ビバさんのさんぽ道

みやこの建物、お庭、お花、あれもこれも見てみたいと欲張りビバさんがでかけます

錦湯が閉店

2022-06-09 01:57:14 | お風呂屋さん巡り


2022年6月5日に堺町通錦小路下ル にある錦湯が閉店してしまいました。
木造3階建ての風格ある和風の建物。落語会やいろいろなイベントに取り組んでいたのに、ついに閉店とは残念の極みです。展示会で脱衣場までは入ったことがありますが、ついに入浴することはかないませんでした。

この建物はどうなるのだろうか?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新緑の真如堂

2022-06-04 03:25:15 | お庭
5月10日、左京区吉田山の東面にある真如堂に行ってきました。

モミジの緑に心が洗われるようでした。

普段はお庭を散策するだけですが、この日は拝観料500円を納めて本堂の中に入ってみました。

重森千青さん作庭の新しいお庭もありましたが、東側のお庭は大文字の山が借景になっています。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

初音湯(はつねゆ)

2022-03-29 16:04:37 | お風呂屋さん巡り
3月9日まだまだ冷える日だったので、たまたま見つけた銭湯に飛び込んで入り暖まりました。


初音湯。
京都市中京区押小路通り高倉西入左京町143
15:00~0:00
定休日:火曜日

玉の湯と同じ押小路通り沿いで近くに並んでお互いに頑張っています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

栄盛湯でタイル絵を発見

2022-02-06 03:47:27 | お風呂屋さん巡り
今日は寒かったです。こういう時は銭湯に行くのが一番。下鴨本通り一本松バス停近くの栄盛湯に行きました。


銭湯に入った所に飾ってあったのは、岐阜県多治見市のモザイクタイルミュージアムからいただいたというタイル絵のパネル。ツバメの模様は縁起がいいのだとか。

モザイクタイルミュージアムに行ったことがあるというとお話がはずみました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雲母湯

2022-01-04 01:28:39 | お風呂屋さん巡り
あけましておめでとうございます。

長らくさぼっていましたが、ここらで心を入れ替えて記事投稿します。

お風呂屋さんの初詣は、雲母湯(きららゆ)へ。
左京区一乗寺、比叡山への登り口、雲母坂にあるお風呂屋さんです。


入口にはお正月飾りがありました。
熱くて深い湯、浅いジェット風呂、電気風呂、薬湯があり、サウナはサウナ室として別室になっています。

何よりうれしいのは、年中無休、年末年始もずっと営業されていました。

京都市左京区一乗寺西浦畑町53
営業時間:14時30分~24時 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

上村松園展

2021-09-12 00:17:06 | ぶらり都めぐり
京都市美術館で、7月17日~9月12日まで開催されている「上村松園展」に行ってきました。前期と後期でかなりの数の作品の入れ替えがあったので、2回行きました。



別の部屋では館蔵品の「コレクションルーム」展が開催されていて、こちらにも京都市美術館蔵の松園作品が展示されていて、こちらの作品はすべて撮影・公表OKでした。

 

 

松園の描く女性が着ている着物の色は薄緑色と薄青色が多いことに気付きました。二色とも大好きな色です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

これでいいのか京都 シリーズ(8)貞教小学校跡体育館をウォッチング

2021-08-14 15:39:33 | これでいいのか京都
川端通り七条の京阪七条駅から川端通り沿いに少し北に歩いた所に、元貞教小学校があった場所に、京都美術工芸大学東山キャンパスの建物があります。



 貞教小学校は下京第29番組小学校として1869 年に開校した歴史のある学校ですが、新設する東山小学校との統合に伴い、2002年に閉校となりました。
その跡地を京都市から借り受けて、2017年4月から学校法人二本松学院(本部:京都府南丹市園部町二本松)の東山キャンパス(美術工芸学科・建築学科)が開校しています。
学校法人二本松学院「京都美術工芸大学」は、元は「京都国際建築技術専門学校」、「京都伝統工芸専門学校」などと変遷してきています。


 校内の建物配置図です。上部に鴨川、川端通りが描かれていて、キャンパス内は川端通り側の西館と、北館、東館、南館と体育館がグラウンドを囲んで並んでいます。1950年代から70年代にかけて建てられたRC造3階建ての校舎のうち、北校舎と東校舎を耐震補強や改修し、リノベーションして再利用しているとのことです。



東館。川端通りの一本東側の蛸町通りに面しています。

東館の南側、蛸町通りに面して1990年に完成した体育館(平屋722平方㍍)があり、住民の指定避難所になっていました。当初、二本松学院が京都市の学校跡地市民提案制度でキャンパス構想を提案した際には、体育館はそのまま残すとなっており、2015年9月に貞教自治連合会、市、二本松学院の三者が覚書を交わして合意した「跡地活用計画書」にも、「体育館は現状のままで活用」し、「地域の防災拠点としての地位を引き継ぐ」としていました。
ところが、後になって、定員増に伴って、教室が不足するという理由で、体育館を壊し、新しく建て直すことが大学側から提案されてきました。計画では体育館を半地下にし、その上を3階建ての教室にするというのです。
 ここは鴨川のすぐ側で、川端通りよりも低い土地になっているので、洪水の時には半地下では水につかることが容易に想像できます。停電や地震となればエレベーターはストップし、高齢者や障害者が地下の体育館に避難すること自体が危険であり、困難なことは明らかで、2019年10月9日に開催された住民説明会では、不安や疑問、反対の声が上がりました。

2020年1月28日に見た時には、体育館の周りにはこのようにカバーが巡らされ、工事が始まった様子でしたが、

 
2月末には体育館の建物はすっかり壊されてなくなり、2021年5月には体育館跡地の教室棟はできあがっていました。



(2021年8月14日追記)
この1週間、秋雨前線が連日西日本を覆い、京都市でも朝から土砂災害注意のメールが鳴り響いています。鴨川の水嵩も増し、濁流が渦巻いて流れています。半地下の避難所はこんな時どうするのだろうと心配でしたが、尋ねてみると結局、水害時の避難所は京都国立博物館の部屋を使うことになり、地震の時の避難所は京都美術工芸大学の教室を使うことになったそうです。夏祭り、運動会などの地元の行事については、大学と地元との協議が続いています。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

七条大黒湯

2021-07-29 22:33:26 | お風呂屋さん巡り
久しぶりに銭湯に行きました。
七条大橋の東、七条通りの北側に粋な暖簾がかかっています。










暖簾をくぐったところにお地蔵さんがあります。このお風呂屋さんの目玉です。



中の暖簾は地味です。

脱衣所と浴室の境の上側壁がタイル画になっています。
女湯側はヨーロッパの湖水風景、男湯側は富士山です。上側なので、両方見えます。これは見事なタイル画です。

浴室に入ると手前に水風呂と、奥に向かって薬湯と二つの浴槽(一つはジェット風呂)が並んでいますが、家のぬるい湯温に慣れた身体には二つの浴槽は熱すぎて入れず、薬湯だけに入りました。この日はレモン色のお湯でしたが、何湯かはわかりませんでした。
浴槽横にも古風なタイルが使われています。
サウナはなし。

七条大黒湯
京都市東山区本町新六丁目212
15:30~0:00
定休日:土曜日

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

植物園椿展2021

2021-03-27 23:49:17 | 椿
2021年3月27日に京都府立植物園の植物園会館で開かれていた椿展を見に行きました。





上賀茂神社の社家・市家のツバキ。



加茂本阿弥。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

植物園春蘭展2021

2021-03-14 02:28:11 | その他の植物
2021年3月12~14日に京都府立植物園で春蘭展が開催されていました。








昔、そこらの里山に生えていたシュンランは地味な色で目立たず、「ジジババ」と呼ばれる野草だったけれど、ここで展示されているのは園芸用に改良された高貴な花でした。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「喫茶翡翠」

2021-03-12 00:29:05 | ぶらり都めぐり
北大路堀川の交差点東の北大路通り沿いに昔からある「喫茶翡翠」に初めて行ってみました。



昭和36年創業の純喫茶。
京都府京都市北区紫野西御所田町41-2 
営業時間 月~土曜日 9:00~21:00
            日曜日のみ 9:00~20:00
定休日 無休

