ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

介護認定調査の準備

2018年11月13日 | ゆきちゃんの日記
昨日は両親の介護認定調査に向けて
新しい主治医のところに
意見書を書いていただくために
両親の様子の聞き取りを受けてきました。

二人とも87歳!

近くに住んでみて
問題がたくさん目につくようになりました。


引っ越しの直前から
気になることを記録していたので
それをもとに話をして・・・

それを支援する私の状況も・・・


ずっと話を聞いていたドクターが
ボソッとひとこと言いました。


「その状況でも施設は考えませんか?」



もちろん、考えました。

私が以前勤めていた施設にも
新しく「サービス付き高齢者住宅」ができたし

見学にも行きました。


でも・・・


施設の利用料は高くて・・・

その他に
介護保険料、病院、携帯、衣料品、・・・
その他諸々の費用がかかるし

デイサービスを使えば
その分の利用料もかかります。

軽く計算しても
ため息が出るほどです。


国民年金のみの両親の蓄えで
何年暮らせるか・・・
(; ̄д ̄)ハァ↓↓



でも、両親も施設の入所は了解しているので
どちらかに何かがあれば
入所になると思います。


そう答えたら
ドクターもため息をつきながら
頷いていました。


どんなに環境が厳しくても
介護認定は本人の生活能力できまるので
どうなるかわかりません。

せめて要支援が取れて
ヘルパーさんに入ってもらえるようになると
助かるのですが・・・



病院から帰ってきてから
ドクターの
「その状況でも施設は考えませんか?」
の言葉が頭の中で何度もリピートしています。

私が両親を支えると決めたのは
やはり無謀なことだったのだろうか?
(´・ω・`;)ハァー・・・



でも、五島に二人を残しておくのは
もう限界だったし・・・


二人はこちらに来て良かったと言ってくれるし


何年、今の生活が続けられるか
わからないけれど
とりあえずは頑張るしかないよね?!



今まで、由紀子を育てながら
障害のある人を取り巻く現実は厳しいと
思っていましたが

やはり高齢者との生活の厳しさも
ひしひしと感じています。


さて、由紀子さんは
ショートステイから帰ってきました。

昨日がPMSの終了予定日だったので
帰ってくる時には・・・と、
期待していたのですが

残念ながらまだのようです。


でも、ご機嫌は上向きのようで
今日は眼科受診でしたが
ずっと笑顔で上手に診察を受けることができました。

明日は肝臓内科の受診に備えての血液検査を受けて
その後、かかりつけの内科で
インフルエンザの予防接種を受けます。

できたら明日も笑顔でいてほしいと
心から願う母であります。


===過去の日記===

2003年1月の日記をアップしました。


五島の懐かしい写真が出てきます。

由紀子にもう一度
あのきれいな海を見せてあげたかったけれど
多分、もうそのチャンスはないでしょう。


でも、記憶力の良い由紀子だから
きっと覚えているよね?!

=END=





コメント

手ごわい

2018年11月10日 | ゆきちゃんの日記
今月の由紀子のPMSは本格的で
不眠とイライラと自傷と三拍子揃ってます。

やっぱり一番堪えるのは不眠です。


由紀子は一暴れしたらまた眠りますが
母は一度起こされると
もう眠れない!


もともと夜型人間なので
夜中に起きているのは平気なんですが

なにせ、年が年だから
睡眠不足のつけは、じわじわと効いてきて

昼間にヘロヘロ状態になります。

つらい・・・


安定剤を追加して三日目
やっと夜中に起きなくなりました。

PMS 終了予定日は月曜日です。

早く終わりますように!!


母は、疲れが溜まってきているのか
左耳が軽い外耳炎になって
今日は朝から耳鼻科を受診してきました。

耳がかゆ~~~い!!
---il||li(・´ω`・。)il||li---


でも、太ももの火傷が
ずいぶん治って、動きやすくなったんだよん!
(*^ ^* )V


===過去の日記===

ゆきちゃん通信 No18 その1

ゆきちゃん通信 No18 その2 

をアップしました。


反抗期が始まったということは
思春期が始まったということで・・・

成長してしっかりしてきた反面
自傷行為が強くなってきて
この頃から頭を叩くようになっていました。

この頃は、その自傷行為で
由紀子が失明するなんて
思ってもいませんでした。


もしも、過去に戻れるならば・・・
この頃に戻ってやり直したい!


=END=


コメント

やっぱPMS

2018年11月07日 | ゆきちゃんの日記
今朝の4時過ぎ・・・

由紀子の泣き声と胸を叩く音で
目が覚めました。

なんか、久しぶりの感覚・・・(笑)


隣の部屋を覗いてみたら
布団をけとばして
胸をガンガン叩いていました。


暑かったみたいです。


確かに・・・私も暑い!!(笑)

でも、そんなに怒らなくてもいいのに・・・


そばに行って、薄い布団に交換したら

((_ヾ(≧血≦;)ノ_))きぃぃぃぃっ!

また蹴飛ばされてしまいました。


しばらく様子を見ていたのですが
肋骨が折れそうな勢いで叩くので
思わず腕を掴んだら・・・

ベシベシッ(;°◇°)ノ☆() ̄o~)アゥゥ

久々にボコられました。


腕を掴んではいけないことは
分かっているのに
つい・・・



母をボコったあとは
それを後悔して
またパニックです。
┐(-д-`;)┌ ヤレヤレ


その後30分ほどで落ち着いて
毛布を一枚だけ着て
また眠りました。

やっぱり今回のPMSは手強い!


朝、見たら殴られた左手首に
青あざができていました。
( ̄□ ̄;)ガーン


※今日のジージとバーバ

二人とも歩く時にフラフラして
危ないので

ジージには杖を
バーバにはシルバーカーを買いました。

買うまでは渋々だったのに

買ったら二人とも
楽だと嬉しそうでした。


年寄りみたいで嫌だと言ってたくせに・・・(笑)

もうどこから見ても
年寄り以外には見えないのにね?!

o(〃^▽^〃)oあははっ♪


===過去の日記===

2002年12月の日記をアップしました。

この頃の成長はすごいなぁ~と思います。

このまますんなりと大きくなっていたら
どんな大人になっていたのか・・・

少なくとも、母をボコったりは
しないかもね・・・(笑)


持久走大会の日の日記は
今読み返しても
感動モノです!!


=END=

コメント

通院介助

2018年11月06日 | ゆきちゃんの日記
今日はジージの眼科受診で
医療センターへ行きました。

ジージは加齢黄斑変性症で
ずっと注射で治療を受けています。

今度の引っ越しで
その治療を医療センターに
引き継いでもらうことになりました。


由紀子と母とジージと
親子三代でお世話になります。(笑)
m(_ _)m


初診だったので時間がかかるだろうと
覚悟はしていましたが

ジージの注射の治療の時期が来ていたので
ついでに済ませることになって・・・


すべてが終わった頃には
とっくにお昼を過ぎていました。

病院滞在時間・・・5時間でした。
ε= (++ ) バテバテ!!


そして・・・

由紀子は昨日はショートステイでした。

PMSの末期のせいで
時々机を叩いたりしていたようですが

今日は午後からドライブに行って
ニコニコの笑顔で1.6キロも
ウォーキングをしたそうです。


今日は由紀子も受診の予約を入れていたので
いつもの時間にお迎えをして
そのまま病院へ・・・


由紀子は痒みが再発して
また治療中です。


本日、二人目の通院介助!!(笑)


今日はほとんど病院の待合室にいました。


と、言うわけで・・・
過去の日記の作業をする暇がなかったので
本日はお休みします。


申し訳ない!!
(*´人`*) ごめ~ん


=END=

コメント

PMSですねぇ~!

2018年11月05日 | ゆきちゃんの日記
最近ずっと落ち着いていて
笑顔いっぱいだった由紀子さんですが

なんだか先週から少しずつイライラが・・・


カレンダーを確認してみたら
PMSの末期に入っていました。

終了予定日は12日!!

いかん!いかん!

ジージとバーバの引っ越しに気を取られている間に
由紀子のピーコンが鳴り始めていました。

( ̄□ ̄;)アセアセ.....


この時期に決まって始まるのが

「にこにこぷんのビデオ・・・買おうねぇ~!」
(-"-;;)


にこにこぷんのVHSは
殆どがプレミアムが付いていて
数万円する品物です。

買えないと分かっていて
母に無理難題を突きつけてくるんです。

今回は10万円を超えていました。
(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ


以前は、

「値段が高いから買えないよ!」

とか、いろんな言葉で説明をして
諦めさせようとしていていたのですが

最近は・・・


「あぁ~~~!!
にこにこぷんのビデオは高くて買えない~~~!
ゆきちゃん・・・かわいそう~~~!!」
(。>A<。)え~ん


ひたすら由紀子がかわいそうだと共感して
泣き落とすことにしています。(笑)


そんな作戦を
由紀子は見抜いているのか・・・

今日は泣き真似をしている母に背を向けて

「ゆきちゃん、かわいそ~~!」
( ̄  ̄)ハイハイ…

と、小さな声でつぶやいて
パソコンをいじっていました。(笑)

今回も一件落着ですか?
o(〃^▽^〃)oあははっ♪



ジージとバーバの内科受診が終わりました。

五島から持ってきた紹介状には
数え切れないほどの病名が並んでいました。

二人とも・・・
(◎0◎;) げ


覚えようと思って覗いたけれど
とても無理でした。


でも、考えてみれば
二人とも87歳で
紹介状を書いてくれた病院は長年のかかりつけ

きっと分厚いカルテには病気の歴史が
書き込まれていたのでしょう。

この病名の中の
どれに気をつければいいのか
新しいドクターに見極めてもらわなければ・・・


===過去の日記===

2002年11月の日記をアップしました。


だんだん思春期の香りが漂ってきた
由紀子の様子がうかがえます。

でも、高学年になって
大きな成長も見せてくれました。

成長には関係ないのですが
「まずい」と題した日記のことは

今でも家族で思い出しては
大笑いをするエピソードです。(笑)

シーンとしたお店の中に
響き渡った由紀子の「まずい!」の一言!

どれほど、冷や汗が出るか・・・

今でも、はじめてのお店で食事をする時には
由紀子の反応が気になる家族です。
( ̄▽ ̄;)アハハ…


=END=
コメント