「この国のかたち」的こころ

敬愛する司馬遼太郎さんと小沢昭一さんに少しでも近づきたくて、書きなぐってます。

格差社会   弱者が弱者を殺す時代

2008年01月31日 22時50分04秒 | 妄想
 国民の大半が年収300万円になって一部の人たちだけが年収1千万円以上になる社会がくるそうで、そうなったら、貧乏なりに幸せを掴んで生きていくしかないんですよ。と誰かの講演で聴いたことがある。聞いていたときは、なるほどこれからは昭和の、いわば「オールウエイ3丁目の夕日」みたいに清貧に生きていくのも悪くないなとも考えた。しかし当時と全く違うのは、将来に対する希望とか夢とかがあるかないかで、それは全く歴然として現在のほうが暗澹としていてし、不安感は強い。しかも昭和の時代って、大きな金は手にすることはできなくても、貯金の利息とか、戦争の遺族年金とか、恩給とか、贅沢はできないけど、その日食べていけるだけのものは、なんらかの形でもらえていたような気がする。何にも増して、生活していく上での電気、ガス、水道、電話料金、交通費、ガソリン代と言った生活していく上でのランニングコストがかからなかったから、食えればよかった時代でしたね。その分、生活範囲も大きくなかったんだろうけど。
 良い時代だったなんて言いたいわけじゃない。でも60だったり70だったりする老人が同じ世代の女性を殺害して数万円の現金を手に入れようとする時代ではなかったようなきがする。自分の鬱憤を晴らすのに、家族を殺す時代でもなかったと思う。
 弱者が弱者を殺してわずかな生を貪ろうとする人が激増する時代がすぐそこまで来ているような気がする。
 ハワイではワイキキの北側に流れる水路の近くにゴルフ場がある。年金生活者は1日プレイしても3,000円もかからない。そうしなくちゃ老人たちは行くところがない。老人医療費が安かった頃は日本のおばあちゃんたちは、病院のロビーにいた。他に楽しいところも、話し相手も無かったからだ。
 今、老人たちはどこにいて安らいでいるのだろう。

 貯めておかなくちゃって思った人も沢山いた。でもそういう慎ましやかで謙虚に頑張ってきた人たちのお金をオレオレ詐欺や霊感商法が狙う。
 高校を卒業して工場に入って終身雇用で文句も言わずに一生懸命真面目に働いてきて、ごく普通に老後を迎えられる時代ではなくなりそうだ。
人に逆らわず、言われた仕事を誠実にこなしただけでは、おそらく年収は落ちる一方だと思う。

考えがまとまらないけど、嫌な時代になったもんだと思う。
コメント

静岡県西部の地震について

2008年01月31日 22時02分25秒 | 地震関連
 まあ、昨年の末から小刻みながら随分揺れてますが想定されている東海地震とは関係ないようですな。



判定会も「直結せず」 県西部の連続地震 2008/01/29




 地震防災対策強化地域判定会(会長・溝上恵東京大名誉教授)は28日、気象庁で打ち合わせ会を開き、27日に静岡県西部で連続発生した地震について「東海地震に直ちに結びつくとは考えられない」とあらためて発表した。
 同日に観測した有感地震は、午前10時40分ごろ発生の未発表分を含めて計11回に上った。いずれも震源の深さは約20キロで最大マグニチュード(M)4・2、最大震度3を記録。溝上会長は「地殻内に無数に存在する強度の弱い断層が地震を起こしているとみられる」と分析した。
 また、気象庁によると、浜松市浜北にある2カ所のひずみ計で、昨年12月ごろからそれまでと異なる変化を観測しているが、「この変化が地震活動と必ずしも一致していないため、原因は分からない」とした。




 ん?
 最後が「分からない」ってどういうこと?
ちょい不安にさせたまま終わらないでよ。気象庁さん。
コメント

ナスカの地上絵のコカコーラ版

2008年01月26日 23時48分13秒 | 文化論
 グーグルアースは遊びがいがあるツールだと思っていたんだけれど、世の中には暇な人がいるものですね。いろんなものを探していらっしゃる。僕もナスカの地上絵が見に行ったけど、他にも地表には沢山の落書きがされているらしい。下の部分に出かけて頂ければ、みることができますよ。もうすこしゆっくり見たいけれど、すすって移ってしまうから、どこの場所にあるか後から自分で探しに行けないよ。

グーグルアースで見る地球の不思議
コメント

制服の採寸  掛川の梅木屋さん

2008年01月24日 00時04分20秒 | 人々
 え~と、ウチの娘さんが島田の附属中学に合格したって言うんで、それなら制服を注文しなくちゃいけないということになりました。入学案内には、制服に特定の指定業者さんはありませんよ、ということだった。静岡県に3つある附属中学のうち制服があるのは島田だけなのかな?
 とにかくその島附の制服は僕がいたころとちっとも変わっていない。でも親の立場になって初めて知ったんだけど、女子の制服って、みんな仕立てているんだね。必要ならば型紙を差し上げますって言うことだかから、自分で作る人もいるのかな?
 僕ら家族ははなからそんな気など無く、さっそく学校に紹介された、掛川の梅木屋さんに行ってきました。梅木屋さんて掛川じゃ結構老舗ですね。その梅木屋さんとユニフォームセンター掛川が紹介されていたんですが、なんとなく梅木屋さんをえらんでいました。いわゆるミーハーな僕ら親子は、紳士服とか仕立屋さんといった一種のロイヤリティーを感じさせるお店に畏怖と羨望を感じている庶民でして、こういう機会でもないとお店の中に足を踏み入れることなんかできないんですね。
で、ちょっと腰が引けながらお店の中を覗いてみると、今春中学生の女の子とそのお母さんが、3組ほどいらしてお店の中央を陣取って、制服の採寸をしていらっしゃる。市内の中学に入学するんでしょうね。セーラー服の上着を上からあてておりましたね。僕はそのときまで女子のセーラー服もお仕立品であることを初めて知ったので、ビックリしていましたね。
 僕は中学、高校、大学と学生服でしたから、随分つきあいが長いんですが、仕立ててもらったことは一度もありませんでした。「トンボ学生服」「VAN」あと大事なメーカーが出てこないぞ、後でおもい…「タクトン?」だったかな?「ベンクーガー」なるものもあったような気がする。そういうメーカー品だったので、女子も当然そうだとおもってました。
 そういえば一昔前に焼津女子校の制服が、コシノジュンコとかなんとかいうデザイナーズブランドにして人気をあげようとしてことを思い出しましたがその後どうなったのでしょう。

 まあ、いいや。

話を梅木屋さん店内に戻します。そのお客さんのお相手をしたらしたのが、この店の若主人と、多分奥さんなんだろうなと思われる方でした。そのうち若主人が僕らの相手をしてくださったんですが、お二人とも抑制の効いた品のあるお人柄ですな。こういう人にたいすると、なぜか普段よりもがらっぱちになってしまう僕やカミさんは根がいやしいんでしょうな。
 紳士服のお店の人のイメージって、基本的に英国紳士でしょ。自分もきちんと洋服を着こなしていて、白いシャツに黒のベスト着てるイメージってありませんか。ここのお二人が実際そういう格好をしていたわけじゃないんですが、気分的にはそういうものに近いかと思われます。
すべての仕事の運び方が静かなんですね。
紳士服を長くやるって言うのはこういう家柄を育てるんだなと思いました。
 娘さんは、大きくなることを見越して、やや大きめのサイズで作ることになりました。それでも3年のうちに一着では済まなくて、2着目を購入される方もいるとお聞きして、そんなにでかくなっちゃうのかなあと、すこし寂しくなりました。
 
 そんこと考えながら、目は店内を見回しておりました。そうすると、やはり紳士服ですから、陳列されている商品の多くは仕立てるための生地になります。で、値段表には生地のお値段じゃなくて、お仕立て上がりのお値段が書いてありました。見てびっくりしたのは、2万円台からあるということでした。「AOKI」、「はるやま」「GOTO」「青山」といった所でしか買ったことのない僕にとっては衝撃的でしたね。僕にジャストサイズのスーツが3万円も出せば買えるなんて、知らなかった…というのが正直な感想で、スーツ一着仕立てるのは10万円を覚悟しなくちゃいけないと考えてましたね。
今度一着作ってもらおうかな。2着目が千円になるもの悪くないんだけど、どうしても何処かにストレスを感じながら着てるのも確かなことだからね。既製服ってさ。
 話が全くまとまりませんが、仕立て屋さんで、ちょっとイギリスの香りを嗅いで、すこしだけカッコつけようかなと思ったのでした。
コメント (1)

