今月の歯科コラム「白い歯」

2017-03-31 23:02:45 | デンタルプラザ
今日は寒いです。この寒さと雨、これでは桜の開花も遅れるというものです。小豆島寒霞渓では季節外れの積雪だそうです。寒いはずです。今年は桜の開花が例年に比べかなり遅いです。栗林公園の春のライトアップも始まりましたが、この寒さと主役の桜の登場遅延ではしょうがないという感じです。桜は遅れていますが、一ついいニュース。3年ごとの開催の瀬戸内国際芸術祭ですが、4回目の開催はやはり2019年になるみたいです。正式に決まればグッドニュース。

そんな今日ですが、高松市保健センターでの3歳児歯科健康診査に行ってきました。やはり冷たい雨が影響したのでしょう、参加の親子さんが少なかったです。今回もカリエスのあったお子さんは一人のみ。いつものことですが参加のお子さんカリエスフリーな状態です。

紹介が遅れましたが、今月の歯科コラムは「白い歯」。白い歯は誰でもが憧れるものです。私もまだ歯科医学の知識があまりない学生時代、せっせせっせと歯が白くなると思い込み、歯磨剤を歯ブラシに大量につけ歯を磨いていたものです。白い歯になることはやはり無かったですが・・・。歯磨剤には薬事法の関係で、漂白剤は含まれていないので、歯磨剤で歯が白くなることはありません。

「白い歯」を希望すれば多くは自費診療になってしまいますが、比較的小さな修復なら光レジン修復を保険診療で実施しています。また小臼歯限定ですが、歯冠修復に金属冠ではないCAD/CAMレジン冠も保険適応となっています。詳しくは歯科医院でご相談お願いします。


今月のブログスター「香川県歯科医学大会&四国デンタルショー 」

2017-03-26 22:43:46 | デンタルプラザ
今日の日曜日も曇りで日曜日の天気がすっきりしません。そんな今日ですがサンポート高松で開催されたサンポートフリマに午前中のぞいてきました。結構面白いものがあり、またまたガーデニンググッズを購入してきました。ホンマにフリマではガーデニング関係のものを一番に捜しています。面白いものにめぐり会えた時の喜びがある限り時間があればフリマに参上です。フリマでは消費税がかかりませんが、結構な費用を支払ってもいます。フリマ参上もこだわりを持てばお金がかかる!ですか。

今日は参加予定の歯科講演会はありませんが、次週日曜日はまたまたの歯科講演会です。4月の最初の年度初めに歯科講演会があるのは珍しいです。2月3月は歯科講演会が多数あり、よくぞ参加し続けたと思います。今月のブログスターで取り上げた「香川県歯科医学大会&四国デンタルショー 」ですが、毎年2月の第一日曜日に定番の開催があります。香川県歯科医師会主催で一番賑わうイベント。毎回欠かさず参加し続けています。

4月からの新年度早々歯科講演会ですが、新年度も可能な限りさまざまなジャンルの歯科講演会には参加し続けたいと願う今日コノゴロです。


黒メダカ参上

2017-03-24 23:22:13 | ダイアリー
なかなか暖かくなりません。桜の花も来週あたり開花でしょうか。このままでは花冷えです。そんな今日コノゴロですが、ある患者さんから新種のメダカをいただきました。


多分昨年誕生したメダカたちで、珍しい5匹の黒メダカが含まれています。


患者さんはこのメダカたちを姫路から新幹線、マリンライナーに乗り継ぎ高松まで持ち込んできたとのことです。姫路生まれの黒メダカが番町歯科クリニックのメダカ水槽に加わりました。


もう水槽に入れて数日たちますが、今のところ問題はなさそうです。今年これから水温の上昇とともに産卵が期待され、黒メダカの繁殖が出来ればと思っています。




フリマに参戦

2017-03-19 23:11:53 | ダイアリー
連休の日曜日、午後用事がありましたが、午前中時間が空きましたのでサンメッセで開催中のフリーマーケットに行ってきました。今年初の参戦です。

いつもお目当ては決まっていて、ミニタリー関連の商品を出品している方のブースのところには必ず寄ります。ところが今回は欲しい商品はありませんでした。聞くところによりますと、ミニタリーの模型のファンの方がいてオープン早々数人の方が来られてお目当てのものを購入したそうです。やるなというかファンの方の熱意はすごいです。こちらは11時過ぎに会場に入りましたので、時すでに遅しです。

ミニタリーとともに最近いつも買っているのが植物。今回は多肉植物はパスして寄せ植えを購入です。


鉢置きなどもいつも見ますが、今回はこちらも1点のみで、欲しい商品は昨日の内に売れていたようです。人気のあるものは2日間開催のフリマですので、2日間連続出店の方なら初日にすでに売れているということです。

多肉植物は今回見合わせでしたが、多肉植物の出展者の方から育て方を少々教わってきた次第。多肉植物をよくダメにしていますが、枯れるのではなく枯らしているそうで、水がキーポイントだそうで、一般的に水のやり過ぎが多いようです。言われてみれば私も同じかな。多肉植物の水管理は特に注意が必要。水は与えない方がベスト。即実践です。

徳島詣でとレストラン「よしはら」

2017-03-12 22:55:50 | ダイアリー
先週薬王寺に行ってきました。薬王寺に行った際ほぼ毎回立ち寄るレストラン「大菩薩峠」を取り上げました。薬王寺ではないですが徳島に行く際、香川県内でかつてよく利用していたのが11号沿い津田にあるレストラン「鉄板焼レストランよしはら」。


先週に続き今週も徳島詣でです。四国新聞に四国島内の、道の駅の特集が連載中ですが、最新の道の駅紹介で「ひなの里勝浦」が取り上げられました。「ひなの里勝浦」では今開催中なのがひな祭りイベント。そこで「ビッグひな祭り」を見に行こうと思い立ち今回GO!。徳島詣ででは久々の「鉄板焼レストランよしはら」さんに立ち寄り、以前よく注文した懐かしい「ステーキランチ」をいただきました。


徳島県は高松からも近く、行きやすい近県で子供が小さかったころからよくドライブに好んで行ってました。勝浦のひな祭りには行ったことがなく、興味津々で今回初登場となりました。


体育館のような会場内でひな人形が盛大に飾られています。


町屋のひな祭りでは香川県引田、宇多津や岡山県高梁に行きましたが、大きな会場に飾り立てたひな祭りは初めてでした。勝浦のひな祭りは4月2日までの開催。ご興味のある方はご覧あれです。ヨロシクデス。

薬王寺と大菩薩峠

2017-03-05 23:08:21 | ダイアリー
今日の日曜日、昨年8月以来の徳島県薬王寺に行ってきました。四国霊場23番医王山薬王寺には年に1~2回は行ってます。ここも定番のところでしょうか。


初めて薬王寺に出かけたのが1993年(平成5年)9月15日敬老の日でした。ちょうど香川県と徳島県共催という「東四国国体」が開催された年で道中の道路に華やかな花が植えられていたのが印象的でした。あれから一体何度薬王寺に行ったのか。両手では数えきれないです。

この薬王寺への道中、これまた定番でランチで立ち寄るのが国道55線沿い阿南市レストラン「大菩薩峠」。


今回はお客さんの車のナンバーの半数が私と同じ香川ナンバーでした。初めて薬王寺に行った際もこの「大菩薩峠」に立ち寄りました。20数年経ても変わらぬお店の雰囲気と定食の値段。最初の1993年に私が注文した「魚フライ定食」はある時からメニューから消えましたが、ウチのGMが必ず食べる「海老フライ定食」は変わらぬ定番定食。定食には食後のコーヒーまでついていますのでなかなかのものです。

薬王寺と大菩薩峠。いつものセットで訪れました。