チボリ公園閉園日そして大晦日

2008-12-31 19:03:49 | ダイアリー
大晦日の今日午後、「青春18きっぷ」で息子が帰省した関係で、この春以来の「18きっぷ」を使用して本州方面です。

四国島内なら「四国再発見きっぷ」で十分。「18きっぷ」を使用なら瀬戸大橋を渡って本州です。さてどこへ行こうと考えて、やはり今日で閉園の倉敷チボリ公園ですネ。倉敷は江戸時代幕府直轄地天領で町並みがいいです。大原美術館も行きたかったのですが、年末年始の休館で駄目。チボリ公園のみ行って来ました。

チボリ公園は1997開園ですが私今日お初です。最初で最後のチボリです。何かチボリ公園の記念品はないかと探したものの「完売」ばっか。結局、10円で売っていたチボリ公園オリジナル袋2枚と250円で売っていたポスターをゲットしてきました。

「18きっぷ」は本日分でこのまま使えますので、このあと琴平の金刀比羅宮に大晦日の初詣に行きます。いつも混雑を避けて大晦日に初詣です。変ですがこれもまたいいです。

倉敷チボリ公園は今日で閉園そして2008もあと残り数時間です。

2009皆様にとって良い年でありますように。

皆さん、良い年をお迎え下さい。

来年もヨロシクデス。



















「ふく」人形

2008-12-30 21:34:39 | ダイアリー
いよいよ明日は大晦日(おおつごもり)です。夕方より段々と風が強くなり明日より寒くなりそうな今日コノゴロです。皆さん体調にはお気をつけて。

アップの写真は山口県下関のフグ人形です。ご存知の方も多いと思いますが、下関ではフグのことを「ふく」と呼びます。下関を初めて訪れたのは1974大学時代釣部で長崎県対馬を釣行後の帰路、途中下車してです。その時下関土産で買ったのが「ふく」人形です。

後日、不注意で壊してしまい残念でしたが、縁あって娘が九州地方の国立大学歯学部に進学。それから帰省のとき下関に寄って「ふく」人形買ってもらうようになり、形も表情もいろいろな「ふく」人形たちがそろい賑やかになりました。アップの写真の人形はその一つです。いい顔してます。

来年はこの「ふく」人形のようにいいお顔をして「福よこい」です。

皆様にとって来年はよき年でありますように。

おかげさま

2008-12-29 21:34:56 | デンタルプラザ
本日、当医院の2008診療終了しました。皆様の歯科領域のお悩みが解消したときに一瞬見る笑顔に魅せられて、この一年やってまいりました。臨床ではいろいろ想定外のこともありますが、無事診療を終了することができ皆様に感謝いたします。

今年も皆様よりいろいろ心のこもったお品をいただきましてありがとうございます。いつもありがたくいただいております。アップの写真は一番最近いただいたもの。患者様のご自宅で栽培収穫された蜜柑です。

来るべき2009番町歯科クリニックにいらしていただいた皆様の笑顔がお一人でも多く見れますよう臨床などに取り組んでいきます。今後とも宜しくお願いいたします。

番町歯科クリニック

多田為則

エルメスちゃん その4 四国新聞「ずっと大好き」に掲載されてます。

2008-12-28 18:45:33 | ダイアリー
以前ご紹介した産学協同製作ドラマ「ブロードキャストASUKA」が12/28にやっと終わりました。OHKで10/4より深夜枠で放送されていましたが、この間つい観てしまい日曜日の寝起きがどうしても遅くなっていましたね。やっとこさ解放された気分。息子によりますと、歴代の産学協同製作ドラマの中では視聴率が良かったとのことです。おかげさまで良かった良かったです。来年も産学協同製作ドラマあると思います。このブログで随時ご紹介しますのでそのときは視聴の方ヨロシクデス。

これも以前ご紹介の件です。日曜日ごと掲載四国新聞ペット紹介コーナー「ずっと大好き」に三豊市Kさんの投稿記事が出ています。やった!です。

記事ですが、「ずっと大好き」
 ①エルメス(母親)2歳と生まれて2ヵ月の子供
 ②ミニチュア・ダックスフンド
 ③神○博○(三豊市)
 ④母親が見守る3兄弟
この記事と一枚の写真があります。今回アップしている写真ではありません。今回四国新聞掲載されている写真は「エルメスちゃん その3」でアップした2枚の写
真の内の上の写真です。

ところでエルメスちゃんの子供3兄弟ですが、長男ハルくんは12/30頃おばさんのところへ。次男ココくんはお正月に里帰りする山口県のお孫さんのところへ。長女ルルちゃんだけ母親エルメスちゃんのところに残るそうです。3兄弟そろって母親のそばにいるのも後残りわずか。お犬さまの世界も意外と厳しいですネ。ハイ。



四国再発見vol3.3 日和佐駅 薬王寺

2008-12-27 15:43:53 | 鉄道
新年までのカウントダウンが始まりそうな今日コノゴロ。今年中に書きたいことが他にもありますので、ダブルヘッダーで四国再発見vol3の最終回をいきます。

今回の目的地は海部郡美波町日和佐駅下車、四国第23番霊場「厄除の寺」薬王寺です。この寺には年に数回行きますが、このところ年末に参拝するのが恒例になりました。

「四国再発見きっぷ」を利用していないときは車で国道11号55号経由で日和佐に入っていました。ここ数年はすっかりJR普通列車で日和佐に行くのが定番です。だだしJR普通を利用しますと一日がかりとなります。

薬王寺には1993に初めて参拝して以来、先に書きましたが年数回行きます。薬王寺に行きますと、何か心が落ち着くのです。私は好きです。映画「ロード88」にもこの薬王寺でのシーンがありました。

今回薬王寺を訪れたのは年末ということもあり、シーズンには大勢のお遍路さんが参拝するのですが、お遍路さんご一行はいなかったです。今回、男厄坂の階段をゆっくりゆっくり上っていく40歳過ぎの男性がいました。その男性の前方を4人家族のようで、奥さんと小学生と幼稚園児とおぼしき子供さん2人が上っています。多分男性の厄年が終わり厄除けのお札を返しにきたようです。男性が階段を一歩ずつふみしめながら上っていく姿が印象的でした。

今年も残りわずか。来年、今年以上に社会情勢が厳しくなることが予想されます。
こんなとき家族がいさかいをおこすのではなく、一致団結して絆で結ばれて乗り越えていかないといけないなと思った次第です。


四国再発見vol3.2 牟岐駅 滞在15分

2008-12-27 15:11:41 | 鉄道
今回の目的駅は日和佐駅です。いつもは高松発10:45ワンマン列車牟岐行で日和佐まで行くのですが、今回は10:00発のワンマン列車徳島行を使いまして、徳島着11:57。この列車に接続する徳島発12:31牟岐行で日和佐に入っても、日和佐よりの帰路の便の関係で日和佐に2時間滞在することになります。日和佐では薬王寺参拝が目的ですので、1時間で十分。どうする?そうです。ここで「乗り鉄」です。

時刻表で調べると、徳島12:31→牟岐14:45
         牟岐15:00→日和佐15:24

そうです。牟岐駅に15分滞在できます。牟岐駅では駅スタンプを押しです。これだけ。スタンプには磯釣りとありました。スタンプと駅や駅前の風景を見るだけで十分OK。

徳島から乗ったキハ47形2輌編成列車は折り返し15:00牟岐発鳴門行となります。これで日和佐に行くのですが、この2輌編成の列車の乗客何人と思います?

私だけ・・・でした。牟岐ー日和佐間の乗客は私のみ。日和佐駅で10人程乗り込んできましたが、これではローカル線を運行しているJRさんも大変だ・・ですネ。

糖尿病

2008-12-26 13:50:04 | 一般医療
先日の講演会「歯周病と糖尿病」を受講して俄然糖尿病に関心をもつようになりました。するとです。あるある糖尿病に関する記事。また今日のフジTV「とくだネ!」の番組冒頭スピーチでも司会の小倉さんがこの糖尿病のことを取り上げていました。

四国新聞の本日の記事。糖尿病2000万人突破(予備軍含む成人の推計)でこの10年間で1.6倍になったそうです。これを受けてか、12/18同新聞記事。日赤、献血の無料検査に来年3月より間接的ながら糖尿病もチェックし検査結果は約2週間後に本人に通知だそうです。

サイレントキラーこの糖尿病も歯周病も自覚症状があまり無く、進行していくと糖尿病では、微小血管障害が起こり、神経障害、網膜症、腎症の3大症状が出ます。長期間放置していますと、手足の壊死、失明の深刻な合併症を引き起こしたり、腎透析が必要な状態になります。

日本人の食生活などのライフスタイルの急激な変化が根本の問題。私もここにきて肉食は一週間に1~2度ぐらいにして魚野菜食中心の食事に変えています。さてさてこういう取り組みで糖尿病は予防可能なのか?やはり、たまには人間ドックなどで健康度チェックが必要です。忙しいのを理由に怠っていたのではアキマセンデス。反省です。

飯島愛さん

2008-12-25 13:37:28 | エンタメ
今日のデイリースポーツ一面はいつもの阪神タイガースとちがいまっせ。タレント飯島愛さんが亡くなった訃報が一面です。飯島さん36歳だそうであまりにも早い人生の幕引きです。飯島さんは芸能界引退前TBS「サンデージャポン」に出演されていて、この番組好きでよく観ていました。軽妙トークで存在感がありましたが、飯島さんは周囲に気遣いをする心優しい方だなという印象を持っていました。


アップの写真は四国第23番霊場「薬王寺」の男厄坂の階段です。報道によりますと、飯島さんはうつ病に円形脱毛症を罹患していたとのことです。気遣いの方だと思うので人に言えぬストレスを溜め込んでいたのでしょうね。多分、この写真のように、飯島さんの眼前にはこの急な階段のような大きな壁が存在しているように、この人の世が飯島さんには映っていたのかも知れません。一歩ずつでも立ち止まってでも時間をかけてでも前を向いて上っていけばいいのに・・・です。


今年、ニュースキャスター筑紫哲也さんもお亡くなりになりましたし、今回飯島愛さん。心優しく周囲に気配りの出来る人がこの世を去ってしまい残念です。

今日、四国再発見vol3.の続きを書く予定でしたが、飯島愛さんについて書きました。四国再発見vol3.はまだ続きがありますのでまた書きます。ヨロシクデス。


クリスマスソング

2008-12-24 14:05:45 | デンタルプラザ
今日はクリスマスイブ。ということは、当医院で1ヶ月に渡って続いていたクリスマスバージョンももうすぐ終了ということになります。クリスマスの飾りつけがありクリスマスソングが聞こえてくるこの時期が私は好きです。

医院では一日とっかえひっかえクリスマスソングをBGMとしてながします。朝のスタートはボサノバにアレンジしたArco-Iris「Estrela de Belem」というCD曲です。ラテンのクリスマスソングお洒落でいいです。

朝をこの定番曲でスタートしたら後はいろいろ。少し古いですが、ジョンレノン「ハッピークリスマス」や「ラストクリスマス」もあります。ジャズっぽくアレンジしたニューミュージック系のインスツルメンタルで「クリスマスキャロルの頃には」「恋人がサンタクロース」もあります。いろいろです。

私的に一番楽しい1ヶ月ももう終わりです。そして今年ものこりわずか。明日が終わればいよいよ医院もお正月の飾りつけになります。

パソコンが・・・

2008-12-23 20:09:34 | ダイアリー
今日は天皇誕生日、この頃いつも年賀状を仕上げるのです。今は「筆まめ」を使ってパソコンで印刷しています。本日満を期して年賀状印刷をしようと、パソコンを起動させたのです。なのに・・・です。パソコン動かない!

ウチは5台のパソコンを所有していて、この年賀状の宛名のデータは一番古いOSにme搭載パソコンに保存していたのです。その上バックアップにこれまたご丁寧にフロッピーディスクを使用していましたので、XP搭載パソコンにはそのままでは使えません。何ということじゃ!ついつい古いパソコンを使わないのももったいないと思ったのが、あだになり申したです。

これからもう一度XP搭載パソコンで宛名作りをしないといけなくなり候です。あ~あこれぞ小難!自分で作ってしまいました。「身から出たさび」

瀬戸内寂聴さんの説法を思い出します。「いいことも続かないですが、悪いことも続かない。これを無常といいます」またいいこともあります。それを信じてやりましょうか。

アップの写真はJR日和佐駅に近い道の駅「日和佐」にあったサンタクロースのバルーン人形です。明日はクリスマスイブですね。ハイ。