ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

特訓中

2008年01月31日 | ゆきちゃんの日記
学校で勉強したプリントを持ち帰ってきました。 


 
文章を作ることが苦手だった由紀子が、
短いですがこうして文章を書けるようになりました。
 
 
最後のご飯のところですが、
炊飯器もないのにちゃんと 

「ちゃわんにすいはんきから 
ごはんをついでいる。」 

と、書いているでしょう?! 

 
これには訳があるんです。
 
 
実は数日前から、
ねーねーが由紀子にご飯をつぐ練習をさせているんです。
 
炊飯器が熱いから嫌だ!と、いう由紀子を 

姉の権威で・・・
いえ!姉の優しい説得によって練習は続いています。(笑)
 
 
由紀子は、うしろからねーねーにサポートをしてもらいながら
恐る恐るしゃもじを動かしています。 

 
きっと、この絵を見た瞬間に、
由紀子にはあの熱い炊飯器も見えたんでしょうね。 

(@^▽^@)ハハハ・・・ 


でも、本当によく書けました。 


自分のイメージを文章に書けるなんて・・・

すばらしい!! 


ねーねーもこのプリントを見て、
とても喜んでいました。 
 

先日も、帰省したまーまーが
布団の敷き方を由紀子に教えていました。 
 

由紀子をすっかり甘やかしてしまった母に代わって、
姉たちがしつけをし直してくれています。 
 
感謝!感謝!!
☆⌒(*^-°)v Thanks!!


=END=
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ボケた会話

2008年01月30日 | ゆきちゃんの日記
由紀子の中学部卒業が近づいてきました。 

学校では卒業制作が始まっています。 

今年は刺繍をするのだそうです。 
 

先生から、

「今日も刺繍を頑張りました。」

と聞いた私は 

由紀子に 

「刺繍はどんな模様を刺しているの?」 

と、聞きました。 
 

「アイスクリーム!」 


即答でした。 

 
すばらしい!! 

ちゃんと質問に答えられるようになったんだねぇ~♪ 


アイスクリームの模様か・・・
難しいそうだけど、かわいくなりそう! 

 
「何色で刺しているの?」 


「フレッシュミルク!」

 
これまた即答。 
 
そうか~! 

白なんだぁ~♪ 
 



その時は答えが返ってきたことが嬉しくて、
あまり深く考えていませんでした。 
 

そして、由紀子が質問に答えてくれた嬉しさを
日記に書こうとして 

「ししゅう」と入力した時に・・・・・


あれ?・・・あれ????? 
 

ししゅう・・・ししゅ・・・・しゅしゅ・・・・シュシュ?! 
 


ぎゃははははははは

_(__)ノ彡☆ばんばん 
 

シュシュとはいつも校外学習や販売実習で
お世話になっているお店の名前です。 

そこの名物がアイスクリーム 

しかも、由紀子のお気に入りがフレッシュミルク 



o(〃^▽^〃)oあははっ♪ 
 

由紀子は私が「刺繍」と言ったのを
「シュシュ」と聞き間違えたのです。 

そのことに気付かない私(笑) 

会話は楽しく続き、 

しかも「よく答えられたねぇ~!」と誉めまくり・・・(笑) 

なんともボケた母子の会話でした。
 
 
きっとあの会話の後、由紀子は 

「あれ?アイスクリームを食べさせてもらえるんじゃなかったの?」 

と、思っていたのではないでしょうか? 
 

残念でした!!(笑) 
 

さて、本当の刺繍はどんな模様になるのやら・・・。
 
もう一度聞いたら答えてくれるでしょうか?(笑)


=END=
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

母も自立するから・・・。

2008年01月29日 | ゆきちゃんの日記
母(tomi)は今日から
HTMLを勉強する為にIT講習会に参加する事にしました。 

以前から言っているように、
私はこれから自分が好きなことも大事にする事にしたんです。 
 

ずっとパソコンの勉強がしたかった。 

アクセスだってパワーポイントだって・・・

本を買って自分で勉強をしてきたけれど、
み~んな中途半端。 

一人でやるってむずかしい。 
 

特にホームページは全部ビルダー頼り。 

HTMLの本を買って、
ちょっと修正を試みても、 

ビルダーから
「間違いがあります。修正します。」
と言われる始末!

(o_ _)o ドテッ!  


 
それでも自分には時間が無いから・・・と、
教室に行く事をあきらめていた。 

また、心の中で「由紀子のため!」と恩をきせて! 
 

でも、もうそんなことはしない! 
 

