あなたの本の世界を変えましょう!

板宿の書店主から見た、本・まち・環境を語ります!

子どもたちの声が響いていました!

2009-11-28 17:18:02 | 地域活動

  今日は板宿小学校5年生の総合学習「子ども商い道場」の開催日でした。5年生は社会で「産業」を学びます。そのひとつの商業を実地で体験する企画で、これで5回目でした。

  市場や商店街の店舗で仕入れた商品を空き店舗の前で販売します。各店2万円の仕入れで、午前10時の開店です。子どもたちは一所懸命で真剣になって、声を張り上げていました。店のポスターやチラシも自分たちで作り、彼らの姿は頼もしく映りました。午前中の市場の人出は多く、とても活気がありました。

  板宿小学校だけではなく、他校にも普及させたいのは山々ですが、総合学習の時間数が激減しているため、おいそれとはできないと思います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本屋のおっさん冥利

2009-11-27 18:38:45 | 

今朝、店頭で一所懸命に開梱している時、

「先日はありがとうございました。読み聞かせ、バッチリでした。」

今週火曜日に来られた女性でした。小学6年生に読み聞かせをするために本を探しに来られたのです。

「どんな本を読めばいいでしょうか?」という相談に、迷うことなく、

「おおきな木」(シェル・シルヴァンスタイン作・絵)を提案しました。

この絵本の原題は『THE GIVING TREE』。

「与える」こと、また「与え続ける」の大事さを教えてくれるのが、『おおきな木』です。私のこの本の感想は以下の通りです。

 かわいいちびっこの遊び相手になった、りんごの木は、少年の成長と共に、少年の現実的な望みを叶え続け、長じてからは疎遠になった彼が抱く困難にも手助けし、最後には幹を切り倒すことをも許してしまうのです。与え続けることにりんごの木は嬉しさを隠さない、いじらしさには感動さえ覚えてしまう。

 りんごの木にとって、ちびっこはどんなに齢を重ねても「ぼうや」のままにしか認識しないんですが、少年は成長し「ぼうや」ではない、「大人」だと言い張る。彼らに流れている時間の感覚が全く違うこと、おおきな木には素直で自然な気持ちが失われていないこと、またどんな姿になろうとも、その時のベストを尽くすことが生きていく上では一番重要なことなど、本当に多くの気づきを与えてくれます。

 「子どもたちは静かに聞いてくれました。読み聞かせは成功でした。子どもたちも考えることになったでしょう。」

 いやはや、本屋のおっさん冥利に尽きる日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋を満喫しました!

2009-11-24 18:21:45 | 

 我が細君が「MIHO MUSEUMへ連れて行け!」とのたまうので、滋賀まで出かけました。

 甲賀市信楽の30万坪の山中に、とても素敵な美術館がありました。MIHO MUSEUMは個人が造った美術館と知り、また驚きました。さて、「若冲ワンダーランド」という、伊藤若冲の展覧会が開催されており、若冲ファンの細君は超目玉の「象と鯨図屏風」という六曲一双の大作に満足していました。私は「鹿図掛け軸」の方が良かったですが・・・。

 昼食の後は、「もう好きなところへ行ってくれて結構!」というお許しを得て、滋賀の聖地へ行きました。阿賀神社、別名太郎坊阿は急岨な岩山にこびりつくようなお宮。神の神通力により開かれたと伝えられる夫婦岩はなかなか見事な岩でした。境内からの眺めも絶景で、聖地と呼ばれるだけの価値がありました。

 最後は紅葉狩り。永源寺に行きましたが、車の渋滞がひどく、辟易としました。道中の厳しさが紅葉の美しさを半減させたなぁ。

 とにかく無事に戻れてなによりであった!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若くて楽しい会に!

2009-11-21 15:37:50 | 出会い

 昨夜は大阪・なんばへ行きました。阪神なんば線のおかげで板宿からでも1時間足らずで到着します。ありがたいことです。

 この夜は、シアトルにあるワシントン大学の若林先生(教授)が大阪に来られ、寺田一清先生と会ってその後に会席を持つという連絡をいただき、法善寺横丁・すし半に午後6時に集合でした。

 1年ぶりにお会いする面々でとても楽しい一席になりました。83歳になられる寺田先生のひと言ひと言には含蓄があり、また森信三先生のお話を拝聴でき、とても有意義でした。

  「美しく生きる」こと、そして「艶のある男」について多くの意見を訊かせていただきました。

 「美は公(こう)也。」(美しく生きることは公である) 心に深く感じました。

 若林先生のお元気な姿にとてもホッとしましたし、折笠さんの真剣かつ軽妙な話術にも感心しました。

 1年に一度の会ですが、名前を付けようということになり、「若楽会」に決まりました。「若く」て「楽しい」会ですね。「若」は若林先生の「若」でもありますしね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一昨日は隣人祭りでした

2009-11-15 16:31:14 | 地域活動

一昨日は第2回隣人祭りでした。

本通商店街・センター街・いたやにすとの共催でした。

我が次男坊も手伝いをしました。

以上。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレでのどがカラカラ

2009-11-13 09:41:31 | 兵庫県中小企業家同友会

 昨日、阪神支部例会のプレに行きました。25日が本番ですが、私が報告者です。

 報告時間が1時間と長いのでどうなるもんかと思いましたが、5分前に終了。話足りていないことが判明したので、1時間みっちりになるかなぁ。

 とにかくベラベラしゃべったので、声が嗄れてしましました。本番では腹式呼吸でトライします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トライやるウィーク終了後がまた見もの

2009-11-12 15:18:32 | お店

 昨日で、飛松中学校のトライやるウィークが終了しました。他人の子を預かるのは肩がこります。

 我が次男坊が今朝から働きに来ています。高校1年生ですから、トライやるは卒業しています。彼の学年(1年生)が学年閉鎖になりました。家にいても仕方がないので、

       「1時間コミック1冊の契約でどう?」

という交渉があり、シェイクハンズ。

 本屋の息子だけに、仕事の内容がわかっているから心強い。ちょっと間は助かります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっちゃん、がんばってるかぁ?

2009-11-09 17:10:21 | 出会い

 今朝、店の前で開梱していると、

 「お久しぶりです。覚えていますか?」

 全く分からない。どこかで見覚えがあるんやけど・・・。

 「散髪屋の橋本の息子です。」

 「おぉ、久しぶりやなぁ。しっかり働いているかぁ?なんや痩せたなぁ!」

 橋本君は、さぁかれこれ12年ほど前に飛松中学生で、うちの店の上の塾に通っていて、塾帰りに店に友だちとやってきては

 「おっちゃん、がんばってるかぁ?」

と励ましてくれる子でした。

 「就職して東京で4年ぐらいいましたけど、思うことあって辞めました。今、税理士になるために勉強してます。」

 「しっかり気合い入れてがんばりやぁ!」

 朝から嬉しい再会でした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おぉ、寒いぞ

2009-11-03 10:20:24 | 季節

 昨日は木枯らしでした。自転車での配達は困難を極めました。北風とビル風が強く、方向によっては自転車が進みません。めっちゃ筋トレでした。

 今日は晴れの特異日。我が親父の誕生日。寒い中にも暖かさを感じます。

  午前中は仕事、昼からはクリーントライアスロンのお手伝い、そして一家4名で実家に戻り、親父とおふくろ(11月29日が誕生日)、そして両親の金婚式が今年なので、お祝いをします!

 それでは、チャリ配達に行ってきます!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポイントカード 開始御礼!

2009-11-02 13:37:36 | 書店

 井戸書店のポイントカードサービスを開始しました!

 只今、会員募集中!

 ポイントを貯めて、普通なら景品と交換ですが、私どもは

 板宿の提携店でご利用になれる「井戸書店通貨」を発行します。

 景品貰ってもゴミになる可能性も高いし、欲しい景品かどうかわからないし、それなら板宿のお店で漬物買うなり、文具買うなり、串カツ屋へ行ってビールが割引になるなり、そんなのが喜ばれるんじゃないかと考えました!

 乞うご期待! 会員募集中ですよ!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加