ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

PMS終了

2018年08月18日 | ゆきちゃんの日記
思いがけず・・・PMSが終了しました。

来週の中頃かと思っていたので
ちょっとびっくりでした。
( ̄▽ ̄*)ゞ

でも、嬉しい誤算です!(笑)


昨日のご機嫌も、
この予兆だったんですね・・・
台風にも勝つわけだ!!(笑)


でも、母は・・・
完全に台風にいじめられています。

頭がいたい~~~
(o-〇;)ずきーん

ロキソニンが飲みたい!

我が家に残っている
ロキソニンを見ながら
葛藤をしている母です。

でも・・・
先週も我慢できずに飲んだから
もうちょっと我慢するかなぁ~~!

母にはロキソニン解禁の日は来ないのだろうか??
(´・ω・`)ショボーン


由紀子は今日もご機嫌で
パソコン三昧の一日でした。

日記になるようなネタもなし!!(笑)


===過去の日記===

2006年6月の日記をアップしました。


宿泊学習に参加した時の日記は
始まりから最後まで
いろんな事がありました。

まずは出発の時のS田先生の魔法について・・・(笑)


由紀子は前の年の8月に
JRの列車の中でパニックになって以来
列車に乗れなくなっていました。

JRもだめ!

だから、宿泊学習で諫早まで列車で行くと聞いた時に
絶対に無理だと思いました。

母が車で送っていくつもりだったのですが・・・

S田先生は由紀子に魔法をかけて
列車に乗せて行ってしまいました。(笑)


みんなが乗ったJRを前に
どうしても一歩が踏みだせない
由紀子の姿です。

この時も先生は由紀子を急かせることもなく
由紀子が動くのを黙って待っていました。

この列車にはとうとう乗れずに
二人を残して列車は出発していきました。


そして、次の列車までの30分間
二人はホームのベンチに座っていました。


母は駅舎の陰から
ずっと見ていたのですが・・・

先生はほとんど由紀子に話しかけることは
ありませんでした。

ただ黙って・・・
二人で景色を観ているようでした。


でも、次の列車が来た時に
由紀子は自分で立ち上がって
列車の中へと入っていきました。

そして、走り去っていく列車・・・

正直、母は何が起きたのかわかりませんでした。(笑)

駅舎の陰から出てきた母に
ホームにいた駅員さんが微笑みかけてくれたのを
覚えています。(笑)

小さな駅なので
ずっと見ていたんでしょうねぇ~!(笑)


この時の魔法は・・・

由紀子がなにかに迷っている時には
余計なことを言わずに
黙って待ってやること!!

待つことの大切さも
S田先生に教えてもらったことです。



今でも、由紀子がフリーズをして
動かなくなった時には
母は側で黙って待つようにしています。

由紀子の心が整うのをじっと待つ!!


待つって・・・
けっこう大変なことです。


今でも魔法の修行のような気持ちで
ずっと待つ母です。(笑)



こんなに頑張って行った宿泊学習でしたが
途中で熱を出してリタイヤをすることになります。

それが・・・変な事になってしまって
由紀子は緊急手術を受けることになりました。

その様子は、また明日書きます。


=END=
コメント

台風にもめげず!

2018年08月17日 | ゆきちゃんの日記
5日連続で台風が生まれていると
テレビで言ってました。

恐ろしや~~~!
((´д`)) ぶるぶる・・・.

でも、由紀子さんは
今日もご機嫌です。


ついに台風を攻略したのか?(笑)

何にしても、ご機嫌なのは幸せです。
(人´∀`).☆.。.:*・°


ただ、ちょっとテンションが高すぎで・・・

今布団に入りましたが
全く寝る気配を感じません。

ハイテンションすぎるのも
由紀子にとっては
一種のパニックなのではないかと
母は思っています。

なんか・・・
今夜はいつもと違うパターンで
眠れないのではないかと
心配している母です。
(o〃_ _ )oうぅ・・・ん


===過去の日記===

2006年5月の日記をアップしました。


由紀子は葛藤しながらも
遠足に続いて、運動会にも参加することができました。

その経験のおかげで
少しずつ自信を取り戻していく由紀子です。


校外学習

この日の日記には
街に貼ってある
運動会のポスターを剥がしにいく
という校外学習の日の様子が書かれていました。

土壇場になって
「行かない!」
と言い出して、教室に残ってしまった由紀子でしたが


S田先生は、お昼休みに
正面玄関に貼ってあった最後のポスターを剥がしに
由紀子を連れて行ってくれました。

その頃は、

「嫌がって、ダダをこねたら楽ができる!」
そんな認識を持たせたくないと
思っていらっしゃるみたいです。 



という、理解しかできていませんでしたが
今は先生の本当の思いを理解できます!


先生はこの日の行事を
由紀子の失敗体験で終わらせてはいけないと
思っていたのです。

多分、正面玄関のポスターも
由紀子のために一枚だけ
残しておいてくれたのだと思います。



自閉症の人は記憶力がいいので
失敗体験をずっと引きずってしまいます。

そして、自信を無くして、
もう同じことに挑戦しようとはしなくなります。


だから、何かに挑戦させる時には
成功体験で終わらせなければいけないんです。

そのためには
綿密に計画を立て・・・

失敗しそうな時には、
工夫を重ねて・・・


どんな小さなことでもいいので
最後は「やれた!」という実感を持たせて
終わりにすることが大事なのです。


そして、「やれた!」という思いは

決して支援者の自己満足ではなく


本人の満足でなければならない!!


S田先生の由紀子への支援を見ていて
その事を学ばせてもらいました。


この後も、由紀子は
S田先生の魔法で、どんどん成長していきます。

=END=


コメント

今日はご機嫌!

2018年08月16日 | ゆきちゃんの日記
最近、ずっと不調だった由紀子さんが
やっと回復してきました。



昨夜、ゆっくり眠れたせいでしょうか?


何はともあれ、笑顔でいてくれると
ホッとします。


ホッとすると、頭痛が始まる母!(笑)

今日も頭がジーンとするので
頭痛になる前に寝ます!!


===過去の日記===

2006年4月の日記をアップしました。

中学部二年が始まりました。

相変わらず最初は優等生を
演じてしまう由紀子。

そして、母は
不安で過保護になっている事を
主治医に見抜かれてしまいます。(笑)


この学年の担任のS田先生は
自閉症のスペシャリストで

魔法を使うかのように
由紀子を動かして、立ち直らせていきます。

母は後々、
「魔法使い」というあだ名を付けます。(笑)

=END=
コメント

ねーねー

2018年08月15日 | ゆきちゃんの日記
由紀子のショートステイ中に
帰省してきたねーねー!

昨日のお迎えはまーまーと二人で行くといって
姉妹だけで出かけていきました。

ねーねーが帰って来ているとは
全く知らないゆきちゃんは・・・

お迎えに来ていたねーねーを
直視することができなかったようで

「まーまー!まーまー!」と言いながら
さっさと車に乗り込んだのだそうです。(笑)


これは、由紀子の特性の一つで
突然、懐かしい人と出会うと
その人の情報が頭の中に溢れてきて
整理できなくなるらしくて
このような行動に出るんです。

小さな頃はパニックになって
その場から逃げ出していました。

記憶の整理の仕方(自閉症の特性34)

そんな場面での心の整理も上手になって・・・
大人になりました。(笑)


でも、予告なしでねーねーと再会させてしまって
ごめんね!!



家に戻って来るまでの間に
気持ちの整理も着いたようで
いつものねーねーと由紀子の関係に戻っていました。

姉妹だから・・・当たり前だけどね!(笑)



二人のツーショットです。








o(〃^▽^〃)oあははっ♪

ねーねーがスノーというアプリで
自撮りしました。(笑)


でも、よく似てる!!(笑)




今日は台風の予定だったし
ねーねーも帰ってきているので
由紀子はデイサービスをお休みしました。

台風はちょっと雨が降ったくらいで
何事もなく過ぎていきましたが・・・

我が家は夜中に
由紀子のパニックで大荒れでした。
(´ー`;)トホホ

3時過ぎに突然泣き出して
自傷を始めました。

((_ヾ(≧血≦;)ノ_))きぃぃぃぃっ!


添い寝をして
なだめようとしたのですが

胸を強く叩くのを止めようとして
腕を掴んだら

久しぶりにボコられました。


(p--)=O=O))@o@)/ ボカッ



母が「痛い!」と言ったら
今度は後悔の大泣きです。
。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。


(ノд`@)アイター


そんなに痛くなかったのに・・・
つい「痛い!」って言っちゃったよ!



しばらく泣いて
やっと落ち着いたのですが

その時に、母の頭をなでながら

「叩いちゃいけないんだよ!」
「よ~し!よ~し!」
(・´ω`・。)

と、繰り返していました。

精一杯のお詫びの言葉です。(笑)

「大丈夫!痛くないよ!!」

それを聞いて
やっと眠りました。


ねーねーもまーまーも
すぐ横に寝ていたのですが

母がボコられた時には
ふたりとも飛び起きて
様子を見に来ていましたが

その後は、
「これくらいは大丈夫!」という感じで
二人とも寝てしまいました。

さすがの姉たちです。(笑)


パニックの原因?

昼間にねーねーとの再会を
不意打ちでやってしまったせいかと
思ったのですが

朝にyahoo!の天気図を見たら
またその頃に台風が生まれていました。


毎日、毎日台風が生まれて
PMSの由紀子を刺激してるみたいです。

ショートの夜に台風が
生まれなかっただけが救いです。(笑)




今日の夕方、
ねーねーは帰っていきました。

そして、由紀子さんは
昨日の睡眠不足のせいで

今夜は早くから寝てしまいました。


もう、しばらくは台風は生まれませんように!!
(>人<*)ォ願ぃ…!!!


===過去の日記===

2006年3月の日記をアップしています。

中学部一年が終わりました。

強度行動障害の始まりの年でした。

大変な一年でしたが
よくここまで回復してくれたと思います。


ただ、この頃の日記ではパニックも少なくなって
平和な生活が戻ってきたよう見えますが

やはり小さなパニックは続いていました。

それでも、笑って生活ができるようになったのは
家族が由紀子の自傷やパニックに慣れてきて
動揺しなくなったのかもしれません。


そんなものに慣れるなんて・・・
悲しいよねぇ~!
(´⌒`。)グスン

=END=
コメント

共感の大切さ!

2018年08月13日 | ゆきちゃんの日記
今日はショートステイに出かけている由紀子さん!

昨夜は本格的に眠れなくて・・・

10時に布団に入って

最初は唄ったりしてご機嫌だったので
放っておいたのですが

12時を過ぎた頃から
様子がだんだん怪しくなってきました。

まずは泣き出して・・・
。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん


その内、足を叩く自傷が始まって・・・
ブー!!(。・`ε´・。)ノ彡☆バンバン!!


最後には本格的なパニックになりました。
((_ヾ(≧血≦;)ノ_))きぃぃぃぃっ!

夜中のパニック三段階!!(笑)


もう声掛けではダメそうだったので
添い寝をして、落ち着くのを待ちました。

殴られないように
そっと・・・(笑)


そして、少し落ち着いたところで
腕をなでながら

「眠れないんだね?
つらいよねぇ~~!

眠れないのは、
ゆきちゃんが悪いんじゃないよ!

つらかったねぇ~!

大丈夫!!
お母さんも怒ってないでしょう?」


いつもの、共感大作戦です。(笑)


すると・・・
初め、ハァーハァーと、
荒い息遣いだったのが

母の言葉とともに
穏やかになっていきました。


今まで、何度も共感大作戦をやってきましたが
こんなにはっきりとした
手応えを感じたのは初めてでした。


やっぱり由紀子は自分を責めて
パニックになっていたんですね?!


それから20分後

「一人で寝る!」

と、言ったので
母は自分の布団に戻りました。

寝息が聞こえだしたのは1時半でした。

原因は何なのか、今回もよくわかりません。

PMSのせいかもしれなし

その頃に、台風16号が生まれていたみたいなので
そのせいかもしれない・・・

でも・・・

今夜はショートステイ先で
安定剤を増やすので
きっとぐっすり眠っているでしょう。

今月のPMSは、ちょっと手ごわいかもしれない!!

覚悟してかかりましょう!!(笑)
(p`・ω・´q)


今日、ねーねーが福岡から帰ってきました。

由紀子が居なくて、
不満のようですが・・・(笑)

由紀子とのご対面は
明日の夕方のお楽しみということで!!


===過去の日記===

2006年1月
2006年2月の日記をアップしました。

いろいろありますが、
なんとなく日記の内容が明るくなっていきます。

その中で

「まーまー」という題の日記が
すごく面白いです。(笑)


まーまーにこの日記を読ませたら
あの時と同じように焦っていました。

まーまーにだけ無いもの!(笑)


現在の由紀子に聞いてみたんですが・・・

何のこと?
(-σд´-)ソンナノシランガナ

と、言う感じでした。(笑)


何だったのか・・・

永遠の謎になりました。
o(〃^▽^〃)oあははっ♪


=END=
コメント