ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手きままに!時々素人作詞家もやっています!シャンソンと浪曲大好き!天中軒雲月師匠のファンです。

父の墓参りと姪っ子の息子

2014年08月12日 | 日記
2014.8.12
昨日私が「クミコ病」であることをブログに書いた。
相当重症のようだ。
医者へ行こうと思うが何科に行っていいかわからない。
ところで今日はちょっと早めのお盆で父墓参りに行った。
姪っ子が子供を連れてお墓までやってきた。
子供、男の子で1歳と6か月です。
これまた世界一かわいいんですね。
我が家に子供がいないので姪っ子の子供は孫のようにかわいい。
墓参りをして弟夫婦と姪っ子と子供とお昼を食べて、児童館に行きました。
たくさん子供がいる中でダントツに姪っ子の子供がかわいいんですね。
ちょっと離れたところで見ていると「おいで!おいで!」するんですね。
何てかわいいんでしょう?
子供欲しかったな!
と、言っても今更産めませんがね。
こう見えて意外と赤ちゃん好きです。
しばらく児童館で遊んで帰りにお茶して子供は疲れてお母さんに抱かれて寝てしまいました。
産めるものなら赤ちゃん産みたい!
子供の写真は肖像権があるので載せませんが本当に世界一かわいいですよ。
弟も嫁も初孫でかわいがっています。
明日は踏切が開けば5分の主人の実家にお盆なので行きます。
私は今月も来月もクミコさんの予定で忙しいです。
元気な今のうちにいろいろと行っておかなくちゃね。
足腰が悪くなったり寝たきりになったら行けませんからね。
これも優しい理解あるダーリンのおかげです。
子供がいなくても十分に幸せですよ。
もし子供がいても子供が新聞に載るような悪いことをする子ならかえっていない方がいいですね。