ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

台風のせい

2016年07月31日 | ゆきちゃんの日記
7月も今日で終わりですね?!

東京の知事選で小池さんが勝利したり
千代の富士(九重親方)が亡くなったり
今日もいろんなことがありました。

千代の富士の訃報で
人はいつ亡くなるか分からないよね?
と、ねーねー・まーまーとLINEをして

母もいつどうなるか分からないから・・・
「親孝行絶賛受付中」と書いたら
完全無視されました。(笑)

どういう事?
( ̄ω ̄;)



由紀子さんは夕べ
夜中に泣き出してプチパニックでした。

原因はまた頭痛!

台風が遠く南の方にいるみたいです。
頭痛がするのも
機嫌が悪いのも
全て台風のせいという事にさせていただきます。(笑)


今回も頭痛薬を飲ませたら
なんとか落ち着いてまた寝てくれました。
ε- ( ̄、 ̄A) フゥー



午前中はなんとなく
ピリピリしていたのですが
午後になって
一気にテンションが上がって来て
またテレビが聞こえないほどの大騒ぎです。

☆⌒v⌒v⌒ヾ(≧ω≦)ノヒャッホーィ♪


睡眠不足の母は
そのうるさい中でお昼寝です!!

慣れとは恐ろしいもので
由紀子の騒がしい声を
子守唄に眠れるようになりました。(笑)


日曜日はほとんど外に出ずに
家の中で過ごすので
日記のネタもありません。


明日から8月か・・・

来月は楽しい事がいっぱいありますように!!

八(^□^*) お願い!


=END=
コメント

故障の連鎖

2016年07月30日 | ゆきちゃんの日記
由紀子さんはやっとご機嫌モードが
基本設定となりました。(笑)

今日は土曜日でプールでしたが
一人でニコニコとウィーキング!

ノルマの12往復を
簡単にクリアして余裕でゴールです。
イエイ~♪ (★^▽^)V


帰ってからも
パソコンで動画を観ながら
大声で唄ったり
体をゆすって踊ったり・・・

やっと我家に平和な時間が戻ってきました。
(゚▽^*)ぁは☆



しかし・・・
我家ではちょっとした問題が起きています。
(A;´・ω・)アセアセ


電化製品の故障の連鎖です。

まずは朝の事


洗濯の途中で洗濯機に異変が!!

脱水ができなくなってしまいました。

蓋のロックが壊れたみたいです。
_| ̄|○ ガクッ


もうそろそろ買い替え時かと
思っていたので仕方がないのですが・・・


昔は電化製品が壊れると
ショックの反面
新しい物が買えるので
ちょっと嬉しかったりしたけれど

今年は車検が二台重なっているので
そんな余裕はない!!
( ̄_ ̄|||)どよ~ん



ラッキーな事に
我家にはまーまーが持ち帰った洗濯機があります。

ちょっと小さいけれどまだちゃんと動くし
とりあえずそれを使う事にしました。

贅沢は言いません!!

よかった!と喜んだのですが
問題は壊れた洗濯機の処分です。

新しいのを買えば
電気屋さんが運んでくれるので
リサイクル代だけでいいのですが


新しいの・・・買わないし!!(汗)

どうすればいい??


いろいろ考えた末
近所の電気屋さんに処分を
お願いすることになりました。

一度も買ったことのないお店だけどね!!(笑)


処分にかかる費用は!

リサイクル料と業者の運搬費
それとお店の手数料で
合計9000円也

工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工


やっぱり新しい洗濯機は
買えません!!




そして、午後になって
由紀子が久しぶりに大食いのDVDを
見ていたら

一枚目は無事に再生されていたのに
二枚目を入れたところで
変な音がして・・・
「DVDを読み込むことができません!」
のメッセージが!!


お母さん!しまった!しまった!
ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ


由紀子のSOSです!


クリーニングをしても
エアースプレーで埃を飛ばしても
DVDの読み込みができなくなってしまいました。

壊れた?
(* ̄□ ̄)ガーン!


壊れたのはブルーレイレコーダー
録画や再生は問題なしなのに
DVDやブルーレイの読み込みだけはアウトです。

洗濯機と同じ理由で
買い替えは無理!

修理に出すと2週間は帰ってこない!!

由紀子との生活では
それは無理!!


結局、そのまましばらく使う事にしました。

我家には由紀子がVHSを見るための
VHS付のDVDレコーダーがあるので
そちらを使って観るように言ったのですが・・・

由紀子さんは使い慣れていないと言って
不満そうです。

もう観ないよ!( ̄‥ ̄)=3


観なくていいんなら・・・観るな!!
怒(-"-)怒




電化製品は一つ壊れると
不思議と次々に壊れ始めますよね?!

これは連鎖の始まりなのでしょうか?


こわいよ~~~!
((T.T; )(; T.T))おろおろ・・・


=END=
コメント (2)

寝言

2016年07月28日 | ゆきちゃんの日記
今日もデイの歩行には行かなかった由紀子さん。

連絡帳に
最近は歩行のお誘いも「行かないよ~!」と
笑顔で返事をされる由紀子さん

と、書かれてありました。(笑)
(⌒-⌒;)申し訳ない!

暑い日が続いたり、PMSだったりして
最近、部屋の中で過ごすことが多かったので
今日はドライブに連れて行ってもらったそうです。

PMSの最中には
ショートからデイへ向かう車の中で
パニックになってドライバーさんに
殴りかかったりして
ご迷惑をかけてしまいましたが
今日はずっと笑顔で楽しめたようです。

よかった!


今が一番調子のいい時期です。
いっぱい楽しんでほしいと思います。


今日のお題の「寝言」ですが・・・

最近、由紀子がよく寝言を言うんです。(笑)

なんて言っているのかは分からないんですけど
けっこう長く喋っているんですよ!

ゴチョゴチョと小さな声でしゃべるので
よく聞き取れないんですけどね!(笑)



起きている時は
あまり人と会話をしない由紀子なのに
夢の中では誰かとしゃべっているのかなぁ~?
なんて、ちょっと思ったりして・・・(笑)

ZZzz(~▽~).。o0O○《 (*^^)ノ・σ(^^*))。。》



=END=
コメント (4)

あと一歩

2016年07月27日 | ゆきちゃんの日記
由紀子が通っているデイでは
お天気のいいに日には
外で歩行(ウォーキング)が行われます。

でも、夏になると
暑がりの由紀子は歩行を
拒否するようになります。


冷房の効いた部屋の中にいるときに
歩行に誘われると
外の暑さを忘れてしまうのか
「はーい!」と笑顔で返事をして
玄関まで走っていくのに

外の熱気を感じると
クルッと方向転換をして
部屋の中に戻ってしまいます。(笑)


それを何回か繰り返すと学習をして
夏の間、ずっと歩行に行かなくなってしまうんです。


それでも、職員さんは
毎日歩行に誘ってくれているそうです。

昨日の連絡帳に
「めげずに毎日お誘いしています!」
と、書いてありました。

運動不足だから
体を動かすチャンスを作って欲しいという
母の要望に応えてくれているんです。

m(_ _*)mよろしくおねがいします



そして、今日の連絡帳には

「朝から歩行のお誘いには
"行かないよ!”と、おっしゃられましたが
しばらくして、靴を履かれました。
お!っと思いましたが
またしばらくしてシューズ(室内履き)を履かれて
おトイレに行かれました。」

ミ(ノ;_ _)ノ =3 ドテッ

残念!
(*´艸`*)ァハ♪


惜しかった!
あと一歩だったのに・・・(笑)


でも、こうして由紀子の生活を
支えてくれる職員さんたちに恵まれて
由紀子は幸せだと思います。


・・・おまけ・・・

今日は母の誕生日です。


ローソクを立てる前に写真を撮りました。
年がばれるでしょう?(笑)

今年も由紀子が
Happy Birthday の歌を唄ってくれて
ローソクも吹き消してくれました。
( *´艸`)フフフ


美味しそうにケーキを食べる由紀子

この子の笑顔を守るためなら
母は何でもできる!


=END=
コメント (9)

由紀子は私の宝物です。

2016年07月26日 | ゆきちゃんの日記
昨日の夜中
夢の中に物音が響いて来て
目が覚めました。


起きてみると
由紀子が布団の上に座って
足首をガンガン叩いていました。

“(*`ε´*)ノ彡☆バンバン!!


PMSが終わって
やっとゆっくり眠れるようになったと
油断をしていたので
寝ぼけ眼で飛び起きてしまいました。
((((‘’ ▽ ‘’))) オヨヨヨヨヨ


原因は頭痛のようでした。
たぶん生理痛でしょう?!

痛み止めを飲ませても
しばらくはイライラしてましたが
その内、眠ってしまいました。


寝る前に少し様子がおかしいと思っていたのに・・・
痛み止めを飲ませておけばよかった!
ヾ(_ _。)ハンセイ…





そんな寝不足の朝
テレビから流れてくる
相模原の障害者施設での事件に
心臓がドキドキしてしまいました。




ひどい!ひどすぎる!
許せない!!



「親が疲れた顔をしている」とか
「障害者は不幸しか作ることはできない」とか

親がどんな気持ちで
障害のある子を守り育てているか
ぜんぜん分かっていないくせに
勝手な理由を並べないでほしい!!


少なくとも由紀子は私の宝物です。

強度行動障害のある子だから
確かにつらい事もたくさんあるけれど
幸せもたくさん感じさせてくれる・・・

私の命にかえても守り抜きたい
大切な存在です。


自分の価値観で人の命の重さを決めるなんて
絶対に許されることではない!

ニュースを見るたびに
怒りがこみ上げてきます。



何も分からないまま命を奪われてしまって・・・

痛かったでしょう・・・
本当に怖かったでしょう・・・


亡くなった方のご冥福を
心からお祈りします。



そして、ケガをされた方たちが
一日でも早く回復されますように!!

職員さんやご家族の方の心の傷が
少しでも癒されますように!!


施設の中には
まだたくさんの利用者さんがいらっしゃると思います。

小さな変化にも動揺をする方たちです。
みなさん、どうぞ静かに落ち着いた環境を
守ってあげてください。


=END=
コメント (11)