にゃんのキッチン

塩分・蛋白質制限も創意工夫があれば関係なし!料理大好き!慢性腎不全と共存する僕の食事日記です(旧・食読日記)。

唐辛子のナンプラー漬け

2008年02月28日 | 食事
本日のレシピ:唐辛子のナンプラー漬け

あると便利なピリ辛ピクルス!
刻んでチャーハンやグァカモーレに入れたり、漬け汁を麺に加えたり色々便利な一品です♪



<作り方>
材料
・赤唐辛子:10本
・青唐辛子:10本
・ナンプラー:1/2カップ
・純米酢:1カップ
・黒胡椒(粒):10個

1)密閉容器を熱湯消毒しておきます。
2)唐辛子を容器に収まる程度の大きさに切り、黒胡椒とともに容器に入れてからナンプラーと酢を注ぎます。
3)そのまま蓋をして冷蔵庫で保存します。1週間ぐらいすれば味が馴染んで美味しくなりますよ♪


2/8

朝:ツナと卵のサンドイッチ

昼:明太子おろし
  大根サラダ
  鶏の唐揚げ
  クリームコロッケ
  けんちん汁
  ご飯




夜:ベーコンとトマトのピザ
  鶏、豆腐とネギの鍋





今週は姫様の帰宅が遅いのでタイミングを合わせるのが難しくて...
ピザ生地がまだあったので、軽食のピザで空腹を凌ぎ、姫様の帰宅を待って小鍋です。冬は鍋が美味しいな♪


2/9

朝:スクランブルエッグのトースト



週末の定番♪
スクランブルエッグが凄く上手になってきたwww

昼:フィッシュバーガー
  フライドポテト&オニオンリング



お昼は姫様のカイロに付き添って藤が丘に。
昼食は以前にも一度訪れたことのある藤が丘のハンバーガー・ショップ、「Cocochi」です。「ハンバーガーの本」に紹介されていたフィッシュバーガーが食べたくなっての訪問です♪
白身魚のフライが2枚重なったバーガーはボリュームたっぷり。さすがに許容量オーバーだったのでフライを半分ぐらい残してしまいましたが...自家製タルタルソースも美味しいのですがもう少しピクルスとかの酸味が効いてれば完璧だったかも。
弱点は付け合せの少なさかな。やっぱりポテトは山盛りで食べたいのですよ。
でも総合点は非常に高いです。分煙していないので行くなら昼のピークは避けましょう。



こちらは姫様が頼んだマッシュルームバーガー。

夜:豚のしゃぶしゃぶ、韮ソース





晩ご飯のリクエストは「ゆっくり食べられる温かいもの」...
何だその漠然としたリクエストは、と思いながらやはりたどり着くのは鍋♪
豆腐と舞茸、長ネギなどを鍋仕立てにしたところに豚肉のしゃぶしゃぶのとどめ。韮を細かく刻んでラー油や醤油と合わせた韮ソースを添えて美味しい晩ご飯でした♪


別冊ライトニング49ハンバーガーの本 (エイムック 1468 別冊Lightning vol. 49)

エイ出版社

このアイテムの詳細を見る


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント (1)

ちょっと楽したい時のマッシュルーム・ピザ

2008年02月18日 | レシピ:その他
本日のレシピ:マッシュルームのピザ

市販の生地を使ったピザです。何も作る気のしない、平日の夜食にぴったり♪



<作り方>
材料(1枚分)
・ピザ生地:1枚
・マッシュルーム:8個
・ベーコン:2枚
・トマトペースト:大匙1
・トマトサルサ(市販品):大匙2
・オリーブオイル:大匙1
・胡椒:適宜
・モッツァレラチーズ:100g

1)市販品のピザ生地に、トマトサルサとトマトペーストを混ぜ合わせたものを満遍なく塗ります。
2)<1>の上にみじん切りにしたベーコンを散らし、薄切りにしたマッシュルームを敷き詰めていきます。その上にオリーブオイル大匙1を回し掛け、胡椒を振ります。
3)200度に予熱したオーブンで約3-4分、マッシュルームがしんなりするまで焼きます。いったん取り出し、薄切りにしたモッツァレラ・チーズを乗せて再度オーブンへ。チーズが溶けたら完成♪


2/6

朝:肉まん

昼:野菜のスープ
  鶏の唐揚げ  
  里芋の煮付け
  なめこおろし
  卵豆腐
  赤米
  ナスのてんぷら



夜:チキンとチーズのケサディーヤ



今週はなんか仕事もバタバタしてて疲れ気味。
晩ご飯はシンプルにチキンとチーズのケサディーヤです。
間に鶏肉のグリルとチェダーチーズ、赤唐辛子を挟んでこんがり焼き上げました。どちらかといえば夜食みたいな感じなのですが...


2/7

朝:ハム野菜サンド

昼:春巻
  温泉卵
  オクラおろし
  カニ風味サラダ
  味噌汁
  ご飯



夜:マッシュルームのピザ



姫様の帰りも遅い日々が続いているのでなかなか食事の時間も不規則に...なので手早くできるメニューになっちゃってます。
本当は生地から作ろうと思っていたのですがさすがに発酵させる時間もないので近所のスーパーで売ってるデルソーレのピザ生地でマッシュルームたっぷりのピザです♪


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント (1)   トラックバック (1)

地中海風おかず:ジャガイモ、チキンとドライトマトの炒めもの

2008年02月14日 | レシピ:鶏料理
本日のレシピ:ジャガイモ、チキンとドライトマトの炒めもの

地中海の味わいをイメージしたおかずの一品。意外なくらいご飯と合います♪



<作り方>
材料
・新じゃが:2-3個
・ドライトマト:3枚
・ニンニク:2片
・鶏肉:100g
・フレッシュ・バジル:4枝(10枚ぐらい)
・アンチョビ:1尾
・塩・胡椒:適宜

1)新じゃがは皮を剥いて小さめの短冊に切って水にさらしておきます。鶏肉は一口大に切っておきます。ドライトマトはぬるま湯で戻して、短冊に切っておきます。
2)オリーブオイル小さじ1と薄切りにしたニンニクをフライパンに加え、弱火にかけてニンニクの香りを引き出します。
3)ニンニクが色付いてきたらアンチョビを加えて溶かします。さらにドライトマトを加えて油と馴染ませます。
4)<3>にジャガイモと鶏肉を加え、軽く塩・胡椒してから手早く炒めます。
5)<4>に火が通ったら、適当な大きさにちぎったバジルの葉を加え、ざっと馴染ませれば感性♪


2/3

朝:パンケーキ



週末の朝、たまにはこんなのもよいかと思ってパンケーキを焼きました。一人前3枚、フワフワに焼き上げて、バターと蜂蜜をトッピング。
美味い美味い。ベーコンを添えてもよかったかな。

夜:ジャガイモ、チキンとドライトマトの炒めもの
  大根、ニンジンとツナのサラダ
  キドニービーンズと豚のグラタン
  ご飯





結局この日の昼間は出かけることもなく、家でゆっくりしていました。
寒風が吹きすさぶ中では買い物に行く気にもならなかったので晩ご飯は冷蔵庫の整理タイムです。
新じゃががあったので、あり合わせの材料と組み合わせてトップで紹介した炒めものを作ってみました。バジルの香りやトマトの酸味がイタリアンな感じなのですが、意外なくらいご飯とよく合うおかずに仕上がりました。
サラダは大根とニンジンをピーラーで剥いて、ツナとマヨネーズで和えただけのもの。
これだけでは寂しかったので冷蔵庫をあさっていたら、以前パテを作った際の肉の余りが出てきたのでそれをキドニービーンズと合わせてミートローフ風のグラタンにしてみました。これが思いのほかご飯が進む一品になりました♪


2/4

朝:ハムとチーズのサンドイッチ

昼:大根とニンジンのサラダ
  豚のナンプラー炒め
  水菜の辛子醤油和え
  ニンジンとインゲンの胡麻和え
  ジャガイモのアンチョビソテー
  キドニービーンズと豚のグラタン
  ご飯
  冷奴
  つみれ汁



前の晩の残り物を活用したりしたお弁当。品数が多すぎました...
豚肉のナンプラー炒めは文字通り炒めた豚肉にナンプラーを絡めただけのものなのですが、これが意外なヒットでした♪

夜:新じゃが、インゲンと鶏肉のクリームペンネ



この日も引き続き冷蔵庫の整理メニュー。
新じゃがとインゲン、鶏肉を炒めてからクリームで軽く煮込んだソースで和えたペンネです。少しだけ効かせたマスタードの酸味がポイント♪


2/5

朝:肉まん

昼:コロッケ
  サラダ
  田舎汁
  しらすおろし
  かぼちゃサラダ
  発芽玄米ご飯



今日はお弁当は小休止。

夜:チリポークのサンドイッチ



「ライトニング」という趣味雑誌の別冊で「ハンバーガーの本」というものを衝動買いしてしまいまして。
無性にハンバーガー(あるいは似たようなもの)が食べたくなってこの日はこんな晩ご飯になりました。
チリ風味のトマトソースで煮込んだ豚肉を野菜とともにバゲットに挟んでいます。
写真だと分からないのですが、レタスの中には香菜をみじん切りにしてマヨネーズと和えた特製香菜ソースがぎっしり詰まっています。こうやってレタスで包んでおけばソースがそこら中に垂れて汚れることもないし、最後までソースの味わいを楽しめるしで、我ながらよいアイディア♪


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント (1)   トラックバック (2)

シンプル・ドライカレー

2008年02月12日 | レシピ:その他
本日のレシピ:シンプル・ドライカレー

あっという間に作れてしまう、シンプル&美味なドライカレーです♪



<作り方>
材料(2人分)
・ご飯:1合半分
・ひき肉(合挽き):150g
・玉葱:1/2個
・人参:1/2本
・セロリ:1/2本
・生姜(おろし):小さじ1
・ニンニク:1片
・トマトピューレ:1/2カップ
・白ワイン:50ml
・カレー粉:小さじ2
・醤油:小さじ1
・塩・胡椒:適宜
・温泉卵:2個

1)ニンニク、玉葱、人参、セロリはすべてみじん切りにします。オリーブオイル大匙1(分量外)をフライパンで熱し、みじん切りにした野菜と生姜を加えてゆっくり炒めます。
2)野菜がしんなりしてきたらひき肉を加えます。強めの中火であまり肉を動かさず、しっかりと焼き色をつけていきます。
3)肉に8割がた火が通ったら、ワインを加え、強火で水分を飛ばします。ワインの水分が飛んだらカレー粉を加えて全体を馴染ませてからトマトピューレと醤油を加えます。軽く煮詰まったら塩・胡椒で味を調えます。
4)皿の上にご飯を盛って、その上に<3>のドライカレーを盛ります。一番上に温泉卵を落とせば完成♪


1/31

朝:ツナと卵のサンドイッチ

昼:オクラおろし
  かぼちゃのクリーム煮
  インゲンのナンプラー炒め
  小松菜と油揚げの炒めもの
  ジャガイモのチーズグラタン
  鶏肉のレモンバジルソテー
  ご飯



夜:ドライカレー

僕自身は辛いものが大好きなのでカレーなんかはついつい辛めに作ってしまうのですが、姫様があまり辛いものが得意ではないのでいつも匙加減で失敗気味なのです...この日もちょっと辛すぎたみたいで反省。


2/1

朝:肉まん

昼:コーンサラダ
  けんちん汁
  タコライス



奥に弁当箱が見えていることからお分かりのように、このタコライスはDIYタコライスです。具は全部自宅から持ってきて、社食で買ったご飯に乗っけるだけ。結構美味そうなので羨ましがられる一品です♪

夜:鍋焼きうどん



寒い夜にぴったりの鍋焼きうどんを作ってみました。
うどんは添加物ゼロのものが売っていたのでそれを購入し、出汁を張った中に長ネギ、油揚げ、鶏肉、掻き揚げ、水菜を加えて煮立たせるだけ。シンプルなのに冬の寒さにホッとする味わいです♪
卵を落とせばよかった。


2/2

朝:スクランブルエッグ・トースト



週末の朝食の定番、スクランブルエッグを乗せたトーストです。
鉄板♪

昼:サラダ
  クロックムッシュ



ちょっと所要で表参道に行く用があったのでエチカの「トスサラダ」でランチです。ジャン・フランソワのクロックムッシュも一緒にいただいて充実したランチです♪

夜:アボカドバーガー
  フライドポテト
  ピッツァ・マルゲリータ
  メキシカン・シュリンプ・サラダ







夜、ふと思い立って南町田のグランベリーモールに「アメリカン・ギャングスター」のレイトショーを見に行きました。
映画の前に「フード・コロシアム」でいろいろ頼んで晩御飯にしました。
なんか初めて来たという感じがしなかったのですが、どうやらここはグローバル・ダイニングが手がけている店らしく。ピザはラ・ボエーム、ハンバーガーはZESTがやってました。他には権八なんかも。グローバル名物のやたらでかい声の店員に囲まれながら、思いの他美味しい晩御飯になりました♪

映画は期待通りのいい出来で、ラッセル・クロウ、デンゼル・ワシントンの濃ゆい演技がかなりはまっていました。この手のものが好きなら是非お勧めしたい一本です♪


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント (2)   トラックバック (1)

深みのある味わい!プッタネスカ風トマトソースのスパゲティ

2008年02月10日 | レシピ:パスタ・麺
本日のレシピ:プッタネスカ風トマトソースのスパゲティ

いつも普通のトマトソースばかりじゃつまらない!ってことでほんの少しだけひねってみました♪



<作り方>
材料(2-3人分)
・好みのパスタ:1人前80g
・トマト水煮:2缶(800g)
・ニンニク:2片
・アンチョビ:2枚
・オリーブ:4-5個
・乾燥赤唐辛子:2本
・乾燥オレガノ:小匙1/2
・バルサミコ酢:大匙2
・塩・胡椒:適宜

1)深めの鍋にオリーブオイル大匙1(分量外)とみじん切りにしたニンニク、赤唐辛子を加え、弱火にかけます。香りが立ってきたらアンチョビとみじん切りにしたオリーブを加え、アンチョビをほぐしながらさらに炒め続けます。
2)赤唐辛子を取り出し、トマトの水煮とオレガノを加え、中火にしてトマトを潰しながら水分を飛ばすように煮込みます。
3)水分が飛んでトロッとしてきたらバルサミコ酢を加えます。ここでスパゲティを茹で始めます。
4)スパゲティが茹で上がる直前に塩・胡椒でソースの味を調えます。茹で上がったスパゲティはしっかり水気を切り、皿に盛ります。その上にソースをたっぷりかければ完成♪


1/28

昼:春巻
  シュウマイ
  なめたけおろし
  海老と玉葱のサラダ
  黒米
  吉野つみれ汁



夜:プッタネスカ風トマトソースのスパゲティ
  シーザー風パンサラダ





晩御飯はパスタとサラダ。
トマトソースにしようと思ったのですが普通のトマトソースではつまらないので<プッタネスカ風>にしてみました。<プッタネスカ>とは「娼婦風」というナポリ発祥のパスタのレシピで、トマト、ニンニク、アンチョビ、オリーブ、ケイパー、赤唐辛子、そしてオレガノまたはバジルなどを使ったちょっと酸味とコクのある味わいが魅力です。
普通のプッタネスカはもっとトマトが少なめで煮詰まっている状態にパスタが絡んでいることが多いのですが、僕のバージョンは普通のトマトソースに風味付けとしてプッタネスカの要素を加え、バルサミコで酸味を強調しています。
サラダは美味しそうなロメイン・レタスが手に入ったのでシーザー風にしてみました。パンを別に食べるよりは大型クルトンに仕立てて、食べ出のある一品に仕上げました。ドレッシングはマヨネーズ、オイル、ビネガー、ニンニク、アンチョビで簡易版シーザードレッシングにしました♪


1/29

朝:ハムチーズサンド

昼:豚の葱巻き焼き
  水菜のお浸し
  チーズ入り玉子焼き
  レンコンのトマトソース和え
  人参とくるみの炒め物
  ご飯
  味噌汁



ここ1年近くお弁当作りをサボっていたのですが、前の日の昼休みに「そういえば最近サボってますよね」と後輩に言われまして...
気合を入れなおして弁当復活です。
本日の主菜はクックパッド版「にゃんのキッチン」でも好評を博している葱の豚巻き焼き♪

夜:クラムチャウダー
  ガーリックブレッド



最近は仕事の時間が不規則で姫様とずれまくりなのです。
なので温め易いスープにしてみました。
定番のアサリのクラムチャウダーは冬向けの一品です♪
クラッカーをたっぷり割り入れて食べるとこれがまた美味いんだ。


1/30

朝:ハム野菜サンド

昼:赤米
  シーザーサラダ
  中華風卵スープ
  ソーセージ入りキッシュ
  鶏肉の柚子胡椒マヨネーズ炒め
  小松菜のからし醤油和え
  トマトサラダ
  人参のクリーム煮
  ジャガイモのアンチョビソテー



この日のお弁当はさすがにちょっと品数多すぎ。
5品ぐらいがちょうどいいんですよね...

