ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

ありがとうございました。

2008年12月31日 | ゆきちゃんの日記
もうすぐ2008年も終わりですね。 
 
4月に高等部に進学した由紀子。
 
予想通り、新しい環境の中で戸惑って潰れてしまいました。 

連日のパニックと自傷と他害で
本人も家族もつらい毎日でしたが、 
2学期の後半になって
やっと立ち直りの兆しが見られるようになりました。 
 
また、冬休みには新しい施設の利用を開始して、
由紀子の将来への一歩を踏み出すこともできました。 
 

終わりよければ全てよし! 

振り返ってみれば、
今年は良いきっかけの年だったのかもしれないと思っています。 
 
由紀子の支援をしてくださるみなさまには、
たくさんのご迷惑をおかけしました。
 
そして、私の叫びに耳を傾けて、
わがままなお願いを聞いて下さり 
ありがとうございました。 
心から感謝いたします。 

 

日記を読み続けてくださったみなさま。 

どんなにつらい時も、
ホームページのカウンターの数字を見るたびに、
たくさんの人に見守られているという実感があって、 
いつまでも落ち込んでいはいられない!
と、気持ちを立て直すことができました。 

本当にありがとうございました。 
 
来年はきっと笑顔いっぱいの楽しい日記を
みなさんに読んでいただけるように、 
由紀子と共に努力していきたいと思っています。
 
これからもよろしくお願いします。 
 
みなさま、よいお年をお迎えください。

=END=
 
コメント

退屈なの~~(T ^ T)くぅぅ~

2008年12月30日 | ゆきちゃんの日記
朝の二度寝を阻止する為に、
毎朝由紀子が起きると同時に布団をたたんでおります。 
 
その効果で毎日8時前には起きてコタツに座っていますが、 
ときどきパソコンをいじるぐらいで、
何をするわけでもなく・・・・ 

完全にコタツ猫状態です。 
また間違った、コタツ豚!!
ニャハハ(*^▽^*) 
 
テレビは年末でいつもとは全く違う番組をやっています。 

普通の人はそれが楽しみなのかもしれませんが、 
自閉症の人にとっては最悪です。 
 
いつもの時間にチャンネルを変えると、
いつもの番組がない!
(`⌒´#)イライライラ! 
 

これだけでも生活のリズムが狂ってしまいます。 

一つ二つの番組なら、 

「今日はお休みなんだって!」 

ですみますが、
こんなに連続だと・・・・ねぇ・・・!
( -。-) =3 
 

しかも、私は年賀状を作ったりいろいろバタバタしていて 
相手をしてくれないし・・・ 
 

結局、また泣いて頭を叩いて・・・
「かまって!」モード全開です。 

こんな時は無視!! 
ちょっと叩いたらあきらめています。
(-。-;) ちぇっ 
 

本気で叩いていないことは分かりますからね!
( ̄ー ̄)ニヤリ 
 

時々、由紀子の横に一緒に寝転んでベタベタしてやると
幸せそうにしてますが、 

そんなに一日中由紀子と寝ているわけにも行かないし・・・ 

していたいけど・・・(笑) 
 

由紀子たちにとって、
年末なんて全然関係ないんですよね。 

一日、一日が終わって始まって・・・
それの繰り返し。 
 

夕方まーまーが帰ってきました。 
明日からはねーねーもお休みです。 

家族がそろえば由紀子も退屈しなくなるでしょう。 
 
もう少しの辛抱さ! 

頑張れ由紀子。

=END=
コメント

自己選択

2008年12月27日 | ゆきちゃんの日記
施設の利用が終わって、
我が家の本当の冬休みが今日から始まりました。 

これから一週間!! 

たった一週間だけど、
由紀子も私もちょっとうんざり・・・(笑) 
 

初日はプールでした。 

でも、朝食を8時前に食べてからまた寝てしまった由紀子。 

プールは12時半からだし、
寝ている間は静かだし・・・ 

4日間知らない場所で頑張ってきたんだもの、 
今日ぐらいは寝せてやろう・・・ 

そんな、安易な考えが後々大変なことになるのですが・・・。 
 
 
まずは起きて!
昼食を食べて!
プールへ出発!
という時になって 

「行きたくない!」と、パニック。 
 

寝すぎて眠くて・・・、 

先週、動作法に行く為にお休みしたので、 
今日も休みたいという事のようです。 
 
「行くよ!!」(。-`ω´-)  

 
「行かない!!」ヾ(〃>_<;〃)ノ イヤイヤ  

 
冬休み最初のバトルが始まりました。(笑) 
 

でも、由紀子に行くように言いながらも、 
私の中では少し、
揺れる思いがありました。 
 
プールを今月でやめて、
来月からは土曜日を施設の利用に切り替えることもできる・・・。 
 
そこで、由紀子に聞いてみることにしました。 

落ち着いたところで、カレンダーを見せて 
 
「1月から土曜日はプールに行くのと、
〇〇〇に行くのと、どっちがいい?」 
 
少し考えて・・・「プール!」 
 
2度聞きましたが、
どちらもプールでした。 

 
そうか・・・・。 
いろいろ言っても、
由紀子はプールが好きなんですよね。 
 

でも、祭日は施設に行きたいのだそうです。(笑) 
 
今まで、私が何でも決めてきましたが、 
由紀子も自己選択ができるようになったんですね・・・ 

大人になってきたことを感じました。 
 
だったら、今日はちゃんとプールに行かなきゃ!! 

その後は、落ち着いてプールに行って、
いっぱい泳いできました。 
 
 
プールのことだけではなく大変なことは、
夜にも起こりました。 

朝に寝すぎたために夜が眠れなくてパニックです。 
 
プールでいっぱい動いたし、
疲れているから大丈夫だと思った私が甘かった! 

9時過ぎに布団に入って、
最初はご機嫌で独り言や歌を唄っていたのに、 

一時間ぐらいしたら、突然泣き出して自傷。
 
ガンガンガン (ノ><。)ノ))... 

止めたら、私の顔を拳骨でガツン!
(>。<*)イタイ 
 

眠いのに眠れないからパニックになっている! 

それは、わかりますが、 
私だって、一緒にプールで動いてクタクタ・・・

眠いんだよ!! 
 

本日2度目のバトルのゴングが鳴りました。(笑) 
 
それから1時間ほど戦って、
あんまり腹が立ったので 
起き上がって部屋の電気をつけ、
テレビをつけて 
 

「寝たくないなら、おきなさい! 
誰も寝てくれなんて言ってない!! 
何の為にお母さんは9時から暗い中で 
テレビも我慢してじっとしてなきゃならないのよ!! 
そんなに泣いて叩くなら自分の部屋で寝なさい!!」

おきろ~~~!!」(*≧◇≦)o″ 
 

大人気ない!!
(〃_ _)σ∥イジイジ・・・(笑) 
 
注)由紀子は2ヶ月ほど前から私の寝る場所を奪って、
居間のテレビのまん前に布団を敷いて寝ています。 

 
これに驚いた由紀子はその後、
静かになりました。(笑) 

 
このチャンスに薬を・・・
でも、安定剤ではなく栄養剤です。
(* ̄  ̄)bシー 

今回もフラシーボ効果で10分ほどしたら
あくびが出始めて寝ちゃいました。 

単純な奴!! 
 

朝についつい寝せてしまったことが、
間違いの始まりだと大反省! 


絶対に明日からは二度寝はさせません!

=END=
コメント

出会い

2008年12月26日 | ゆきちゃんの日記
今日が今年の施設の利用は最終日でした。
 
やはり少し疲れが出てきているようで、
朝からイライラした様子で出かけていきました。 
 
クリスマス会が終わって、
次に何があるのかが分からないのが
不安なのかもしれません。 
 

施設の中でも時々机を叩くシーンが見られたとか・・・。 

そろそろ由紀子の本性が見え始めたかな?(笑) 
 
それでも、ホールで過ごす時間にはとてもいい表情で、 
リラックスしているように見えたということでした。 
 

今日も主任さんが送ってきて、
由紀子の一日の様子を話してくださったのですが・・・。 
 

実は主任さんは、
今日は送迎バスの運転をする事になっていて、 
本来は他の方が由紀子を送ってくださることに
なっていたのだそうです。 
 
それが、主任さんがバスに乗り込もうとしたときに、
由紀子が 

「N野さ~ん!」((((( マッテー ( ;°o°)/ 

と、言って必死に引き止めたらしいのです。
 
(N野さん・・・由紀子は主任さんの名前をちゃんと覚えていたんですね。) 
 

N野さんと一緒に帰りたいということだったのでしょう・・・。 
 

申し訳ないことに、
そんな由紀子の為にバスの運転を他の方に代わって 
送ってきてくださったのだそうです。 
 
でも、由紀子がそんな自己主張をする事はめったにありません。
 
心の中にはいろんな思いがあるのでしょうが、 
行動に移してそんな要求をするなんて・・・、 

私も聞いてびっくりしました。 
 
しかも、人の名前をなかなか覚えない由紀子が 
この4日間でN野さんの名前を覚えていたことにも驚きました。 
 
もしかしたら、由紀子は施設の中で
自分を守ってくれる人として 
N野さんを選んだのかもしれません。 
 

由紀子は「この人!」と決めると
絶対的な信頼を寄せて、 
その人を頼りにいろんな事を乗り越えていきます。 
 

過去にも数人、そんな特別な人がいました。 

これは、ラッキーな出会いを
得ることができたのかもしれません。 
 

夕飯の後、由紀子にN野さんのことを聞こうとして、 
つい名前を間違えて、
M野さんと言ってしまいました。 
 
すると、由紀子に 
「N野さん!」(ー"ー )  
と、きっちり訂正をされてしまいました。 
 
あぁ・・・どうもすみません!!(笑)

=END=
コメント

ドキドキする~~

2008年12月25日 | ゆきちゃんの日記
朝から少しパニくってました。 
 
たぶん今日のクリスマス会が気になって
ドキドキしたのでしょう。 

楽しみにしていたことが近づくと
ドキドキしちゃうんですよね。 
 
だって・・・ケーキを作るって言ってたし!!
(((^O^)))ドキドキ 
 

いじわるな母は、そんな気持ちを知っているくせに 
 
「もう行かないの?」・・・・ (--;) 
 
(◎_◎)ドキ!「行く~~~!」 
 
やっぱり行くんだ!!o(〃^▽^〃)oあははっ♪ 

 
お迎えの車が来たらケロッとして出かけていきました。(笑) 

 

母は由紀子がいない間に大掃除。
 

去年までアレルギー性鼻炎の由紀子の周りでは
ホコリを立てらなかったけれど 

今年は天井や蛍光灯の上のホコリを
バタバタ落として掃除をしました。 

心なしか部屋が明るくなったような気がする!
(*⌒ー⌒*) 
 
 

帰宅したゆきちゃんはご機嫌でした。 

施設でもクリスマス会が始まる直前に
不安定になったようですが、 

別の場所に移してもらって・・・。 
 
そのうちに紙芝居が始まったらしいのですが、 
それを最後まで熱心に見入っていたといいますから、 
部屋に戻れたみたいです。 
 
午後からお待ちかねのケーキ作り。 

自分の順番が待ち遠しくて、
また不安定に! 

でも、ちゃんとケーキを作って食べたそうです。 
 

驚いたことは、
その後DVDの鑑賞があって 
みんなで「トムとジェリー」を観たらしいのですが、 

一瞬緊張した表情になったものの、
何事もなく観たとか・・・・。 
 
(・  _  ・ ;) ヘェー 



我が家では絶対にアニメを見ようとしない由紀子が・・・・。 
 
もしかしたら一生懸命我慢をしているのかもしれません。
 
でも、家庭ではできない事も少しがまんができるなら、 
それはそのまま伸ばして欲しいと思います。 

 
ただ、その我慢の先にはパニックが必ずついてきます。 
その時の対応を間違えると他害や自傷がひどくなります。
 
 
どんな対応をすれば由紀子がその感情を処理できて、 
後まで引きずらずに済むのか、
それを探って欲しい。 

私が由紀子の支援をしてくださる方たちに求めているのは
その事だけなのです。 
 

その為には、 

由紀子はこんなことが苦手! 

でも、頑張っている・我慢をしている。
 
それを知っておいて頂かないと難しいと思うのです。 
 
だから、私は必死に
由紀子の自閉の特性を叫び続けています。
 
それをみなさんが受け止めてくださることを願いながら・・・。 
 

時にはそんな自分の姿を振り返って、 
なんてうるさい母親なんだ! 
と、自己嫌悪になりながら・・・(笑) 
 

今回は施設の方たちがそんな私の気持ちを
よく受け止めてくださいました。 

ありがとうございます。 
 
 
 
由紀子が持ち帰ってきたプレゼントです。 
サンタさんの顔が可愛い!(笑) 
 

夕方、また小さなパニックが起きました。 

楽しかったせいもあるでしょうが、
少しずつ疲れも出てきているのかもしれませんね。 
 

今日は一緒にお風呂に入って聞いてみました。 
 
「〇〇〇(施設名)は楽しい?」 
 
「楽しい!!」o(*^▽^*)o~♪  
 
「〇〇〇は好き?嫌い?」・・・二択にしないとオウム返しになります。 
 
「すき!!」(*⌒ー⌒*)ゞ 
 
「明日行ったら〇〇〇はお休みなるんだけど、 
1月5日と6日にまた行く?行かない?」 
 
「行く!!」p(*゜▽゜*)q 
 
よかった!!(*^ ^*) 
 

由紀子にとって導入期が一番大事なのですが、
第一関門は突破したと思います。 
 

由紀子が楽しくて好きだと思える場所ができたことを
本当にうれしく思います。

=END=
コメント