にゃんのキッチン

塩分・蛋白質制限も創意工夫があれば関係なし!料理大好き!慢性腎不全と共存する僕の食事日記です(旧・食読日記)。

旬の魚が美味しい!マコガレイのカルパッチョ

2007年05月31日 | レシピ:魚料理
本日のレシピ:マコガレイのカルパッチョ

旬の白身魚で作る、シンプルなカルパッチョです♪



<作り方>
材料
・白身魚の刺身:1パック
・塩・胡椒:少々
・レモン:1/4個
・オリーブオイル:大匙1

<付け合せ>
・トマト:1個
・エシャロット(なければ玉葱)のみじん切り:大匙1
・イタリアン・パセリ(みじん切り):小匙1
・バルサミコ酢:小匙1

1)刺身は市販品でOK。なるべく新鮮な、旬の白身肴を薄造りにしたものを使います。ここではマコガレイを使用。
2)皿に刺身を並べ、塩をパラリ(できれば岩塩)、胡椒をパラリ。上等なオリーブオイルを回し掛けてやれば完成!食べるときにはレモンを絞っていただきます。
3)付け合せはトマトにみじん切りにしたエシャロットとパセリをふりかけ、バルサミコを垂らしただけのもの。シンプルだけど味の輪郭がくっきりして美味しいですよ


5/27

夜:ピッツァ・マルゲリータ
  ポップコーンシュリンプ&ローステッドポテト
  シーザーサラダ







結局日曜の夜にピザを頼みました。
ピザーラが最近始めたという「こだわりのピザ」ってのが美味しそうだったのでマルゲリータを注文。これが結構な失敗でして。
マルゲリータってのは本来生地の上にシンプルなトマトソース、バジル、モッツァレラを散らして焼き上げた、ごくごく単純なピザなのに、やけにゴテゴテしたトマトソース、焼きすぎの生地、申し訳程度に添えられたバジルの葉(写真のバジルは冷蔵庫にあったバジルを大量に足しました)という、やけにぼんやりした味のピザが届きました。
これで1890円は高いわ...つーかデリバリーのピザで本格的な味を求めた時点で失敗なんですが(笑)。これからはいつものジャンク味にしておこう...
ポップコーン・シュリンプは相変わらずの安心できる美味安っぽい味、シーザーサラダは量が恐ろしく少ないサラダでした。


5/28

昼:鶏のネギ塩炒め
  かぼちゃのスープ煮
  ひじきとにんじんの煮物
  ポルチーニ風味の玉子焼き
  ピーマンの胡麻炒め
  ご飯
  サラダ
  鶏の唐揚げ



週の最初のお弁当は鶏肉の塩ネギ炒めがメイン。ちょっとピリ辛に仕上げた、ネギの甘さが生きた一品です。
これにひじきの煮物にかぼちゃのスープ煮、さらにはポルチーニのみじん切りをたっぷり加えた玉子焼きで完成♪
姫様はひじき煮に大豆が入ってなくて不満顔です。知るか。

夕方:ドーナツ

夜:チキンとマッシュルームのクリームパスタ
  スパゲティ・ペペロンチーノ
  カプレーゼ・サラダ
  豆腐とほうれん草のグラタン

 

 

夜は姫様の実家にお邪魔しました。そして台所を占拠して勝手に晩御飯を作りました。
途中で姫様の弟夫婦が合流して総勢6名のにぎやかな晩御飯になたのですが、材料を4人分しか用意していなかったので、急遽ペペロンチーノを追加しました。
それでもさすがにソースの量が足りなくなり、クリームパスタの方は微妙にパサついてしまいましたが、味はまぁ満足かな。
副菜として我が家のスペシャル・メニューの一つである豆腐のほうれん草グラタン、そして姫様がカプレーゼ・サラダを作ってくれました。


5/29

朝:クロワッサン



昼:豚肉とインゲンのトマト煮
  セロリのナムル風
  ポテトとベーコンのマスタードサラダ
  油揚げのネギチーズ焼き
  ご飯
  イカリング
  サラダ



冷蔵庫を整理していたら雑多な食材が溜まり始めていたので順次消費していくことにしました。
本日のメインは豚肉とインゲンを炒めてトマトソースで煮込んだ一品。コクのある味わいに仕上がりました。
セロリはごま油で炒めて醤油と胡麻で味付けしたナムル風の炒め物に、ジャガイモは茹でてからカリカリに炒めたベーコンと合わせ、マスタードとマヨネーズでサラダにしてみました。
日光の上人揚げという、ちょっと薄めの生揚げっぽい感じの油揚げにチーズと絡めたネギを挟み、オーブントースターで焼き上げた酒のつまみのような一品で完成です♪

夜:ポルチーニのクリーミーリゾット
  マコガレイのカルパッチョ



夜は久しぶりにリゾットです。
感想ポルチーニをたっぷり使って、チキンスープと生クリーム、パルメザンで仕上げた濃厚な一品。ポルチーニの香りがたまらん!
副菜にはトップで紹介しているカルパッチョ。
カルパッチョを作るときに一番大事なのはとにかく美味しいオリーブオイル。白身肴の淡白な旨みとオリーブオイルの芳醇な香り、レモンのさわやかな酸味が渾然一体となった時の幸せときたら!
日本は刺身が美味いから幸せです♪


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント

冷めても美味しい!ハンバーグのお弁当

2007年05月27日 | レシピ:その他
本日のレシピ:ハンバーグのお弁当

あまり大掛かりなものも作っていないのでたまにはお弁当のレシピなんかを載せてみましょうかね。



<作り方>

<ハンバーグ>
・牛豚合い挽き肉:50g
・卵黄:1/2個
・玉葱:1/4個
・パン粉:大匙2
・ナツメグ:少々
・塩・胡椒:少々
・減塩醤油:小匙1

1)ボウルに材料をすべて入れ、粘り気が出てくるまで手で捏ねます。
2)楕円形にタネをまとめ、両手でキャッチボールするようにして空気を抜きます。
3)フライパンにサラダ油少々を熱し、ハンバーグを入れます。片面をしっかり焼き、ひっくり返してから水大匙1を入れて鍋に蓋をし、蒸し焼きにします。中心まで火が通ったら完成!

<ジャガイモの地中海風ソテー>
・ジャガイモ:1個
・ドライトマト(みじん切り):小匙1
・オリーブ:2個
・アンチョビ:1/2尾
・イタリアンパセリ(みじん切り):小匙1

1)ジャガイモは皮を剥き、輪切りにしてサッと茹でます。
2)フライパンにオリーブオイル少々を熱し、みじん切りにした残りの材料を加えて弱火で炒めます。
3)ジャガイモを加え、全体を絡めたら完成!

<インゲンとにんじんの香り炒め>
・ニンジン:1/6本
・インゲン:3-4本
・大葉:2枚
・減塩醤油:小匙1

1)ニンジンとインゲンは同じぐらいの量になるようにし、ニンジンは細めの短冊に、インゲンは3センチ幅ぐらいに切って、お湯でサッと茹でます。
2)フライパンにごま油少々を熱し、インゲンとニンジンをサッと炒めたらみじん切りにした大葉を絡め、鍋肌から醤油を垂らします。全体をサッと混ぜたら完成!

<カボチャのチーズ焼き>
・カボチャ:適量(1/8個ぐらい?)
・パルメザンチーズ(粉):大匙1
・胡椒:少々

1)カボチャを薄めに切ってサラダ油でサッと炒めます。ここにパルメザンチーズと胡椒を絡めて炒めれば完成!


昼:一口ハンバーグ
  インゲンとニンジンの香り炒め
  カボチャのチーズ焼き
  ジャガイモの地中海風ソテー
  ご飯
  トマトスープ
  サラダ
  鶏の唐揚げ

今日はお弁当のレシピを載せてみました。
普段の料理に比べてかなりシンプルにしているのですが、風味やスパイスを工夫して1食の中でできるだけ変化をつけるように心がけています。大体45分ぐらいで完成します。美味しくて安全なご飯が食べられるならたいした手間じゃないです♪

夜:チキンとチーズのベーグルサンド



たまにものすごくデリバリーのピザを食べたくなる時があります。
今日がまさにそういう日で、給料日だしこの「こだわりのピザ」ってやつを狙っていたのですが残念ながら注文時間に間に合わず。
代わりにベーグルKのセサミベーグルを使ったサンドイッチにしました。香ばしくグリルした鶏肉に、あめ色に炒めた輪切り玉葱。チーズはチェダーとモッツァレラの2本立てと豪華なサンドイッチでしょ?


5/26

コーンフレーク



今日はちょっと食欲がなくてこれだけ...


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント   トラックバック (2)

酸味と香りが爽やかなトマトと香菜のフレッシュ・カレー

2007年05月25日 | レシピ:肉料理
本日のレシピ:トマトと香菜のフレッシュ・カレー

酸味と香りが鮮やかなシンプル・カレーです♪



<作り方>
材料
・エシャロット:2個(あるいは玉葱1個)
・ニンニク:2片
・生姜(すりおろし):大匙1
・セロリ:1/2本
・カレー粉(お好みで):大匙2
・クミン:小匙1
・コリアンダー:小匙1
・フェンネル:小匙1/2
・カルダモン:小匙1/2
・小麦粉:大匙1
・鶏胸肉:100g
・トマト:中2個
・香菜(ザク切り):カップ1/2
・塩:適宜
・低塩ブイヨンキューブ:1個
・生クリーム:50ml

1)みじん切りにしたエシャロット(玉葱)、ニンニクとセロリ、すりおろした生姜をオリーブオイル大匙2で炒めます。色付いてきたらスパイスと小麦粉を加え、油が全体に馴染むまでゆっくり炒めます。
2)さらに一口大に切った鶏肉を加え、炒め続けます。
3)ブイヨンキューブと水500mlを加え、軽くとろみが付くまで煮込みます。
4)ザク切りにしたトマト、香菜、生クリームを加えて5分ほど煮込み、塩味を調えれば完成!


5/23

昼:鶏胸肉の大葉醤油風味
  チーズ入り玉子焼き
  インゲンと桜海老の炒めもの
  レンコンのトマト煮
  ご飯
  中華風スープ



今日のお弁当は鶏肉を炒めてから大葉、醤油と合わせた、爽やかな一品に、とろけるチーズを巻き込んだ玉子焼き、インゲンと桜海老を炒めてナンプラーで風味付けしたものとレンコンのトマト煮です。
シンプルだけどご飯が進む!

夜:トマトと香菜のフレッシュ・カレー

なんか突然カレーが食べたくなりまして...
最初はドライカレーに香菜とトマトで作ったサルサをかけたインド風タコライスにしようかと思ったんですが、作ってるうちになんかどんどん路線がずれていき、結局トップで紹介しているようなカレーになりました。
僕のカレーは大体脱線傾向にあるのですが、今日のはトマトの酸味と香菜の香りがよく合ってて美味しかった♪


5/24

天ぷら定食
 ・海老天
 ・イカ
 ・舞茸
 ・獅子唐
 ・茄子
なめこおろし
中華風たけのこスープ
ご飯



なんだか前の晩テレビを見ていたらどうにも弁当作りが面倒になってしまい、今日はお休み。社員食堂で天ぷら定食\500にしました。
ところが...油っこい...うえっぷ...

大失敗。

夜:海鮮丼



夜は姫様の帰りを待って海鮮丼です。
夜遅くなのであまりどっしりしたものは嫌だろうと思い、鯵のたたきにスルメイカの刺身を乗せ、葱と生姜、大葉でさっぱりといただく丼ものです。スルメイカが美味い!


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント (2)

素朴だけど美味しい、ポテトとソーセージのクリームマカロニ

2007年05月24日 | レシピ:パスタ・麺
本日のレシピ:ポテトとソーセージのクリームマカロニ

冷蔵庫に余っていた材料で作ったらえらく美味かったのでレシピにしてみました♪



<作り方>
材料
・ジャガイモ:中2個
・エシャロット:1個(あるいは玉葱1/2個)
・ニンニク:1片
・ソーセージ:2本
・生クリーム:100ml
・乾燥赤唐辛子(クラッシュ):小匙1/3
・イタリアンパセリ(みじん切り):小匙2
・チキンストック:50ml
・塩・胡椒:適宜
・マカロニ:150g

1)みじん切りにしたエシャロット(あるいは玉葱)とニンニクをオリーブオイル大匙2と共にフライパンにいれ、弱火で炒めます。
2)ジャガイモを皮のまま茹でて、芯まで火が通ったら手早く皮を剥いて賽の目に切ります。そのまま<1>のフライパンに加えます。
3)パスタを茹で始めます。
4)フライパンに斜め切りにしたソーセージ(我が家ではJA高崎ハムの減塩ハムを使用)を加え、さらに炒めます。
5)唐辛子、チキンストック、生クリームを加え、塩・胡椒で薄めに調味します。このまま軽くトロトロするまで煮詰めます。
6)仕上げにイタリアンパセリを加え、塩味を調えたら、茹で上がったパスタを加えてザッと和えて完成!


5/21

昼:茹で海老の韮ソース
  レンコンのピリ辛キンピラ
  ポルチーニ風味の玉子焼き
  ニンジンと胡桃のクリーム煮
  ほうれん草の辛し和え
  ご飯
  サラダ
  春巻



お弁当は着々と車えびを消費している感じです。
今日のは韮ソースを別に添えるというちょっとした一工夫で美味しくいただきました。
レンコンはキンピラ風に炒めてから七味を絡めました。玉子焼きは前の晩のラビオリの具を混ぜてちょっとボリュームのあるタイプ。ニンジンはくるみと一緒にクリームで煮る得意のパターンです。地味だけど美味しかった♪

夜:ポテトとソーセージのクリームマカロニ

姫様が遅かったのでシンプルなパスタにしてみました。
自分の身体に染み込んだ味の組み立てでササッと...冷蔵庫の在庫整理パスタのつもりだったのですが思いの外美味しくできて幸せ。
月曜の夜だというのに、録画しておいたスカパーの「Are You Hot?」を見て大興奮。ご覧になったことのない方の為に簡単に説明すると、「アメリカで一番セクシー(HOT)な男女を探そう」という趣旨のリアリティ番組です。歌手(American Idol)、モデル(America's Next Top Model)、ダンサー(So You Think You Can Dance)ときて、オーディション番組も段々ネタ切れになってきたみたいなのですが...もう頭の悪いことこの上なし。心底笑えますよ♪


5/22

昼:サンドイッチ弁当
  ・ハムと胡瓜
  ・チキンとほうれん草入りカッテージチーズ
  ・ミニドッグ
  ポテトサラダ
  トマトサラダ
  わかめスープ



週に一度のサンドイッチ弁当です。
定番のハム&胡瓜の他、日曜のラビオリの具だったほうれん草とカッテージチーズを混ぜたものの残りをソテーしたチキンの薄切りとあわせてみました。さらには先日も紹介したミニドッグ(お弁当なのでトーストはしてませんが)を加え、自家製のポテトサラダを添えれば完成♪

夜:トマト、バジルとモッツァレッラのスパゲティ



晩ご飯は今日もパスタ。
ソースは超シンプルです。赤唐辛子とニンニクで風味をつけたオリーブオイル、塩、トマトの水煮缶を半量になるまでただひたすら煮込んだだけ。ここに生バジルの葉と細かくちぎったモッツァレッラを加え、余熱でチーズを溶かしてからパスタと絡めます。シンプルだけど美味しさがギュッと詰まって満足度は非常に高い一品でした♪


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント   トラックバック (2)

ごま油の風味が素敵な韮のお浸し

2007年05月22日 | レシピ:野菜料理
本日のレシピ:韮のお浸し、温泉卵添え

これといった題材がないので、先日作った韮のお浸しをご紹介します♪



<作り方>
材料
・韮:1束
・低塩醤油:小匙2
・七味唐辛子:小匙1/3
・ごま油:大匙1
・黒胡椒:ほんの少々
・温泉卵(市販品):1個

1)韮はよく洗ってから根元の固い部分を切り落とし、サッと茹でます。あまり茹ですぎると歯応えがなくなってしまうので気をつけて!
2)冷水にとって十分に冷ましてから水気をよく切り、適度な大きさ(5センチぐらい)に切り分けます。
3)ボウルで醤油、七味、ごま油、胡椒と一緒によく和えます。
4)小鉢に盛り付けてから温泉卵を乗せれば完成!酒の肴に最高ですよ♪


5/19

昼:グァカモーレ&チップス
  シーザーサラダ
  4種のチーズのケサディーヤ
  チキンブリート
  ハーブポークのファヒータ

 

 



自由が丘の「ROSARIO」という、比較的新めのメキシコ料理屋に行きました。
自由が丘の、ちょっと中心から外れたところにあるお店で、昔はちょっとしゃれた感じのカフェバーでした。
たまたま食べるところを探して歩いていたら目に入ったお店で、物は試しと入ってみました。
味はまぁ合格点。メキシコ人らしきシェフが作るグァカモーレはシンプルすぎる味付け(アボカド、ニンニクと塩がベース)であまり好みではなかったのですが、シーザーサラダ、ブリトーは美味。ケサディーヤははさむタイプではなく、厚めのトルティーヤの上に乗せて焼いたピザタイプです。ハーブポークのファヒータは変に塩を効かせすぎず、程よい味わいで美味しかったけど付け合せのトルティーヤが薄めで、しかも小さかったのがちょっと残念。
でも開放感のある店内は非常に心地よく、楽しい昼食となりました。

夕方:ポップオーバー



自由が丘のスイーツフォレストの並びに「スプーンブレッド」というお店があるのですが、ここでポップオーバーというなんとも説明に困る代物を売っています。ちょっとしっとりとして食べ応えのある塩味のシュー生地といった感じなのでしょうか。ちょっと興味を惹かれて買ってみました。単体で食べてもなかなか美味。店ではメープルゼリーを添えるといいと謳っていますが、蜂蜜とか上質のバニラアイスとかでも美味しそう。
といいつつ次にここにくるのは何年後になることやら。

夜:海老のフォー



昼間の食事がちょっとヘビーだったので夜はシンプルにフォー。
鶏がらと鶏手羽、生姜、ネギ、玉葱で取ったスープには香ばしく焼いた車海老の頭を加え、旨みを足しました。
具は海老、半熟卵、香菜と鶏肉です。フォーは美味いなぁ...


5/20

昼:ハムとオムレツサンド



日曜のブランチは手早く出来るサンドイッチです。
パセリと粉チーズを混ぜた玉子焼き、ハムとレタスを混ぜた王道のサンドイッチは食べててなんかホッとします。

夕方:カレーパン
   ツイストドーナツ

姫様のご両親に連れて行っていただいたOKストアでおやつのカレーパンとツイストドーナツを買いました。
ここの惣菜パンは素朴だけど丁寧に作ってあって美味しいんですよね。特に昔懐かしい感じのツイストドーナツは大好きな一品です。

夜:豚肉とポルチーニのラビオリ
  ほうれん草とチーズのラビオリ

こんなものを買いました↓。



自由が丘の「cuoca」で売っていたラビオリメーカーです。
ラビオリって結構縁を閉じるのが面倒そうなので好きだけど敬遠がちなメニューの一つでした。それが簡単に出来るってんで喜び勇んで買ったわけです。
これは生地を下に敷いて、窪みに具を入れたら上にもう一枚生地をかぶせ、伸し棒でゴリゴリやると完成!となるはずだったんですが...不慣れということもあってそうはうまくいかず、具がはみ出してしまい大失敗。
かまわず茹でてみたところ、見た目はともかく、味は抜群に美味しかったので今後ちょっと研究したいと思います。

作ったラビオリは2種類。
こちらは豚ひき肉とエシャロットのみじん切り、戻したドライポルチーニのみじん切り、ドライトマトのみじん切りをクリームで煮込んだ具にして、ポルチーニの戻し汁とチキンストック、生クリーム、ポルチーニのみじん切りをベースにした濃厚なソースと合わせました。味は抜群によかったんですけどね...見た目が...



そしてこちらはほうれん草とカッテージチーズを具にして、プロシュートとバターのソースを絡めたものです。こっちもプロシュートの塩気と濃厚なチーズの味がよく合う!



こりゃ何が何でもちゃんとしたものを作らねば、と決意を新たにした日曜の夜でした。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント

手軽で美味しい!ミニミニホットドッグ

2007年05月20日 | レシピ:その他
本日のレシピ:手軽で美味しいミニミニドッグ

楽しい夜食にはこんな超手抜きシンプルスナックがぴったり!



<作り方>
材料
・ソーセージ:4本
・食パン:2枚
・チェダーチーズ(スライス):1枚

・ケチャップ、マスタードなど:適宜

1)ソーセージはサッと茹でておきます。
2)パンの耳を切り落とし、半分に切ってから茹でたソーセージの周りに巻きつけます。手で軽く握ってパンを固定したら、ラップできつめに包み、しばらく置いておきます。
3)ラップをはずしてから、オーブントースターにパンの合わせ目を下にしてトレイの上に並べ、上部が軽く色付くまで焼きます。
4)一旦取り出し、ひっくり返してから合わせ目の上に四等分したチーズを乗せ、再度オーブントースターへ。チーズが溶けてパンが香ばしく色付いたら完成!お好みでケチャップやマスタードをつけてどうぞ!


5/16

昼:玉子焼き2種
  ・パセリと生ハム
  ・ドライトマトとクリームチーズ
  ジャガイモのディルソテー
  紫アスパラと胡桃、鶏のささ身のマヨネーズ和え
  茹で蚕豆
  ご飯
  卵スープ



お昼は玉子焼きをメインにしてみました。
作ったのは2種類、一つはドライトマトのみじん切りとクリームチーズ入り、もう一つはミラノ産プロシュートのみじん切りとイタリアンパセリを混ぜたものです。副菜として先日東急フードショーで大安売り(16本で105円!)になっていた紫アスパラを茹でた鶏ささ身、そして軽くトーストした胡桃と一緒にマヨネーズであえたサラダ、茹で蚕豆、そして新じゃがのうす切りをディル風味でさわやかに仕上げた一品です。

夕方:ベーグルバー

ベーグルKのベーグルバーを会社に持ってって小腹が減った6時過ぎに食べてみたんですが...これなかなか美味しくてよいです。定番化の予感。

夜:カレーラーメン



姫様が会社の歓送迎会で遅いので一人ご飯。
塩分の低い乾麺(1人前で0.25g)の買い置きがあったのでカレーラーメンなんぞを作ってみました。鶏の手羽をニンニク、生姜、玉葱と一緒に煮立ててスープを取り、そこにバターで炒めたカレー粉を溶かし入れて、塩加減をちょっと調整し、隠し味に醤油を少々加えて即席カレースープの完成。たっぷりのネギと温泉卵をトッピングすればなかなか美味しいカレーラーメンの誕生です♪


5/17

お昼:茹で塩豚
   焼き獅子唐の七味醤油和え
   ラディッシュのサラダ
   胡瓜の中華風ソテー
   ニンジンの胡麻和え
   ご飯
   サラダ
   ナメタケおろし



僕のお弁当はパッと見ではあまり気がつかないかもしれませんが、たんぱく質をかなり控えています。大体肉換算で1食40-50gぐらい。
おのずと野菜がメインになるわけですが、その野菜をいかに美味く食べるかに情熱を注ぐ毎日です。
弁当には汁気は禁物なのでマヨネーズで和えて洋風に、ゴマと味醂、醤油で和風に、醤油、唐辛子とごま油で中華風になどと、毎日あの手この手でバリエーションを考え、しかも塩分は1食1.5g目安。僕は好きでやってるから別にいいんですけど、普通の人ならかなり面倒な作業ですよ。食事制限を抱えた家族の人は大変だなと、弁当を作りながら改めて思いを馳せる毎日でございます。いまさら健康じゃないことを嘆いても仕方ないし、自分より大変な人はいくらでもいるわけですが、それでもやっぱり大変なものは大変なんですよね。
もしそういう人がここを見ているなら、ささやかながらそんな毎日の苦労が少しでも和らぐきっかけになればと思ってます...

夕方:たこ焼き



二子玉のくくる。誘惑に負けちった♪

夜:抹茶団子
  韮のお浸し、温泉卵添え
  マグロとアボカドのサラダ
  ご飯







姫様の帰宅が遅かったので晩ご飯を用意して待っておりました。
一番上の抹茶みたらし団子は帰りがけに立ち寄った二子玉川の高島屋地下に出ていた特設ブースで売っていたものです。実は「抹茶団子」のみたらしだと思っていたら「抹茶みたらし」の団子でして、要は普通の団子に抹茶風味の甘いタレを絡めたものでした。イマイチ味が薄くて好みではなかった...
韮はサッと茹でた後にダシ割り醤油、ごま油、胡椒で和えて、そこに温泉卵を落としました。トロトロの黄身が韮のパワフルな味わいとよく合います。つーかこれも酒の肴だな。
マグロは本マグロの切り落としが安かったので、アボカド、わさび、醤油、マヨネーズで和えてサラダ風に仕上げてみました。うん、美味い!


5/18

昼:タコス弁当
  ・レタス
  ・トマトサルサ
  ・グァカモーレ
  ・チリビーンズ
  わかめスープ
  サラダ
  コロッケ



1週間の締めくくりとなるお弁当はお馴染みタコス弁当。
会社で自分でタコスを組み立てていただく、ちょっと気恥ずかしい一品です。

夜:ミニホットドッグ(トップ写真)
  2種類のケサディーヤ
  ・トマトソース&チェダーチーズ
  ・ハム&クリームチーズ



夜は軽めにスナック感覚で摘みました。
トップで紹介したホットドッグは超シンプルな割にはなかなか美味しくできました。いつもの低塩ソーセージを使用しています。JA高崎ハム万歳!
そしてケサディーヤ2種類。クリームチーズはイマイチだったかな...


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント (1)   トラックバック (1)

サクサクで美味しい!栃尾揚げのネギチーズ焼き

2007年05月17日 | レシピ:その他
サクサクで美味しい!栃尾揚げのネギとチーズ焼き

栃尾揚げってご存知ですか?
新潟県栃尾市の名物なのですが、一言で言うと巨大な油揚げです。
かといって生揚げではなく、中の方までさっくり揚がったれっきとした油揚げ。これが美味いんですよー。



<作り方>
材料
・栃尾揚げ:1枚
・長ネギ:1本
・溶けるチーズ:2枚
・醤油:小匙2
・胡椒:少々
・赤唐辛子(フレーク):少々

1)栃尾揚げは熱湯にくぐらせて油抜きをします。横に切れ目を入れて開きます。
2)小口切りにしたネギに醤油、赤唐辛子、胡椒を合わせ、よく馴染ませます。
3)開いた栃尾揚げの片面にチーズを乗せ、その上にネギをたっぷり乗せます。ネギがこぼれないように閉じたら、アルミホイルできっちりと包みます。
4)このままオーブントースターで10分焼いて、中のチーズを溶かします。さらにアルミホイルを開いてカリッとさせたら完成!


5/14

朝:ソーセージベーグル

朝は月一の診察のために病院へ。
先月から飲む薬を変えているのですがそのせいか数値は若干上向き。若干ですけど。
その分血圧が低め...

帰りがけにいつもの「Soho's Bakery」でソーセージベーグルを購入して朝ごはん。

昼:鶏の生姜焼き
  サラダ
  赤米
  けんちん汁
  納豆

病院がもっと長引くと思ったのでこの日はお弁当はなし。
社員食堂で世にも味気ない鶏肉を食べました。
うちの社員食堂もこういう風にならないかなぁ...

夕方:デニッシュ

朝、「Soho's Bakery」で買っておいたチョコアーモンドデニッシュでおやつ。

夜:栃尾揚げのネギチーズ焼き
  ネギ焼き



晩御飯はなんか適当に食べたいものを作っていたらもろ酒のつまみになってしまいました。
トップで紹介した栃尾揚げのほか、ネギ焼きはたっぷりのネギを生地で和えて豚肉と共に焼き上げた、シンプルだけどネギの甘みがたまら ない一品です。酒が進む(笑)。


5/15

昼:サンドイッチ
  ・チェダーチーズとハニーマスタード
  ・ハムと紫アスパラ
  ・チキンサラダ
  卵スープ
  サラダ



お昼はサンドイッチです。
姫様が大好きなハニーマスタード(はちみつとディジョンマスタードを合わせただけなんですが)とチーズのサンドイッチ、ほぐした鶏ささ身とセロリ、玉葱、パセリなんかをマヨネーズで和えたチキンサラダのサンドイッチ、そしてアスパラとハムをはさんだシンプルなサンドイッチの3種です。

夜:トルティーヤの重ね焼き



定期購読している「Bon Appetit」最新号が到着しました。
Tomatillo(トマティージョ)というメキシコ料理でよく使われる野菜がフィーチャーされてて、それに影響受けてちょっとメキシカンなものが食べたくなってしまい、こんなものを作り上げてみました。
この野菜、日本では見たことがないです。見た目は熟してないトマトいたいなのですが、これにほおずきのような皮がついている不思議な野菜です。売ってるところ知ってる方がいれば是非情報をくださいー。
それにしても最近重ねるの好きだなぁ。
3枚のトルティーヤを油で軽く揚げ焼きにして、その間にチリで風味付けた鶏肉、そしてモッツァレラ・チーズをはさみました。これをオーブントースターに放り込んでチーズが溶けるように加熱。フレッシュトマトと香菜のサルサを添えて完成。
残念ながらオーブンで焼くのが短すぎてチーズが溶け切らなかった...アイディアはいいはずなので今度再挑戦します。



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント   トラックバック (1)

母の日はちょっと特別なランチ。豚肉のミルフィーユグラタン

2007年05月14日 | レシピ:肉料理
本日のレシピ:豚肉のミルフィーユグラタン

写真が分かりにくくてごめんなさい。
母の日のランチ用に作った料理です。我ながら美味かった!



<作り方>
材料(2人分)
・豚ばら肉(しゃぶしゃぶ用):180g
・赤パプリカ:1個
・モッツァレラ・チーズ(フレッシュ):40g
・ドライポルチーニ:25g
・エシャロット(なければ玉葱。みじん切り):大匙2
・生クリーム:30ml
・ニンニク:2片
・オリーブオイル:大匙2
・トマト水煮缶:2缶(800g)
・乾燥赤唐辛子:2本
・塩・胡椒:適宜

1)トマトソースを作ります。ソースパンなどにオリーブオイルと、包丁の腹で潰したニンニク、乾燥赤唐辛子を入れて火にかけます。
じっくりニンニクと唐辛子の香りを引き出し、ニンニクが色づいてきたら唐辛子を取り出してトマトの水煮を加えます。
このままトマトを潰しつつ、水分がなくなってどろりとしたソース状になるまで煮込み、塩・胡椒で味を調えます。ここでムーランを通すと滑らかに仕上がります。
2)赤パプリカはガスコンロに直に置いて皮を満遍なく焦がし、ボウルに入れてラップをかぶせます。5分立ったら皮をむいて、ペーパータオルできれいにしておきます。ヘタと種を取り除き、半分に切っておきます。
3)ポルチーニは少々のぬるま湯に浸して戻します。戻ったらみじん切りにして、戻し汁は目の細かい茶漉しで漉して取っておきます。フライパンにオリーブオイルを少々熱し(分量外)、エシャロットか玉葱のみじん切りを炒めます。しんなりしたらここにポルチーニを加え、戻し汁と生クリームを同量加えます。このままとろりとしたソース状になるまで煮詰めます。塩・胡椒で味を調えます。
4)豚肉をまず半分に分け、さらに4等分します。その1つをを7-8センチ角の正方形になるように並べ、肉→パプリカ→肉→ポルチーニ→肉→モッツァレラ→肉の順番で積み重ねていきます。この山を2つ作ります。
5)耐熱皿に油を薄く塗り、トマトソースを少々敷きます。フライ返しなどを使って層になった肉をそっと耐熱皿に並べ、この上から満遍なくトマトソースをかけます。
6)仕上げにパルメザン・チーズを少々ふりかけ、200度に予熱したオーブンで約20分焼き上げれば完成!


5/11

昼:豚肉のストロガノフ風煮込み
  舞茸のクリーム煮
  ホワイトアスパラのガーリックソテー
  フルーツトマトのサラダ
  スナックエンドウ
  ご飯



お昼は前の晩の残り物が一杯。
舞茸にトマトサラダ、後はビーフストロガノフ風の味付けで汁気が飛ぶように煮詰めた豚肉の一品、後は白アスパラをサッと炒めた一品です。

夜:鶏の唐揚げのバゲットサンド



夜はまた一人きりなので(姫様は残業)、少々適当に。
スーパーで買った出来合いの鶏の唐揚げを刻んで挟んだバゲットサンドです。レモンとマヨネーズでちょっとさっぱり仕上げてみました。


5/12

昼:鴨のパテ、オレンジ風味
  サラダ
  ヴィシソワーズ
  仔牛肉のソテー、マッシュルームソース
  クレームブリュレ

 

 

昼は姫様が病院の予約があったので午前中から表参道へ。
昼過ぎに合流して、「せっかくなので」ということで休日ランチにしました。
入ったお店は僕たちが結婚披露パーティーをやった「リヴァ・デリ・エトゥルスキ」のすぐ近くにある「KAKINUMA」というフレンチです。
1800円のコースですが丁寧な料理で、カジュアルな週末のランチとしては非常に満足。

夕方:たこ焼き



いつものたこ焼きです。
そろそろ姫様も諦めてくれたかな。それだと楽なんだけど。
今日は裏原宿にある第八蛸華丸。好みの味なんだけど、何故かあまり切れが感じられない店。店員のバイトっぷりがあまりに露骨だからかな。塩ネギ(右側)のタレも市販の焼肉ダレみたいだったし...

夜:ざる蕎麦



昼間がっちり食べたので夜はさっぱりと蕎麦です。
右側が姫様の茶蕎麦、左が僕の十割蕎麦です。十割蕎麦は味の濃さもさるものながら食塩不使用!の優れものなのです。
最近の我が家のブームはこれを柚子とんがらし入りのそばつゆで食べることなのです。美味いっすよー♪

夜食:チーズとパン



でも蕎麦なので腹が減ってチーズをつまみました...


5/13

昼:パプリカのパテとブリー・チーズのカナッペ
  彩り野菜のサラダ、ランチ・ドレッシング添え
  鶏肉のサフランクリームリゾット
  豚ばら肉のミルフィーユ風グラタン







「母の日」ということで姫様の母上を招いて昼食を作りました。
なかなか華やかな食事になりました。
前菜は小さなカナッペ。バゲットにニンニクの香りを移し、そこに表参道にある小さなパン屋で売っていた完全ベジタリアン仕様のパプリカ・パテを塗って、ブリーを乗せました。
海老、アボカド入りでボリュームのあるサラダに続いて、得意料理のサフランリゾット。スープは朝早くから手羽先を煮込んだ濃厚なスープです。
メインはトップで紹介している豚肉のミルフィーユ風。ここの写真だと微妙に分かりにくいんですが、豚ばら肉の薄切りを層にして、その間にローストして甘み倍増のパプリカ、香りが素晴らしいポルチーニのクリーム煮、そして濃厚なモッツァレラ・チーズをはさんでいます。
これを濃厚なトマトソースで覆い尽くしてオーブンで焼き上げると、蒸し焼き状態のバラ肉と甘酸っぱいトマトソース、濃厚なチーズと高貴な香りのポルチーニが一体となってもう!
ここでの付け合せはアーティチョークのオリーブオイル和えとじゃがいものディル風味です。
なかなかステキな料理なのでもうちょっと研究してみたいと思います。

ちなみにサラダのドレッシングは姫様がリクエストした「ランチ・ドレッシング」です。昼ご飯の<Lunch>ではなく牧場の<Ranch>です。元はアメリカの<Hidden Valley Ranch>というところで誕生したドレッシングで、アメリカではどこに行ってもあるといっても過言ではないほどポピュラーなドレッシングです。
材料はバターミルク、サワークリーム、チャイブ、マヨネーズ、オニオンパウダー、ガーリックパウダーなど。なぜかパウダーじゃないとこの味わいが出ないのが不思議です。日本だとバターミルクが入手困難なのでヨーグルトと牛乳を混ぜて代用しています。なかなか好評でした♪

夕方:フライドポテト
   葉山コロッケ

夕方、ちょっと買い物をするために二子玉の玉川SCに行ったところ、地下食品売り場で上げた手コロッケを売ってました。
誘惑に負けて食べたらこれがまた美味い!なんでも葉山旭屋牛肉店というところが売っている葉山コロッケというそうなのですが...これはなかなか。

夜:コーン入りオムレツのベーグルサンド



昼間にがっちりだったので夜はシンプルにベーグルのサンドイッチにしました(姫様は茶うどんという、抹茶を練りこんだうどんです)。
具はコーンを混ぜたオムレツです。唐辛子のフレークを混ぜて刺激的な味に仕上げました。でもボロボロこぼれて食べにくい!


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント

ほうれん草のフェトチーネ、海老とパプリカソース

2007年05月11日 | レシピ:パスタ・麺
本日のレシピ:ほうれん草のフェトチーネ、海老とパプリカソース

このレシピ、シンプルなだけに海老の切り方がポイントです。縦に切ると過熱した際にクルクルっと巻いてパスタとよく合うんですよー。



<作り方>
材料:2人分
・剥き海老:6-8尾
・ニンニク:2片
・ベルギー・エシャロット:2個(なければ玉葱1/2個)
・パプリカ:1/2個
・イタリアン・パセリ(みじん切り):大匙1
・乾燥赤唐辛子(クラッシュ):小匙1
・白ワイン:50ml
・塩・胡椒:適宜

1)海老は背わたを取り除き、よく洗ってから縦に二つ割りにします。
2)フライパンにオリーブオイル大匙2(分量外)と薄切りにしたニンニクを入れて弱火にかけます。
 ニンニクが色づいて香りが立ってきたら赤唐辛子と薄切りにしたエシャロット(玉葱)を加え、火を中火に上げてしんなりとするまで炒めます。
 頃合を見計らってパスタを茹で始めます。
3)水気を切った海老と細切りにしたパプリカをフライパンに加え、サッと塩・胡椒してから手早く炒めます。海老にあまり火が通り過ぎないように注意。
4)フライパンにワインと、パスタの茹で汁を同じぐらい加えて強火で全体を絡めます。塩加減を調えてから、パセリ、そして茹で上がったパスタを加えます。
5)最後にEVオリーブオイル大匙2を加え、全体にざっと馴染ませれば完成!


5/7

昼:ローストビーフ
  ほうれん草の辛し和え
  貝割菜とフルーツトマト
  ホワイトアスパラのベーコンソテー
  ご飯
  サラダ
  春巻



GW明けの最初のお弁当はちょっと華やかにローストビーフです。作るのは簡単だけどゴージャスな気分に浸れるステキな一品です(弁当で華やいでも仕方ないのですが)。
ホワイトアスパラはベーコンと一緒にサッと炒めたシンプルなもの。ほうれん草はからし醤油で和え、ミニトマトと貝割菜を彩りで加えれば完成です♪
それにしても最近は本当にホワイトアスパラが簡単に手に入るようになってちょっと感動。僕の知り合いは昔ヨーロッパ出張に行った際に50本ぐらいスーツケースに詰めて帰国したことがあったっけ(笑)

夕方:ソーセージベーグル

夕方の「おしのぎ」は朝、病院に行った際に立ち寄った「Soho's Bakery」で買ったソーセージ・ベーグル。ソーセージの周りにベーグル生地を巻きつけて焼き上げたパンなのですが、美味いんだよな、これ。

夜:ベーコンとクレソンのサンドイッチ
  コンビーフサンドイッチ





姫様が残業で遅いので夜はシンプルにサンドイッチ。
カリカリに焼いたベーコン(意外と塩分が低いタイプが見つかったのです)、とクレソンをたっぷり挟んで、アメリカでよくある"ランチ・ドレッシング"という、ニンニクやオニオンの風味を効かせたドレッシングもどきをかけてみました。ベーコンの脂の甘みとクレソンのほろ苦さがなかなかよく合います。
もう一つは単純にコンビーフを乗っけて焼いただけ。姫様があまりコンビーフが好きではないので姫様がいるときにはあまり使わないんですが僕自身は大好きなんですよねー♪このチープな味がたまらん。


5/8

昼:ヒヨコ豆のカレー
  タンドーリチキン
  ズッキーニのクミンソテー
  スナックエンドウ
  赤玉葱のサラダ
  ご飯
  ジャガイモとズッキーニのクリームスープ



ちょっとカレー作ってみたい気分になってインド弁当にしました。
ヒヨコ豆のカレーと、ヨーグルトとスパイスに漬け込んでから焼き上げたタンドーリチキン風の一品、ズッキーニをクミン風味でソテーした一品と、赤玉葱を甘酸っぱくスパイシーに仕上げたインド風ピクルスサラダです。
さすがにナンを焼くわけにはいかなかったけど...
今度は本格的にレンズ豆のカレーとかにしてみようかな。

夜:ベーコン、トマトとチーズのサンドイッチ



今夜も姫様が残業なのでサンドイッチ・ディナー・パート2。
カリカリに焼いたベーコン、トマトとグリュエールチーズの薄切りをバジル風味のパンにはさんでみました♪


5/9

昼:ブリー、生ハム、クレソンとドライトマトのサンドイッチ
  サラダ
  オルゾと野菜のスープ



週に一度のサンドイッチ弁当はちょっとおしゃれにしてみました。
渋谷の東急フードショーにある「Boulangerie La Terre」で買ったチャバタに生ハム、ドライトマト、ブリーの薄切り、そしてクレソンをはさみました。ブリーの塩気があるのでドレッシングはなしで無塩バターで風味をプラス。こりゃ失敗しようがないけどやっぱり美味い♪

夜:京野菜のサラダ
  舞茸のフリット
  田舎風パテ
  牛肉のラグーのフェトチーネ
  パン





夜は、たまには外食しようということになり、姫様と一緒に二子玉川の高島屋の裏にある「柳小路」にあるイタリアンの「吉右」に行きました。
紅虎餃子房で有名なキワ・コーポレーションが手がける店で、<京野菜で食べるイタリアン>が売りです。
ちょうどカウンターの厨房の正面に座れたので調理の場面をじっくり見ることが出来て楽しかったです(熱かったけど)。
料理は意外なほど(失礼!)美味しく、京野菜のよさが十分に活かされてるかどうはちょっと疑問ですが、牛肉のラグーや田舎風のパテなんかは非常に本格的でかなり楽しめました。
厨房を二人で回しているので細かい味付けの対応(塩分控えめとか)も快く対応していただけました。残念なのはホールが一人、しかもメチャメチャ不慣れな新人さんで、飲み物は来ないは常に慌てふためいているわであまり落ち着けなかったことぐらいかな。是非また彼が慣れた頃に行ってみたいものです。

夜食:ドーナツ

そして夜食はミスタードーナツのドーナツ。
なんてジャンクな(笑)。


5/10

昼:かぼちゃコロッケ
  タンドーリチキン
  サラダ
  じゃこおろし
  ささみとほうれん草の胡麻和え
  赤米



夕べ外食で疲れたので面倒くさくなって今日は社員食堂。
こんな感じなのです。

夜:ほうれん草のフェトチーネ、海老とパプリカソース
  舞茸のクリーム煮
  フルーツトマトのサラダ
  パン





晩ご飯はシンプルにパスタにしてみました。
先日OKストアで買った箱詰めの舞茸がすっごく美味くてびっくり。


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 ブログ村「男の料理」カテゴリーに参加しましたー。


 ブログランキングにも参加!


 レシピブログのランキングにも参加してますー。
コメント   トラックバック (2)

ちょっとスパイシーな週末ブランチ!メキシカンチキンのベーグルサンド

2007年05月09日 | レシピ:鶏料理

本日のレシピ:メキシカンチキンのベーグルサンド



<作り方>
材料
・ベーグル:1個
・サラダ菜:2枚
・鶏胸肉:50g
・玉葱:1/4個
・ニンニク:1/2片
・チェダーチーズ:20g
・塩・胡椒:適宜
・チリパウダー:小匙1
・トマト:1/2個
・アボカド:1/2個
(お好みで)
・ハラペーニョ:1本

1)みじん切りにしたニンニクと薄切りの玉葱をオリーブオイルで炒めます。色付いてきたらチリパウダーを加え、油と馴染ませるようにして炒め続けます。
2)チェダーチーズを加え、熱で溶かすようにして全体をペースト風にします。
3)別のフライパンで、軽く塩・胡椒をした鶏肉をこんがりとソテーし、薄切りにします。
4)ベーグルはこんがりトーストしてバターを塗り、薄切りにしたアボカド、サラダ菜、玉葱とチーズのペースト、鶏肉、トマトの順に重ねていけば完成!好みでハラペーニョの酢漬けを挟んでも美味ですよ♪


5/5

朝:メキシカンチキンのベーグルサンド

昼:フィッシュバーガー
  フライドポテト(塩無し)
  オニオンリング

人生とは不思議なもので。
今日は姫様の親戚のお葬式でした。まだ20代。
合掌。

夜:ハムとチーズのケサディーヤ
  アボカドのグァカモーレ





葬儀の関係で食事が中途半端な時間になってしまい、結局晩御飯は夜の11時ぐらいに簡単に済ませました。
マルコパスタのミニ・トルティーヤにハムとチーズなどを挟んだケサディーヤに、サワークリーム、そして香菜をたっぷり使ったアボカドのグァカモーレです。美味♪


5/6

昼:ラムとローズマリーのパスタ
  ブルーベリー・ベーグル

昼食にパスタを作ったのですが、冷凍庫に放り込んであった豚肉と思しき肉塊を適当に解凍して、ローズマリーやオリーブと一緒にパスタと合わせた所、口に入れた瞬間に違和感。
「あ、これラムだわ(笑)」
期せずして姫様が一番苦手な肉で昼食を作ってしまい、深く反省...

夕方:ツイストドーナツ

おやつに姫様のご両親に連れて行っていただいたOKストアで買ってきたツイストドーナツをパクパク。ここのパンはやっぱり美味いんだよなぁ。

夜:マグロアボカド丼



そして晩御飯はOKストアで安かった本マグロの刺身をたっぷり使った丼。
ご飯の上にさらした新玉葱の薄切り、アボカド、マグロと盛って、貝割菜を添えてあさつきを散らせば完成です。わさび醤油でいただきます。隠し味に使っているマヨネーズがいいアクセントになってます。本マグロの鉄っぽい味わいがアボカドの甘みとよく合ってます♪

コメント