外から見ると窓側一列だけの小さな喫茶店のように見えるけれど、中に入ってみると4人がけのボックス・ソファ席が6つづつ3列の他にカウンター席とラウンド席もあるので、全部で100席もある広さでした。そして、結構たくさんのお客さんが入っていました。
いかにも昭和の時代のような内装で、大きなステンドグラスの額絵があり、天井の横木には、「HISUI」と(多分)読める飾り文字が彫り込まれていました。
この規模の喫茶店は昔なら四条あたりの繁華街にいくつもあったような気がしますが、今の時代に少し北にはずれた町の中で今も元気に営業していることに驚きと嬉しさを感じました。
コーヒーはネルドリップ、メニューは喫茶とデザート、各種の定食が揃っていて、「CAFE &RESTAURANT」と銘打っているだけのことはあります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リニューアルした京都市美術館

2021-03-05 23:37:48 | これでいいのか京都(京都市美術館)
「京都市美術館」は、2020年春に改修工事を終え、「京都市京セラ美術館」という名前に変えられてしまいました。リニューアルされてから初めて中まで入って見たのは、2020年6月12日でした。

改修の前の様子は、こちらと、これらのページで見ることができます。

建て替え前、京都市美術館は1928(昭和3)年に建てられた帝冠様式の堂々とした建物でしたが、

建て替え後、建物の前面が大きく掘り下げられ、出入口は地下から。また、地下にはカフェ、売店も作られました。建物はガラスの地下部分の上に不安定に乗っている姿に変えられてしまいました。




ガラスの上に石造りの躯体が乗っているのを見ると、地震の時に建物の一階(地階)がぺしゃんこになる図を思い出してしまいます。



1階正面の大階段は元のままにありますが、入った時に出会うのではなく、歩き廻った後に二階横手から入るのでは印象が違います。



大階段も、



階段上のステンドグラスも元のままでよかった。



建物両翼にあるらせん階段も残されていて、「よかった。」




建物中央部分の大ホールは各企画展への入口と、東側の庭園に繋がる通路(無料スペース)になっているけれど、その分展示スペースが減ったのではないかと思われます。




建物両翼はそれぞれの中庭も含めて、らせん階段を通って二階まで続きの有料展示スペースになっています。そして、観覧料は総じてお高くなったようです。



この床のタイルも元のままで、よかった。



東側の日本庭園はほぼ元のままですが、左手には現代美術の展示スペースができ、右側池のほとりに全面ガラス製の茶室が置かれているのには、減滅。




前庭に立っている富樫実氏作の作品「 空にかける階段’88-Ⅱ」も、あやうく切り刻まれそうになりましたが、多くの人の反対で、元の姿をとどめることができました。

京都市は改修の費用100億円のうち、50億円を企業への50年間命名権売却でまかない、公立美術館としては全国初の事例となりました。100億円もかける改修ではなく、京都市の財政でまかなえる範囲でできなかったのでしょうか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

これでいいのか京都シリーズ(10)下鴨神社マンション問題の今

2021-03-01 01:59:52 | これでいいのか京都(下鴨神社)
世界遺産の下鴨神社、2017年春に一の鳥居を越えた境内の参道両側にマンションが建てられてしまいました。参道の両側には糺の森の大木が鬱蒼と茂っていましたが、切り倒されて、右側に2棟、左側に6棟の富裕層向けのマンションが建ってしまいました。

下は、2018年6月、参道の両側にマンションが建っている様子です。




毎年5月15日の葵祭の日、この参道を行列が通る時に、富める者達が不遜にも窓から見下ろすのでしょうか。

下鴨神社はマンションの住人に神社の氏子になってもらい、神社への理解を深めるとか言っていましたが、マンションが売り出されて何年も経つのに、未だに完売されていないようです。しかも、夜間に窓に明かりがついている家がほとんどないということは、ここに常住している人は少なく、投機のためや別荘として持っている人が多いのだろうと思われます。

マンションは建てられてしまいましたが、もう一箇所、世界遺産のエリアである神社本殿の東側にある空き地に大型倉庫を建てようとする計画は、まだ撤回されておらず、引き続き解決が必要な課題として残っています。

マンションが建てられてから後、糺の森中心部の馬場や車道には大型バスがたくさん駐車するようになり、イベントの増加で森の自然は大きく痛めつけられてきています。マンションが建てられた一帯の高くそびえていた大木は伐採や移転されたものも多く、他の木々も鬱蒼としているのは良くないと整備されています。また、鴨川三角州に近い家庭裁判所南側の公園の樹木も切り倒され、松だけが生えるスカスカの空き地にされてしまいました。

住民グループは、世界遺産下鴨神社・糺の森、二条城が破壊されていくことに対して、多くの市民や世界からのネットによる署名14,000筆を持参して、2017年2月にパリのユネスコ本部に訴えに行きました。また、京都地方裁判所に風致許可取消請求などの三つの訴訟を起こしましたが、2017年3月に却下されてしまいました。
しかし、公開されるはずである、ユネスコと文化庁の間でやりとりした文書が不開示のままであったので、情報開示裁判を大阪地方裁判所に提訴し、2020年3月11日、文化庁が「全面不開示」としていた文書を「一部開示」するように求める判決が出されました。その判決では、文書の日付や作成者などのみの開示で、中身は黒塗りのままなので、住民側は控訴しましたが、12月16日に大阪高裁で棄却の判決が出ました。なぜ、世界遺産のバッファゾーンにマンション建設が許されることになったのか、当然公開されて当たり前のことが公開されるように、住民グループは最高裁に上告することになりました。引き続き、注目・支援をしていかねばなりません。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

柳湯が廃業、代わりに孫橋湯へ

2021-02-21 23:16:04 | お風呂屋さん巡り
新柳馬場通三条上ルにある柳湯が今月末で廃業すると聞いたので、何とかもう一度入りたいと思い、2月19日に日が暮れてから出かけました。

木造三階建ての堂々とした建物。
しかし、暖簾は出ていないし、入口内側にはカーテンがかかっていて、どう見てもお休みのよう。翌日電話をかけて聞いてみると、すでに15日に閉めてしまったそうでした。残念、無念!
4年前に行った時の記事はこちら。 平安神宮や欧風風景や柳にカエルのタイル画が素敵でした。
銭湯は廃業になっても、何とか建物は残して何かに活用できないものでしょうか。


柳湯の代わりに、近くにある孫橋湯に行きました。

孫橋湯
京都市左京区新麩屋町通孫橋下ル法林寺門前町36
15:00~23:30
定休日:水・第2木曜日
(掲載データは変更される可能性があります) 

こじんまりしたお風呂でしたが、お湯の温度はめっぽう熱くて、冷えた身体をじっくりあっためました。
この日の薬湯は、ローズ・サンダルウッド湯でした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

植物園洋ラン展2021

2021-02-11 01:20:55 | 洋ラン
2021年2月10日、京都府立植物園温室で開催されていた洋ラン展に行きました。

温室に入って、洋ラン展に行くまでにも珍しい花がたくさんありました。

フトモモ。
フトモモ科。東南アジアを中心に熱帯アジアを原産とする常緑高木。中国名「蒲桃(プータオ)」が沖縄方言でフトーになり、和名のフトモモになった。花は芳香がある。



カカオ。
アオイ科。熱帯アメリカ原産。木の幹に直接実がついているのは初めて見ました。カカオ豆からチョコレートやココアが作られます。有用植物の部屋にありました。



ドラクラ・ギガス。
ラン科。エクアドル~コロンビア原産。おサルの顔に似た花。



カクチョウラン。
ラン科。東南アジア・オセアニア南部原産。



アングレクム・セスクイペダレ。
ラン科。マダガスカル島原産。「彗星ラン」とも呼ばれる。



洋ラン展のエリアに入りました。



カトレア。



バンダ。この青色の深さがたまりません。



カトレア。


販売もしていたので、バンダを一株連れ帰りました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする