ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

ドキュメンタリー

2005年01月31日 | ゆきちゃんの日記
自閉症の子どもを持つ家族のドキュメンタリーを見ました。 

途中で胸が詰まって涙が出てきました。 

自分の中にある不安を言葉にするのが怖くて隠していたものを、
テレビの中で映像として、言葉として
突きつけられてしまいました。 
 

10歳の岳くんの親が悩んでいたことは私も通った道、
そして今の姿です。 

自傷が始まった時のあの悲しい思い。 

小さな変化に喜んだり、
毎日の生活のし辛さにため息をついたり・・・。 
 
そして、14歳の友くんの親が悩んでいたことは
私が今、一番不安に思っていることでした。 

養護学校へ行くことを決めて引越しまで決心したのですが、
現在由紀子を支えてくれている
お友達がいなくなってしまうことは不安です。 

友達の中に入るときの由紀子のあの笑顔が
もう見られなくなってしまうのかもしれない・・・
そんな不安が・・・悲しい思いが広がります。 
 
それ以上に不安なのは6年間の養護学校が終わった後、
由紀子の居場所は何処なのかという事です。 

そして、私たちが死んだ後は? 

将来を見据えて由紀子を育てているつもりですが、
ちょっと目をそらしている部分がそこにありました。 

でも、もう「先の話」とは言えない時期になったんですねぇ・・・。 

養護学校に入ってからの宿題を手にしてしまいました。 
 

ただ、自閉症の由紀子と暮らすことは大変なこともいっぱいですが、
由紀子と暮らすことで幸せを感じることもいっぱいあるんです。 

3人の娘を育てましたが、
本当の子育ての楽しさは由紀子に教えてもらった気がします。 

今も気持ちよさそうに眠っている由紀子の顔を見ながら、
一緒に生きることができて本当に幸せだと思えます。 
 

番組の最後に岳くんのおかあさんが
「私たち家族が不幸に見えますか?」と言っていましたが、
私も同じ気持ちです。 


=END=
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

BBSのお休み

2005年01月30日 | ゆきちゃんの日記
とうとうBBSのレスのお休みを宣言してしまいました。 

もう少し頑張れるかな?と思っていたんですが、
引越しの準備が思ったよりも大変で時間が取れません。 

と、言うのも我が家の引越しが
3つも重なってしまったせいです。 

2月の下旬から、まーまーの引越し、
ねーねーの引越し、
我が家の引越しと続きます。 

予定表を作りながら、
目が回りそうになります。 

こんなわけで、4月までお休みをします。
ごめんなさい!! 
 

でも、もともとサボってばかりのBBSのレスなのに、
「お休みをします」と宣言したら
反対に気になってしまうのはなぜでしょう?(笑) 
 
 

日記は遅れながらになると思いますが、
時間が取れたときに少しずつ埋めて行きたいと思います。 

よかったら、ときどき由紀子の様子をのぞきに来て下さい。


=END= 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

みかん

2005年01月29日 | ゆきちゃんの日記
今日はクレインハーバーでミカン狩りに行きました。 

メンバーはいつもの三人とN村先生。 

先生の車で連れて行ってもらいました。 
 

最近外出を嫌がる由紀子はミカン狩りの出発の時にも
「行かない」といったらしいのですが、
N村先生の説得で納得したようです。 

大好きなミカンを取りに行くのはうれしいけれど、
どこに行くのか、どんな場面が待っているのか
わからないのはやはり不安だったのでしょう。 

でも、やっぱりミカンの魅力の方が強かったということですかね?(笑) 
 

私は由紀子のことだからミカン畑に連れて行けば、
取ることよりも食べることの方に
夢中になるのではないかと思っていたのですが、
意外にも食べていいと言われるまで取ることに集中していたようです。 

しかも、ミカンを枝から切った後に
ヘタをきちんと切り取ることも忘れていなかったそうです。 

由紀子は小学校1年生の時から特殊学級の行事として
毎年ミカン狩り参加しています。

その時にミカン同士が傷つけ合わないように、
ヘタをきちんと切り取ることを教えてもらっているんです。
 
しっかり身に付いていたんですねぇ・・・。
o(*^-^*)oニコ 

う~ん、将来は果樹園でのお仕事もいいかもね!!(笑) 
 

今回のミカン狩りは、
ずっと部屋の中で活動していたクレインハーバーの
新しい取り組みですが、
由紀子はとても楽しかったようです。
 
ミカン畑の帰り道はN村先生と手をつないで
スキップをしながら歩いたとか・・。 

だんだん先生にも慣れてきて、
自分自身を出せるようになってきているようです。 
 

このクレインハーバーの活動には大村に引っ越しても
参加したいと思っています。


=END=
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

怒らない!怒らない!

2005年01月28日 | ゆきちゃんの日記
引越しのいろいろな雑用に振り回されている私は、
最近疲れ気味です。 

れに引き換え、
まーまーは自立するアパートが決まって気持ちが浮かれています。 

今日もやるべきこと後回しにして好きなことばかりやってます。 

その能天気なまーまーの行動にイラついた私は、 

「こんなことで、一人暮らしができると思っているの!」
Σ(-"-;) 

と、まーまーを怒鳴りつけてしまいました。 

まーまーも黙ってはいません。 

「どうしてそんなにむきになって怒るのよ!」
\( ̄□ ̄;) 


冷たい女の戦いが始まった時です。 
 

横でジグソーパズルをしていた由紀子が私にむかって 

「怒らない!怒らない!」 
 

(≧▽≦;)あちゃ~ 

大したことでもないのに、
苛立ちを抑えられなかった私の気持ちを
由紀子に見抜かれたような気がしました。 

それに由紀子に言われたら、
これ以上怒れないではないですか・・・。 
 

勝ち誇ったように笑いながら去ってゆくまーまー。 

くやし~い!! 


=END=
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひさしぶり

2005年01月23日 | ゆきちゃんの日記
自分のHPだというのに本当に久しぶりに開いた。 

なんと毎日忙しいことか・・・。 

夜はほとんど由紀子と一緒に寝てしまう。 

しかし、これほど日記をサボっていいはずがないので、
ネタ帳を見ながら日記を埋めて行こうと思います。 

でも、新学期になって一日も書いていないじゃないか・・・大反省! 


=END=
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする