院長のきまぐれブログ

気が向いたときに気になったことを取り留めもなくつづっています。
診察室とは違う院長の日常を覗いてみてください♪

新保 漁師寿司 吾冠

2019-02-23 08:17:38 | グルメ
鮮魚居酒屋だった岡山市場が名前を変えてリニューアルしました。
のれんは「岡山市場」のままですが…

以前は海鮮網焼き、焼き鳥や串揚げなどメニューの多さで困惑するほどでしたが、この度はお魚に絞ったメニューで、お寿司がイチオシのようです。
寿司カウンターがあり、板さんとの会話を楽しみながら握ってもらうこともできます。
今回はテーブル席にしました。
お刺身はブリ・烏賊・サーモン。

ふぐのから揚げはアツアツのホクホクでふぐの甘みがジワッと広がり美味しかったです。

お寿司はシャリもネタも大きくて10貫で丁度良いくらいでした。

お酒は備前伊七・特別純米のまったりとした薫りがお寿司とぴったりでした。

まぐろの中落ち鉄火巻は中落ちが巻物の上にこぼれんばかりにトッピングされていました。

ホッケはやや小ぶりでしたが、身はジューシーで脂もよく乗っていました。

お土産に将軍太巻きを持って帰りましたが、こちらも食べごたえ十分です。
良心的な値段設定で、回転すしとは違って子供も少ないです。
高級鮨のような敷居の高さはないので、気軽にお寿司が頂けます。
ごちそうさまでした…
コメント

今日のカレー

2019-02-22 08:20:55 | 日記
「北極星 トマトカレー」

心斎橋にある洋食屋「北極星」は大正11年創業、オムライスを初めて考案したらしいです。
そちらのトマトカレーを頂きました。

ルーの色も明るめで、いかにもトマトがたくさん入っているかのような香りがします。
粘り気もゆるめで、スープのような食感です。
スジ部分と思われる牛肉は柔らかく、噛まずとも溶けていきます。

トマトの酸味と玉ねぎの甘味が食欲を一層と掻きたて、一気の飲み干してしまいました。
カレーはやっぱり飲み物ですネ…
コメント

天然鯛焼 鳴門鯛焼本舗

2019-02-20 11:22:38 | まち歩き

三宮、生田神社に向かういくたロードの角に鯛焼きやさんがあります。
神戸土産、帰りのおやつに購入しました。
1匹ずつを型に入れて焼いていく「一丁焼き」を売りにしています。
アルバイトとおぼしき若いお姉さんが、休む間もなく次々と鯛焼きの生地と餡を型に入れて、直火の火床に並べて焼いていました。

一つの型は2キロもあるそうで、1日やれば筋肉痛になるでしょうね。
薄皮でももっちりしていて、十勝産のあずきがまた甘く、帰りの新幹線でビールと一緒に頂きました。美味しかったです。

関東、関西に60店舗ほどあるようですが、岡山には井原市に1店舗だけあります。
なぜ、井原に?
井原に行く機会があれば聞いてみますネ…
コメント

今週の花

2019-02-18 13:53:43 | 日記


朝の冷え込みも弱くなってきました。
日差しは柔らかく、昼間は暖かいです。
ジョギングコースやゴルフ場も梅の花が咲き始めていました。
もう、春ですネ…
コメント

今宵のビール

2019-02-16 08:17:59 | 日記
「一番搾り ハーフ&ハーフ」

普通の一番搾りと一番搾り黒生で〈ハーフ&ハーフ〉を作ってみました。

本来は黒ビールの苦みが苦手な人が、それを少しマイルドにして飲みやすくする目的でハーフ&ハーフが誕生したそうです。
1対1の割合で混ぜるのですが、先にどちらをグラスに注ぐかによって、泡の色が黒のブラックトップと白い泡のホワイトトップに作り分けることができます。
2層に分ける注ぎ方もあるのですが、なかなか難しく技術がいるようです。
あれこれ混ぜて試しているうちにいつもより飲みすぎちゃいました。
ビールって飽きませんネ…
コメント