今回のIT講習会も
由紀子のお迎えの時間に間に合わないのですが、 

いつもお世話になっているヘルパーステーションに相談をしたら、
快く由紀子の事を引き受けてくれました。 
 

『求めよ、さらば与えられん。
尋ねよ、さらば見出さん。 
門を叩け、さらば開かれん』  

ですね! (*⌒ー⌒*) 
 

さぁ、門は開いた。 

みんなが私を助けてくれるのだから、
いっぱい勉強をして、いっぱい楽しまなくっちゃ!! 
 
 

一回目の講習。 

さっそくタグの使い方の勉強でした。 

今までこの日記でもタグは使ってきたから、
それ程抵抗は無かったけれど、 

本では解からなかった事がいっぱいあった。 

「あ~~!そういうことか!!」って!! 


やっぱりちゃんと授業を受けるっていいですよね~! 

3時間の講習があっという間でした。 
 

そして、その時間は確実に由紀子のことは忘れていました。 
 
 

もちろん由紀子だって、
私がいなくても何の問題はなかった。 
とても平和で静かに過ごしていたようです。 
 
ただ、私の顔を見た途端に失禁です。(笑) 

※失禁についてはずっと日記にも書かなかった問題行動の一つです。 

そろそろカミングアウトの時期だとおもっています。 

後日、詳しく書きます。 
 

私を見てホッとしたのか? 

それとも、私の気を引こうとしたのか? 
 

どちらにしても、
私の意識が由紀子から離れようとしている事を感じてくれれば、 

問題行動が起きてもOKです。 

まずは由紀子がその事実に気がつくところから
全てが始まるのですから!!


=END=
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

懲りない奴!

2008年01月28日 | ゆきちゃんの日記
学校へお迎えに行ったときに、
先生からすごい報告が・・。 
 
突然「先生!鼻が・・・鼻が・・・」と言って
上を向いて訴えるので、

鼻の中を覗いてみたら黒い物体が入っていたらしく、
それを取り出してみたら・・・ 

なんと、血まみれになったティッシュだったのだそうです。 
 
またか・・・(-_-;)

 
実は過去にも同じような事がありました。 

 
ティッシュのように見えたものは、
きっとトイレットペーパーだと思います。 

2・3日前にトイレのゴミ箱に
鼻血の処理をしたらしき痕跡がありましたから・・・ 
 
2・3日前・・・(××;)・・・・ 

そのペーパーの鼻の中での滞在時間は
いったいどれぐらいだったのでしょうか? 
 

今回も無事に取れたからよかったものの、
そのまま鼻の中にとどまっていたらどうなった事か!! 

本当に懲りない奴です。 
 

もう一度、由紀子に警告します。
 
「トイレットペーパーで
鼻血の止血をするのは止めなさい!!」


=END=
 




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

食い物の恨み?

2008年01月27日 | ゆきちゃんの日記
金曜日からまーまーが3連休で帰ってきています。 

家族全員が揃って賑やかです。 
 

今日のお昼ご飯は姉たちの希望で
「○スバーガー」と言う事になって、 

姉2人が買いに行く事になりました。 
 

「由紀子にはフィッシュバーガーのオニポテセットを買ってきて!」 

という私の言葉を聞いて由紀子が 
 

「モスチキン!!」 

と叫んだのですが、 

却下!(笑) 


最近太り気味なのに、
そんな高カロリーな物はとんでもない!! 
 

ゆきちゃんはしぶしぶあきらめたようでした。 
 

そして、姉たちが帰ってきて昼食! 

私は他の用事をしていて遅れて食卓に着きました。 
 

早食いの由紀子はもう食べ終わっていたのですが、
なんとなく様子がおかしい!! 

半べそをかいて私をじっと見ているのです。 
 

最初は気がつかなかったのですが、
なんとまーまーが「モスチキン」を食べていたのです。 
 
(*・ ・*)なんで? 
 

まーまーは由紀子がモスチキンを食べたがっていたのを
知らなかったようなのです。 

私が頼まなかったから
自分の分だけ買ってきて食べていたわけで・・・(汗) 
 

そのことには何も触れずに涙目でにらんでいる由紀子。(笑) 
 

「ゆきちゃん!
まーまーがモスチキンを食べているから、
そんな顔をしているの? 

かわいそうにね~!!
まーまーひどいよねぇ~!」 

そう、私が声をかけた途端に 
 

・゜゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん 
 

せきを切ったように泣き出した由紀子。 
 

由紀子には悪いけど、
その姿が可愛くて家族全員で笑ってしまいました。 

いや!まーまーだけは 


「え~~?!私が悪いの?」

と、困惑気味?! 
 

そうさ!まーまーが悪いよ、
食いすぎだよ!(笑) 

 
でもさ、ゆきちゃん!! 

もっと自己主張をしようよ。 

「まーまー、ずるい!!」って。 

 
それから、しばらくはご機嫌斜めのゆきちゃん。
 
まーまーに冷たい視線を送り続けておりました。(笑) 


=END=
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする