公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

クイーン賞 トロワボヌール着差以上の強さ見せた! & 大師匠満悦!

2014-12-03 19:27:58 | 競馬
2014年12月3日(水) 船 橋 第10競走 ダート 1800m(左)15:15発走 デイリー盃(指定交流) 第60回 クイーン賞JpnIII

本賞金:2100、735、420、210、105万円

1 エイシンルンディー 牝4 51.0 花本正三 伊藤強一
2 トウホクビジン 牝8 51.0 中野省吾 笹野博司 5着
3 シラヤマヒメ 牝5 51.0 坂井英光 鷹見浩
4 カチューシャ 牝5 55.0 岩田康誠 角田晃一
5 ブルーチッパー 牝4 54.0 幸英明 藤岡健一 3着
6 クロスオーバー 牝3 51.0 小杉亮 別府真司
7 トロワボヌール 牝4 55.0 戸崎圭太 畠山吉宏 優勝
8 エミーズパラダイス 牝5 52.0 本橋孝太 川島正一
9 ボーラトウショウ 牝4 51.0 川島正太 雑賀正光
10 タッチデュール 牝5 51.0 横川怜央 笹野博司 4着
11 レッドクラウディア 牝5 53.0 森泰斗 荒山勝徳
12 アスカリーブル 牝5 52.0 今野忠成 出川克己
13 アクティビューティ 牝7 56.0 内田博幸 柴田光陽 2着
14 ゴールドソレイユ 牝3 51.0 東川公則 山中輝久


結果

4、5着だったとはいえ、笠松勢2頭が強力JRA勢を相手にして、着順掲示板に載ったことで、大師匠満悦!

この舞台で掲示板に届いたタッチデュールにトウホクビジンは立派。ただ出るだけではないもの。愛されるのも納得。(一岡浩司/いちおかこうじ)


トロワボヌールが人気に応え重賞初制覇/クイーン賞・船橋

netkeiba.com [地方] 2014年12月03日(水)18時21分

3日、船橋競馬場で第60回クイーン賞(GIII・3歳上・牝・ダ1800m・1着賞金2100万円)が行われ、先団の後ろでレースを進めた戸崎圭太騎手騎乗の1番人気トロワボヌール(牝4、美浦・畠山吉宏厩舎)が、直線で先行各馬を捕らえて抜け出し、最後は好位追走から食い下がった4番人気アクティビューティ(牝7、栗東・柴田光陽厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分53秒0(重)。

 さらに3馬身差の3着に3番人気ブルーチッパー(牝4、栗東・藤岡健一厩舎)が入った。なお、2番人気カチューシャ(牝5、栗東・角田晃一厩舎)は6着に終わった。

 勝ったトロワボヌールは、父バゴ、母チューニー、その父サンデーサイレンスという血統。前走のJBCレディスクラシックで2着に入った実力をここでもキッチリと見せつけ、初めての重賞制覇を果たした。
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3800万円だまし取られた! | トップ | 住之江競艇場近くで中学生は... »
最近の画像もっと見る

競馬」カテゴリの最新記事