ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

血液検査の結果

2003年05月29日 | 過去の日記
血液検査の結果が出ました。

薬の血中濃度は問題なし。

う3年も発作が起こっていないので
この調子で行けば薬をやめることも遠い話しではなさそうです。
(V^-°)イエイ!


問題は他の項目です。

肝機能の数値が少し高いらしいのです。

原因は・・・・肥満!

「脂肪肝の疑いあり」です。

本気でゆきこの体重を減らすことを考えなければなりません。


食事制限は難しいのでまずは運動です。

でも、過敏なタイプのゆきこは外に出ることその物が
あまり好きではありません。

どこに行っても刺激が多いので落ち着かないのです。

だから散歩に誘っても嫌がって、
出かけてもすぐに帰ろうと言い出す始末。

( ̄~ ̄;)ウーン・・・

そうだ!やっぱり水泳です。


来週から学校が早く終わる木曜日と週末の2回、
プールへ親子で通うことにしました。

スイミングスクールに入れられたらいいのですが、
この不安定な時期に新しい環境に入れるのは
ストレスが多すぎるので
まずは私と市民プールへ遊び半分で行こうと思います。

電車に乗って出かけるだけでも運動になります。

ついでに、私もダイエット!

=END=
コメント

血液検査

2003年05月26日 | 過去の日記
運動会の代休を利用して
諌早の病院へ血液検査をしに行ってきました。

小学校に入る直前に痙攣の発作を起こしてから
ずっと薬を飲み続けているので
年に1度ほど血液検査をして副作用と薬の血中濃度を調べています。


諌早までJRで行くのですが、
諌早に行くには市布経由と長与経由と2つのコースがあります。
大村本線で行くと50分ほど、
市布経由で行けば30分ほどでつきます。

もちろん市布経由の
快速「シーサイドライナー」を使って
行くつもりで家を出たのですが、

駅に続く歩道橋の上でゆきこが鼻血を出してしまいました。

時間は迫ってくるけど鼻血は止まらず・・・

ゆきこは鼻にティッシュを詰めて、
私は両手に血だらけのティッシュを握ってホームに駆け込みました。

そこへ「シーサイドライナー」と車体に書かれた列車が入ってきました。

あわてて飛び乗って発車・・・・

すると車内アナウンスが・・・

『この列車は長与経由、大村行き・・・・』
(・_・?) ハテ?


なんと、この列車は長与経由の列車でした。

2分前に発車する列車に間違って乗ってしまったようです。

でも、『シーサイドライナー』って書いてあったじゃん!
(*'へ'*)


おかげで予定よりも20分近く遅れて諌早に到着でした。


さて。病院について
初めてゆきこに血液を採ることを説明しました。

機嫌が悪くなるかな?・・・と思っていたのに
意外にも平気な顔で「うん!」と返事をしました。

そして、名前を呼ばれたらさっさと診察室へ入っていきました。

ベッドを見つけると『寝る!』と言って
一人で上って横になりました。
よくわかっていらっしゃる~~~~!

(^.^)

でも、ちょっと太り気味のゆきこの血管は
脂肪に埋もれてなかなか見つかりません。

障害児専門の病院の看護婦さんは
一発で決めないと2度目はむずかしいことを知っているので
なかなか針をさすことができません。

その時、ゆきこが言いました。  

「ペシペシして!」

腕を叩いて血管を出せと言っているのです。(笑)


「叩いていいの?」・・・

看護婦さんもびっくりです。

そして、なんとなく血管が触ったところで看護婦さんが

「お母さん、一回刺してみていいですか?」と聞きました。

そしたらゆきこが

「さぁ!いってみよう~~!」と言ったのです。

もう、診察室中大爆笑です。


この一回で無事に採血も終わってあとは結果待ちです。

それにしても、
こんなに病院に慣れてしまっていいものでしょうか?

いかに病院のお世話になっているかということですよねぇ・・・

とても複雑な気分の母でした。


=END=
コメント

運動会

2003年05月25日 | 過去の日記
前日の夜の天気予報では
降水確率が70パーセントもあったので
絶対に延期になると確信していた母は
弁当の準備を何もしないで寝てしまいました。

なのに・・朝に先生から「やります。」との連絡が・・・・

あたふた (((^^;)(;^^) ))あたふた


でも、外は雨が降っていました。本

当にあるの?

それが…すごいですね!

開会式が始まるときには青空が出てきました。

こうして、転校して初めての運動会は始まりました。


由紀子の出場種目は

学級対抗リレー・玉入れ・応援合戦・徒競走・ソーラン節です。


学級対抗リレーは全員リレーです。

最初にこの種目を聞いたときには
去年の2人3脚を思い出してため息が出ました。


前にも書きましたが、
由紀子がビリになったり
ダンスがうまく踊れなかったりするのは
全然気にならないのですが、

団体競技でみんなががんばったことを
由紀子が足を引っ張ってしまうのは
とても気が重いことなのです。

皆さん気にしなくてもいいと言ってくれるけど、
やっぱり辛いです。

でも、今回は担任の先生と話しをして
由紀子の走る距離を短くしてもらいました。

由紀子の前後を走るお友達が
由紀子の分も走ってくれることになりました。

おかげで、当日は
いつ由紀子が走ったのかもわからないような状態でした。

結果?

それは・・・・ちょっと残念でした。(笑)


玉入れは入れる意思はあったのですが、
玉が篭まで届きません。(笑)

応援合戦はポンポンをもって一応チアリーダーです。

ちょっと太目のチアリーダーですが、
みんなと一緒に一生懸命応援しました。

徒競走はいつもの通りぶっちぎりの独走状態(笑)

いつものようにニコニコ笑顔で
最後までがんばって走りました。

母は初めての学校だというのに、
いつものように大声で

「由紀子走れ~~~!」


と恥も外聞も捨てて応援してまいりました。

はずかしい~~(*・・*)


最後のソーラン節!

皆さんに見て欲しかった~。

なんともかわいらしかったのです。    

親ばかですみません。(笑)

ソーラン節といって民謡ではなく
「よさこいソーラン」のソーラン節です。

リズムが早く、踊りもとても難しいのですが、
由紀子は要所、要所をおさえてよく覚えました。

踊れないところはそれなりにごまかして(笑)

笑顔いっぱいでした。

周りのお友達が上手にフォローしてくれて、

由紀子が場所を間違ってしまったときには

お友達がサッと入れ替わってくれて

何事もなかったように踊ってくれていました。

転校してまだ2ヶ月なのに
クラスの子どもたちはもう由紀子との係わり方を覚えてくれたようです。


※ 書きたいことがいっぱいですが、
ここまで書いたら眠くて何を書いているのかわからなくなってきました。

明日、ちゃんと読み直して続きを書きます。

ごめんなさい!おやすみなさい!!

        

=END=
コメント

よかったo(*^▽^*)o~♪

2003年05月24日 | 過去の日記
昨日のお腹のポツポツはただの湿疹でした。

お薬を塗れば大丈夫だそうです。

よかった!o(*^▽^*)o~♪


=END=
コメント

運動会の準備

2003年05月23日 | 過去の日記
今日は運動会の会場設営でした。

担任のK村先生がテントの設営で
由紀子の側についていられないと言われるので
私がお手伝いをかねて学校へ行くことにしました。


最近、K村先生が側を離れると
不安定になって泣き出したりするらしいのです。

由紀子の仕事は運動場の小石拾い。

一列に並んで運動場の小石を拾ってバケツに入れていきます。


ゆきちゃん・・・
最初はちゃんと拾っていたのだけど、
気がつくとバケツの中は砂がいっぱい。

めんどうくさくなったのか
その辺の砂をすくってバケツに入れておりました。

ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

そんなことをしていたら
バケツはいくらあっても足りないだろう・・・。

お腹がぽっこり出ている由紀子は
しゃがんだ姿勢が辛そうです。(笑)


小石拾いに参加しながら
初めて由紀子のお友達と話しをしました。

「ゆきちゃんはおもしろいよ!」

「ゆきちゃん!いろんな歌を歌うんだよ!」

「ゆきちゃんと一緒に帰ったことがあるよ!」

みんなが声をかけてくれます。

よかった!!!

由紀子の周りにはやさしい子どもたちがいっぱいいてくれました。

授業中に泣き出したり、
突然「ひょこりひょうたん島」を歌ったり、
みんなにいっぱい迷惑をかけているのに・・・

ありがとう!!感激! (≧◇≦)


小石拾いが終わって
由紀子と二人で手をつないでかえりました。

こうして、二人で帰るのは久し振りだ。

(*^▽^*)


幸せ気分で帰宅してサンダルを脱いだら、
あしにサンダル模様の日焼け!

顔と腕には日焼け止めを塗ったけど、
足までは気がつかなかった。

ショック!!(―_―;) 


夜になってお風呂に入った由紀子が風呂場からさけびました。

「おなかがいた~い!」

え~~お腹?   

行って見ると中身ではなく外側!

お腹の真ん中に丸くポツポツができています。

もしかしたら帯状疱疹かも・・・
明日は皮膚科に受診です。

もし、本当に帯状疱疹なら学校を休まなければなりません。

帯状疱疹って体内に残っていた水疱瘡のウイルスが
疲れたときなどに表に出てきて起こる病気なのだそうで、
水疱瘡をしていない人には水疱瘡として移るらしいのです。

あぁ・・・運動会が危うい!!


=END=
コメント