のお兄さんがひとりずつ。

空いてても10分くらい待って出てきました。
もちろん蓋つきです。



蓋を取っていただきます。
一瞬煙がぶわっと出ますが匂いを嗅ぐまでに消えてしまいます。
なお水曜日のスモークはクルミです。

スープを飲んでみます。
キラキラと香味油が輝く清湯スープは牡蠣の旨みがじわじわときます。
七尾市中島産の能登牡蠣と珍しい牡蠣煮干しを直火ではなくスープごと蒸してエキスを抽出しているとのことで納得。



麺は全粒粉入りの中細ストレート麺です。
ちょっとぱっつりした食感ですが小麦感がたまりません。
スープがいい具合に絡まって啜り心地もなかなかです。



トッピングされた牡蠣は2粒。
ぷりっぷりの身が滋養たっぷりな感じ。
欲をいえばもう1粒あっても良かったのに。



その他のトッピングは鶏チャーシュー2枚に穂先メンマ、ねぎ、柚子です。
鶏チャーシューはしっとり柔らかくスープとの相性がいいですね。
柚子があるのもうれしい。





スープも完飲してごちそうさま。
牡蠣のエキスでお肌つやつやになったかな?
牡蠣を使ったラーメンというと味噌ベースが多いのですが牡蠣塩ってのもいいですねえ。
場所柄観光客も多く訪れるところですので地元の食材を上手く利用しているのはアピール度高いです。
ちょっと値が張りますが十分食べる価値はありますよ。


お店の詳細:
住所 金沢市堀川新町3-1 金沢フォーラス6F
電話番号 076-265-3543
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 金沢フォーラス営業日に準ずる
コメント

まぜとんスペシャル@横浜家系 大吟豚

2018-02-14 21:00:00 | ラーメン
ここ最近除雪がらみで忙しい日々が続いていたので疲れをとるために今日は代休消化。
青空がまぶしいね。
午前中野々市方面に用事があったのでそのついでにこちらでお昼を食べることにしました。



しばらくご無沙汰していた「大吟豚」さんです。
もちろん限定メニュー狙いです。

到着したのは11時10分です。
駐車場は除雪されてたもののまだ完全とはいかないみたいです。

お店に入って空いている席へ。
先着9名後客7名と早くから結構な入り。
でも雪が残る駐車場はすぐいっぱいになって満席になることはなさそう。
スタッフは男性1名女性1名で忙しそうでしたが途中からもうひとり若い男性が入りました。

メニューを確認。
今回注文するのは新春限定と銘打った『まぜとんスペシャル』(850円)です。
金沢情報のクーポンを使えば100円引きになりますので当然差し出します。



順番に作っていくので15分ほど待って出てきました。
やっぱり写真とはぜんぜんビジュアルが違いますな(-_-;)

まあいただきましょうか。
まずは混ぜずに麺を持ち上げずるっと一口。
もちっとした中太麺はちょっとほぐしにくいですが喉ごしはなかなか。



混ぜダレは醤油ベースに自家製ラー油とフルーツ酢を加えたもの。
これに「ゴールドカレー」さんの金沢カレーがかかっており、真ん中にある卵黄を割って一気にかき混ぜいただくとスパイシーかつフルーティーでまろやかな味わいに。
もう麺が進むこと。





ほかのトッピングはチャーシューと刻み玉ねぎ、ほうれん草。
あれミンチはどこに?
でもチャーシューは炙りバラチャーが3枚あっていかにも肉を食べてるって感じで気に入りました。



ずるずると啜ってあっけなく麺はなくなっちゃいました。
ここでランチ無料となるライスを丼にぶち込んで追い飯です。
もう少しルーがかかってるとよかったのになあ(>o<)



カレー味がついたライスも平らげごちそうさま。
750円でこれだけ食べられたら満足ですよ。
こういうコラボもいいですね。
なんだかカツの載った金沢カレーが食べたくなったよ~!


お店の詳細:
住所 金沢市八日市1-781
電話番号 076-220-7732
営業時間 11:00~15:00、18:00~22:00
定休日 不定休
コメント

塩らーめん白湯大人の燻製味付玉子@塩逸品 五代目 けいすけ 金沢フォーラス店

2018-02-12 22:30:00 | ラーメン
今日は振替休日で私も仕事はお休み。
ここ数日の雪の影響で入荷が遅れていた本がようやく入ったとのことで金沢フォーラスにある未来屋書店へ吹雪く中行ってきました。
せっかくフォーラスまで来たので超久々となるこちらでお昼を食べることにしました。



竹田敬介氏が手掛ける「五代目 けいすけ」さんです。
家族でフォーラスに来るとほかのお店で食べることが多いので何年ぶりの訪問になるかなあ。

入店したのは11時30分ごろ。
すでに結構な入りでお店を出るころにはほぼ満席になってました。

せっかくなので気になっていた2月限定の『能登牡蠣の潮そば』をいただこうと思ってたのですが大雪の影響で14日からに延期になったそう。
よく見たら上にちっちゃく書いてあるわ。



残念ですが気を取り直してレギュラーメニューでまだ食べたことのないものに。
ってことで『塩らーめん白湯大人の燻製味付玉子』(税込972円)を注文しました。



お店の真ん中にある柱を囲むようなカウンター席、結構好きです。
それにしてもカップルが多いなあ、バレンタインデーが近いからかな。



混んでいるからか工程が多いからか結構時間がかかります。
15分ほど待ってようやくやってきました。
スモークを閉じ込めた蓋つきなのがこちらの特徴です。



早速蓋を開けてスモークを嗅ぎます。
日替わりのスモーク、月曜日はエルブ・ド・プロバンスというのだそうで。
そこはかとなくハーブの香りがするかしら?



スープを一口飲んでみます。
鶏と昆布を強火で炊いてとったスープはどろり濃厚。
これにモンゴルの岩塩、アンデスの紅塩、バリ島の天日塩をブレンドさせた味は上品だけどしっかりと深い味わいです。
コラーゲンとミネラルがたっぷり取れますねえ。



麺は加水率高めの中細ストレート麺です。
スープの持ち上げもよくつるつると啜ると鶏の旨みが口の中いっぱいに広がります。



燻製味付玉子は匂いも味もスモーキーな風味がふんわりと。
ウィスキーオークでスモークしただけありますね。
酒の肴によさそうです。



ほかのトッピングはチャーシュー、穂先メンマ、白ねぎです。
どれもきちんと仕事してありますね。





すっかり唇がプルプルになってごちそうさま。
なかなかいい鶏塩白湯でした。
ちょっと値は張るかもしれませんがそれ相応の美味しさなので納得です。
ただこのタイプの丼だとスープが少なくなるのが残念かな。
次こそは能登牡蠣食べるぞ~!


お店の詳細:
住所 金沢市堀川新町3-1 金沢フォーラス6F
電話番号 076-265-3543
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 年中無休(休館日あり)
コメント

夕介ブラック@麺屋 夕介

2018-02-11 20:30:00 | ラーメン
今日は祝日ですが勤務日なので辛いけど仕事してきました。
午後から大雪の影響を確認しに外出することになったのでそれに合わせて昼食も外で食べることに。
担当が西南部・押野方面だったのでこちらで食べることにしました。



新保本の「夕介」さんです。
駐車場はきれいに除雪してあって助かりました。

着いたのは午後1時25分です。
雪が降ってきたので小走りで中へ。
風除室にある限定の書かれたボードをチェックします。
『担々麺』もありましたが気まぐれメニューの『夕介ブラック』(750円)が気になったのでこれに決めました。



席に座ってお冷やを持ってきた”研修中”の名札を付けたお姉さんに注文します。
麺は固めでお願いしました。

先客は9名、後客も9名と天候の割にまずまずの入り。
カップルやお子様連れが多いですね。
スタッフは店主さんと女性3人でやってらっしゃいました。

5分ほどで提供されました。
おお、いいブラックしてましね。

ではブラックなスープからいただきます。
油がけっこう浮いてますね。
見た目は富山ブラックのように黒々としてブラックペッパーもしっかりとかかってます。
でも芳醇な香りが漂い、味のほうも醤油のほのかな甘みが出ていてくどさは感じられません。
これなら安心して飲める味です。



