「この国のかたち」的こころ

敬愛する司馬遼太郎さんと小沢昭一さんに少しでも近づきたくて、書きなぐってます。

自殺衝動と破滅と殺人が同意語の時代

2008年07月29日 22時13分00秒 | 人々
愛知、中学で教諭刺され重傷 卒業生18歳「恨みあった」(共同通信) - goo ニュース

 僕の人生はあいつのせいでめちゃくちゃになった。だから殺すっていってるんでしょ。対人恐怖症になったのは担任が原因と考えているようだ。
 最近頻発している子の手の事件について共通してるのは、それまでの人生が実に消極的なのに対して最後の瞬間のみ異様とも思える積極性が出ていることで、そのギャップに違和感を抱かざるを得ない。

 溜まったストレスなり、エネルギーを発露する排泄器官が通常とは別の場所にあるか、何処かの管の破損部分から出ているような感じだね。

 
コメント (2)

刹那の犯罪 車ではねた女性の首を絞める

2008年07月27日 22時37分23秒 | 人々
はねた女性の首絞める=「事故隠そうと思った」-殺人未遂で会社員逮捕・千葉県警(時事通信) - goo ニュース

 秋葉原にしても、八王子にしても、今回の千葉にしても、動機がすべて「刹那の殺意」って言えるのではないかと思う。急激に自分の気持ちが盛り上がっていっている。よく喧嘩で人を傷つける犯罪の動機で「カッとなってやった」というのがあるけど、それと似ていて非なるところは、そのカッとなった状態を維持しながら、殺意を発露するまでの計画性があるという点だ。どの事件もその後の破滅を想定し得ないところに共通点があると思う。逃走経路の確保。メディアに騒がれたいなら人質取って立てこもればいいのに、そうはしない。つまり彼らには社会に面と向かって何事かのメッセージを発信するだけの思想性も社会性もない。ただ彼らはこういう事件を起こせばマスコミがどういう扱いをしてくれるかを知っていて、それがやがてフェードアウトしていくだろうことも諒解しているのだ。その意味でマスコミと犯罪者達は暗黙の了解をしあっていると考えて良い。犯罪後の裁判の経過や犯罪者の心理の変化などはほとんどの事件でニュースにならない。
 そして被害者のことは置き忘れられる。下手に裁判を大きくしようとすれば、「しつこい」という感想とともに同情は薄れ、貫徹し勝利しても社会的な歓迎ムードは少ない。

 気分の頂点に殺害をおいて、抑止力となるべきその後の結果を考えない犯罪の原因の闇は深いと思う。
コメント

ぽにょは何位だ? 勝手にジブリランキング

2008年07月24日 23時56分03秒 | 妄想
 先日、娘さんが「崖の上のぽにょ」を見てきたんだけど、どうも感想がはっきりしなかったんだよね。「面白かったけど…、なんかねえ」だってさ。大津波がぽにょのせいで起きちゃったり、くらげが少し気持ち悪かったりしたそうだ。で、聞きあぐねて、「じゃあさ君の知ってるジブリの作品の中じゃ何番目ぐらいなの?」って聞いたらさ、「6番目か7番目」だってさ。けっこう受け悪いんだと思いましたね。
 「ちなみに何が上にくるの?」って言ったら

 1位 となりのトトロ

 2位 魔女の宅急便

 3位 耳を澄ませば

 4位 天空の城ラピュタ

 5位 平成狸合戦ぽんぽこ

 6位 崖の上のぽにょ

 だそうだ。

 「ナウシカ」はオームが気持ち悪くてだめで、「千と千尋の神隠し」は「カオなし」が怖くて駄目だそうだ。「ハウルの動く城」は訳が分からないと言っていてもはや圏外になるそうだ。

 なんか僕と随分違うなあと思ったので、自分のランキングを書き出してみると

 1位 紅の豚

 2位 ルパン三世カリオストロの城

 3位 天空の城ラピュタ

 4位 未来少年コナン

 5位 思ひ出ぽろぽろ

 6位 千と千尋の神隠し

 7位 風の谷のナウシカ

 8位 耳を澄ませば

 ほんとはルパン3世テレビ版「死の翼アルバトロス」と「さらば愛しきルパン」を入れたい所なんだが、今回は避けておく。

 まあ異論は山ほどあるでしょうが。

 みなさんもやってみてはいかがでしょうか。
コメント (3)   トラックバック (1)

その存在が迷惑なんだよ!っていう迷惑ブログについて

2008年07月22日 00時03分23秒 | BLOG論
迷惑ブログが急増12%に 広告収入など目的(共同通信) - goo ニュース

 稼げるのはほとんど一日費やしても月に4~5万円しか稼げないのに、だまされて始めちゃう人がいるんだろうな。端から見ていても、儲かるわけがない感じだが、当の本人は少しでもいいから、将来のためにっていう名目で稼ごうとするけど、実際には取られちゃうんだろうな、お金。
 それでも後を絶たないって言うのは、それだけ老後に不安を抱えているんだろうねえ、僕たち日本人は。
コメント

ヒグマを妹と思いこんでキック!

2008年07月21日 18時18分21秒 | 人々
女子中学生、テント押すヒグマ撃退 知床、妹と思い蹴る(朝日新聞) - goo ニュース
 家族でキャンプに来ていて、テントを外側から押す影を妹と思いこんで、何度か押し返していたがしつこいのでキックした撃退したらしい。お母さんはヒグマの影を確認してたらしいから、怖くて声が出せなかったんだろうね。お姉ちゃんも日頃から妹との扱いがどんなだったか分かるような感じだけど、怪我が無くてよかったねえ。
コメント

富士山周辺で地震3回

2008年07月16日 00時06分27秒 | 地震関連
 いやな感じだねえ。相模湾とか東南海のときと同じだもの。収束して欲しいねえ。
コメント

ぽーにょぽにょぽにょ

2008年07月14日 23時51分48秒 | 人々

崖の上のポニョと宮崎駿特集 - goo ブロードバンドナビ

 

 ウチの娘さんはもうすっかりCM曲がリフレインしています。

コメント

キムタクの長台詞は台本15ページ分

2008年07月14日 23時04分51秒 | 人々
 いやあ、凄かったね。これで投票率が上がるかどうかは知らないけど、一度でも演劇を目指した人間なら、この長いセリフの大変さは身に染みて分かると思う。キムタクだから途中で噛もうが、余所見しようが演技のうちだと言うことはできるが、それにしたって長いよ。役者としての挑戦としては、黒澤明の「影武者」冒頭シーンで仲代達也やってた20数分に次ぐんじゃないかな。
コメント   トラックバック (1)

水を飲みながら寝てしまう、子犬 おぼれやしないかい

2008年07月13日 23時02分27秒 | 人々

水を飲みながら寝てしまう、可愛いいワン子

飼い主はかわいくてたまらないんだろうね。

 ホントは「かわいいワン子」となっているけど、この犬の目の細さは尋常の範疇でのかわいさでは無いのでタイトルからは省かせて貰いました。

 まあ最後は溺れて慌てるようなオチがあるかと思ったけどそうでもないので結構分かってやってるのかもね。

コメント

「やすことけんじ」って

2008年07月13日 18時41分23秒 | 妄想
やすことけんじという番組が始まりましたが、「ごくせん」という番組の後釜らしくストーリーパターンも同じにしてありました。一種の時代劇化で、「水戸黄門」と「大岡越前」のパターンを作り出したいのかなと考えたりします。せめて「江戸を斬る!」くらいになってくれないかという願いが感じられる番組ですね。
コメント