仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

究極ラーメン(9)

2017年12月23日 | 仙台市泉区

12/16,17のasfi(アスフィ)市川咲の「6周年&定年退職ライブ@渋谷DESEOmini」良かったー現場には行けなかったけど12/17分はニコ生でライブ中継有りプレミアム会員登録して番組が始まる19時前には仕事切り上げて帰宅してPCの前にスタンバイしてリアルタイムで番組観てたんですけどこれって生放送終了後にも何回でも見る事が出来るんですねタイムシフト視聴とか知らなくてそもそもニコ生観るの初めてなもので。

SHIBUYAアイドルチャンネル!!(SHIBUYAアイドルチャンネル!!) - ニコニコチャンネル:音楽

12/16のハピドラOGの日の方も生放送してくれたらよかったのに。

asfi公式さんのツイート: "2DAYS〜市川咲6周年・定年退職ライブ〜 12/16 OG 渡瀬純・朱音・七瀬いづみ・石井りえ・吉田杏菜 12/17 OG 橘琴似・七瀬いづみ・椎名香奈江・牛山穂乃香・美木優希奈・葵なつみ asfiメンバー 市川咲・有栖川優奈・MEY・高杉美々羽 OGメンバー・ファンの方…

 

セトリ(12/17分)です

M01.まっさらブルージーンズ

ココロニトライアドさんの前説でasfiOGメンバー登場し盛り上がり必至のハロプロカバー曲から開幕。asfi卒業の市川咲がセンターポジション。この曲って℃-uteのデビュー曲なんですけど思い返せばこのハロプロ曲カバーCD「りすぺくと☆カバーvol.1@asfi」を手に取った時から自分はasfiにハマってたんだな…(クリックで過去記事へ

初っ端から全力で煽ってくる緑の葵なつみの超音波声がなんか懐かしくて半分泣きそうになりながら中継見てました。アイドル辞めないで欲しかったしあるいはasfi同窓会は皆勤してて欲しい。

M02.ツヨクカワイク
M03.せーりんぐなう

レジェンドいっちゃん七瀬いづみが相変わらず美しくて良き哉。いっちゃんが笑顔で居るだけで幸せになれる気がする。山形で握手に並んだ時彼女の瞳に吸い込まれそうになったあの感覚がまだ忘れられない。

今日来てないもう一人(名前は伏せてみる)とのasfiのピンク2名時代って何気にビジュアルレベル高かったよね(個人的感想)

そして歌姫・美木優希奈はカメラアングルの都合上アップが多くて美味しい。観客席でも黄色いasfiシャツで背中に優希奈推しのお兄さんがやたら目立ってた。そういえば山形でやったライブの時も黄Tの人いつも数名来てたっけ。

M04.逢えNight~alone~
M05.Hi★speed Love

逢えないと~は意外な選曲でしたが哀愁歌謡曲風で好きな曲だから聴けて良かった。そしてここで現役asfiメンバー登場して卒業する市川咲へプレゼント贈呈コーナー。市川から卒業のコメントがあって涙ぐむ場面も。

そして気がつくといつの間にやら橘琴以がしっかりMCしてて場を仕切っているという構図。いつぞやのポッキーの日ライブ@クアハウス碁点(山形)での彼女の有能さを思い出します(クリックで過去記事へ

M06.美人 on the planet
M07.HAPPY DRIVER

ラストスパートはasfiの代表作2曲で会場は未曽有の大盛り上がり大会へ。特に美人~は個人的にasfiの中で一番好きな曲なので聞けて良かった(クリックで過去記事へ

asfi 東沢バラ園@山形 コンサート - YouTube

写真のこのポーズでスタんばった瞬間に美人オンザプラネット♪だってわかるのって例えばベリーズ工房でメンバーが縦一列に並んだ瞬間に次スッペだと分かるのに似たヲタの醍醐味ですね(意味不明)

あと黄Tの優希奈推し様はライブ中後ろ向くの禁止で(笑)

感極まるサキ様@山形限定呼び名(サキサマサキサマオシオキキボンヌ)涙ぐむ市川咲に見ているこちらも感無量に。

 

〆は現役メンバーも加わって総勢でハピドラ♪ここで中継終了。楽しかった。毎年asfiOG集まってライブやって欲しい。来年もし有ったら次こそは多少無理してでも参戦したい。

 

 

さて週末特有の戯言はこれくらいにして(汗)

究極の渋谷発ローカルアイドルネタの後は、ラーメンも究極のお店を

当ブログ今回で1000記事目となりました、メデタイ。って事でキリ番恒例の「究極ラーメン」(店名クリックで過去記事へ)でガッツリと頂きます。

ニンニクの芽定食」735円

究極ラーメンの個人的イチオシメニュー。定番のフルサイズ醤油ラーメンに中華系の一品とライスが付いたセットメニュー。

ラーメン単品よりもセットメニューが俄然お得な値段設定になっています。

チャーシューの戻しを効かせた醤油ダレに香味野菜と煮干しや貝柱などやんわり魚介系を効かせた淡麗系のスープに細麺が泳ぎます。淡麗系と言っても味付けはやや濃いめ。特大サイズのレンゲでスープをがぶ飲みするのも楽しい。

麺は細麺。そういえば仙台のラーメン店って昔は細麺が多かったものですがその流れを感じます。

餡かけの「ニンニクの芽炒め」は甘じょっぱめな濃いめの味付けでライスがグングン進みます。ライスもフルサイズでフルボリュームの食べ応え。小麦と米の炭水化物の甘美な誘惑にキミは打ち勝つことが出来るか?自分は余裕で負けを認めます(笑)

当然の如くスープまでしっかりと完食、満腹満足。

# 新メニュー「ピリ辛ねぎ味噌ラーメン」と「牛すじ煮込みラーメンセット」なるものがデビューしてました。「天ぷら丼」「天ぷら中華そば」ってのもリリースされた模様。天ぷら丼ってこんなんだっけ?

以前頂いた「冷やし台湾まぜ中華そば」(クリックで過去記事へ)と仙台B級グルメ「仙台マーボー焼そば」も有り。麻婆茄子バージョンってのも美味しそう。

 

カウンター席の隅にはグラビアアイドル時代の東原亜紀大明神のポスターが貼られてましたがデスブログで名を馳せた彼女に見守られて頂く霊験あらたかな究極の一杯ってのも何か縁起が良いような気がします。と言う事でこの辺で今年は〆を。また来年、みなさま良いお年を(^^

(17/12/17)
究極ラーメン/仙台市泉区松森字鼠堂2

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
« 麺屋 悟六(6) | トップ | 麺組分店 沼田商店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仙台市泉区」カテゴリの最新記事