運命の第二戦対セネガル

2018-06-24 22:55:47 | スポーツ
今日は梅雨の合間の晴天でした。サンポート高松界隈を歩くと「サンポート高松トライアスロン大会」の交通規制の案内板を見かけます。


案内板によりますと、7月7日(土)8日(日)両日午前中サンポート高松から中新町交差点までの中央通りが交通規制です。このあたりをよく使いますので要注意です。「サンポート高松トライアスロン大会」のある日本時間金土日。ロシアで開催中のサッカーW杯、ベスト8が出そろい準々決勝が行われます。さてさて西野ジャパンですが目標のベスト8に届くでしょうか?

ベスト8を占ううえで今夜のセネガル戦が一つの指標になりそうです。1996年アトランタ五輪で西野監督率いる日本代表は第一戦南米(ブラジル)第二戦アフリカ(ナイジェリア)第三戦(ヨーロッパ勢)と戦い2勝1敗でしたが、第二戦アフリカ勢のナイジェリアに0-2で敗れたことが最後に影響してグループステージ敗退でした。1996年第二戦敗戦が痛かったのです。

さてさて今回のW杯このアトランタ五輪と同じ順番で南米→アフリカ→欧州の国との対戦で、しかも1996年初戦「マイアミの奇跡」と同様の今回2018年「サランスクの奇跡」と称される番狂わせを演じです。これまでのところ全く同じパターンです。

西野監督にとって同じような流れにならないためにも、ベスト8を目指すのであれば、今回のアフリカ勢最強セネガルに負けないことです。勝ち点「1」を取ることが重要。負けないサッカーでセネガル戦乗り切ってほしいものです。試合はもうすぐはじまります。ベスト8目指してガンバレニッポン!


大金星

2018-06-20 22:44:14 | スポーツ
サッカーW杯ロシア大会、西野ジャパンまさかの大勝利でした。これに世界中が驚いた!マスコミは「サランスクの奇跡」と呼んでます。試合は昨夜のことですが、一夜明けても興奮冷めやらずということですか。長友選手の鬼気迫る表情が印象に残りました。4年前ブラジルW杯、選手としてあまり活躍できなかった香川、大迫両選手のW杯初得点で、W杯でリベンジ出来て良かったです。

西野監督といいますと、1996年アトランタ五輪サッカー初戦でブラジルを1-0で破った時の監督で、「マイアミの奇跡」が有名です。このアトランタ五輪グループリーグで日本代表は初戦ブラジルに1-0で勝利。ただ第二戦多分間違っていなければアフリカ勢ナイジェリアに0-2で敗退。第三戦ヨーロッパのチームに勝利して、通算2勝1敗としながら得失点差で3位となり決勝トーナメントに進出できませんでした。

今回コロンビアに4年前のお返しをして、世界を驚かせて見せましたが、第二戦アフリカ勢のセネガル戦が重要になってきました。とういのもセネガルが2-1で格上ポーランドを破ってしまい、一つ間違えるとアトランタの二の舞になりかねません。セネガルから勝ち点1でも取ることが重要で、決して負けるわけにはいきません。

2015年3年前のラグビーW杯で日本代表南アフリカを破って世界を驚かせましたが、この時も第二戦スコットランドに敗れこれが影響して通算3勝しながら決勝トーナメント進出がかないませんでした。やはり第二戦が大事です!

セネガルの縦に速いサッカーに対して、コンパクトなサッカーができるか?セネガルにスペースを与えないサッカーで臨んでほしいものです。

鹿島アントラーズ惜敗

2016-12-18 22:47:44 | スポーツ
今日香川県歯科医師会主催の学術講演会に出席しました。今年最後の歯科講演会。今回は「接着」に関していろいろ勉強してきました。「接着」は日常診療で欠かせませんが結構シビアな部分で、参考になった講演会です。

そんな今夜、クラブW杯決勝戦。鹿島アントラーズが大善戦で一時は2-1とリードする展開でした。またもや審判にやられたという感じです。レアルの2点目のPKも怪しい!あれがなければですがもう一つ。もっとおかしいのは延長前半で2-3とリードされていた場面でレアルの4番セルビオ・ラモスが悪質なファールをしました。これまでにラモスはイエローカード1枚をもらっていて、この悪質なファールに審判はイエローカードを出そうとメモを取り出した後、なぜかイエローカード2枚でレッドカード退場になるのをしませんでした。アフリカ人審判は明らかにレアルマドリード寄りの笛を吹いてました。

審判の笛も実力の一つかどうかは知りませんが、観ていてあまりに露骨で興ざめの瞬間です。それでも鹿島アントラーズの健闘は賞賛に値します。2得点した柴崎選手、日本代表でないのが不思議です。DFの昌子選手に西選手も輝いてました。柴崎、昌子選手はまだ若く、今回の活躍で海外クラブ移籍が現実味を帯びてきそうです。

それにしてもレアルマドリードを破るチャンスがあっただけに残念ナリです。


サッカー日本代表悲惨な戦い

2016-09-01 22:17:11 | スポーツ
9月が始まりました。そして今日からサッカーロシアW杯アジア最終予選がスタートです。その日本代表の初戦ですが、1-2でUAEになぜか敗れました。なぜかです!

この試合本田選手のゴールでリードしたものの、中盤から日本ゴール前で、日本選手のミスが出てこれをきっかけに失点です。その失点がFKとPK。どちらもなんでそんな判定なの?というレベル。誰が見てもおかしい判定。審判がUAEの隣国カタールというのもおかしいし、日本選手に厳しい判定をして、ホームの日本選手が倒されてもファールも取らないという不可思議さ。

1-2で敗れていた場面、宇佐美選手が主審の目の前でペナルティエリア内で押し倒されているのにノーホイッスル!また浅野選手がゴールを決めているのにこれまたノーゴール!ビデオ判定もしないのか!サッカーはマラドーナの”神の手”の時代と同じなのか!審判が絶対という時代遅れの精神はもう古い!
W杯でイングランドVSドイツ戦でイングランドの選手のシュートが決まっていたにもかかわらず、ノーゴールの判定が出て、イングランドが破れましたが、W杯本番ではゴールに関してはビデオ判定も取り入れているはず。W杯予選とはいえこんな時代遅れのことをさせていてはだめでしょう!

今夜のカタールの審判はクズ。最低でああいう審判は追放です。そうしないと面白くないです。日本人はおとなしい!血の気の多い国民なら、試合終了後審判に向かって暴動が起こります。

リオ五輪でU-23日本代表は2週間前から現地入りして初戦の準備をしていたのに、6時間前に試合会場に到着したナイジェリア代表に5点も取られて敗戦しました。この敗戦が効いて予選リーグ敗退。このところ、サッカーは面白くないです。それに引き替え、ラグビーはリオ五輪で7人制とはいえ優勝候補のニュージーランドとフランスを撃破。昨年のW杯で世紀の番狂わせといわれた南ア戦がまぐれでないことを証明して見せました。ラグビーが面白い!サッカーはあまりにも、審判の判定がひどすぎて、しかも科学的なところがないのがいけません。ラグビーの方が破れても納得がいきます。サッカーはあまりに消化不良が多すぎです!

W杯最終予選初戦で敗れたチームは本大会に出場出来ないというジンクスがあるそうです。さてこのジンクスを破れるのでしょうか?日本代表の悲惨な戦いがスタートです。

なでしこの灯が消える!?

2016-03-04 22:46:15 | スポーツ
今大阪で開催中のリオ五輪女子サッカーアジア最終予選、なでしこは全くいいところなく今夜も中国に敗れました。3試合を終わって勝ち点1。リオ五輪出場の可能性は99,9%なくなりました。

2011ドイツW杯で初優勝、2012ロンドン五輪で銀メダル、昨年2015カナダW杯では再び銀メダルと世界の頂点かその近くにいたなでしこが、まさか自国開催のホームのアジア最終予選で勝てないなんて誰が予想したでしょうか?

今大会のなでしこはミスが多すぎ、テレビ中継を観ていてこれまでの3試合とも勝てる雰囲気がありませんでした。連係ミスからの失点が目立ち、攻撃では速いパスワークがミスによりできず全くいいところがないです。同じ監督でいつものメンバーが多い中、何でこんなに意思統一ができないのか!わかりません。

宮間選手は昨年カナダW杯のあと、女子サッカーの文化をつくると語られていましたが、リオ五輪出場を逃すと女子サッカーの灯も消えてしまいそうです。絶対エースだった澤さんの引退が大きいのかもしれませんが、澤さんの存在感だけが際立って見えていたのではいけないことです。さて今後のなでしこどうなる?そしてどうする?

今夜はぼやきとおしです!!

選抜高校野球香川から2校選出

2016-01-29 22:55:26 | スポーツ
今日は一日あいにくの雨でした。そんな今日ですが、今年の選抜野球出場32校は選出されましたが、香川県から2校選ばれました。高松商業と小豆島高校。

昨年の四国大会と明治神宮大会を制覇した高松商業は順当に選出。古豪が復活です。他方、昨秋香川大会を制した小豆島高校は21世紀枠で選ばれたようです。香川から2校選出は珍しいことです。四国からは4校選出ですが、他の2校は高知勢。常連明徳義塾高校と土佐高校。白いユニフォームが印象的な元祖全力疾走の土佐高校は40年ぶりの勝利を目指します。

今年は3年に一度の瀬戸内国際芸術祭2016.小豆島もメイン会場になります。小豆島高校の選抜出場は小豆島にとってすごくいいニュースです。「醤の里」のイメージが印象に残っています。今回も是非小豆島に行きたいと思う今日コノゴロです。

U-23リオ五輪サッカーアジア最終予選

2016-01-13 23:01:45 | スポーツ
今日は冬らしい天気の一日になりました。そんな今日からU-23サッカー男子リオ五輪最終予選がカタールの首都ドーハで始まりました。

