新種のバラ

2018-07-15 22:34:46 | ガーデニング
暑いです。ロシアの地でも熱い戦いを繰り広げたW杯も今夜で終わり。フランスVSクロアチアの決勝戦、順当ならばフランスの2度目の優勝でしょうか。3位決定戦ではベルギーの際立った強さが光りました。今大会、ベルギー代表が見せた直線的な高速カウンターが今後の主流になりそうです。日本代表ハリルホジッチ前監督が掲げた縦に速いサッカー、デュエルなサッカーは世界の主流になることをベルギーが証明しました。それにしてもベルギーはいいサッカーをしていた!3位決定戦で見せたサッカーの母国イングランドのセットプレーを生かす無骨なサッカーとは質が違う感じです。

1カ月サッカーで楽しませてもらいました。そしてガーデニングでも楽しみな新種のバラを最近購入です。スタンダードローズといわれるものを集めてみました。


ツルバラなどとも違う面白いスタイルで大いに気に入っているバラです。暑い季節でバラの管理も大変ですが、コンディションに注意しながら楽しめたらと思います。それにしても暑いです。バラだけでなくわれわれも体調管理です。熱中症に注意の今日コノゴロです。

この記事をはてなブックマークに追加

休日歯科当番

2018-07-08 22:17:08 | デンタルプラザ
遅くなりましたが、サッカー西野ジャパンはベルギーに惜敗しましたが、これまでのW杯の試合を観て思うことはやはり最後の砦GKの存在の大きさ。GKが神セーブしたチームに勢いがつきます。ベルギー戦の1失点目。あの予期せぬセンタリング気味のヘッディングがゴールに吸い込まれたあの失点。GK何とかならなかったものなのか?と思ったりします。「たら・・・」ですが。今回のW杯、準決勝ベルギーVSフランスの勝者が優勝しそうです。

西日本を襲った平成最大の豪雨。広範囲な地域に被害が発生しており、台風被害でもないような、これまで経験したことのない豪雨被害です。週末予定のサンポート高松トライアスロン大会も中止になりました。JRもほぼ終日運休で道路も寸断され物流にも大打撃のようです。また、被害地も広範囲ですので復旧のマンパワーが不足のようです。サッカーW杯でも知られた日本らしさ、団結力、助け合いの精神がまた試されています。

長い雨がほぼ止んだ今日、高松市歯科救急医療センターに休日歯科当番医で行ってきました。約1年半ぶりの当番。今回は長い雨のあとでしたので、患者さんの朝の出足が鈍く、午前9時から診療開始ですが10時までは来院なし。それから午前6人、午後5人来られて合計11人診ました。

私も年齢からいえば、休日歯科診療当番お役御免でもOKなのですが、市内の患者さんどんな主訴で日曜日にご来院されるのか、このあたりを知りたくて休日歯科診療当番に従事しています。次回もまた従事予定ですが、次回は2020年早々ということになりそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

番町歯科クリニックのステンレス製オブジェ

2018-07-01 22:59:23 | デンタルプラザ
7月文月になり、今年も下半期に入りました。梅雨明け間近か大気の状態が不安定です。もう少しで梅雨明けですが梅雨末期の集中豪雨に要警戒です。

サッカーW杯はいよいよ決勝トーナメント。これまでのスター選手、アルゼンチンのメッシ、ポルトガルのロナウドともに敗れました。次世代のスター選手フランスのエムバペが大注目です。そして日本代表、ベスト8をかけた戦い、さてさてどうなるのでしょうか?新聞報道によりますとやはりというかベルギーでは日本代表弱点はGK川島選手といってます。たぶんベルギー戦でも川島先発でしょう。試合の方は2-2でPK戦勝利と願いたいものです。このためには川島選手の活躍がないとできません!

最近ですが、番町歯科クリニックの医院前駐車場両横にステンレス製のオブジェを設置しています。一つは歯ブラシ。


もう一つは歯ブラシと歯磨き剤チューブです。


なかなか金属ながらリアルに出来上がってます。ステンレス製オブジェ結構お気に入りです。ご来院の際見てください。ヨロシクデス。

この記事をはてなブックマークに追加

今月の歯科コラム「咬合(かみ合わせ)変り行くもの」

2018-06-29 22:38:46 | デンタルプラザ
サッカーW杯が盛り上がっていますが、気づくともう6月も明日のみ。1年の半分が過ぎようとしています。

サッカーW杯ですが、ポーランドとの第三戦先発メンバーを見たときから「勝てない」と確信しました。せっかく攻撃陣がうまく機能していたのに、わざわざそれを変更する必要あります?日本代表はチャレンジャーのはず。まだ決勝トーナメント進出も決めていない段階で、出場していない選手を使いたい気持ちもわかりますが、リスクを負う必要ありますか?コロンビアとの初戦も相手選手がレッドカードで開始わずか3分で退場という幸運がもたらした勝利。決して実力だけで勝てたのではなく幸運があったからです。このあたり勘違いしていませんか?

幸運は第三戦でもありました。ポーランドの調子がいまいちで1失点で済みましたが、レバンドフスキ選手に得点決められてもおかしくないシーンもあり0-1でなく0-2で敗れていても不思議でないです。セネガルを1-0で破ってくれたコロンビアにまたまた感謝するべきです。まあこれまでのところ、西野監督と日本代表に運があったということです。

この運が格上ベルギー戦でも残っていればいいですネ。2点はベルギーに取られます。2002年の日韓W杯のスコア対ベルギー2-2。日本代表が2点取れるかどうかです。2-2で延長戦でもドロー。そしてPK戦で勝ちというシナリオ。さてどうなりますか?ベスト8で対ブラジル戦見たいです!

前置きが長くなりました。番町歯科クリニックホームページ「歯科コラム」に毎月一編ずつアップし続けていますが、今月は「咬合(かみ合わせ)変り行くもの」。咬合に関する私なりのこれまでの臨床治験と、いろいろな先生の咬合に関する論文や講演会での講演などを参考にして書いてみました。かかりつけ歯科医として咬合を診ていくことが最重要であることが、私なりに理解してきました。「オンリーワンを目指して」には、この咬合を長きにわたり診ていける歯科医院になることを目指しているということです。これはオンリーワンです。


この記事をはてなブックマークに追加

ホームページ開設10年

2018-06-27 22:21:52 | デンタルプラザ
サッカーロシアW杯、当初予想を完全に覆した日本代表、ハリルホジッチ監督の強権的な支配から、選手の話を聞く聞き耳をもった西野監督になって一番の功罪が柴崎選手のボランチ器用ではないでしょうか?W杯開幕前スポーツ紙に柴崎選手が西野監督にトップ下ではなくボランチのポジションをしたいと伝えたという記事が出てました。ハリル監督ならこれで柴崎選手干されるところです。西野監督は柴崎選手がボランチで活きると判断したのでしょう。長谷部、柴崎両選手が中盤の底でプレーが安定していることがいい結果が出ているように思います。日本代表いいことが多いですが、GKだけはいただけません。ベテランらしからぬ不安定なプレーが続いていますので、今後中村選手に先発GK変更と願いたいものです。

そしていよいよ日本代表はポーランドとの第三戦が明日に迫りました。グループリーグ突破にはやはり勝ち点「1」が必要です。ポーランドもプライドをかけた戦いをしてきますが、負けない試合をしてグループリーグ突破です。そして決勝トーナメント1回戦でできればベルギーと対戦と願いたいもの。ベルギーはアザール、ルカクなどの黄金世代が円熟期で赤い悪魔と呼ばれていますが、日本代表はベルギーと相性がいい。ポーランド、ベルギーと倒してベスト8世界を驚かせてほしいものです。

サッカーW杯が世間を賑わしていますが、番町歯科クリニックホームページを開設したのが2008年夏、北京五輪のころでした。あれから今年10周年です。やはり10年も経過しますといささか斬新さも薄れてきます。今年は10周年ですのでこれを機にホームページをリニューアルしようかなと思っています。「オンリーワンを目指して」をキーワードに、番町歯科クリニックならではのホームページにしようと思っています。少々時間は必要ですが、こうご期待ください。ヨロシクデス。


この記事をはてなブックマークに追加

運命の第二戦対セネガル

2018-06-24 22:55:47 | スポーツ
今日は梅雨の合間の晴天でした。サンポート高松界隈を歩くと「サンポート高松トライアスロン大会」の交通規制の案内板を見かけます。


案内板によりますと、7月7日(土)8日(日)両日午前中サンポート高松から中新町交差点までの中央通りが交通規制です。このあたりをよく使いますので要注意です。「サンポート高松トライアスロン大会」のある日本時間金土日。ロシアで開催中のサッカーW杯、ベスト8が出そろい準々決勝が行われます。さてさて西野ジャパンですが目標のベスト8に届くでしょうか?

ベスト8を占ううえで今夜のセネガル戦が一つの指標になりそうです。1996年アトランタ五輪で西野監督率いる日本代表は第一戦南米(ブラジル)第二戦アフリカ(ナイジェリア)第三戦(ヨーロッパ勢)と戦い2勝1敗でしたが、第二戦アフリカ勢のナイジェリアに0-2で敗れたことが最後に影響してグループステージ敗退でした。1996年第二戦敗戦が痛かったのです。

さてさて今回のW杯このアトランタ五輪と同じ順番で南米→アフリカ→欧州の国との対戦で、しかも1996年初戦「マイアミの奇跡」と同様の今回2018年「サランスクの奇跡」と称される番狂わせを演じです。これまでのところ全く同じパターンです。

西野監督にとって同じような流れにならないためにも、ベスト8を目指すのであれば、今回のアフリカ勢最強セネガルに負けないことです。勝ち点「1」を取ることが重要。負けないサッカーでセネガル戦乗り切ってほしいものです。試合はもうすぐはじまります。ベスト8目指してガンバレニッポン!


この記事をはてなブックマークに追加

大金星

2018-06-20 22:44:14 | スポーツ
サッカーW杯ロシア大会、西野ジャパンまさかの大勝利でした。これに世界中が驚いた!マスコミは「サランスクの奇跡」と呼んでます。試合は昨夜のことですが、一夜明けても興奮冷めやらずということですか。長友選手の鬼気迫る表情が印象に残りました。4年前ブラジルW杯、選手としてあまり活躍できなかった香川、大迫両選手のW杯初得点で、W杯でリベンジ出来て良かったです。

西野監督といいますと、1996年アトランタ五輪サッカー初戦でブラジルを1-0で破った時の監督で、「マイアミの奇跡」が有名です。このアトランタ五輪グループリーグで日本代表は初戦ブラジルに1-0で勝利。ただ第二戦多分間違っていなければアフリカ勢ナイジェリアに0-2で敗退。第三戦ヨーロッパのチームに勝利して、通算2勝1敗としながら得失点差で3位となり決勝トーナメントに進出できませんでした。

今回コロンビアに4年前のお返しをして、世界を驚かせて見せましたが、第二戦アフリカ勢のセネガル戦が重要になってきました。とういのもセネガルが2-1で格上ポーランドを破ってしまい、一つ間違えるとアトランタの二の舞になりかねません。セネガルから勝ち点1でも取ることが重要で、決して負けるわけにはいきません。

2015年3年前のラグビーW杯で日本代表南アフリカを破って世界を驚かせましたが、この時も第二戦スコットランドに敗れこれが影響して通算3勝しながら決勝トーナメント進出がかないませんでした。やはり第二戦が大事です!

セネガルの縦に速いサッカーに対して、コンパクトなサッカーができるか?セネガルにスペースを与えないサッカーで臨んでほしいものです。

この記事をはてなブックマークに追加

フリマは楽し

2018-06-17 23:06:43 | ダイアリー
最近毎月一回日曜日恒例なのが、香川県歯科医師会主催かがわスポーツデンティスト養成講習会、今日も参加してきました。来月もあり本当に結構毎月日曜日恒例になっています。全然分野は違いますが、これまた毎月1回週末にあるのがサンポートフリマ。今回も見てきました。

今回はちょっと面白いものを発見。江戸錦絵いわゆる浮世絵です。京都の民家から出たという屏風に貼っていたもののなかの1枚というのを購入です。早速、額を変えて番町歯科クリニックの壁に飾ってみました。


色やけ退色していますが、歌麿筆の文字が読めます。版画代8000円は安い?上の版画は切手の図柄でも有名な喜多川歌麿の代表作「ビードロを吹く娘」レプリカです。

今年3月上京の際、神田神保町で写真の浮世絵2点を購入してきました。上が広重作のレプリカ「箱根」、下がほんまもんの浮世絵力士像。


神田神保町にはなかなか行けません。今回のようにひょんなことから珍しいものにお目にかかるのがフリマの魅力。やはりフリマの開催には参加することに意義ありということでしょうか。



この記事をはてなブックマークに追加

今月のブログスター「西駐車場運用開始」

2018-06-10 22:28:05 | デンタルプラザ
今日の日曜日、梅雨らしい天気の一日でした。

この梅雨のようにさっぱり晴れないのがロシアW杯にのぞむ西野ジャパン。わざわざブラジルW杯の主力だったベテラン選手をまた主力で使うため?ハリルホジッチ監督を解雇したとしか思えない西野ジャパン代表選手選考でした。若手の伸び盛りの中島選手などを呼ばないなんて!ありえないような選手選考。これじゃ今回のW杯前回ブラジル大会と同様1分2敗でしょうか。4年前選手として脂ののっていた時期でいまよりいい状態でも勝てなかったW杯。前回と変わらないようなメンバーでどうでしょう?初戦コロンビア戦で引き分ければ予選リーグ突破の可能性もありますが、無得点にコロンビアを抑え込むことは不可能。今の代表では1点取るのがやっとという感じではないでしょうか。ラグビーW杯日本開催を来年に控えたラグビー日本代表はイタリア代表に昨日快勝しましたが、W杯予選リーグ突破期待値は圧倒的にラグビー日本代表です。私の中ではサッカーはロシアW杯開幕前にもう冷めてます。

番町歯科クリニックホームページ「サロン」恒例の今月のブログスターは「西駐車場運用開始」。番町歯科クリニック医院前の駐車場は小型車なら2台駐車可能ですが、大型車になりますと道にかなり出てしまい、患者さんの中にはすごく気にされる方もいます。車同士のトラブルの可能性もあり、可能なら歩きで1分弱かかりますが、今回新設の西駐車場を利用していただきたいです。利用していただきやすくしています。

西駐車場の壁に沿わせてバラとスモークツリーの鉢を置いています。




西駐車場利用の際に見ていただければ幸いです。

この記事をはてなブックマークに追加

石清尾八幡宮創祀千百年祭

2018-06-03 22:56:22 | ダイアリー
今週は恒例の「歯と口の健康週間」。4日から10日までの日程となります。この健康週間行事が今日と来週日曜日、香川県下各地で開催です。高松市は今日開催されました。


そんな今日ですが、高松市民の氏神様石清尾八幡宮創祀千百年祭がありました。


ある患者さんが午前にある稚児行列に出ると言われてました。まだ幼子ですが、お母様は千二百年となるとゆうに百歳を超えるじゃんと語られ、ホンマに世の中どんなことになっているのか、想像がつきません。

境内ではいろいろなイベントがあります。写真は香川大学の学生さんのステージです。


5月市立祭、10月秋季大祭とは一味違う石清尾八幡宮の創祀千百年祭でした。

この記事をはてなブックマークに追加