麺は多加水の縮れ極太麺です。
もっちもちした食感がいいじゃないの。
スープの吸い込みもよく200gなんて量も物足りないくらいすぐ食べちゃいますよ。



トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎです。
ロールチャーシューはほろっと柔かくていい出来です。
メンマがまたブラックスープと好相性です。





巡回の合間なのでさっさと食べてごちそうさま。
スープは完飲できる味でしたが自重しました。
見た目は富山ブラックのようですが味はやさしく食べやすかったです。
でもこちらもライスに合う味ですよ。
時間があれば一緒に注文したんだけどなあ…


お店の詳細:
住所 金沢市新保本1-313
電話番号 076-214-6940
営業時間 11:00~14:30、18:00~22:00(L.O.21:45)
定休日 木曜日

そういや朝ラーも始められたんですよね。
いつ食べに行けるかな?

コメント

濃厚とろみそ+煮玉子@らーめん 樹 ITUKI

2018-02-09 21:30:00 | ラーメン
ここ数日は大雪による対応で残業続き。
今日も朝からずっとその関係で目の回る忙しさ。
ようやくお昼休みを取れたのは午後2時半でした。
あまりの疲れに頭と体はラーメンを欲しています。
なのでふだん昼食は自分の席で食べるのですが職場から歩いていける距離にあるこちらへと自然に足が向いていました。



徒歩5分ほどの距離にある「樹」さんです。
とはいえ歩道は雪が凸凹に固まっているので歩きにくく7分かかりました(XoX)
駐車場きれいに除雪してありますね。

到着は14時39分ですが15時まで営業されてるので無問題。
入店して券売機で食券購入。
今月の限定は復活した『濃厚とろみそ』(850円)とのことで迷わずポチリ。
金沢情報の煮玉子サービスクーポンと一緒に渡します。



こんな時間なので先客ひとりの後客なし。
いつものように店主さんと奥様、美人スタッフのお姉さんにあたたかく迎えられました。

待ってる間大雪のことが話題に。
ご主人は雪かき中に足を痛められたとか(>o<)
お大事になさってくださいね。

6分ほどで出てきました。
4年ぶりにいただくのかな?

さっそくいただきます。
スープにレンゲを差し込んだ瞬間ねっとりと粘度の高さがわかるほど。
箸突き刺したら立つんじゃないかってくらい。
味のほうは魚介豚骨の風味がしっかりと感じられ、味噌のこくまろ感もまたいい塩梅。
たまらんのう。



麺はレギュラーメニューと同じ縮れ中太麺です。
スープがめちゃくちゃ絡みついてくる受けのよさ。
啜り具合ももちっとつるっと気持ちいいです。



デフォのトッピングはチャーシュー、メンマ、もやし炒め、刻み玉ねぎです。
もやしが茹でたのではなく炒めてあるのがポイント高いです。
香ばしくてうまいよ。



クーポンでいただく煮玉子。
黄身がいい感じでとろけて黄金色に輝いてます。
もちろん美味です。



一緒にカレーパウダーの小瓶も出してくれました。
せっかくなので途中で振りかけて味変を楽しみます。
カレーのスパイシーさが濃厚なスープに小気味よい変化を与えてくれます。





このまま一気に完食。
スープと麺の絡みがすごくて掬って飲まなくてもスープがほとんど残らないくらい。
堪能させてもらいました。
あったまったしお腹いっぱいになったし何よりお店の皆さんの笑顔に癒されました。
戻ってからの仕事も幾分しんどさが和らぎましたよ(^_^)v


お店の詳細:
住所 金沢市長土塀2-17-32
電話番号 076-223-3911
営業時間 平日11:30~15:00、17:30~23:00
     土日祝日11:30~23:00
定休日 月曜日(祝日の場合翌火曜日)
コメント