「レオン」の抜けた乳歯

2018-10-21 22:56:39 | デンタルプラザ
今日は雲一つない晴天。最近よく我が家の新家族「レオン」クンをドライブに連れて行っています。社会勉強のつもりですが、なぜか人を見て吠えることがあり、「なぜなのか?」今家族で悩んだりもしています。

誕生して5カ月の「レオン」クン、乳歯が抜け出しています。いつの間にか乳歯が脱落しています。人の乳歯はなかなか抜けてくれないこともありますが、「レオン」クンの乳歯はあっさり抜けているように感じです。


抜けた乳歯はゲージの中に置いているベッドで回収しています。


「レオン」クンの歯をカリエスや歯周病にさせたら大変と、毎日歯みがきしていますが、さすがにそう簡単にはさせてくれず、日々格闘しているという感じです。

今月の歯科コラム「構造物(歯科修復物)とメインテナンス」

2018-09-30 22:47:55 | デンタルプラザ
今月9月は台風で始まり台風で終わるということになりました。台風24号950ヘクトパスカルという非常に強い勢力で本州和歌山県に今夜上陸です。ここ四国では台風の進行からして左側でまだ幸いしましたが、午後暴風雨が吹き荒れ今年一番の勢力であることがすぐにわかりました。この時刻になってまだ強風が吹いてますが、雨が止んでいるので少し安心です。明日は台風一過の晴天を期待です。

台風や地震の度にどこかで何らかの被害が出ます。構造物が被害を受けます。台風などのパワーが勝るのか、構造物の物理的な強度などが問題なのかは定かではありませんが、どこかで構造物が壊れています。今回の台風24号では奄美大島で赤灯台が消えてしまったようです。台風によるすさまじい破壊です。

災害が無くても作った構造物はいつか作り変えるか、破棄するかそんな時がきます。少しでも耐用年数を伸ばそうとすれば、きめ細かい定期的なメインテナンスが必要であることは言うまでもありません。

歯科で作製した歯科修復物も同様なことが言えます。人の寿命より歯の寿命の方が短いのです。概ね弱った歯に装着するのが歯科修復物です。そのため構造物(修復物)の寿命も健全な歯より短くなる傾向です。歯科修復物を少しでも長持ちさせようと思えば、やはりメインテナンスが欠かせないと思います。これは鉄則です。

今年本州と四国を結ぶ瀬戸大橋が開通して30年。この瀬戸大橋さていつまで使えるのでしょうか?いつかは作り直すか何かをしないといけなくなります。そのいつかを少しでも先伸ばすためにも、メインテナンスをしっかりしていると思われます。瀬戸大橋が使えないと四国は機能不全になります。ありがたきかな瀬戸大橋です。

今月のブログスター「日本歯科医師会生涯研修事業認定証」

2018-09-23 22:54:16 | デンタルプラザ
9月2回目の連休です。今日は秋分の日。お彼岸。折から彼岸花が鮮やかに咲いています。


先週の日曜日は日本歯科医師会主催生涯研修セミナーに参加していました。今年から日本歯科医師会生涯研修事業のシステムが少し変化したそうで、日本歯科医師会生涯研修事業を規定単位以上取得すると認定歯科医になるようです。これまでより今後少し位が上がりそうです。これではますます講演会に参加しないといけませんか。

今回のように歯科講演会がないというのもなんですか寂しいように感じたりもします。まあこれまでのとおり、時間が許せば講演会に参加する予定です。日本歯科医師会生涯研修事業認定証を頂いたということは、過去2年間で規定数以上の講演会を受講し続けたという一つの証し。一つ一つの講演会などがが歯科臨床に携わるものとしていい肥やしになっています。まあ誇らしく思ってもいいのではないかと思う今日コノゴロです。

二つのイベント

2018-09-16 22:41:51 | デンタルプラザ
連休の日曜日。少々暑かったです。そんな今日ですが二つのイベントに参加してきました。

まず午前では9時から日本歯科医師会生涯研修セミナーに行ってきました。四国地区では4年に一度回ってくる日歯のイベント。今回のテーマは「歯科医療の原点と将来を見据えて~口腔機能を育成・維持するために~」二人の講師の先生の講演会です。修了証書をいただきました。


かつて日歯主催の生涯研修セミナーは講師の先生3人しかも土日2日間の長丁場で一大イベントでした。それが講師の先生2人日曜日1日それも午前のみの開催に短縮され少しさみしい感じですか。

午後はサンポート大型テント広場で開催の「動物愛護フェスティバル」に「レオン」クンと参加してきました。


会場ではワンちゃんが複数来ていましたが、「レオン」クンあまり関心がないのかそっけなかったです。今回のイベントでは無料でペットの免許証を作成してくれました。


今日の二つのイベントで2種類の証書を頂いた次第です。

今月の歯科コラム「高松ブリッジ(讃岐ブリッジ)」

2018-08-30 23:54:35 | デンタルプラザ
8月も明日のみとなりました。日本の南海上では台風21号が勢力を増大し日本に接近する可能性があります。9月の第一週半ばくらい要注意。今年は台風のあたり年かもしれません。

毎月1編ずつ追加している歯科コラム。今月は「高松ブリッジ(讃岐ブリッジ)」。最近、大阪大学歯学部の同窓の先生を接待しましたが、その際ここ香川は「高松ブリッジ(讃岐ブリッジ)」が有名ではといわれました。ご当地ソングの如く歯科関係で土地名がつくのは全国的にも珍しいと思います。

ただ、「高松ブリッジ(讃岐ブリッジ)」を装着した患者さんをもう10年以上診たことはありません。観光などで滞在中に歯科の治療をするという発想は今風ですか。インバウンド(訪日外国人)の新しい風に対し、日本の歯科が何か新しい提案ができないか少し考えてみてもいいと思います。古くからある「高松ブリッジ(讃岐ブリッジ)」も歯科医療上はよしとはいえませんが、一つのヒントにはなると思います。

今月のブログスター「休日歯科当番」

2018-08-28 22:53:44 | デンタルプラザ
8月葉月も早いものでもうあと残すところ3日。まだまだ暑いですが秋雨前線の話題も出てきた今日コノゴロです。

今月のブログスターですが、ウチの長女をアシスタントとして同伴した「休日歯科当番」を取り上げてます。

高松市歯科医師会会員として、高松市歯科救急医療センターにおいて休日歯科当番に携わるのがだいたい1年半に一度あります。今回の休日歯科当番は7月の西日本豪雨のあとの日曜日でした。これまでの経験では、午前9時からの診療開始までに、電話はジャンジャン鳴るし、患者さんも複数待合室に待っています。ところが今回は電話は鳴らない、患者さんもだれも待っていないという状況で驚きでした。午前10時を越えて電話が鳴りだし、患者さんも来られました。西日本豪雨の影響があったのかもしれません。

休日歯科当番は私の年齢では辞退も可能です。ただ学校歯科医とともにこれからも休日歯科当番も従事していく予定です。少しでもお役にたてればと思ってます。

お盆休みについて

2018-08-12 22:55:02 | デンタルプラザ
猛暑が続きます。7月に長雨があったため今年は水不足の心配はなしと思ってましたが、ここにきて早明浦ダムの貯水率が60%を割り第一次取水制限開始です。今年まさかです。立秋を過ぎましたが、まだまだ暑い夏が続きます。一雨欲しい今日コノゴロです。

最近飼い始めたカニンヘンダックスフントの3回目8種混合ワクチン接種に今日日曜日、動物病院さんに行ってきました。日曜日でもこの動物病院さん診療日です。


この動物病院さんは明日からお盆休みに入るようです。番町歯科クリニックの方は、明日は平常通り診療します。いわゆるお盆休みですが、14日(火)15日(水)両日です。16日(木)より再び平常通りの診療になります。

番町歯科クリニックの新顔

2018-08-05 22:52:01 | デンタルプラザ
8月も暑いです。今日の髙松の最高気温は38℃まで上がったそうで、耐え難い暑さです。

今月に入り、番町歯科クリニックのホームページも少し手直ししています。「オンリーワンの歯科を目指して」という一連の文章をトップページに入れました。番町歯科クリニックの診療の特徴を的確な表現でしています。

新顔ではかねてからウチの長男の強い願望だったダックスフントが登場です。長男がペットショップで一目ぼれして本州からつれてきました。長男の住居ではペット禁止でこちらで購入費用とペットの居住スペースを提供する羽目になった次第。カニンヘンというダックスフントの中でも最小サイズの小型犬です。甘えん坊で元気な男の子。名前はウチのGM命名で「レオン」クンです。


昼休みの休憩時間や診療終了後、番町歯科クリニックの医院前駐車場や西駐車場で散歩しているかもしれません。「レオン」クン以外では、スタンダードローズの新顔が大のお気に入りです。トロピカルな雰囲気の花がいいです。


7月の豪雨の際雨で傷みましたが、無事復活してトロピカルな雰囲気の花を咲かせてくれました。猛暑に負けず頑張ってます。

今月の歯科コラム「歯が痛いということ(歯痛)」

2018-07-29 23:00:41 | デンタルプラザ
逆走台風12号が通過しました。今回は経験したことのないコースでしたので、通常より警戒しましたが、無事通過してくれました。関東では高波・高潮で大きな被害が出ましたので、ここ高松でも高潮の心配をしましたが、今回は被害が出ずヤレヤレです。

今月7月は西日本に甚大な被害をもたらした長雨から、連日の猛暑そして逆走台風。自然の猛威にさらされた月になりました。そんな7月もあと残すところ2日。速いです。7月の歯科コラムは「歯が痛いということ(歯痛)」を取り上げています。歯科医療の基本中の基本の歯痛ですが、最近は診断するのが少し難解なケースが多くなったように思えます。

結局のところ患者さんとの信頼関係が必要になるケースが多くなったと思います。臨床対応に頭を悩ますこともある歯痛について歯科コラムで取り上げています。

ところで最近、番町歯科クリニックのパンチングにステンレス製の歯ブラシと歯磨剤チューブのモニュメントを取り付けましたが、石膏で大臼歯歯牙を作り鉢に入れてみました。


歯牙石膏模型は大臼歯のプラスチック製模型からアルギン酸印象(型取り)して石膏を流して作りました。歯科特有の作業から作製したものです。こんなところで歯科臨床が活かされました。ハイ。

今月のブログスター「ホームページ開設10年」

2018-07-22 22:56:01 | デンタルプラザ
猛暑の中、夏の高校野球選手権大会香川予選は今日決勝戦。今年100回目の記念大会、第一回目の甲子園出場校10校中の1校だった旧高松中、今の高松高校は4-2と途中中盤までリードしていましたが残念ながら丸亀城西高校に4-9で逆転負けで甲子園出場を逃しました。高松高校が出場したら話題独占したであろうだけに残念。

サンポート高松では2014年からスタートした「SETOUCHI SUMMER NIGHT FESTIVAL 2018」が昨日から開催。「真夏の夜の夢」として2週間夕暮れから賑わいを見せます。真夏の夕凪の瀬戸内の恒例イベントになってきました。

「真夏の夜の夢」が2014年スタート、他方番町歯科クリニックホームページ、2008年夏スタートしました。ちょうど北京五輪が開催中のころ。2008年北京五輪そして同じ東アジアで2年後2020年東京五輪。東京五輪まで正味2年です。月日の経つのが速すぎます!時代はどんどん進化・進歩していますので、番町歯科クリニックホームページも10周年を機にリニューアルしようと考えています。大幅なリニューアルにはせず、少しシンプルにしようかなと考えてます。「オンリーワンを目指して」これをキーワードに捉えてやっていく予定です。