ローくんとレックスくんそして完投です。

2008-10-31 20:48:40 | ダイアリー
エルメスちゃんの飼い主Kさん、本日ローくんとレックスくんの写真を持ってきて下さいました。母犬は柴犬ですが父犬が雑種犬だそうです。写真にむかって左の犬がローくん、右の足の白い犬がレックスくんです。二匹ともやんちゃなお犬だそうです。Kさん犬のお話をされている時、ホンマ楽しそう。テンション高いです。ウラヤマシカです。この写真と一緒に、柿 カボス スダチをいただきました。Kさんありがとうございました。

ところで、神無月の10月も今日で終わり。明日より霜月11月です。一年も早いもので、あと残すところ2ヶ月になってしまいました。今月10月は31日間連続でこのブログ~ゆらり~を更新し続けてきました。一ヶ月間連続のブログ更新そう完投しました。「継続は力なり」といいますが、よくぞ毎日書き続けたなと思います。このところ、朝夕がめっきり冷え込んできました。体調注意して下さいませ。出来うる限りブログ更新していきますので、これからも皆さんヨロシグデス。

エルメスちゃん

2008-10-30 20:46:04 | ダイアリー
今日は「エルメス」です。とはいっても、かの国の女性の憧れのブランドおフランス産「エルメス」じゃありませんヨ。ミニチュアダックスフンド シルバーダップルのメスのお犬のおはなしです。

エルメスちゃんは昨年5月患者様Kさんと一緒に「来院」してくれた頃は、まだ生後まもない子犬だったのです。それから一年半が経ち、Kさんが本日ご来院された折、エルメスちゃんの最新情報を持ってきてくださいました。上の写真は昨年の5月の頃の子犬の時のもので、下の写真が今回持ってきていただいた現在のエルメスちゃんです。何とこの10/26に3匹子供を出産したとのことです。クリーム レッド シルバーダップルと3匹とも色が違います。いやぁ~可愛いですネ。3匹の子犬くんの名前をお孫さん達に募集しているそうです。Kさんこのエルメスちゃんの他にあと2匹の犬を飼っているのですが、その名前が「ロー」「レックス」というのだそうです。Kさんブランド好きなのでしょうか?お孫さんも年齢によりますが、「ルイ」「ヴィトン」なんてな名前を考えたりするかもデス。

もう何十年も前になりますが、私も実家では家族でメスのダックスフンド「フンフン」を飼っていたこともあり、ダックスフンドの愛くるしさはよく覚えています。息子も常々ダックスフンドを飼いたいと希望していましたが、結局実現しないまま今は県外です。なかなかお犬の世話をする時間的余裕がないのが残念ながら現状でしょうか。少々寂しい今日コノゴロです。


週刊誌「週刊東洋経済」11/1号

2008-10-29 14:08:19 | 歯科医療
すっかり秋めいてウールの上着が必要になってきた今日コノゴロです。今週発売の週刊誌「週刊東洋経済」の表紙に「医療破壊」の文字が大きくでています。何となく物騒な見出しですが、記事そのものは取材もしっかりしているのか、読み応えがあります。この週刊誌ですが、昨年も4/28・5/5合併号「ニッポンの医者・病院・診療所~歯医者さんの5人に1人が年収(年間所得300万円!)~」11/3号「ニッポンの医者・病院・診療所~病院の4割が赤字、8割が採用難、500病院身売り~」の特集記事を書いていました。今回再び医療問題です。

歯科医師のワーキング・プア問題を昨年の記事で取り上げていましたが、今回は98ページ~101ページまで「空前の大ブームで見えたインプラント治療の光と影~大ブームが続くインプラント治療、歯科医師の10人に1人が学会に加入。一方で医療安全問題や患者とのトラブルなど課題も多い~」という記事です。なかなかしっかりした内容のある記事です。ご興味のある方ご覧になって下さい。尚、この週刊誌のお値段は少々高めの690円です。ヨロシクデス。

学校歯科健診

2008-10-28 15:48:01 | 歯科医療
今日、ある学校の歯科検診にいってきました。この関係で午後の診療は4:30よりスタートしますが、予定よりスムーズに健診が進みまして早く医院に戻れたのでブログの更新をこの時間ですがします。

歯科検診は春に3回秋に2回実施し、秋バージョンの今日が一回目です。こんなことがありました。生徒さんはまるイスに座って健診をうけるのですが、ある生徒さん、担任の先生の「座って」の掛け声に、私に背を向けて座ったのです。「オイオイ君!」てなことで周りの先生方は大爆笑になりました。ある先生、その生徒さんに「あんたはヨシモトか!」だって。子供さんは時にこちらの予期せぬ行動をとるものです。お笑いネタになります。

歯科検診では、カリエス(虫歯)が確実に減少しています。また、今回、学校の取り組みで、昼食後の歯磨きを生徒さんに積極的に指導している成果か、増加傾向だった歯肉炎の生徒さんも目立ちませんでした。養護教諭の先生を中心によく取り組んでいるのでしょう。学校歯科医として私はアドバイスをするぐらいですので、学校の先生方の努力だと思います。「グゥ~」です。ただ歯列(歯並び)の悪い生徒さんは多いです。カリエス(虫歯)や歯周病(歯肉炎など)は本人の努力である程度防げますが、歯列(歯並び)については、本人だけ努力しても改善は残念ながら、ほとんど不可能です。ハイ。

秋の2回目の学校歯科検診は12月に予定しています。

マイセン干支フィギュリン その3 個性

2008-10-27 14:06:40 | カルチャー
写真をご覧下さい。マイセンの造形作家二人の牛の人形(フィギュリン)です。向かって左はぺーター・シュトラング、右はジルヴィア・クリューデの作です。ペーター・シュトラングは直線的な造形、新作のジルヴィア・クリューデは女性らしい丸みを帯びた曲線の造形、同じマイセンの作品でも作家が違うと表現の仕方も違います。これがまた楽しいです。

歯科の治療も同じです。保険診療ではどの歯科医が治療しようと、同じ治療処置では料金はほぼ同じです。画一的でいいのですが、人それぞれ個性を持っています。機能的にも審美的にもその人に合うものにしないといけません。人それぞれに合うオーダーメイドの治療が必要です。画一的な保険診療体系ではうまく治療できないこともあるのです。歯科医療って結構奥が深いんです。ハイ。

マイセン干支フィギュリン その2 価格高騰です。

2008-10-26 19:16:20 | カルチャー
マイセン干支人形(フィギュリン)は今年より12回の新干支シリーズがスタートし、前にも書きましたが、ペーター・シュトラングより、女性造形家ジルヴィア・クリューデに変わりました。いつからかは忘れましたが、ある年よりマイセン干支人形の形体が二種類になり、二つとも購入すればいいのですが、二つの形体の好みの方を選んで買い続け12体そろえたのです。同じ形体でも手作りですので全て違うのです。店頭にある複数の同形体の中より選んでいました。今年よりスタートの新シリーズの第一回「丑」では、牛のオスとメスで2形体としています。私はポッチャリしているメスの方を選んだという次第です。

今回のお値段ですが、いきなり高騰しまして27300円(税込み)です。当初スタートした1997当事15000+税でした。通貨の変動もありますが、いくら世界的に著名なマイセンの手作りものといっても、少々高騰しすぎじゃないかと思うのですが・・・

  1997~2003まで8年間 15000円+税
  2004           18900円
  2005~2007の3年間  21000円

ここで我々歯科医療費でのデータをお示しします。手作りそれもお口のリハビリをになう食べたり喋ったりする上で無歯顎の人に必要な総義歯(全部床義歯)の医療費について書きます。作製途中の医療費(アゴの型を取る、アゴの高さを取るなど)や義歯に付く人工歯費用を除いて、標準的なレジン床(樹脂製)総義歯単体の医療費を示します。

  1997 4月  22350円
  2008 4月  22890円

上下総義歯の場合は上記の二倍の医療費になります。1997以降12年でマイセン干支人形のアップ率1・73倍 総義歯のアップ率1・02倍です。何?この違い!!

皆さんどう思われます?あ~あこれが保険医療費の現実です。ハイ。


四国鉄道まるごとパス

2008-10-25 23:35:52 | 鉄道
今夜、テレビ朝日系で土曜ワイド劇場 東京駅お忘れ物預り所「寝台特急サンライズ瀬戸~暁の殺人トリック!?謎を乗せてN700系新幹線が走る!?二枚の涙の乗車券」が放送されました。私は途中からしか観れなかったのですが、香川の観光名所が映っていましたネ。琴平金刀比羅宮 坂出番ノ洲瀬戸大橋 高松屋島展望台屋島寺 JR高松駅 琴電 さぬきうどん まるごと香川県でした。ドラマの季節設定が12月だったらしく、出演者の方はコートを着用して冬モードでしたが、テレビ画面に映る季節はまだ木の緑が鮮やかでしたので、暑い時期にロケしたのでしょうネ。暑いのにコート着用なんて、役者さん大変です。ご苦労様です。

ドラマに登場したJRと琴電この両方に乗れる格安切符があります。「四国鉄道まるごとパス」です。香川だけでなく、四国四県で使用可です。ただし、普通列車だけです。9/12~11/30までが利用期間です。3回(人)で6000円、「四国再発見きっぷ」 5回(人)5500円より少々割高ですが、四国の私鉄全線に乗車できるメリットがあります。県外からの鉄道ファンの方に有効な切符かもデス。 

トレたび

2008-10-24 01:11:27 | 鉄道
10/23付朝日新聞の記事再びデス。今回は小さな記事で「青鉛筆」というコーナーに出ていました。内容はJR6社共同で機関車形の共通キャラクターを作成したというものです。「あしたへ、あのころへ、鉄道の旅」をうたい文句に、このキャラクターを6社の宣伝やパンフレットに共有にて使用するそうです。この記事に出ていたアドレスを早速、ネット検索してみました。「トレたび」というwebページがでてきて、いろいろな鉄道に関係した情報が出ています。鉄道遺産 鉄道ミュージアムガイド 駅弁などの旅グルメなどです。

今、鉄道ブームなのですね。私のような古くからのファンの方もまた最近ファンになった方も、皆さん是非このページをブックマークして下さい。ヨロシクデス。

  http://www.toretabi.jp/


水事情

2008-10-23 14:21:13 | ダイアリー
今日は小雨が降ったりやんだりの一日になりそうです。本日の朝日新聞トップ紙面に「台風上陸ゼロ?」という見出しがおどっています。一般的には台風は災害をもたらしますので、日本に上陸しないにこしたことはありません。ただ、この香川の地に限定しますと一概にそうでもないこともあるのです。今年は四国地方例年より梅雨明けが2週間も早く、その影響で夏場以降あいにくの少雨で渇水状態が続いています。取水制限で何とか早明浦ダムの貯水率も今日現在約40%です。しかしこの先冬場はもともと雨の少ない時期になりますので、冬渇水が懸念されると記事は伝えています。

香川の人は台風による雨で一気に水不足が解消したという経験を何度もしています。台風はこの香川に限定ですが、時に「恵みの雨」をもたらしてくれるのです。この記事のようにこのまま今年台風の接近や上陸がないとすると、水不足は越年になりそうです。自然というのは人の力ではどないもこないも出来ない存在です。夜間断水なんかにならないように雨よ降れと天に祈るしかないですが、私たちに出来うること、そう節水しかないです。ハイ。香川の皆さんヨロシクデス。

心もよう

2008-10-22 14:18:48 | 歯科医療
今日も昨日に続いて井上陽水さんの名曲「心もよう」に掛けたお話デス。といっても曲についてのことではありません。この高松地方の今日のお天気は曇り、今夜夜半より雨になるようです。天気も移ろうように人の心も移ろいます。人の「心もよう」を写すのが実は口なのです。思考などをつかさどる大脳皮質に溜め込んだストレスのはけ口が口なのです。

咬頬線(頬の口側の粘膜についたスジ) 歯牙圧痕(舌の側面についたスジ)はありませんか?こんなのが強く出ているときは、多分ストレスを知らず知らずのうちに心に溜め込んでいます。歯はその脳に溜め込んだストレスを受け止めて耐えているのです。生理的に人は歯をくいしばるのです。

   ・水がしみる
   ・歯がうく
   ・歯が欠ける                           
   ・歯ぐきが下がる
   ・歯が動揺する
   ・歯ぐきより血が出る
   ・歯ぐきが腫れる
   ・アゴが痛くなる

このような症状がある場合、ときには歯に耐えうる以上の力がかかり、歯が悲鳴をあげているのかもしれません。

今はくの曇りや土砂降りかもしれもせんが、いつかは晴れ間ものぞくものです。「そんなに歯を痛めるまで頑ばらなくてもいいですよ」とお声を掛けたくなる患者様もいます。そういう私も仕事している時、知らず知らずのうちに歯をくいしばったりしています。ハイ。

フォーク界の巨星井上陽水さん吉田拓郎さんこのごろマスコミに余り登場しませんが、かつてフォーク歌手で活躍した泉谷しげるさん今は俳優としてこのごろよくテレビや映画に出ています。泉谷さんの歌も結構ハチャメチャなところがありましたが、ドラマなどの役柄ではそういうところをうまく演じていますネ。ああいう人はストレスを溜めないのかな。一度歯を拝見したいものです。そんな思いを抱いたりする今日コノゴロです。