明日より師走12月

2011-11-30 22:36:53 | ダイアリー
今年平成23年もいよいよ明日よりラストの月になります。早いもので一年が走馬灯のごとく過ぎ去ろうとしていますが、こういう時の感覚をお持ちなのは私だけではないようです。今日の瀬戸内寂聴さんの「寂聴日めくり暦」では、こうあります。



~今年も残りあと一ヶ月。年々歳々、「時」の流れが速くなっていきます。子どもの頃の、あの長い長い一年はどこへ消えてしまったのでしょう。~

寂聴さんでもやはり「時」に関しては、私と同じ感じを抱いているようです。それにしても速いです。12月1日の前に、業者の営業文がありました。来年の「寂聴日めくり暦」購入案内ですが、私はこのブログでもご紹介しましたが、購入済でした。



11月最後の今日の四国新聞に、今月反対署名をお願いしていた「受診時定額負担制度」で窓口100円上乗せが断念されたという記事が出ています。



医療関連で署名運動をして、該当懸案を断念させることに成功したとすれば、反対運動や署名活動も有意義であったということで、これぞ民主主義と言えるのではないでしょうか。署名していただいた有志の方、ありがとうございました。

今月のブログスター 「見えない敵ブラキシズム」

2011-11-29 22:36:54 | 歯科医療
霜月11月もあと残すところ明日のみになりました。最近遅れまくりの「今月のブログスター」ですが、やっと本日お目見えです。今月は「見えない敵ブラキシズム」。

歯科疾患の病態もカリエス(むし歯)が大きく減り、「歯が痛い」「歯がしみる」などの原因がカリエス以外であることが、すごく多くなってきました。カリエス以外で歯痛を引き起こす原因で一番考えられるのがブラキシズムです。

ブラキシズムでは夜間の歯ぎしりが一番分かりやすいですが、もう一つクレンチング(くいしばり)も結構な比重を占めてます。歯ぎしりなら周りの方の指摘を受けやすいですが、クレンチングについては自覚や指摘も通常ないです。

昨日、私は元監督西本幸雄さんのことをこのブログ~ゆらり~に書きましたが、間違ったことを書けないので、知らず知らずの内にプレッシャーで緊張していたようで、ブログの投稿をしたあと、小臼歯の1本が痛くなりました。これが「歯をくいしばる」クレンチングです。
今日はこの痛かった小臼歯も何事も無かったかのように歯痛もないです。

頑張ろう!と思いますと、ついつい歯を知らない内にくいしばっていたりするものです。これが人間の生理ですから仕方ないです。あとはご本人が歯をくいしばるということを自覚していただくことです。自覚だけで治療効果は大で、ここから治療はスタートするといっても過言ではありません。

以前「ガンバリズムが歯を壊す」という本がありました。歯科医師の先生が執筆した本ですが、いいところを付いていると思います。



「人生をも狂わせる緊張とストレス」「無意識の噛みしめが肩凝り、頭痛、腰痛の原因だった」と本の表紙に書いてます。

「ガンバリズムが歯を壊す」は現代書林より1997年発売された本です。今書店さんの店頭にあるかどうかは定かではありませんが、ご興味のある方読んでみて下さい。ヨロシクデス。

今日のブログのテーマは本業のものですから、歯をくいしばることも無く平穏に投稿です。

元監督西本幸雄さん

2011-11-28 22:44:18 | スポーツ
今夜のテレビ朝日系「報道ステーション」を見ていますと、最近お亡くなりになったプロ野球元監督西本幸雄さんのことが特集されてました。

西本元監督は阪急ブレーブスの前期黄金時代を築いた人で、日本シリーズに出ては当時川上監督のV9読売巨人に阻まれたものです。阪急は西本監督の後、上田監督になり長嶋監督の巨人を倒して日本一になったのですが、阪急の強さの割りに人気のなさがいつもクローズアップされてましたネ。

阪急を去った西本さんが入団したのが、パリーグのお荷物球団だった近鉄バッファローズ。ここでもパリーグを制して、日本シリーズに出場ですが、ここで立ちはだかったのが、古葉監督率いた広島カープ。1979年(昭和54年)の日本シリーズ。私が大学を卒業した年。この日本シリーズ3勝3敗の後の第7戦。近鉄が3-4で負けていた9回裏、後で“江夏の21球”の伝説が生まれます。近鉄がストッパー江夏をせめて無死満塁。ここから三振、スクイズ失敗で3塁走者アウト、三振これで終わりました。

近鉄ではもう一度日本シリーズに出場しましたが、再度古葉監督の広島カープに破れ、結局8回日本シリーズに出場しながら、一度も日本一になれなかったため、“悲運の名将”と呼ばれました。

近鉄バッファローズですが、1989年(平成元年)仰木監督の時、巨人相手の日本シリーズで3連勝の後、加藤投手の勝利投手インタビューでの談話『巨人はパリーグ6位のロッテより弱い』の発言がきっかけで、4連敗しました。“いてまえ打線”でも日本一になれず、12球団唯一日本一になれなかった球団です。

西本さんは1981年(昭和56年)監督引退の後は、地元関西テレビのプロ野球解説者として、フジTV系「プロ野球ニュース」やプロ野球中継で活躍されました。人間味のある解説で、私は好きでしたネ。ここ10年ほどテレビでお顔を拝見することが無かったですが、あの温かみ溢れた名解説をもう一度聞きたいと願う今日コノゴロです。

四国再発見早トクきっぷを使って遊んできました。

2011-11-27 22:36:10 | 鉄道
今夜のサッカーロンドン五輪アジア最終予選のホームでのシリア戦。2-1で勝つには勝ったですが、もう一つ物足りなさが残ります。次戦は2月アウェーでのシリア戦です。何が起こるかワカリマセンので、ホームでは2点差以上つけて勝ってほしかった。まあ勝てばいいことにしましょうか?!

そんな今日ですが、昨日購入した「四国再発見早トクきっぷ」でウロウロしてきました。

高松からマリンライナーで岡山県児島。児島駅まではこのきっぷでOKです。車窓からの本島を撮ってきました。本島の新在家海岸が写ってます。



本島新在家海岸よりの瀬戸大橋です。



児島駅よりJR西日本色の電車で琴平へ。写真は琴平駅での電車。



琴平では約1時間で金刀比羅宮参拝をして、いつも利用する琴平発11時52分の阿波池田行きで半年振りの私の好みの町阿波池田へ。

途中坪尻駅で見かけた紅葉です。



箸蔵駅を過ぎると眼下に見えるのが吉野川。



結構移り行く車窓の光景を楽しんでます。

阿波池田で昼食をすませ、帰路は多度津駅と丸亀駅で途中下車。多度津では2時間かけて町内を散策しました。この辺のことは折を見てこのブログ~ゆらり~でご紹介予定です。

今回、高松→児島→琴平→阿波池田→多度津→丸亀→高松と周遊です。「四国再発見早トクきっぷ」2000円ですが、これだけ遊べればお安いものです。




陽気に誘われて

2011-11-26 22:32:22 | ダイアリー
11月最後の土曜日です。つい先日は寒かったですが、今日はまた暖かくなりました。この陽気に誘われて午後散歩です。

暖かいと近づくのが海。サンポートには帆船「海王丸」に代わって訓練船「青雲丸」が入港してます。



サンポート赤灯台への遊歩道には釣りをする人が多かったです。私は久しく釣りしてませんネ。



サンポートの後は、番町に再度移動して、少し休んで番町から栗林公園に歩きでいきました。栗林公園は秋のライトアップが27日まで開催中です。



秋の栗林公園ライトアップは初めて行きましたが、光が幽玄の世界を演出です。

鶴亀松です。

掬月亭です。

水面に映った光景も素敵です。

私のデジカメではなかなか実際の雰囲気を出せませんが、それでも神秘的な幽玄の世界を感じます。


今夜は風も無く絶好のライトアップ日和でした。栗林公園ライトアップは明日までです。ご興味のある方是非栗林公園に行ってください。明日も暖かい予報です。さてさて明日はどこに行きましょうか?

今年のクリスマスの飾りつけ

2011-11-25 23:04:23 | ダイアリー
今日は25日。クリスマスまで1ヶ月になりました。先日商店街を歩きましたが、丸亀町DOMEにもクリスマスツリーが飾られてます。





寒くなりましたので、クリスマスグッズもなじんでくるものですが、番町歯科クリニックでも、恒例のクリスマスグッズを診療室に飾りです。





受付にも可愛いグッズを置いてます。



いつもこれからクリスマスの25日まで、クリスマスグッズを飾りますが、BGMでもクリスマスソングを流しますので、医院はクリスマス仕様です。この歳になっても、クリスマスの飾り付けを見ますと、何ですかワクワクしてしまう今日コノゴロです。

サンポートでの海王丸写真

2011-11-24 23:10:48 | ダイアリー
昨夜は猛烈な突風が吹いたようで、番町歯科クリニックの玄関に置いてあるゴールデンクレストが朝倒れてました。



幸い人や物に怪我や損傷も無く良かったですが、寒波の来襲です。体調注意警報の今日コノゴロです。

寒くなりましたので、海の話題も少々お寒く感じますが、今月14日~19日までサンポートに停泊していた大型帆船「海王丸」の話題です。先日、いつも素敵な写真を保存したDVDなどをくださる患者さんがこの「海王丸」の写真もDVDでくださいました。



私は「海王丸」撮影隊ができませんでしたので、ありがたくDVDの中身を拝見しました。「海王丸」入港から、出港まで記録されてますが、ウチのGMが選んだ写真をここにアップです。

11月14日の入港。

夜間停泊中。

11月19日の出港。

夜間停泊中のパノラマ写真。

そして「朝日」と「海王丸」の写真です。





サンポートと「海王丸」の素敵な写真を見せていただくと、横浜や神戸と比較しても規模は小さいですが、高松港も結構いけてます。

創作ドールハウス「私の小さな夢世界」

2011-11-23 21:44:32 | カルチャー
今日は昼下がり丸亀に行っていましたが、丸亀駅前にある猪熊弦一郎現代美術館は開館20周年ということで、イベントをしてました。会場は人で満員の状態で、付近に車を置くこともできず、20周年記念イベント参加を断念です。

そんな今日夕方、昨日から27日(日)まで高松市片原町「ギャラリーゼファー」2F開催の創作ドールハウス「私の小さな夢世界」に行ってきました。



番町歯科クリニックの患者さんの溝辺さんが今回の作品展を開催され、ご案内していただきましたので、本日ウチのGMとともに行ってきました。ドールハウスはヨーロッパでマリーアントワネットより広まったミニチュアだそうで、ジオラマとは違うそうです。

会場にはクリスマスの雰囲気を出したコーナーもあります。



作品を創作しだして30年近くになるようで、作品の細部までのこだわりはすごいです。溝辺さんの許可を頂きましたので、作品の一つ「ホーリーナイト」の写真を撮りました。



作品は奥行きがありリアルで、よくぞ作り上げたものだと感嘆です。

溝辺さんの会場にあったご挨拶文です。少し省略と文章の誤りがあるかもしれません。それはご容赦ください。
「ひとつのひらめきが身のまわりの意外な素材をパーツに変身させていくその楽しさはもちろんですが、出来上がった作品から皆様がそれぞれの夢を描きひとときのやすらぎを感じてくださることがあればと創作しています」
「『見る人がほっとする空間を・・・』と想いを大切にして小さな作業を続けています」



ご興味のある方、27日(日)までの開催ですので、是非会場にお越しください。ヨロシクデス。

ギャラリーゼファー
 高松市片原町9-15 2F  TEL087-821-2158

光宗道子先生お別れ会

2011-11-22 23:13:42 | カルチャー
今日は雲ひとつない晴天でした。そんな今日、8月にお亡くなりになった日展会員書家の「光宗道子先生お別れ会」が全日空ホテルクレメント高松であり、この会にウチのGMと番町歯科クリニックの昼休みを利用して出席しました。





祭壇には光宗道子先生の凛とした写真が飾られてます。先生は赤と金色を好まれてたそうで、写真にはきっちりその色がありました。



会場には県立ミュージアム所蔵の光宗道子先生の作品が展示されてます。





会場には書家の先生方が大勢参集されていました。私とGMは門外漢ですが、光宗道子先生は番町歯科クリニックの大切な患者さんでしたし、番町歯科クリニックホームページを立ち上げる際にも、作品を快く提供していただきましたご縁で、今日の先生のお別れ会で献花させていただきました。

光宗道子先生らしい写真を祭壇で見まして、あらためて先生のお元気なお姿を思い出してます。光宗道子先生ありがとうございました。

ことでん開業100周年記念イベント

2011-11-21 22:57:36 | 鉄道
今日は随分寒くなりました。これが平年並みなのでしょうか。余りにも暖かい秋でしたので、寒さがこたえる今日コノゴロです。体調注意警報発令です。

今月、香川県ではイベントが目白押しですが、その一つがことでん開業100周年記念イベントです。昨日ですが、高松天満屋で12月4日(日)まで開催中の「ことでん百年目の写真展~仏生山工場編」を見てきました。



高知県出身で香川で活躍中の写真家GABOMIさんがことでん仏生山工場を撮影した写真パネルを展示しています。会場には工場の雰囲気を出す道具も置いてます。



天満屋さんの2Fはことでん瓦町駅ですが、この駅限定で2000枚、ことでんのゆるキャラことちゃん・ことみちゃんの結婚式の「ウェディングIruCa」が今月18日から発売されていますので、これをゲットです。

パッケージが凝ってます。



開けるとことちゃん・ことみちゃん結婚式図柄のIruCaが入ってます。



ご興味のある方、ことでん瓦町駅でご購入ください。2000円です。ヨロシクデス。