明日から2月

2011-01-31 23:10:38 | ダイアリー
今日は寒いです!睦月1月も今日で終わり。明日より如月2月です。2月になれば今の寒気は和らぐそうで、やっと一息つけそうな今日コノゴロです。

今月は日本中がサッカーアジアカップに酔いしれていましたが、今日も余韻は続き、テレビ報道、新聞報道ともにサッカーアジアカップ記事が大きく取り上げられてました。

地元四国新聞。



その中でさすがにデイリースポーツ!今日の紙面はやはり阪神タイガース!!



最後の紙面でサッカーを取り上げてます。



明日よりデイリースポーツはプロ野球キャンプですので、阪神キャンプの情報満載になります。キャンプが始まれば春近しかな。



日本代表アジアカップ4度目の優勝!

2011-01-30 21:29:51 | スポーツ
やりました!日本代表。アジアカップ2011カタール大会で見事に優勝しましたネ。土曜日の夜ということをいいことに、ついついテレビで試合観戦しましたが、予想の通り延長戦突入!寝れませんよ。これじゃ。

おかげで今日の日曜日、正月並みの過ごし方で起きたら午前11時を過ぎてました。折角の日曜日なのにこれじゃどこにもいけません!外は寒いし!それでも日本代表はアッパレ!

決勝トーナメントに入って、地元カタール、韓国、オーストラリアを破ったわけです。アジアナンバー1にふさわしい勝ち方。昨年のアジア大会でU-21日本代表が優勝しましたし、サッカーで日本も強くなりました。

アジアカップ優勝でサッケローニ監督の評価はこれまた予想の通りウナギ上りマチガイナシ。2年解約ですので、どうするのでしょうか?W杯ブラジル大会予選が今秋より始まりますが、2013年が大事なのにそのとき、ザック監督は日本代表監督でいるのでしょうか?少々心配です。

今年の日本サッカーですが、A代表は7月にアルゼンチンでコパアメリカ(南米選手権)がありますし、U-23代表はいよいよロンドン五輪アジア予選があります。JリーグやACL(アジアチャンピオンリーグ)も例年同様あり、今年一年楽しませてくれそうです。また今回のアジアカップ優勝で、ブラジルで行なわれるであろうW杯前哨戦のコンフェデレーションカップにも日本代表はアジア代表で参加出来ます。2014年W杯ブラジル大会までの楽しみが一つ増えました。

今月はこのブログ~ゆらり~も元日の天皇杯に続き、AFCアジアカップを楽しんできました。サッカーの話題が多かったですが今日で一応終了です。また明日より新しい話題ですネ。ヨロシクデス。

AFCアジアカップ2011 決勝戦

2011-01-29 22:21:35 | スポーツ
今日は寒いです。センター試験のあった土日の1/15、1/16より寒いです。この寒い中、中東カタールではいよいよアジアカップ決勝戦です。

朝日、夕日のDVDをいただいた患者さんに今日言われました。『今夜、眠れないのじゃない?』そうですネ。試合は接戦が予想され、昨日も書きましたが、延長戦、PK戦も可能性あります。明日は日曜日なので、深夜までテレビ観戦してもOKです。

全国で何人くらいの人がテレビでアジアカップ決勝戦を観るのでしょうか?テレビ中継のテレビ朝日は準決勝韓国戦視聴率35%ほど獲得してホクホクみたいで、今回の決勝戦でも深夜ですが、韓国戦同様の視聴率獲得を狙っているでしょうネ。さて試合結果同様どうなりますか?

今のうちに用事全部済ませて、テレビ中継を見ることにします。楽しみです。

“ご当地よ坊さん”ご紹介4 埼玉県

2011-01-28 23:01:42 | デンタルプラザ
明日いよいよサッカーAFCアジアカップ決勝戦があります。テレビは連日アジアカップの話題で時間を割いてます。かつては考えられない現象。やはり2002年W杯日韓共催がサッカー人気に火をつけたのでしょう。今から40年以上前、1967年(昭和42年)メキシコ五輪アジア予選の釜本、杉山時代からのファンですので、昨今のサッカー人気はうれしい限りです。

日本歯科医師会の“よ坊さん”の“ご当地よ坊さん”ご紹介の今日は第4弾。埼玉県。



埼玉県といえば、鉄道ファンの私はすぐにさいたま市大宮「鉄道博物館」を連想します。



私は鉄道ファンですが、もう一つサッカーファンでもあります。埼玉県にはW杯日韓共催の際建造された埼玉スタジアムがあります。埼玉スタジアムは日本代表の国際試合の舞台です。この埼玉スタジアムをホームグラウンドにしているのが、浦和レッズ。またさいたまダービーで浦和レッズと熱戦を展開する大宮アルディージャもあり、埼玉県は静岡県と並ぶサッカーが盛んな県です。

その埼玉県の“ご当地よ坊さん”の絵柄がまさにサッカーです。日本歯科医師会もなかなか考えたものです。サッカーをご当地絵柄に選びました。いいですネ。

AFCサッカーアジアカップ決勝オーストラリア戦ですが、さてさてどんな展開になるのでしょうか?接戦が予想されまた韓国戦同様、延長戦、PK戦になるかもです。いずれにしても日本代表が4度目のアジアカップ優勝!試合が楽しみです。

笑えない話

2011-01-27 23:04:44 | 歯科医療
今日も寒いです。この寒さの中、番町歯科クリニックの診療室で患者さんから聞いたお寒く笑えない話を一つ。

『入れ歯があるから食べられない』???義歯(入れ歯)は咀嚼機能回復が重要な役割の一つのはず。その肝心の義歯(入れ歯)で咬めないとは・・・

こんなのもありました。『食事をするとき入れ歯をはずす』何か変ですネ。しかしこれも世間一般にありふれてある光景なのでしょうか?

今日も入れ歯(義歯)でお困りの高齢者の方が来られました。入れ歯(義歯)を見てこれでは咬めないだろうなと思いました。番町歯科クリニックで作製した入れ歯(義歯)で満足していただけるようにするため、咬める入れ歯(義歯)を作製する治療開始です。

『入れ歯があるから食べられない』なんて真剣に言われないよう番町歯科クリニックでは取り組んでいます。入れ歯(義歯)でお困りの方、是非番町歯科クリニックにご来院ください。

AFCアジアカップ2011 決勝戦進出

2011-01-26 23:02:50 | スポーツ
このところサッカーの話題が続きます。昨夜準決勝韓国戦。2-2でPK戦までもつれた試合サッカーの醍醐味を堪能した試合でした。通常なら延長後半15分に同点にされると、勢いからいってPK戦に突入すると韓国に分があるものです。ところが日本代表は落ち着いていた。

PKを試合中韓国GKに一度阻まれた本田選手にPK戦一番手に指名するザック監督は勝負師ですごいです。本田選手がPKを決めた時点で、PK戦勝負ありだったのかとも思いました。ザック監督の手腕なのか、今回のアジアカップの日本代表は平均年齢25歳ですが、先制されても、退場者が出ても、落ち着いてます。ザック監督は『試合の結果が重要なのではなく、チームが成長することが大切』と語ってますが、まさに言葉の通りの内容で決勝戦まで進出。

1992年日本開催オフト監督、2000年レバノン開催トルシエ監督、2004年中国開催ジーコ監督で3度日本代表はアジアカップ優勝してます。決勝戦の相手は私がこのブログで予想したとおり、FIFAランクの通り、FIFAランク26位オーストラリアです。さてどうなりますか?順当なら日本代表4度目の優勝!です。

ところで今週号の写真週刊誌「フラッシュ」にザック監督の記事が出ていました。



ザック監督の評価が急上昇なのだそうです。日本サッカー協会との契約は2年だそうで、ヨーロッパなど世界各国の評価が高くなると、契約切れで再契約時にヨーロッパなどの有力クラブに引き抜かれる可能性大と記事にありました。プロ監督ですから自分を高く売るのは当然です。



日本代表アジアカップ2011カタール大会で優勝すると、ザック監督株も急上昇マチガイナイです。



AFCアジアカップ2011 日韓戦

2011-01-25 23:12:58 | スポーツ
いよいよサッカーアジアカップは準決勝です。日本代表は予想の通り韓国と対戦。前半戦を終了して1-1です。

相変わらずの審判のひどさ!韓国の1点目PKですが、何であの接触プレーでPKなの?このアジアカップで日本代表は、かなりひどい審判のジャッジにやられています。韓国戦でもやられましたが、これまで審判のひどい笛にもかかわらず、準決勝まで勝ち上がった日本代表にはこのアジアカップでの戦いで地力を感じます。

韓国に先制されてもすぐ追いつきましたしが、素晴らしいFW前田選手の得点でした。日本代表にスピードがあります。順当にいけばこの試合日本代表の勝利です。さてさて後半戦どうなりますか?お楽しみです。

今月のブログスター 「歯は一生の宝物」

2011-01-24 23:04:56 | 歯科医療
今日も寒いです。今月一杯は寒いそうで、インフルエンザ注意の今日コノゴロです。このところ遅れ気味の今月のブログスターが今日の話題。

ある患者さんが『歯を失って初めて、歯は一生の宝物と分かるんだよな』と語ってくれました。歯を失ってもしっかり歯科治療すれば、実の天然歯に比較するとやはり劣りますが、満足に耐え得るものは出来ると思います。

いかに歯科修復が優秀でも、やはりというか天然の歯にかなうものではありません。天然歯が一番!なのです。

番町歯科クリニックでは「天然歯が一番」というコンセプトで、可能な限り歯を大きく削らない、歯を抜かない治療を実施しています。また、感染症であるカリエス(虫歯)、歯周病の予防はもちろん、咬合(かみ合わせ)の適切な育成にも力を入れて取り組んでいます。

カリエス、歯周病についてはご自身である程度熟練すればご自身で管理可能です。ただ、咬合(かみ合わせ)についてはご自身ではどうにもなりません。やはりプロの咬合管理が必要です。炎症と力のコントロールこれが歯科では重要な要素になります。

健康長寿には歯が重要な役割を担ってます。歯を大切にしていただきたいと思います。何か不具合がありましたら、是非、番町歯科クリニックにご来院ください。

薬王寺参拝

2011-01-23 22:48:05 | ダイアリー
今日は一日曇り空。そんな日曜日、徳島県美波町日和佐の薬王寺に行ってきました。昨年9/20以来です。例年12月に薬王寺参拝をしているのですが、都合で行けなく今日行ってきました。GM同伴ですのでJRではなく車です。いつものことですが徳島市内の国道55号渋滞で、行きは時間がかかりです。



車で行った時は、道の駅「日和佐」に駐車して参拝となります。JRで日和佐駅に着いたときも同じくこの道の駅をベースにしています。最近はついついJR鈍行を利用せず、やはり便利なマイカーで移動してしまいます。





薬王寺に掲示している平成23年厄歳一覧表です。



私は今年は厄には関係ないようです。さてさてこのブログをご覧の方はどうでしょうか?一覧表見てください。ヨロシクデス。


高松市歯科医師会主催学術講演会「ノンクラスプデンチャーの臨床」

2011-01-22 22:57:47 | 歯科医療
昨日のAFCサッカーアジアカップ準々決勝対カタール戦。日本代表劇的勝利でした。いわゆる“中東の笛”で完全に審判までアウェー状態での勝利は価値大です。ザック監督になってまだ日本代表は負けてません。前任監督と比較してもザック監督の方が代表選手選びや試合での選手起用も柔軟でいいです。是非この勢いでアジアカップ優勝してほしいものです。

日本代表勝利の余韻の中、今夜高松市歯科医師会主催学術講演会「ノンクラスプデンチャーの臨床」に行ってきました。講師は鶴見大学歯学部歯科補綴学第一講座教授 大久保力廣先生。

最近審美的な要素から、部分床義歯にクラスプ(金属バネ)を用いず、熱可塑性合成樹脂材料を使用した弾性義歯が自費診療で用いられています。このいわゆるノンクラスプデンチャーの講演を今日聴いてきました。

ノンクラスプデンチャーは結論から言うと、やはりというかある症例には効果大ですが、何でも有効とはいかないようです。クラスプ(金属バネ)や金属レストを使用しない樹脂だけの義歯は暫間義歯ないしスペアー義歯と考えた方が良いとのことです。

これ以外にも有益な講演会でした。また番町歯科クリニックの臨床に生かしたいと思う今日コノゴロです。