今夜の第一戦は北朝鮮が相手。最近、なでしこも含めサッカーで北朝鮮に勝っていません。昨年夏の東アジア杯では1-0から逆転負けしています。そして今夜の試合、昨年の東アジア杯と同じで前半早い時間に得点して1-0とリードです。前半戦が今終了しました。

さてさて日本代表勝利するでしょうか?後半戦次に得点するチームが有利になりそうで、日本代表にもう1点取ってほしいものです。もう1点取れば負けないと思います。さてどうなりますか?東アジア杯のように、後半北朝鮮に2失点して1-2で敗れることだけは避けないといけません。悪くても引き分けです。

元阪神安達智次郎さん

2016-01-08 22:48:25 | スポーツ
今日のスポーツ報知に元阪神安達智次郎さんが41歳で亡くなったという記事が出ていました。


安達さんはドラフト会議で元巨人の松井選手を阪神が指名したもののくじではずれ、外れ1位として兵庫県村野工からドラフト1位で阪神に入団した方です。安達選手は故障の影響でなかなか活躍できませんでした。そんな中、1998年2月の阪神安芸春季キャンプに家族と初めて訪れた際、初めて選手のサインを頂いたのが当時背番号99だった安達選手でした。ウチの長女がサインをいただた時の写真です。


その時のサインがコチラ。


ウチの家族は全員、安達選手を応援しました。1999年、阪神の新監督に野村克也氏が就任して野村再生工場での再生が期待もされましたが、残念ながら1999年オフに現役引退ということになった方です。引退後打撃投手にもなっていたみたいです。

その安達さんの訃報。41歳、厄年ですがあまりにも早すぎます!私より20歳以上若い方がお亡くなりになるのはホンマ寂しい限りです。今からかれこれ18年前の家族で観に行った高知安芸市の阪神キャンプを懐かしく思い出してしまいました。

サンフレッチェ広島

2015-12-22 23:07:27 | スポーツ
今日は冬至。ゆず風呂です。

来年リオ五輪を控え、団体競技で日本代表がリオ五輪出場を決めているケースが今年は多いです。男子水球や男女7人制ラグビーなどです。そんな中で、澤選手の今季限りの引退で話題になった女子サッカーや23歳以下で争う男子サッカーは来年早々からアジア最終予選が始まります。そのサッカー男女日本代表の最終予選突破の雲行き怪しいです。

もう一つも二つもさえないシーズンだった男子ですが、Jリーグではサンフレッチェ広島が優勝しました。その広島ですが、先日行われたFIFAクラブワールドカップ日本開催で、開催地代表として登場して、3位を確保しました。準決勝では南米代表アルゼンチンのリバープレートとほぼ互角の戦いでしたし、3位決定戦ではアジア王者で金満な広州恒大に逆転勝利。堂々とした戦いぶりで、ハリルジャパンよりたくましく見えた次第。

サンフレッチェ広島の監督は森保一氏。采配が的確で日本人監督でも十分世界に通用することを証明しました。次期日本代表監督候補にしてもいいくらいです。

サッカー優勝チームの優勝記念セールのチラシを初めて見ました。野球の場合はこれまで何度も観ましたが、サッカーでは初めてです。


私自身は鹿島アントラーズのファンですが、サンフレッチェ広島は以前ウチの子供たちがファンでした。Jリーグ創設時期のゴールデンウィークにバスツアーがあり、広島まで行ったものです。試合は広島VS浦和で1-0で広島が勝利。当時広島はバクスター監督にFW高木などがいましたし、浦和ではFW福田がいました。あの時スタジアムで行列して買ったのが応援メガホン。


写真を撮るため引っ張り出してきました。もう20年以上前のものです。各チーム固有の動物のキャラクターが懐かしい限りです。

サッカー日本代表に五郎丸選手が欲しい!

2015-11-17 23:07:01 | スポーツ
今夜ロシアW杯アジア二次予選カンボジア戦がアウェーの地プノンペンでありました。試合結果は2-0で日本代表が勝利しましたが、試合内容は全くダメでした。

テレビ中継を観ていて、前半戦は相手のチャンスの方が多くひやひやしましたが、何とかしのいで後半戦で2得点して何とか勝利です。後半から登場の背番号7柏木選手が試合の流れを変えましたが、フル出場の香川選手が目立たないのが残念です。

最近ラグビーの話題がサッカーをしのいでいますが、今夜の日本代表戦を観ていると、格下相手に歯がゆくて仕方なく、ラグビー日本代表の力強さには程遠い感じです。先日、ラグビートップリーグ開幕戦で通算1000得点を記録したあのFB五郎丸選手がサッカー日本代表にいたらと真に思う今日の試合です。

ラグビー選手のたくましさがやけに目立った今年の秋のスポーツシーンでしたが、サッカー日本代表は今夜の試合で、今年の公式戦は終了です。来年3月にW杯アジア二次予選ホームでの2試合がありますが、少し頑張ってもらわないと、スーパーラグビーが始まりますので、ラグビーに話題を持って行かれそうです。