狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

菅首相!国売り給うことなかれ

2010-07-17 08:11:31 | 外交・安全保障

 

 

  よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います

日韓併合百年で「おわび」検討 政府、韓国国民に
 政府は16日、「日韓併合100年」を迎える8月に向け、韓国国民に過去の植民地支配へのおわびの意を示す方向で検討に入った。韓国の意向に配慮することで、歴史問題に一定の区切りを付けたい考えだ。

 「首相談話」発表も視野に入れているが、日本国内には閣議決定が必要な首相談話をあらためて出すことへの根強い反発もあり、世論の動向を見極めながら慎重に判断していく。

 これに関連し、岡田克也外相は16日午後の記者会見で、村山富市、小泉純一郎両元首相が「植民地支配と侵略」への反省とおわびを談話で表明したことに触れ、「(日韓併合)100年という区切りの年に、政府としてどう対応するか検討している」と説明した。

 外交筋によると、韓国は日本政府に対し、日本による支配からの解放を祝う「光復節」(8月15日)に合わせた首相談話発表への期待感を伝達している。

 また、在京の韓国政府筋は「同時期に菅直人首相が韓国を訪問すれば、韓日関係が前進するのは間違いない」と述べた。

                        ◇

 【ソウル共同】16日付の韓国紙、朝鮮日報は、日本による朝鮮半島の植民地支配が始まった日韓併合から今年8月で100年となるのを受け、日本政府がこれに合わせて首相名の談話文を発表することを検討中だと報じた。日韓両政府の関係者の話として伝えた。  同紙によると、日本政府は参院選後に談話文の形式や内容に関する検討を本格化。「最大限の誠意」を盛り込むことなどを韓国側に伝えてきている。日本政府は今月23日にハノイで開かれるASEAN地域フォーラム(ARF)閣僚会議などの機会を利用し、韓国側と協議する計画だ。 …     [記事全文]    
2010/07/16 12:21   【共同通信】

虎は死して皮を残す。

政治家は死して銅像を残したがる・・・が、

銅像なんて今時流行らない。

そこで、やはり名を残したがる。

鳩山前首相が「ルーピー首相」というグローバルな名を残した。

そして世界中の物笑いになり、国益を損なった。

これに対抗するつもりか、菅首相が「首相談話」を発表するという。

それも「村山談話」に負けない「最大級の誠意」を持った韓国への「謝罪談話」だというから呆れて言葉を失う。

口先だけの論客で、中身はスッカラカンであることが国民に知れ渡った今、何を血迷っているのか。

菅首相が一番国に貢献できることは、

何にも語らず即刻辞任することである。

「日韓基本条約」で既に解決済みのこと。

一体何度謝れば気が済むのだ。

直近の選挙で国民の信をを失った「選挙管理内閣」(田中真紀子談)が、何を今さら改めて謝罪する必要があろう。

国民への裏切りではないのか。

「菅談話」なんて余計なことをして、国を売ることは止めて欲しい。

黙って去ってくれることを国民は一番期待しているのだ。

 

【おまけ】

菅首相は参院選の大敗のショックが今だ癒えず、

自信喪失で豪雨被害にも打つ術を知らず、官邸に「引きこもり」が多いと聞く。

首相就任時。

支持率のV字回復に自信満々で、小沢前幹事長にこう言い放っていた。

「しばらく静かにしたほうが日本のため」。

その小沢氏が選挙前の7月8日以来、行方がつかめないという。

菅首相は会ってお詫びがしたいと八方行方を捜しているが杳としてその存在場所さえ不明だという。

菅首相は自ら「小沢隠し」で「政治とカネ」の問題は決着済だといいながら、何を今さら「小沢探し」もないだろう。

だが人間の「会いたい」気持ちは仕方が無い。

沖縄出身の作曲家渡久地政信氏作曲の「上海帰りのリル」に、菅首相の気持ちを重ねてみたが一寸古すぎる。

当日記の読者は「上海帰りのリル」はほとんど知らないだろうが、水島道太郎、森茂久弥出演の映画「上海帰りのリル」は、筆者が小学3年生の時那覇の沖縄三越の場所にあった「大宝館」で見た。 なにを隠そう「上海帰りのリル」は、筆者の懐メロスナックでの持ち歌でもあった。

♪ 船を見つめていた 

ハマのキャバレーにいた 風の噂はイチロー

上海帰りのイチロー イチロー 

甘い切ない思い出だけを 

胸にたぐって探して歩く

イチロー イチロー 何処にいるのかイチロー

誰かイチローを知らないか ♪

だが、誰も知らないのでは面白くもなんとも無い。

そこで沢田知加子の「会いたい」にしようと思ったが、この歌詞はどうもしっくりこない。

沖縄出身のガッキーこと新垣結衣 の「 あいたい」(作詞:岩里祐穂 )
歌詞を見る
と菅首相の現在の心境にピッタリの一節があった。

 

「小沢一郎に会いたい」  by菅直人

 

♪君を想うとどうしてこんなに

涙が出るの

ああ 知らなかったよ

会えないときにも気がつかない場所で

君に守られている いつだって

会いたい♪

菅首相の小沢一郎氏に会いたくて切ない気持ちが滲み出ているではないか。(涙)

 

 よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 剣とブルドーザーが必要!辺... | トップ | 静岡県民の怒り 沖縄の「怒... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のび太)
2010-07-17 09:02:34
狼魔人様、
管さんにはまず、宮崎の口蹄疫被害にあった皆さんと、拉致被害の皆さんと、普天間基地問題で翻弄された沖縄県民に謝っていただきたいです。
バッカじゃなかろか (猪)
2010-07-17 09:23:51
言葉が見当たらない、何が目的なのか?年金でも韓国が出すと言うのでしょうか?アホらしくて・・・・得るものなしマイナスだけ。
外圧を許すな (愛国市民)
2010-07-17 09:37:02
日本列島が豪雨被害に揺れている時期に、
まだ何の危機管理もなく反日史観に拘泥して
媚びを売り続けるとは正に「万死に値する」バ菅総理

チバ婆、コスイしアサマ氏、オカラ害相…どっかへ消えてくれ☆

シャキィィィィイイン☆
三.∧_∧  ______
三( `・ω・) /巡回中/
三(_⊃┳O / ̄ ̄ ̄
三◎ゞ=◎

三.∧_∧  ______
三( `・ω・) /巡回中/
三(_⊃┳O / ̄ ̄ ̄
三◎ゞ=◎

三.∧_∧  ______
三( `・ω・) /巡回中/
三(_⊃┳O / ̄ ̄ ̄
三◎ゞ=◎
どっちがお詫び? (高橋)
2010-07-17 13:56:09
李氏時代の朝鮮には土人しか住んでいなかったのでしょう?
朝鮮半島の近代化は日韓併合から始まったのだから、むしろ韓国政府が日本に対して、
『朝鮮半島の近代化に多大なる貢献をしていただいたことに深く感謝の意を表して、これまでの無礼の数々を率直にお詫びしたい』と、言ってもらいたいくらいだ。
それから日本国内の謝罪したがり左翼くん達。
謝罪したり賠償金払うのは君たちの勝手だから無理には止めないけど、日本政府と日本国民を巻き添えにしようとするのだけは止めてくれ。
○○を探せ! (高橋)
2010-07-17 14:10:14
学校の図書室に ウォーリーを探せ なる本があって楽しく探したものですけど、最近は オザワイチロォーリーを探せ が流行っているんですね。
しかも見つけた所で確実に言われるのが
「ほれ見ろ」
「これからは俺の言うこと全部聞いてもらうぞ」
全然、楽しくなさそう。
Unknown (アイゼンシュタイン)
2010-07-17 14:53:12
狼魔人様

民主党は、日本国民の危機には無関心なのに、なぜかお隣の国には敏感に反応し、かつ手早い行動。正に「特亜の国民が第一」というスローガンのとおりです。
Unknown (とおる)
2010-07-17 15:19:28
「上海帰りのリル」は、沖縄出身の人の曲とは知りませんでした。
いつからかは定かではありませんが、何故は知っています。
「上海帰りのリル」や「会いたい」のパロディを、コメディアンがやってくれるといいのですが。
沖縄出身の「そんなの関係ねぇ~!」の人も、ガンバッテ!
上海帰りのリル (狼魔人)
2010-07-17 17:03:45
とおるさん

「上海帰りのリル」を知っている読者がいてがいて大変嬉しいです。

「政治ブログランキング」に参加する前の古いエントリーに、渡久地政信に関してシリーズで、五つもエントリーしていました。
覗いてください。


http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/b70f1f70e3cf9f328a1e9dc4962f8005

http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/91b0440aa2cbae3454fc00b370098ab4

http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/541a133889440af1be0571b9b5cb6b0d

http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/76390c06526ecf59adff65b181d58031

http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/57f2c98c43e002d1dcad79ce02a3fa44

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL