草履で歩きながら考える

笑う門には福来たるで、マイペースでやりたいこと やってみよう♪PTA関連や活動いろいろは 「カテゴリー」 からどうぞ。

PTA活動の【見える化】用に、Excelを作って公開しました!

2020年06月04日 | PTA活動 【見える化】 Excel

これ、ずっとやりたかったんです。

PTA活動の【見える化】に、記録・時間自動計算のExcelを作って公開すること。ただいま、Yahoo!ボックスにて

  1. PTA【見える化】活動記録Ver2.xls
  2. PTA【見える化】活動記録Ver2_検算入り.xls

を公開中です。

一番上の画像は、1.2.共通のマニュアルっぽいシートです。こんな風に使ってください。「4月」~「12月」~「3月」というように、各月でシートが分かれています。それぞれの月に、記録を入力してください。(上の画像が見づらいので、同じもののリンクをおいておきます。)

下の画像は、集計シートです。左が1.、右が2.です。黄色い部分の数字と、黄色の下の水色の部分(右のみ)に、各月の記録が、自動集計されます。

 

年度途中でも、活動に使った時間と経費が一目瞭然です♪

このエントリは、しばらくトップへ置いておきます。ご活用くだされば、幸いです。

150604追記:
公開24時間で、6ツイート、17いいね!、Googleおすすめ 1をいただきました\(^o^)/
どうもありがとうございます。 

150613追記:
とまてさんの助言により、氏名等を自動入力する、バージョン2に差し替えました。4月分だけ氏名等をご入力下さい。 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

PTA広報誌の今年度第2号、デザインが出来上がりました!

2016年12月04日 | 足元記 - 中学校PTA

今年度取り組んでいるPTA広報ですが、第2号のデザインがほぼ出来上がり、さっきGoogleドライブで見てきました。第2号は、部活動紹介号で、別の方がデザインしてくださっています。

お見せしたいほど素敵な仕上がりです!

私にはないよいセンスで、明るく、楽しく、親しみのある感じです。

これから皆で手分けして、文字校正、写真校正に入っていきます。当初目標にしていた12月中の発行は難しいかもしれません。無理せず、着実に、ミスなく進めていきたいと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育て個育てワークショップ「ここが変だよPTA 第2弾~学校を越えて率直に話し合おう~<役員選出>」:161129

2016年11月30日 | pal*system子育て個育てワークショップ他

5か月前に開催した

に引き続き、今日、PTAワークの第2弾を開催してきました!今回のテーマは、「役員選出」です。役員は、本部役員を想定しています。

会場は成城ホールの4階、集会室B。時間は前回より30分長く企画して10:30~13:00でした。

参加者6人中、5人が開始10分前にはいらっしゃり、PTA問題への関心の高さを伺わせました。

いつものように、あいさつ、スケジュールの説明、アイスブレイク、自己紹介を済ませます。おっとグランドルールの説明を忘れてた、と追加したりもしました。てへ。

その後の流れは

  1. ワーク1 :参加者のPTAの本部役員選出方法を共有。
  2. ワーク2 :本部役員のなり手がいない理由を考える。付箋に書き出し。
  3. 休憩
  4. ワーク3 :付箋を分類し、討論する。
  5. 全体共有後、終了
  6. おまけで、30分ほど延長交流タイム(会場の時間に余裕があったため)

2時間半は、いいですね!ゆっくり、あせらず、落ち着いて進行できました。

ワーク1の本部役員選出方法は、いろいろありました。なかでも印象的だったのは、ポイント制のあるPTAの事例です。各会員がポイント制への対策をすることが、本部役員選出へ密接に影響するとのことでした。

ワーク2は駆け足でした。付箋を書いてもらって休憩です。

ワーク3は、まず、付箋をみなで分類してみました。

付箋のイメージです。カテゴリは読めます。参加者へ配慮し、個々の付箋の文字は読めない程度に縮小しています。

カテゴリをピックアップしてみます。

  • PTAの目的?
  • イメージ
  • スキルと自信
  • 無関心
  • 学校との関係
  • 人間関係
  • 子どもへの影響
  • 時間・活動量・負担
  • 価値を感じない 
問いが「本部役員のなり手がいない理由」のせいか、付箋の内容はネガティブなものばかり出てしまいました。そのせいか、話が弾まない…ファシリテーターの相方さんは「私の口角が下がっています」と表現しておられました。沈滞した空気になってしまいました。
 
そんな中、ある参加者が、「人間関係」や「価値を感じない」あたりのカテゴリを指示しながら、「これもこれも、裏を返せばいい面になる」というようなことをおっしゃいました。
 
なるほど!
予定にはなかったけど、リフレーミングをすることにしました。
 
PTA活動のいい面を付箋に書きだしてもらいました。 さっきはたまたま寒色系のペンばかりでしたが、リフレーミング後のペンは、参加者の発案で、暖色系にしました。

さっきの模造紙に、付箋を追加して貼ったものがこちら。

カテゴリは、「地域」、「その他」が追加されました。良い所を発表し合った結果、参加者に笑顔が生まれました。

今日の参加者は、PTA活動を経験してきた方ばかりです。経験したからこそ分かる、PTAのいい面・課題面がうまい具合にシェアされたと思います。充実した時間を、ありがとうございました。

追記します。
次回は、年度明け(たぶん6月前後)に、「入会届」をテーマにワークを開催する予定です(^^)/

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

PTAワーク後の担々麺

2016年11月29日 | pal*system子育て個育てワークショップ他

ワークを終えた後の、担々麺です♪
上品な味。意外とさらっとしているけど、しっかりゴマっぽい。成城駅ビル、成城COLTY4階にある中国家庭料理の店、墨花居です。

成城のお店は高いけど、おいしいところがたくさんあります。

今日はご褒美に、デザートの杏仁豆腐を頼みました!ミルク杏仁でした。150円。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コーラスでX'masミニコンサート仕込み中

2016年11月28日 | 足元記 - PTAコーラス・習い事
半月ぶりのブログ更新です。
久方ぶりにまとまった仕事が入り、こなしている最近です。

コーラスフェスタが終わって早々、隣の小学校PTAコーラスで、X'masミニコンサートをやることになりました。授業のある日の中休み、去年もやったそうです。

曲は
・諸人こぞりて
・赤鼻のトナカイ
・荒野の果てに
・聖しこの夜

去年と同じ曲もあるけれど、私にとっては全部新曲!でも今回は楽譜を見ることができます。

このうち2曲が、指揮者の編曲です。
凝ったハーモニーとメロディーの追いかけっこがあり、合わせるととても綺麗です♪
でも、パート単独で歌うとメロディーはちょっと奇妙になります。家で歌うと家族に嫌がられます。
まぁ、いないときに練習するのがいいのかな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋。銀杏が色づいてきました

2016年11月15日 | つれづれノオト
銀杏並木が、キレイです。
国会図書館です。
春には満開だった桜が、今日は紅葉しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コーラスフェスタの実行委員会

2016年11月15日 | 足元記 - PTAコーラス・習い事
コーラスフェスタは終わったばかりですが、すでに来年に向けて動き始めています。

来年度娘の通っていた小学校PTAのコーラスで、ブランクがあったとはいえ、私はずっとお客さんをしていました。だから何かやらなきゃな~と思っていたところ、来年度のフェスタ実行委員会で、うちの小学校は4役(委員長、副委員長、書記、会計)のどれかを引き受ける番だったのです。だから、手を上げました。

今日は、新旧4役の顔合わせ。

フェスタは世田谷区全体の催しで、後援には教育委員会、校長会、世小Pなどがついています、確か。そのお陰で、実行委員会の打ち合わせには、区の教育会館の会議室を、なんと無料で使わせてもらっているそうです!

顔合わせと、4役の役割と、フェスタ実施までの流れが共有されました。
レジュメのない会議だったため、話に付いていくのにいっぱいいっぱいでした。おしゃべり以上、打ち合わせ未満という印象。いや打ち合わせなんですが。ただ、アイデアや本音は、こういうざっくばらんな場から出やすいのかもしれません。

12時きっかりに会議室を空けねばならず、解散はあっさりしていました。

もう、お腹ペコペコ。
教育会館のそばから、渋谷行きのバスが出ていましたから、がっつりパーコー担々麺を目指して、バスに乗り込みました。

渋谷駅近くにある、ラーメン亜寿加です(*^ー^)ノ♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

二度とできないグラタン製作中

2016年11月10日 | ごはんレシピ♪
フライパンが溢れそうですごいことに。

二度とできないグラタン。
3種のマカロニ(特大ペンネ、普通のペンネ、シェルマカロニ)
3種のお芋(山芋、里芋、ジャガイモ)
大根、ハム、豚こま肉。

キッチン片付けメニューです(*´ω`*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

pal*system東京ファシリテーター同窓会2016

2016年11月10日 | pal*system子育て個育てワークショップ他

今日は、pal*system東京のファシリテーター同窓会でした!
私は今年、幹事をひきうけました。夏休み前から企画は進行し、準備を進めてきました ……といっても、チームの相方に頼りきりでしたが……(汗) この方とは、PTAワークでもご一緒しています。

写真は始まる前。相方が、素敵なお花と、飾りをもってきてくれました♪
企画は、アイスブレイクと、グループ対抗生協クイズ、ケーキを食べながら

  1. 12年前にファシリテーターができたときの話
  2. ファシリテーター1期生で今は理事をしている方の話
  3. 先生はどんなキャリアを積んでこられたか?どんなことを目指しておられるか?の話

を伺いました。

ケーキはこんな感じです。
私たち幹事は、午前の部がひととおり終わってからケーキにありつけました♪
「私たちの分、ないかも~」と心配していたら、同窓会を手伝ってくださったエリアコーディネーターの方がケーキを取っていてくださいました!

嬉しい~♪
1.5人前で、2種類のケーキが食べられました。役得です(*´ω`*)

アップルパイをフォークで1/4から1/8に切断したものですから、断面荒れていて、お見苦しくてごめんなさい。

産直リンゴのアップルパイと、ビター・チョコレートケーキです。どちらもpal*systemの人気商品。

「D」と書いてある席札と、席順のくじびきには、「イケメン付箋」を使いました♪ 参加者に、少しでも和んでもらえるといいなと思って。

午後は、各自でお弁当を買ったり持参したりして食べながら、哲学カフェをやりました。哲学カフェは、だいたい月に1回、有志で行っています。今日のテーマは「居場所」についてでした。

現在、「居場所」という言葉がいろんな意味でつかわれているので、疑問に思ったファシリの方のテーマ提案です。実際、参加者各人の居場所のイメージを出し合ったところ、いろんなものが出てきました。

居場所って、行政などに作ってもらうよりは、自分で作る方がうれしいよね、というようなことが共有されました。もちろん、児童館などの箱モノはあってよいのですけれど…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

161129(火):ここが変だよPTA第2弾 -学校を越えて、率直に話し合おう/子育て個育てワークショップ

2016年11月09日 | pal*system子育て個育てワークショップ他

やっとWEBで告知が出ました!

PTAワークショップの、第2弾を開催いたします。今回のテーマは役員選出。

お申し込みは下記からお願いいたします。

pal*system東京
子育て個育てワークショップ 

ここが変だよPTA 第2弾-学校を越えて、素直に話し合おう-(役員選出)

***

詳細はこちらです。

《子育て個育てワークショップ》

そろそろ次の本部役員を決める時期、くじ引きや他薦の強要や免除理由の開示などで気分が沈んでいませんか。思いや経験をもちよってチカラに変えましょう。

  • 日  時:  11月29日(火)10:30~13:00
  • 会  場:  成城ホール4F  集会室B(小田急線「成城学園前駅」下車 / 世田谷区成城6-2-1)
  • 参加費:  無料
  • 定  員:  20名(申込多数の場合、抽選。結果は全員へ連絡)
    ※当落通知が届かない場合は、お手数ですが組合員活動サポートラインまでお問合せください。
  • 持ち物:  筆記用具、飲み物
  • 申込方法:  リンク先のお申込みフォームから。

    ※組合員のお友達とご一緒に参加を希望の方は、組合員番号ごとにそれぞれお申込みをお願いします。
  • 申込締切:  11月21日(月)14:00
  • 問合せ先:  パルシステム東京  組合員活動サポートライン
    TEL:03-6233-7607(月~金/9:30~17:00)
    Eメール:paltokyo-call@pal.or.jp

 ※組合員でなくても、直接のお申し込みが可能です。

「お申込フォーム」から、直接お申し込みください。

申込フォームでは、組合員ではない方は
 ・ 仮の組合員コード 00000000
 ・ 郵便番号
 ・ 住所
の入力が求められます。
これに加えて、備考欄に、
1)誰のSNSか、2)どんなSNSか(Facebook、Twitter、ブログ等)
を明記していただけると、助かります。

どうぞよろしくお願いいたします!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

PTAのコーラスフェスタ2016

2016年11月06日 | 足元記 - PTAコーラス・習い事

2校分出場して、歌いきりました!
歌詞をまちがえてしまったのは、ご愛敬です。てへ。

上の写真、ピンクの衣装が娘のいた小学校PTAのコーラスです。

  • 時を越えて
  • みんながみんな英雄

を歌いました♪ しかも、おおトリでしたっ。

 

こちらの方が、出番は先でした。後から参加した隣の小学校PTAコーラスです。

  • 雨だれは(オリジナル曲)
  • 花は咲く(指揮者が編曲、アカペラ版、6部合唱)

を歌いました。こちらはみっちり練習を積んだので、気持ちに安定感がありました♪

珍しく打ち上げに参加することができたので、楽しい反省会をしてきました!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「PTAやりたい?やりたくない?」ウワサの保護者会(Eテレ):161104・05

2016年11月05日 | PTA報道関連

久しぶりに、NHKでPTAの番組をやるとTwitterで知りました。なんとか、再放送を見ることができました。頭2~3分見逃してしまいましたけれど。

161104・1105(再放送) Eテレ
ウワサの保護者会「PTAやりたい?やりたくない?」

はじめて観たウワサの保護者会は、尾木ママと高山哲哉アナウンサーが司会をなさり、そこへ視聴者から保護者(ホゴシャーズ)が参加してトークをする番組です。20分でした。

あの、大塚玲子さんが取材されてコメントをなさっていました。

PTAはきついよ、いやだ、という話がまず紹介され、大塚さんのコメントがありました。そこへ尾木ママが「PTAはそもそも任意団体」とおっしゃり、教員もPTA会員だから各家庭の事情がみえているので、(PTAで悩んだら)担任の先生に相談するとよい、とおっしゃっていました。

奥さんが役員に抜擢されそうになり、代わりにPTA会長を引き受けたある男性が、PTAはいろんな人と会う機会、誰かが号令して変えていけばよい、とのコメント。

ホゴシャーズから、それはわかっているし体験もした。けれど、デメリットの方が大きかった、との発言。

さらに、シングルマザーで、精神的な病気をお持ちの方のコメント。仕事、家事、子育て、これだけでも大変で参ってしまった。子育てするだけでも社会貢献では?のような本音がでました。私、はげしく同意します。

さて、逆にPTAを楽しんでやるには?のコーナーになりました。

  • 例年通りをやめる
  • 適材適所
  • やりたい人がやる

とのコツが、事例とともに紹介されました。それは、ホゴシャーズの一方が、何年もかけてアクティブにPTA活動をしてきたものから抜粋されていました。その方が立派なのは、下記のことです。

  • 無理してやる必要はない
  • やり方を変えると前の人はチクチク言ってくる、でもその人は過去の人
  • 主役は私たち
  • 私も、自分のやり方を次に押し付けることはしない
  • 次の代が何をしているかは知らない

尾木ママは、これに対してアメリカのPTAのスタイルに似ている、とコメントなさいました。

ふたたび、大塚さんのコメント。

  • 仕事のスリム化が必要
  • 変えたいと思ったら、口に出してみる 
  • お父さんの参加を仰いでみては?変化がでるかも

お父さんの参加に関して、さっきのPTA会長が、男性ならではのメリットを説明しておられました。お母さんだけの世界には、しがらみがあるが、男性はそれはわからないし関係なくふるまえる、と。また、議論さえもやっていないケースがあると。

要点がふたたび示されました。

  • やりたい人がやる
  • 口に出してみる
  • お父さんの参加

最後に、次の2点が共有されて番組は終了しました。

  1. 他校のPTAを知ることも大切
  2. お互いさまが大事
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アドラー心理学に基づく育児コース「passage―パセージ―」@吉祥寺、第三・第四章

2016年11月05日 | イベント告知・参加報告

2週間前に受けた

の続きを、昨日受けてきました!

2週間の間なにもしなかったわけではなく、課題にとりくんでいました。親子の会話と、会話ごとに発生した自分の感情を記録するというものです。それを、リーダーに提出して、フィードバックを受けたりしていました。提出する課題シートは、1週間で最低3枚、です。ネタが、案外なくて困りました。

昨晩ちょっと無理してしまった影響で、体調が万全ではなく、テンション低めでPassegeの2回目を受講しました。そのせいで、1回目に比べて発言は少なくなってしまいました。

  • 第三章は 課題の分離
  • 第四章は 共同の課題

でした。

進行は、1回目とほぼ同じでした。

ペアワークはすくなくて、テキストの内容に沿って、参加者から事例をつのり、それを分析したり、よりよいコミュニケーションにする案を募ったり、ロールプレイして対応の差を感じたりしました。

 印象に残ったのは、「子どもの話を聴く」の発展版です。開いた質問(オープンクエスチョン)と、閉じた質問(クローズドクエスチョン)のペアワークをやりました。オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンを意識して使い分けることについては、生協pal*system東京のファシリテーター講座でもやっています。けれど、Passageでは、開いた質問だけ、閉じた質問だけを投げかけて会話をするというワークでした。会話、続かなくて困りました。
 
Passageには面白いことに、「勇気づけカード」というものがあります。
これは、参加者同士で使うもので、ある参加者に対していいなと思ったことなどを、メモにして伝える仕組みです。これを書く余裕がぜんぜんないです。でも、全員に勇気づけカードを配っている方がいて、私ももらったら大層うれしいものでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PTAのコーラスフェスタを一週間後に控えて、絶賛練習中

2016年10月30日 | 足元記 - PTAコーラス・習い事

あと1週間で、PTAのコーラスフェスタ本番です。

コーラスを掛け持ちしているおかげで、今週と来週は1週間に練習日が3日あったりします!そのうち1日は、両方のコーラスの練習に行く事態に。ぐはぁ。

暗譜はそこそこ進みました。けれど、あやふやな個所はいっぱいあります。歌を揃えて決めるところで、歌詞がでてこないものだから周りを聴いて歌おうとして…決めどころを外したり、他の似たような箇所につられて一番の終わりを歌い忘れたり、散々です。

あれだよなぁ…あんちょこ書いて、歌詞を覚えなきゃ。4曲。

去年は歌詞を覚えたと思って油断していたら、本番の楽屋リハーサルで、みんなして出だしがでてこなかったという経験をしたのです!うかうかしてはいられません。

今日は、近隣小コーラスの方で、ボイストレーニングの先生に来ていただきました♪

先生はすっごく魅力的な方で、感情と表情が豊か!もちろん表現力も豊か!そして超明るい♪

前回のボイストレーニングではめちゃくちゃ感動しました。照れをふっとばすレッスンはとても楽しかったのです。今回は、フェスタ本番間近なので、「花は咲く」のポイントレッスンをしていただきました。

先生の教えに従って口の形や体の使い方を変えてみると、自分たちがいい声になっているのが分かります。

やり方を、忘れないようにメモメモ。ひとつだけここに書くと、ある個所に関しては「ポジティブな森進一」になってアイロンをかけるようにして歌う、です。レッスン受けてないと暗号のようですよね。

本番を楽しめるように、がんばるんば!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「配偶者控除、働く女性『廃止を』8割 日経ウーマノミクス・プロジェクト会員調査」:NIKKEI STYLE161022

2016年10月25日 | PTAのヒント

先日、日経系のweb調査に参加しました。今話題の配偶者控除を、どう考えるかについてです。

この度、そのアンケート結果が発表されましたのでリンクします。

161022 NIKKEI STYLE
配偶者控除、働く女性「廃止を」8割
日経ウーマノミクス・プロジェクト会員調査

■「ゆがんだ制度、活力奪う」、という見出しで、働く女性、780件のアンケート調査結果がでています。

配偶者控除の見直しに…

  • 賛成 : 79.7%
  • 反対 :  8.5%
  • どちらともいえない : 10.1%
  • 制度がよくわからない :  1.7%

他にも、賛成の理由や、年収130万円の壁についてどう思うかの結果があります。キレイな図表がでていますから、詳しい結果と解説は、元サイトをご覧ください。

詩人で社会学者の水無田気流さんのインタビューがあります。抜粋1は、まさにPTA問題にも通じると思います。

*** 抜粋1 ***

 「キャリア女性対専業主婦」の構図に落とし込まれ、本質が見えなくなることも問題だ。女性にはそれぞれの立場で、自分の生きづらさの正体と、それをもたらす社会的な構造は何かを考えてほしい。

*** 抜粋2 ***

――これからの社会にはどんな制度が必要と考えますか。

 育児や介護で長時間働けない人にケアタイム保障や控除制度を設けるべきだ。独身で介護にあたる男女も増えてくる。性別や既婚・未婚を問わず、個人の働き方・暮らし方の多様性を前提とし、個々の生活実態に即した保障や控除を与える必要がある。

*** ここまで ***

抜粋2は、PTAとは関係なく、うなずいてしまったので転載しました。

***

161030追記します

アンケートの回答者の内訳を転載します(一部編集)

ウーマノミクス・プロジェクトの女性会員を対象にサイト上で9月13~25日まで実施、回答は780件。

  • 正社員・公務員 77.4%、
  • 契約・派遣社員 6.5%
  • パート・アルバイト 6.5%
  • 個人事業主 5.0%

世代別では

  • 40歳代 39.5%
  • 30歳代 39.1%
  • 50歳代が 5.8%。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加