ブログパーツなんだけど

2008年01月21日 07時01分12秒 | 妄想

コメント

ユニクロック のブログパーツ

2008年01月20日 18時20分37秒 | 妄想



うまくいきました。やればできるんだねえ。
コメント

田舎者の証

2008年01月13日 23時19分16秒 | 日記
 自分がつくづく田舎者だなあと思った日でした。今日は静岡伊勢丹で大北海道展をやっているというので、カミさんと義母と面接帰りの娘さんを連れて行ってきました。混んでますねえ。冬物バーゲン第2弾もやってますから、合わせ技なんでしょうけども、午後だったので早くも売り切れ御免の品物があったりして、カミさんが随分悔しがっていました。北海道の鮭の肉をほぐした瓶詰めが欲しかったそうですが、他も瓶詰めとの違いが分からないというと「あなたには食べさせない!」と怒ってました。とにかく15分ぐらい8階催事場にいたら、とても疲れてしまって大変でした。年末に東京に行ったときもそうなんですけど、駅のホームから階段で地下に降りてから3時間もしないうちに頭が痛くなってきてしまいます。今日もだめでした。頭が痛くなってしまう。なんて言ったらいいか分からないけれども、ああいう人が無秩序に動く空間って駄目なんだろうと思います。自分の次の行動をどうしたらいいか分からなくなってしまう。日頃僕はある程度秩序が整っている職場で働いている。そしてイレギュラーに対応するのが僕の力量って事になる。そういう場所に慣れきってしまうと、今回の場面やバーゲンのワゴンに群がる人たちのような自己本位が行動基準の空間でやっていけるわけがない。多くのサラリーマンお父さんは日頃秩序の中に身を置いているから、奥さんの想定外の軌跡を描く行動曲線には対応できっこなくて、追いかけるのに必死になってしまい、そのうち一緒に買い物をしなくなってしまい、結局は何時間後かに待ち合わせようっていう話になってしまうのです。今日だって2時半解散、4時集合で僕と娘さんは別行動ですから。そう以前は一人で羽を伸ばせたのですが、最近は僕と娘さんはセガのゲームセンターでクレーンゲームをしなくちゃいけません、パパの自腹でね。つらいねえ~。でもゲームセンターで小学生がゲットできるレベルにあるのは、この辺では藤枝駅前のセガしかなくて、遠くだとサントムーン柿田川くらいしかない。浜松のイオン市野も志都呂もケチだしね。ほかのイオンタウンも推して知るべしなんですね。ショッピングセンターと附属しているゲームセンター、ろくなものがない。でも大垣にあるイオンショッピングセンターは凄くよかったし、さらに凄いのは名古屋港水族館の横にあるセガのゲームセンターバシバシとれますね。びっくりしますよ。

 で、話がずれましたが、人が多くてその人の集団が乱数表でも持っているみたいに、動く空間には僕にあわないって事ですね。カミさんはこういう場所に来ると、俄然野生に戻るみたいで、我ががまモード全開で買いまくりますから、関係ないんですけどね。

 とにかく田舎に戻ってきてよかったなあと思うのです。
コメント (2)

中学受験と家電福袋

2008年01月12日 22時48分30秒 | 人々
 今日はウチの娘さんが中学を受験しました。カミさんと娘を乗せて行ってまいりました。付き添いは一人で、雨が降っていて運動場が駐車場として使えないのです。普通に地元の中学でもよかったのに、というよりカミさんの今の仕事の状態から考えれば通学大変だし、朝は早いし弁当は作らなくちゃいけないしで、良いこと無いんだけれど、まあ娘さんがパパと同じ所に行きたいって言う限りは応援しなくちゃいけないでしょってなかんじです。
 カミさんと娘を降ろした後にしばらく途方に暮れていましたよ。帰るに帰れないしお店は開いてないしね。仕方がないので掛川道の駅に行ってそれから時間つぶして、島田のアピタに行って暇つぶしてました。それでアピタの家電福袋のお話を聞いてました。地デジのテレビを買わなくちゃいけませんね。32型と20型ともう一つ電化製品を選んで20万円は安いんじゃないかということです。テレビはアクオスじゃないけれども、この際仕方がないね。出費としては清水の舞台から飛び降りるつもりでいるんだけれど、20万円て考えてみれば少し前ならパソコンにそのくらいは出して買っていたはずなのに、今は随分と高い代物に思えているってのはそれだけ僕らが貧窮してるのかなと思ったりしてます。
コメント

生アニメ声の女の子

2008年01月08日 00時13分35秒 | 人々
 最初にアニメ声って聞いたときはてんでピンとこなかった。声優さんがキャラクターに合わせるために声色を変えて役柄にあわせるのは当然だと思っていたから、なにを今更って感じだったんですね。ところが僕の認識は随分間違っているようで、ウィキペディアで調べてみると「アニメ声(アニメごえ)とは高くて子供っぽい、アニメのキャラクターや声優を想起させるような、女性の話し声(地声)のことを言う。」って書いてありますね。
 アニメ声って女性だけに使う言葉なんですね。で、その下の方にアニメ声の有名人として

愛内里菜
石川梨華(声優としてアニメ出演経験あり)
小倉優子(声優としてアニメ出演経験あり)
乙葉(声優としてアニメ出演経験あり)
菅野よう子
海川ひとみ
和希沙也(声優としてアニメ出演経験あり)
片山淳子
嘉陽愛子(声優としてアニメ出演経験あり)
久住小春(声優としてアニメ出演経験あり)
さくらももこ
サエコ(声優としてアニメ出演経験あり)
さゆり(かつみ♥さゆり)
清水よし子(ピンクの電話)
スザンヌ
ZOXY DOLL
千秋(声優としてアニメ出演経験あり)
千葉真子
友近(声帯模写時限定)
ニーコ(声優としてアニメ出演経験あり)
西村知美
福井裕佳梨(マルチタレント)
松浦亜弥(声優としてアニメ出演経験あり)
Midori:YMCKボーカル担当
森村あすか(声優としてアニメ出演経験あり)
森山愛子
山口もえ
山崎バニラ(本職は活動弁士・タレントだが、声優としての活動も増えつつある)
YOU(声優としてアニメ出演経験あり)
YUKI
 が上がっているんですね。

 正直なところ半分ぐらいの人の声は聞いたことがないんですが、聞いてる人もその声がホントの声じゃなくてテレビ用の声なんじゃないかって思ってたんですね。地の声でアニメはなかなか無いんじゃないかなと言うのが僕の認識だったんです。

 僕の住んでる菊川って所は、新しくできた一本の道路のお陰で、今めちゃめちゃな速度で街が変わりつつあるんですね。
 どんどん新しいお店ができている。でも吉野家じゃなくてすき屋だったり、ヤマダ電機じゃなくてK's電気だったりサークルKじゃなくてサンクスだったりロイヤルホストじゃなくてココスだったり、TSUTAYAじゃなくてビデオセラーだったりしてやや微妙さをのこているんですが、そんなふうにバタバタできたお店に「老虎」っていうラーメン屋ができたんです。で、開店後一月ぐらい経ってカミさんがいない夜に娘と二人で行ったんです。お店では何人かの女の子が働いているんですが、そのうちの一人が見事なアニメ声なんですよ。うわあ~い生アニメ声じゃんってなかんじで、お父さんは娘に言っちゃいましたね。娘さんは「確かにそうだけど、だからどうなの?ってかんじだけど。」とややお父さんを軽蔑気味です。いかんいかん気を付けなくちゃって思いましたが、次にカミさんと娘の3人で来たときにも「ね!そうでしょ!」とかカミさんに言って確認取ってる懲りない親父さんになってました。
 でもまあ好き嫌いとか顔の好みとは別にして一度は聞いておくべきものなんじゃないかと思うのです。

コメント   トラックバック (1)

初詣三昧!2

2008年01月06日 18時07分56秒 | 妄想
1月4日に磐田の見附天神に行ってまいりました。ウチの娘さん今年中学受験をするって事になって、ここまで来たら神頼みだっていうことになりました。それで学問の神様におすがりしなくちゃいけません。近所で学問の神様っていったら、静岡天満宮か磐田の見附天神でしょうと言うことになります。娘さんは犬も好きなので、ここは「はや太郎=しっぺい太郎」のいる。見附天神だろうって事になりました。
 見附天神は国道1号線から東海道の宿場町見附宿にはいる入り口あたりにあって、東海の奇祭「裸祭り」で有名ですね。今まで全く行ったことが無くて、昨年初めて行ったんですが、とても静かなお社でした。
 ただ、今回は正月だし、テレビで「初詣は見附天神で」って宣伝してますから、準法多山なみの混雑を予想してたんです。
 東名の磐田インターから真っ直ぐに南下すると国道と交差するかなり手前から混んでまして、HPには公共交通機関をご利用くださいって書いてあったから磐田の駅まで行ってそこからバスで引き返してきました。
 で、久しぶりにバスに乗って、しかも初めての低床バスだったんで面白かったんですが、行ってみると神社直近の駐車場がかなり空いてました。と言うより参拝客ははっきり言って三々五々といった人出で全くのんびりしたものでした。
 なんだかとても拍子抜けでしたね。

 本殿両脇に控えている雄牛と雌牛にさわって、お賽銭投げてお参りして合格祈願の絵馬を奉納して、福矢を購入して、3代目しっぺい太郎に挨拶して帰ってきましたよ。 
 せっかくなんだから合格祈願のご祈祷をしてもらうつもりできたのに、娘さんはその気でないんですね。「そこまでしてもらうとよけいにプレッシャーになる。」だそうです。大丈夫かいな、そんなに繊細でと思います。
 親父さんとしてはここの巫女さんは、多分のこの社の専属で知的な若奥さん風なので、是非もう一度と不謹慎なことを考えていたのですが、そうなるとやめてよかったのかなと思います。

 そんなんでまたバスに乗って帰ってきたんです。大人160円で、娘さんは小学生だから80円です。今年の4月には大人料金になってしまうんです。感慨深いですね、親としては。体格とかそんなに変わるもんじゃないはずですし、私服でのれば小学生として十分通用するんですけどね。お友達には小学生なのに大人料金を請求された子もいます。微妙な、そして成長具合に極端に差が出る年頃かもしれないって、バスの座席で西日を浴びる娘さんをみて、思いました。これからもっとまぶしい存在になっていくかと思うと複雑な心境のお父さんでした。
コメント