夜:豚肉のトマトバジルソースのピザトースト
  鶏肉と新じゃがのローズマリークリームグラタン





美味しそうな晩御飯を作ってみたのですが...実は平行して翌日のお弁当の下拵えをしていたところ、時間が遅くなってしまって食べられないことに...orz
まだお弁当作りの勘がイマイチ戻っていないんでペース配分がつかめないんですよね。
ピザトーストはサンドイッチにして翌日の朝飯だな。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント   トラックバック (1)

ダブル海老!海老芋の海老あんかけ

2008年02月08日 | レシピ:野菜料理
本日のレシピ:海老芋の海老あんかけ

海老芋×海老の組み合わせでほっこり温かい冬のお惣菜を作ってみました♪



<作り方>
材料
・海老芋:4個
・出汁:適量
・醤油:大匙3
・酒:大匙1
・味醂:大匙2
・片栗粉:大匙1
・冷凍海老:3尾

1)海老芋は丁寧に皮を剥いておきます。小鍋に海老芋とかぶる程度の出汁、醤油大匙2と酒を加えて弱火にかけます。15分ほど煮てから味醂を加え、海老芋にスッと竹串が通るぐらいまで茹でたら火から下ろします。
2)出汁を別途カップ1小鍋に取り、醤油と味醂各大匙1を加えて煮立たせます。ここに細かく切った海老を加え、海老に火が通ったら水に溶いた片栗粉を加えてとろみをつけます。好みに応じて醤油で味を調えてください。
3)さらに<1>の海老芋を盛り、上から<2>の海老あんをかければ完成。好みで柚子の皮などを添えても美味しいですよ♪


1/26

朝:ハムとチーズのオープンサンド



朝ごはんはシンプルにオープンサンド。
マヨネーズを塗った食パンにハムとチーズを乗せて焼き上げるだけ♪

昼:フィレオフィッシュ
  サラダ
  フライドポテト



姫様のカイロに付き合って外出し、途中でマックで小休止。

夜:鶏肉の生姜スープ
  鮭と香菜のチャーハン





晩御飯はたまには中華系で。
スープは鶏手羽と長ネギ、たっぷりの生姜、人参などで取ったスープに、鶏肉、みじん切りにした生姜、そしてナツメを入れて煮込んだものです。味付けは酒と醤油。生姜の香りを強めに効かせたので身体がホカホカ温まる一品に仕上がりました。
ご飯モノは定番のチャーハン。鮭のほぐし身と香菜のみじん切りが主役です。醤油とナンプラーでちょっとエスニックな味わいも加えた王道チャーハンです♪


1/27

朝:無塩パンのサンドイッチ2種
   減塩ソーセージ&チーズ
   スクランブルエッグ



紀ノ国屋のベーカリーが作っている無塩パンはサイズが小さいので普段の食事にはなかなか使いにくいのですが、こんな朝食にはぴったり♪
高崎で買った低塩ソーセージとチェダーチーズのサンドイッチ、そしてシンプルなスクランブルエッグのサンドイッチです。

昼:バターチキンカレー
  玉葱のパコラ
  ナン



新しい部署に異動してからはもう海外出張はないだろうと思っていたのですが、近いうちにフランス出張が入ってしまう可能性がありまして。
生憎パスポートが10年で切れてしまうので更新を申し込んでまして、この日、川崎のパスポートセンターまで取りに行きました。
パスポートを受け取った後、ラゾーナでいろいろとお買い物。フードコートで食事をすることにしました。
姫様は「手打ちうどん・中村屋」の牛スジうどん、僕は「Cobara-Hetta」のバターチキンカレーです。この手のカレーはやっぱりサムラートに軍配が上がるなぁ。
週末のラゾーナは相変わらずの人出で結構疲れました。きっと川崎駅周辺は人の流れが大幅に変わったんだろうなぁ。

夜:刺身盛り合わせ
   メダイ/アオリイカ/鯵
  海老芋の海老あんかけ
  大根と水菜のサラダ、柚子醤油ドレッシング





晩御飯は久しぶりに純和風で攻めてみました。
海老芋の海老あんかけには、先日の高崎小旅行の帰りに立ち寄った道の駅「ららん藤岡」で買った海老芋を使いました。ねっとりとした旨みがたまりません♪
水菜と大根のサラダには、祖母の家で取れた柚子の果汁を絞ってポン酢風ドレッシングを合わせてみました。美味しい♪


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント   トラックバック (1)

進化し続ける我が家のタコライス

2008年02月06日 | レシピ:その他
本日のレシピ:改良版タコライス

我が家の定番レシピ、タコライスをさらに改良してみました。より重層的な味わいにしてみたらこりゃ美味いわ。



<作り方>
材料(2人分)
・ご飯:1.5合
・ひき肉(牛肉多目の合い挽き):120g
・トマトピューレ:50ml
・トマトペースト:大匙2
・ニンニク:1片
・チリパウダー:小さじ1
・クミン:小さじ1/3
・オレガノ:小さじ1/2
・チェダーチーズ(チーズグレイターでおろす):1カップ
・ミニトマト:8-10個
・レモン汁:小さじ1
・オリーブオイル:小さじ3
・レタスの葉:4-5枚
・香菜:2株
・アボカド:1個
・赤玉葱:1/2個
・塩・胡椒:少々
・サワークリーム(好みで):適量

1)ニンニクをみじん切りにして、オリーブオイル小さじ1で炒めます。香りが立ってきたらひき肉を加え、焼き色をつけながら炒めます。肉に火が通ったらスパイスを加え、さらに炒めてからトマトピューレ、トマトペーストを加えてよく混ぜ、水分を飛ばします。仕上がりはミートソースより若干硬めという程度。
2)トマトは縦に4つに割り、種を取り除きます。軽く塩・胡椒してからレモン果汁とオリーブオイルを加えてよく混ぜておきます。
3)細切りにしたレタス、みじん切りにした香菜、薄切りにした赤玉葱と賽の目に切ったアボカドをボウルで合わせ、塩・胡椒を振ってオリーブオイル小さじ1を加えてよく混ぜ合わせます。
4)ご飯を皿に盛り、その上に<3>の半量を乗せます。その上に<1>、<2>、そしてチーズの順に乗せていきます。好みでサワークリームを添えていただきます♪


1/23

朝:ハム野菜サンド

昼:鶏の胡麻衣揚げ
  ブロッコリーのサラダ
  卵豆腐
  ほうれん草のお浸し
  里芋の煮付け
  中華風卵スープ



夕方:ハムチーズサンド



この日、すみだトリフォニーホールにボビー・マクファーリンのコンサートを見に行きました。
「声の魔術師」と呼ばれたほどの才人で、かつて「ドント・ウォーリー、ビー・ハッピー」でグラミー賞も取っているヴォーカリストなのですが、15年ほど前から本格的にクラシックの世界に飛び込んで、今や指揮者として見事なキャリアを築き上げている方です。
今回の来日公演では新日本フィルハーモニー管弦楽団との共演で、バーンスタインの「キャンディード」やメンデルスゾーンの「イタリア」などを披露。歌心溢れる演奏にはとにかく脱帽です。間には得意の超絶ヴォイス・パフォーマンスも披露してくれ、「音楽って楽しい!」という気持ちを心底感じさせてくれる素晴らしい一夜でした。

休憩時間中に売店でサンドイッチ購入。ここのサンドイッチは本当に美味しくて大好きなのです♪

夜:ハム、チーズと野菜のサンド



コンサートホールでサンドイッチを食べたばかりなのですが、ちょっと物足りなかったのと、帰宅が11時近くだったので晩御飯もサンドイッチにしてみました。帰りがけに錦糸町の「北欧」で買った食パンに、レタス、ハム、先日発見した減塩ゴーダチーズ、赤玉葱など。


1/24

昼:五穀米
  鶏の甘酢あんかけ
  焼きソバ
  オクラおろし
  温泉卵
  かに風味サラダ
  味噌汁(少々)



社食も最近パターン化してきてまして。
まぁ僕自身が食べられるものが限られてるんで仕方ない部分もあるんでしょうけど、なんとかしなきゃなぁ。

夕方:フィナンシェ

夜:ピザ
  サラダ
  エビフライ



今日はとにかく激寒...ちょっとさすがに晩御飯を作る気になれなかったのでたまにはいいだろの宅配ピザ。


1/25

朝:ツナ卵サンド

昼:五穀米
  イカリング
  春雨スープ
  モロヘイヤお浸し
  明太子おろし
  大根サラダ



イカリング大好き♪

夜:タコライス



晩御飯は改良版タコライス。
いつものレシピも美味しいんですけど、もうちょっと複雑な味わいの方がいいなぁとかねてから思っていたので、より味の要素を絡み合わせてみました。これはかなり理想に近い味かも。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント   トラックバック (1)

