ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

不安

2007年03月30日 | ゆきちゃんの日記
夜に布団に入っていた由紀子が 

「おかあさん!お腹が痛い!」 

といいました。 
 
それ程ひどい痛みではなさそうですが・・・。 
 
トイレに行くように言っても 

「行かない!」(-- )( --)いや! 

仕方がないのでお腹をさすって様子を見ることにしました。 
 

でも、そろそろ12時になろうとしているのに
唄ったり独り言を言ったり・・・。 

なかなか寝てくれません。 

緊張症が終わったと思って、
安定剤を減らしすぎたかなぁ~?! 

追加の薬を飲ませることにしました。 
 

それから1時間・・・
薬を飲んだのに由紀子は一向に寝る気配がありませんでした。 

しかも、だんだん不安定になっていって
最後にはパニックを起こしてしまいました。 
 

お腹の痛みのせいでしょうか? 

私の中に去年の盲腸事件が浮かんで、
だんだん不安になってきました。 

『病院』という言葉が頭をかすめた後、
もう一つの言葉が浮かんできました。 
 
『生理痛』( ° O  ° ;;)アッ!! 
 

性教育のM原先生から 

「そろそろ生理痛が起きてくるかもしれないけど、
その時は市販の痛み止めを飲ませていいから・・・。」 

といわれていたことを思い出したのです。 
 

それと、もしかしたら由紀子も盲腸のことを思い出して、
また入院かもしれないと不安になっているのかもしれないと思いついたのです。 

私の不安は由紀子の不安でもありました。 
 

由紀子に痛みの場所を確認して、
ほぼ間違いないと思ったので、
市販の痛み止めを飲ませて
(安定剤と痛み止めは併用していいと確認済み!) 

由紀子にどうして痛いのかを説明してやって、
病院には行かないといいました。 
 

すると、どうでしょう! 

由紀子がホッとしたように笑ったのです。(笑) 

やっぱり不安だったんですね。 
 

その後、10分ほどで由紀子は眠りました。 

たぶん痛み止めが効く前に寝てしまったと思います。(笑) 
 

こんな時、由紀子が自分の不安を伝えてくれれば
パニックなんて起こらないのに・・・。 

会話ができないばかりに、
何時間も不安で泣かなければならなかった由紀子がかわいそうでした。 

つも、こんな時に由紀子の障がいのつらさを感じます。


=END=
 




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

帰ってきた!(ーoーi)

2007年03月29日 | ゆきちゃんの日記
今日はH崎先生がヘルパーとして
由紀子と学校でウォーキングをしてくれました。 

ねーねーがいなくなって
由紀子と離れる時間が取れなくなったので、
こうしてヘルパーのみなさんに助けていただくことにしました。 
 

今日は10時からウォーキングをして
その後は12時まで家でヘルプしてもらいます。 
 

の間、一人でゆっくり買い物をして
お茶でも飲んでリフレッシュをしようと思っていたのに・・・・。 
 

昨日、ねーねーから電話があって、
住民票の異動やらいろいろな手続きがあるので
戻ってくるといいます。 

しかも、今日中に全ての手続きを
終わらせなければ間に合わないというのです。 

結局、ねーねーの運転手として
あちらこちらへ動き回って、
あっという間にこの2時間は終わってしまいました。 

ε-(_- ヾ)ハァ 
 

由紀子はウォーキングを終えて家に戻ってから、
寝てしまったようです。 

緊張症が終わって心身ともに楽になったのと、
運動をしてきたせいで眠くなったのでしょう。(笑) 

それに、H崎先生との信頼関係がしっかりできているから
安心して寝ちゃたんでしょうね!
o(*^-^*)oニコ 
 

そんなゆっくりした時間の後、
由紀子を待っていたのはねーねーの 

「淋しかった?」
ニヤーリ♡(´^ิ∀^ิ`*)
 
の、いじり攻撃です。(笑) 

 
マテマテー♪((((* ̄  ̄)/

..........(((ヾ(´O`ヾ)ク・クルナァ!!  
 

こんなに早く帰ってくるとは
由紀子には大きな誤算だったようです。 

せっかく静かになったと思っていたのに・・・(笑) 
 
 

母は、午後から失くしたリフレッシュの時間を
ねーねーに返してもらって、 

一人でゆっくり外出をさせてもらいました。

=END=
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お別れ!

2007年03月28日 | ゆきちゃんの日記
午後からU田先生にお別れをしに学校へ行きました。 

学校へ着く直前に由紀子にU田先生に会うことを告げたら 

「おくんちに行ったねぇ~!」といいました。 

先生との想い出はしっかり由紀子の中に残っているようです。 

そのことを先生に告げると 

「中央橋のアーケードに来た時に、
由紀子さんがパッと緊張した瞬間が・・・。 
手をつないでいてはっきりわかりました。」 

とおっしゃいました。 

※それまで由紀子はこのアーケードが苦手で
無理に連れて行くとパニックを起こしていました。 
 

そうだった・・・

この日は動揺をしながらもパニックは起こさず
最後までみんなとおくんち見学をして帰ってきたのでした。 

由紀子が長い落ち込みの中から
立ち直りを見せた出来事でした。 
 

あの頃、あまりに辛かった私は
日記を書くことができませんでした。 

その為に、U田先生やH野先生が
どれ程由紀子の為に力を尽くしてくださったのかを
お知らせする事ができませんでした。 

記録を残しておかなかった事を後悔しています。 
 

U田先生と廊下でそんな話をしていたら
そこへ、偶然にH野先生が通りかかりました。 


一年生のあの辛かった時期に
由紀子を受け持ってくださった担任先生2人に
そろって会えるのは久しぶりです。 
 

このお二人には本当にお世話になったんです。 
 

そして、お二人を前にして話をしていたら、
そこへS田先生が通りかかって・・・。 

由紀子の担任の先生がいっぱい!!(笑) 
 

他にも2年生の担任だったI永先生や
お世話になった先生方が転勤して学校を去られますが、
由紀子を知っている方たちがいろいろな場所に散らばって、
各地からまた応援してくださるのだと思う事にしました。 
 

将来、またどこかでお会いできる日が
きっと来ると信じてお別れをしようとおもいます。


=END= 

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ねーねーが帰っちゃった

2007年03月27日 | ゆきちゃんの日記
ねーねーが長崎へ帰りました。 

由紀子が寂しがるかな?・・と思ったのですが、
意外に平気そう!(笑) 

考えてみたら由紀子にとってねーねーは
小さな頃から、大学生活の為に他所で暮らす人でした。 

病気をして長期に帰って来た事もあったけど、
その時もしばらくしたら大学へと戻っていきました。 

だから、今度もこんな日が来ると
思っていたのかも知れませんね! 

そして、また帰ってくると思っているのでしょう。 
 

もしかしたら寂しいのは私のほうかもしれません。(笑) 

だって、今までいつもねーねーかまーまーか
どちらかが家にいたから・・・。 

おしゃべりをする相手がいなくなって寂しい!! 

と、いうか・・・

手伝いをしてくれる人がいなくなるのはつらい!!
(T ^ T)くぅぅ~(笑) 
 

手伝いと言えば・・・。 

由紀子に夕飯の準備と後片付けのお手伝いを
しつけたのはねーねーです。 

ねーねーの 

「さぁ!ゆきちゃん!手伝って!!」
o(* ̄○ ̄)ゝー 

の号令がかかると台所へ来て
食器を運んで、テーブルに並べ、 

食事が終わると、
ねーねーが重ねた食器をせっせと片付けるのです。 
(*`・ω・´*)ゝカシコマリ☆  
 

さて、ねーねーがいなくなったら
このお手伝いはどうなるのでしょうか? 

食事の前は当たり前のように手伝っていた由紀子ですが、 

食事が終わって、
私が食器を重ねて片付けの準備をしていると、
座ったままでじーッと私の顔を見るんです。(笑) 

「これって、私が運ぶの?」
(・ω・*)私? 

も言葉は発しませんでしたが、
私にははっきりと伝わってきました。(笑) 
 

「そうよ!!これはあなたが運ぶのよ!!」
d(ー.ー )  


「やっぱり!」
o( _ _ )o ショボーン 
 

甘いよ!!
v(ー_ー)チッチッチッ 

もう我が家にはお手伝いをしてくれる人は
あなたしかいないのよ!! 

しっかり頑張っていただきます。 


=END=
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

食欲!

2007年03月26日 | ゆきちゃんの日記
春休みが始まりました。 

緊張症の時期だというのに
由紀子はとてもご機嫌で楽しそうです。 

でも、相変わらずお出かけは

「嫌だ!」
ブッブー!!( ̄▽ ̄)乂 バツ!! 

どうやって由紀子を家から連れ出すか・・・
それが休みのたびに課題になります。 
 

今日も出かけているねーねーから
お迎えに来て欲しいと言われているのですが・・・。
 
Б( ̄~ ̄; )うーん、
なにか魔法をかけなければ!! 
 

「ゆきちゃん!ねーねーをお迎えに行ってから
お昼ごはんを食べに行こうか?!」 

「うん!!」
o(〃^▽^〃)o 
 

実はねーねーは明日、長崎へと帰ります。 


最初から、実家で暮らすのは
新しいお仕事が始まるまでの
1ヶ月間だけと決まっていたのです。 

その間も、外出嫌いの由紀子と
一緒に出かけることも少なかったので
最後の日ぐらいは一緒に外食もいいですよね! 

ダイエット中だけど・・・ね!(笑) 
 

由紀子にどこへ行こうか?と聞いたら 

「○スバーガー!!」
v(*゜ー゜*)vブィブィ♪ 
 
えー!! 高カロリー!! 

でも、言っちゃったらから仕方ないですよね。 
 

ルンルンの由紀子を車に乗せてねーねーの所へ・・・
(どこが外出嫌い?) 

そのまま○スバーガーへ行きました。 
 

由紀子はいつもフィッシュバーガーと決まっているので、
今日もセットで注文をしていたら由紀子が横から 

「○スチキン!!」
( ・ิω・ิ)キラリーン 
 

えー!!セット+○スチキン?! 

( ̄_ ̄ i)汗たら~ 高カロリーの極み! 
 

ダイエットで我慢をしていた分、
期待は大きいようです。 

横で懇願するような目つきが物語っていました。(笑) 

「ダメ!」と言いたい所ですが、
ここで拒否したら騒ぎ出す恐れがあります。 

これは事前に注文の確認をしなかった私のミスですねぇ~! 

仕方なく注文しました。 
 

そして、完食!ε-(_- ヾ)ハァ 


ねーねーとカロリーを計算したのですが、
それはそれは恐ろしい数字でした。 
 

そのつけは夕飯にまわってきます。(笑) 

今日の由紀子のメニューは 

・根菜の煮付け(由紀子のメインはこんにゃく) 

・餃子3個 
 

ちょっとかわいそうですが、
由紀子はこんにゃくが好きなので結構喜んで食べてました。 
 

運動不足になる休みの日のダイエットは本当に大変です。


=END=
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする