ビバさんのさんぽ道

みやこの建物、お庭、お花、あれもこれも見てみたいと欲張りビバさんがでかけます

喫茶「このえ」

2010-10-03 02:44:15 | 建物(京大以外の京都府の)
東大路通り近衛から東へ進み、突き当たったところにある喫茶「このえ」。
今は営業していません。

     

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 有栖館(有栖川宮旧邸) | トップ | 苔玉4個 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しぇる)
2010-10-03 21:54:04
ああ、なつかしい!
学生の頃よくいったんですよ。実習中にぬけだして、近衛通りをまっすぐいったらつきあたりですもんね。いつもミックスジュースか(オリエンタルチャーハンの素で味付けした)チャーハンでした。ご年配のオーナーさんだったと思います。
大学の研究室にもどってからは、このほん近くに住んでました。あのころももう営業されていませんでしたねえ、、、
建物だけでもまだ残っていてよかった。
でも、いつかは壊されるかもしれませんね。
Unknown (vivasan)
2010-10-03 23:31:35
たまたま通りかかって、あっ、まだあったんだと思いました。
しぇるさんならきっとご存知だろうと思っていました。なつかしいですねえ。
Unknown (san3)
2010-11-04 19:48:29
「このえ」といえば、京大会館&このえは終了しちゃいましたが、かわりにリニューアルオープンした楽友会館の食堂へは行かれましたか?
建物的には楽友会館のほうがステキ度が高いかもぉ~。
Unknown (vivasan)
2010-11-05 23:55:37
京大会館のレストランが楽友会館で営業してるって噂を聞いて、行かなくっちゃと思いながら、まだ行けてません。エビフライがまた食べられることになってよかったです。
熊野の「からふね屋」も建て替えて同じ場所でオープンしているので、様子を見に行かねばなりません。
初めまして。 (クク)
2011-03-08 01:42:04
突然失礼いたします。
元地元で喫茶このえのすぐ近所に住んでいた者です。
子供の頃、母が友達達とよく利用してましたが私は入ったことがなく、いつも外ガラスから中が見えないかなぁ~と一生懸命のぞいてました。
結局見えず大人になったら中に入りたいと思い続けてはや30年(忘れてましたが)。
先日前を通ったら破れ破れのテントに時の流れを感じました。
実は昨日夢に出てきたんです。
そして検索してみたら、なんと喫茶このえの写真が!感激です!
中に入られた方のコメントもあり嬉しかったです。
もう営業されてないのですね。
私にとって幻の喫茶店になってしまいました。
まだ少ししか読ませて頂いてませんが、幼少の懐かしい場所が沢山出てきてノスタルジック気分を味わせて頂いてます。また参考にさせてもらって私もお散歩に出かけたいと思います。
長々と失礼いたしました。
有難うございました。
ククさんへ (vivasan)
2011-03-09 13:01:47
ようこそいらっしゃいませ。
こんな小さな記事をよく見つけていただいて、コメントまでいただき、ありがとうございます。

私も久しぶりに通りかかって、まだあったんやーと感激しましたが、破れたテントにはちょっとショックを受けました。

あちこちぶらぶら散歩して、目についたものを写していますので、ククさんにも懐かしい場所がまたお見せできるかもしれません。
これからもどうぞよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

建物(京大以外の京都府の)」カテゴリの最新記事