スープの王様!フレンチオニオンスープ

2008年02月04日 | レシピ:野菜料理
本日のレシピ:オニオングラタンスープ

せっかくライオンヘッドを買ったからにはやはりこれを作らなくては♪



<作り方>
材料
・鶏がらスープ:3カップ
  セロリ:1本/玉葱:1個/ニンニク:2片/人参:1/2本
  鶏手羽:5-6本/ローリエ:1枚/クローブ:2本
・玉葱:大3個
・オリーブオイル:大匙1
・塩:小さじ1/2
・バゲット:適量
・お好みのチーズ:適量
・塩・胡椒:適量

1)鶏がらスープを作ります。鶏手羽を鍋に入れ、水をかぶる程度に加えます。いったん強火で沸騰させて、アクを丁寧にすくってから、賽の目に切った残りの材料を鍋に加え、弱火に落として、アクを丁寧にすくいながら2-3時間煮込みます。煮詰まってきたら随時水を足します。
2)スープを取っている間、薄切りにした玉葱をオリーブオイル、塩とともに深めの鍋に入れて炒めます。焦がさないように約1時間、キレイな茶色になるまで根気よく炒め続けます。
3)<1>のスープを丁寧に漉し、<2>の玉葱に加えます。軽くとろみが付く程度に15分ほど煮込みます。塩・胡椒で味を調えます。
4)バゲットはあらかじめ軽く焼いておきます。
5)器にオニオンスープを注ぎ、その上にバゲットを浮かべます。チーズをたっぷり乗せて、180度に予熱したオーブンで15分ほど焼けば完成♪

※根気よく玉葱を炒めるのがポイント♪ここでは鶏がらスープから作りましたが、もちろん市販のコンソメでも美味しくできますよ。


1/20

昼:ベーコン入りスクランブルエッグトースト



高崎で歩きすぎたせいかちょっと足が筋肉痛気味。
そんな週末の朝食は高崎の「トリアノン」というパン屋で買った「こんにゃくパン」をトーストして、ベーコン入りのスクランブルエッグを乗せたものです。「こんにゃくパン」、40%ほどのこんにゃく粉を練りこんでいるらしいのですが、味は普通の食パンでした...1斤294円也。

夜:野菜のラザニア
  オニオングラタンスープ
  菜の花のベーコンソテー





姫様も高崎小旅行でずいぶんと疲れてしまったらしく、この日は二人で家でまったり。時間がたっぷりあったので、晩御飯はちょっとがんばって時間のかかるものをいくつか作ってみました。
トップで紹介したオニオングラタンスープの他、茄子とトマトソースで作ったベジタリアンラザニア、そして前日立ち寄った道の駅「ららん藤岡」の農産物直売所で買った菜の花をベーコンとバターでソテーした一品です♪


1/21

朝:肉まん

昼:ナメタケおろし
  コンビネーションサラダ
  けんちん汁
  ご飯
  鶏の唐揚げ
  揚げワンタン



カメラのサイズ設定を間違えた...

夜:野菜のラザニア
  新じゃがのサラダ
  菜の花のベーコンソテー





残り物シリーズで、前の晩の残りのグラタンと菜の花が今夜の食卓にも登場。それだとちょっと足りないので、同じく「ららん藤岡」で買った新じゃがをサラダ風に仕立ててみました。
茹でた新じゃがをベーコン、バター、黒胡椒でさっとソテーし、マヨネーズベースのクリーミーなソレッシングをかけたレタスの上に盛っていただきます。ジャガイモの熱でレタスがしんなりしてこれがまた美味いんだ♪


1/22

朝:ハムサンド

昼:かぼちゃサラダ
  しらすおろし
  五穀米
  田舎汁
  ワカサギフライ
  サラダ



週末の疲れが残ってか、イマイチ元気のない昼ごはん。

夕方:バウムクーヘン

夜:減塩ソーセージのピザトースト
  肉まん



姫様が遅かったので、この日の晩御飯は一人でいただきました。
高崎で買った減塩ソーセージ(近所のスーパーでも昔扱っていたのに...)をこんにゃくパンに乗せてチーズと共に焼き上げたピザトースト風オープンサンドです。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント   トラックバック (1)

高崎に行ってきました♪

2008年02月03日 | 旅行
高崎に行ってきました♪

姫様が従姉妹の結婚式に招待されました。
式が行われるのは高崎なのですが、一度も行ったことがなかったので、式が行われる間街中を散策してみようと僕も付いていくことにしました♪





姫様ご一行はもろもろ準備があるため朝9時半頃に出発。
ホテルで別れて僕は街中へ。とりあえずは腹ごしらえです...が、土曜の9時半なのに(だから?)どこも開いていない!
ただでさえそんなに活気がある商店街があるってわけでもないみたいなのでどうしようかと思いながら駅のほうへ向かいます。

朝:ハムとチーズのサンドイッチ
  クラムチャウダー



結局朝食は駅ビルのBeck'sコーヒーショップ。なんでこんなとこまできて...と思いつつ、結構しっかりと食べてしまいました。

その後、高崎城址の方へ向かう途中で南銀座という商店街を発見。
その南銀座を辿っていくと、なかなか年季の入った中央銀座というアーケードにぶつかりました。少々くたびれた商店街を散策していると店のウィンドウに「祝・福田総理誕生!」という張り紙が。そういえば群馬出身でしたね...郷土意識が強いなぁ。
高崎はなかなか面白い町並みで、再開発が結構進んで高級マンションとかが建つ一方で、昔ながらの家や商店がかなり残っています。なかにはこんな、首都圏(下町の方にはまだあるのかもしれないけど
ではなかなかお目にかかれないお店も。



糀関連商品の専門店。中には漬物やら味噌やら発酵食品やら面白そうなものがたっぷり。隣には年季の入った古い倉がありました。



練り物専門店。全部自家製でバラエティ豊富なラインアップが美味しそう♪



道端では当たり前のようにきのこが売られています。山の幸が豊富なんですねぇ。

昼:ヒレカツ定食
   ヒレカツ
   ご飯
   サラダ
   とろろ
   味噌汁
   しらすおろし
   冷奴



お昼ごはんは高崎城址からほど近い一軒家の「一二三食堂」へ。
外の看板と暖簾がなければ絶対に気がつきそうにないひなびた定食屋で、実際に扉をくぐってみると中もかなり年季が入っています。
聞くところによると創業は昭和3年で今は3代目なんだとか。古い店なのですが、掃除は行き届いているため清潔感があって居心地が非常によいです。部屋の真ん中で石油ストーブがシュンシュン言ってるのが懐かしい感じ。
メニューはほぼ定食屋の定番メニューは網羅していて、値段もかなりリーズナブル。



その中でも桁外れに高い定食を頼むあたりが観光客。



頼んだのはヒレカツ定食。
実はここもそうなのですが、高崎(というか群馬?)の名物に「ソースカツ丼」というものがあるらしく、ちょっと惹かれたのですがさすがにソースがどっぷりかかったどんぶりが出てきても食べられなくて困るので、ある程度の調整が可能な定食にしました。
値段が高いせいか、とにかくボリュームたっぷり!大ぶりのヒレカツ3枚に、てんこ盛りのサラダ。ヒレカツは厚めの衣がしっかりと揚がっていて、ザクザクという食感がかなり美味。肉の味は特筆すべきものはないのですが、カツとしては抜群の仕上がりです。サラダも単なるキャベツだけじゃなく、水菜や胡瓜が使ってあって美味。
そして小鉢にはとろろとしらすおろしと冷奴の3品も付いてきて、少しも飽きることなく最後までいただきました。
高崎の食事の物価水準としてはどうか分からないのですがうちの近所にこんな店があったら結構通っちゃうんだろうなぁ...

夕方:フライドポテト

夕方、マックで一休み。

夜:天ぷら定食
   天ぷら(海老/キス/アナゴ/なす/かぼちゃ/獅子唐)
   ご飯
   アオリイカの刺身
   味噌汁



結婚式は午後4時ぐらいに終了。この頃までに僕はざっと12キロほど歩いた計算になります。最後はさすがにやることもなくなり、式場の近くのゲームセンターの中にあったバッティングセンターで時間潰してましたwww
姫様たちと合流して家路につきます。
途中、道の駅「ららん藤岡」に立ち寄って野菜やら卵やらを買い込んで旅の目的を軽く見失い気味になってから、関越自動車道に。
晩御飯は国領のマルエツの2階にある天ぷらの「天はる」。
スーパーの2階ってことで、正直食べられればいいやみたいな感じだったのですがこれが思いの他美味しくて嬉しい誤算です。薄めの衣をまとったサクサクの天ぷらは大満足でした。
それにしても揚げ物ばかりの一日...来週はちょっとカロリー控えめのメニューにしようっと。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント