ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

楽しいこともストレス

2009年01月31日 | 過去の日記
由紀子の誕生日が近づいてきました。 
いつも悩みはプレゼントです。 
 
欲しいと思うもの以外は
全く興味を示さない由紀子さん。
 
本にしてもDVDにしても、
私たちが選んでプレゼントしても 
「いらない!!」 
と、冷たく拒否されます。 

 
自閉症の人は正直ですから、 
プレゼントしてくれた人に悪いから喜んでおこう・・・
 
なんて事は全然考えませんからね!(笑) 
 

でも、今回は幸い欲しがっているビデオが2本あります。 
 
NHKで昔放送されていた
「英語であそぼ」という番組のビデオです。 
(「あそぼう」と書いたら、「あそぼ」だと訂正されました。汗) 
 
 
これにもシリーズがあって、
プラネットパラダイスと
ハッピィランドの2つ。 


出演者と主題歌が違うのだそうです。 

面倒くさい!!(笑) 


 
もちろん普通のお店では手に入らないので、
アマゾンで注文をしました。 
 
これで、一安心と思ったのですが・・・・ 

試練はここから始まりました。(汗) 

 
欲しいビデオが手に入るとわかった瞬間から 
一日中その事が頭から離れなくなりました。 
 
私の顔を見るたびに 
「頼んだよ?!」・・・頼んだよね?と確認の連呼です。

 
 
その上、あまりのうれしさにドキドキするらしく、
パニックまで起きる始末。 

 
昨年、講演を聞きに行った
藤家さんと長崎大学の岩永先生が書かれた本 

「続・自閉っ子、こういう風にできてます!」の中に、 
うれしいこと、楽しいこともストレスになる。 
と、書いてありましたが、本当です。 
 

目が合うたびに 
 
「頼んだよ?」(;¬_¬)  
 
「頼んだってば!!」( ̄‥ ̄)=3  
 
あ”~~!!(≧◇≦) 

早く届いてくれ~~!! 

私がパニックになりそうだ!! 
 
 

続自閉っ子、こういう風にできてます!: 自立のための身体づくり

私は最近、由紀子の感覚について勉強中なのですが、 
感覚統合療法の本のページをめくる度に、
そこに由紀子がいるって感じがして 
とても面白いです。 
 
 
一般の感覚統合の本は専門用語がむずかしいのですが 
この「続・自閉っ子、こういう風にできてます!」は
対談形式で書かれているので、 
とても解りやすくて面白いです。 

以前もおすすめしましたが、
自閉症の人に接する機会のある方には
ぜひ読んで欲しいと思っています。 
 
この本に書かれている自閉症の人の感覚を
みなさんに理解してもらえたら、
 
由紀子のような感覚過敏な自閉症者は、
日々感じている苦しさから 
少しだけでも救われるのではないかと思っています。

=END=
コメント

記録更新中

2009年01月30日 | 過去の日記
実習中は昼食がホカ弁になることは先日書きましたが、 

予想通り、
由紀子はハンバーグ弁当を注文しました。 
 

それが・・・月・火・水・木・金 

とうとう一週間ずっとハンバーグ弁当オンリー!!(笑)
 
まだまだ記録更新中です。 
 

家では 

「明日もハンバーグを食べるの?」 

と、聞くと 

「明日はから揚げ弁当!」
 
と、答えるのに、
朝の注文表を書く時になると、
どうしても 

「デミ・ハンバーグ弁当」
 
と記入してしまうようです。 
 
「先生は違うものに誘導してみましょうか?」
 
と、言ってくださいますが、
いつまで続くのか見てみたい気もして・・・(笑)
 
他の弁当もそれほどカロリーに差はありませんから、 
本人が満足するまでハンバーグを食べさせてみてください!と、
言っちゃいました。 
ヾ(´▽`;)ゝ ヘヘ 
 
 
 
ところで、由紀子のご機嫌ですが・・・。 


昨日の夜は最大級のパニックが起きました。 
夜中の2時から4時近くまで、大騒ぎです。 
 
学校でも今日は周りを叩いて回って、
最後にはお友達や先生にこぶしをあげてしまったようです、 
 

原因は相変わらずわかりません。

 
ただ、天気も荒れているので
気圧が下がっているのかもしれません。 
 

今月はPMSも生理がもう2週間以上遅れているので、 

体調の予測がつかなくて困ってます。 
 

それに、実習も一週間が過ぎてそろそろ疲れが出てきたのかも・・・。
 
明日は久しぶりにプールです。 

気分転換にいっぱい身体を動かして来ようと思います。 

=END=
コメント

自己評価

2009年01月29日 | 過去の日記
機嫌は相変わらずあまりよくありませんが、
実習の話を聞くと、
 
「みかんの皮むきが楽しかった!」
 
と笑顔で答えてくれるので、少しホッとします。

 
 
ただ、もう一つの作業の
買い物袋にシールを貼る作業は 

どうしても、みかんの作業に比べたら
魅力に欠けるようで
 
作業中に手が止まって、
ボーっとしているそうです。(笑) 
 
好きなことと興味のないことの差が激しすぎです。
( ̄_ ̄ i)タラー 
 

でも、みかんの作業が本当に楽しくてうれしいみたいです。 
 
 

今回の校内実習で由紀子が
うれしいと思っていることがもう一つあります。
 
それは自己評価のことです。 
 

前回の校内実習のときは始めての経験で
作業中にパニックを起こすことも多くて、 
お友達や先生に手を出すことも度々でした。
 
 
その為に、実習ノートの自己評価の最後の欄の 
「職場の人となかよくする。」の項目がずっと×でした。 

 
プライドの高い由紀子はこの×がどうしても嫌だったのです。
 
 
どう見たって、みんなを叩いたり、
指示に従わない由紀子の態度は、×で当然です。

 
×が嫌だったら、
みんなと仲良くすればいいのに・・・と、思いますが 

由紀子の中ではそれとこれとは別問題なんです。(笑) 

 
内容はともかく「×」が嫌いなんですよ。・・・わがままな!(笑)

 
たぶん、評価の内容もあまり深く考えていないと思います。 
 


それが、今回は○になったんですよ!(o^∇^o) 



 
実習の初日に自己評価を記入するときになって、 
由紀子が不安定になったと聞きました。 

それは、また「職場の人となかよくする」という欄に
×を記入しなければならないと思ったからだと思います。 

 
今回はちゃんと作業もできたし、
みんなに手を出すこともなかったのに・・・。

 
やっぱり、理解してない!!
(; ̄∀ ̄;A ハハハ・・・ 
 

家に帰ってきて、実習ノートを見ながら、
 
「今日もみんな○だったねぇ~!」 

と、声をかけると、
とてもうれしそうな顔をします。 
 

感覚統合の本に書いてありました。
 
彼女らはプライドだけで生きている!! 
 
納得です。(笑) 


=END=
コメント

ラジオ体操

2009年01月28日 | 過去の日記
今朝は朝からご機嫌が悪くて、
学校に行く途中で車のドアを叩きながら泣いていました。
 
「ドアを叩くならここで降りなさい!」
(ーー#)  

と、私に叱られて
何とか学校までは我慢をしたものの、 

玄関に入るなり再び下駄箱を叩いて
泣き出してしまいました。 
 

「何が嫌なの?」 
と、聞くと珍しく答えてくれました。
 
「ラジオ体操が嫌なの!!」
(T_T)うぅー 

 
またか・・・。
( ̄_ ̄|||)どよ~ん


 
このラジオ体操というのは
どこに行ってもついてくるんですよね・・・・。(笑) 

 
休みの日に通っているS園でもラジオ体操がありますが、
 
由紀子が苦手だということで、
その時間は別室で終わるのを待たせてもらっています。
 
 
最近では学校の朝の体操の時にも、
みんなと一緒にラジオ体操をするのではなく、
教室でS岡先生と音楽なしのラジオ体操をして、
その後、みんなと合流をしてランニング(ウォーキング?)をする
という形をとっていただいています。 
 

実習の時には朝会があって、
その時にラジオ体操があります。
 
たぶんそれには参加しなくてならないのかもしれません。 
 
 
暴れる由紀子を教室に連れていて、
S岡先生に事情をお話したら 

「昨日、ラジオ体操の時に逃げ出して
教室に戻ってきてしまったので、 

実習中もラジオ体操には
参加しなくて良いと言っておいたのですが・・・」
 
 
そうだったんですね・・・
 

由紀子さん、先生の話を理解していなかったみたいです。 
困ったものです。 
 
 
 
どうしてここまでラジオ体操が嫌いになってしまったのか・・・ 
 
 
でも私・・・ 
正直なことを言えば、
ラジオ体操にどうにかして参加できるようになって欲しいとは、
思っていないんです。 
 

不真面目な親で申し訳けありません。 
 
でも、ラジオ体操でパニックを起こして、
一日のリズムを壊すよりは 
ラジオ体操なしで、
安定した一日をスタートさせてやったほうが 
由紀子の能力を伸ばせるのではないか・・・・そ
んな気がしています。 
 

私、間違っているでしょうか? 
 

聴覚過敏に触覚過敏・・・
由紀子はただ生きているだけでも
不安がいっぱいなのです。 

今の由紀子に必要なのは、
何よりも安定した気持ちじゃないかと
思わずにはいられないのです。 
 
 
最近、由紀子の笑顔が少なくなりました。 

目がキラリと光りながら、
はじけるような笑顔。 

いつかあの笑顔を取り戻すことができるでしょうか? 
 
=END=
コメント

ハンバーグ弁当

2009年01月27日 | 過去の日記
実習の2日目です。 
 
昨日のみかんの皮むき作業が楽しかったからでしょうか 
今朝はご機嫌で学校へ行きました。 
 
今日のお迎えはF井さんにお願いしてあります。 

私は病院に行ったり、人に会ったり・・・ 

いつもお迎えの時間に縛られている私にとって、
月に一回のゆとりの一日です。 
 

今日も作業をよくがんばったようです。
 
みかんの皮むきは本当に好きなようで、
笑顔いっぱいで作業をしていたそうです。 
 
みかんは食べるだけでなく、
触っているだけでも幸せなのかもしれませんね。(笑) 
 

今日から、新しくスーパーの買い物袋に
学校のロゴのシールを貼る作業も始まりました。
 
今日は手順を覚えるので精一杯で、
仕上がりはまだまだのようですが、 
それでも60枚仕上げたと連
絡帳に書いてありましたから、 
由紀子にしては上出来だと思っています。 
 
順調に校内実習も進んでいるようで、
ホッとしています。 
 
お風呂上りに身体を拭いてやりながら、 

「今日はお弁当、何を食べたの?」
 
と、聞くとうれしそうに 

「ハンバーグ弁当!!」 

と、答えました。 
 
昨日の夜は、明日はから揚げ弁当を食べると言っていたくせに、 
今日もハンバーグ弁当を頼んだのね!(笑) 
 

そうなるような気はしていたけどね・・・(´ー`)

=END=
コメント