夢風庵の日々

夢風庵としての創作活動、また私的な日々の事もちょこっと書いていきたいと思います。

桃ちゃん、恨み節

2016-09-19 14:25:00 | 桃便り
桃ちゃん、3週開けての獣医さん行き。
もうすっかり耳もきれいになって、カイカイのそぶりもなし。

少し間が開いたせいか、桃ちゃん油断していたみたいで・・・
診察室に入る段階で気が付いて、逃走を試みるもあえなく捕獲、診察台に(^^;

院長先生が身体を保定、私があごと頭を保定。
そしてもう一人の先生が診察。
奥の方もきれいになって、一応耳の洗浄。
歌舞伎役者が見栄を切るみたいに、いつもの「この、この、裏切り者めがぁぁ」の顔。
耳以外の診察、治療や注射は素直で抵抗しないんやけどね。
全て私の、お薬耳の中へぶっちゃ~事件のせい
私が悪かった(^^;

クチュクチュブルブルでももう汚れも出ず、キレイになりました。


おいしいとっておきのおやつを、しこたま食べさせていただいて帰宅。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

京都アートフリーマーケット 2016秋

2016-09-18 09:30:30 | おでかけ
9月17日から19日まで、三条高倉、京都文化博物館別館ホール他で開催されている京都アートフリーマーケットへ。



若手作家育成のためのイベントです。

今回はKIAYUMIさんの猫のコースターをゲット。
KIAYUMIさんの作品はアクセサリーも持っているのですが、ギャラリーを開く事が出来れば、お客様にお飲物をお出しする時に使いたい!と、前回1枚、今回2枚購入。
これで3匹の猫さんがそろいました。



ブローチやペンダント等のアクセサリーはいろんな動物が丁寧な作りで、猫は木の模様で毛色がそれぞれ違っていて、私も1匹持っていますが、お気に入りの子を見つけられるかも。


陶器、木工、金工、漆や組紐、ガラス、革等々、いろんなジャンルの若手作家さんがご自分の世界を展開しています。

今日18日は11時から17時半まで。
明日19日は11時から17時までです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダリ版画展

2016-09-11 10:01:25 | おでかけ
ブログ、少し続けて書いたかなと思ったらまたお休みが続きますね。
やるぞ~!が持続しないのは子供の頃から(^^;
「あんたはやれば出来る子や!」とよく言われるも、結局やる気が続かず、やらなかった子です

ダリ展、ダリ版画展が京都で開催されていて、どちらも行こうと思っていたけど、気が付けばもう終わりギリギリ。
あまりなじみのない版画展を先に見ようと最終日前日に文化博物館へ。



けっこう入口は混んでいたけど、中の方は人の少ない所を選びながら近付いてゆっくりみることができた。
これをすると順路がちぐはぐになって、もう一度見ることになるけど・・・(^^;



筆を重ね、色を重ねた油彩のようにまとまりのある美しさはないけど、気楽?に描いているような感じがする分、勢いを感じる作品が多い気はする。

2か所続けては足がきついので、翌日市美術館へ。
しかしバスの窓から見えた行列に、バスから降りるのをあきらめた。
あれに並んで会場に入る気力、体力、執着はない。
ダリは好きやけど・・・

ぽんさんのブログを見て、「アンダルシアの犬」を上映してたんやと知って、それは見たかったと少し残念。

「アンダルシアの犬」は上映会などで何回か見てるんやけど、いつも徹夜明けとか仕事明け、寝不足状態で行って、短いフィルムなのに途中毎回コックリさん。
全体は見てるんやけど通しで見たことがない。
一度通しで見たかった。

余談ながら何回も見に行ってるのに毎回コックリさんがもうひとつ。
スタニスワフ・レムの『ソラリスの陽のもとに』を基に映画化されたアンドレイ・タルコフスキー監督の「惑星ソラリス」





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノットカフェで出し巻きサンド

2016-08-27 22:30:00 | おいしい生活
北野天満宮の近くのノットカフェ knot caféさん。
前に花咲おばさんと訪ねた時は、イベント出店のためお店は臨時休業だったの
今回リベンジ。



ここはお店になる前は作業場か工場の状態で売りに出ていたのですが、素敵なお店になっていると聞いて、ぜひとも参考のため建物の中も見たかったのです。



他にもお客さんがいらっしゃるので中は撮影しなかったのですが、高い天井、センスよく並んだ什器類。
ゆとりの空間で心地よいお店になっていました。

いただいたのは出し巻き玉子のサンド。



あごがカクカク痛かった時には食べられなかったと思う(^^;
行ったのは7月だったのでアイスコーヒー。
お菓子類もおいしそうなので、また秋に今度は暖かい珈琲でゆっくりしたいお店です。

北野天満宮と上七軒のバス停の間位、今出川を少し下がった所にあります。
バスなら上七軒のバス停の方がやや近いかな。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桃ちゃん、夏の密かな楽しみ

2016-08-23 12:30:00 | 桃便り
桃ちゃんは洗濯物が大好き。(洗う前のです)

自分の毛布やシーツは洗いたてが大好きで、咥えてぶるぶる振りまわして遊ぶのですが、洗濯かごに入れてある洗濯物も、宝物を発見したかのように大喜びで振り回します。



朝、寝床にいないなと思ったら・・・



それも洗濯機に入れたいんやけどな~




桃ちゃんの今年の夏も終わります。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たま茶さんのおいしいスペシャルメニュー

2016-08-22 23:00:00 | おいしい生活
21日、暑いやろうなと思いながらも午後から東寺さんの弘法市へ。
カメラの重さでさえうっとおしい位の暑さで、カメラは家に置いて行く事に(^^;



想像以上の暑さ。



3時頃にはもう片付け始めてるお店もあり、出てはるお店もいつもより少なかったそうで、日曜なのにちょっとスカスカの印象。

骨董のエリアをブラブラ、お目当ての品は出てなさそうやったのでこちらも早々に引き揚げて、たま茶さんへ向かう。



たま茶さん、3周年記念の「たま茶のおいしい集い」でハーブスペシャルランチのランチ会があったのですが、満員御礼で残念ながらこちらは参加できず。
15時からのスペシャルティータイムは予約なしでもオーケー、20日21日、2日間だけのスペシャルメニューをお目当てに行きました。

ハーブティーはイベントなどで出店してはる時に買いに行くのですが、お店に伺うのは久しぶり。
スムージーとパフェ、どちらにしようか迷った結果・・・両方いただくことにしました

ブルーベリー&バナナのココアスムージー



ブルーベリーとココアってどんな味か想像できなかったのですが、ココアとブルーベリーの甘酸っぱさがすごく合っていて美味しかった。
野生アップルミントとマカ(ハーブ)がアクセント。
暑さで疲れた体に染みわたり元気回復。

こちらがパフェ



ローズヒップのソース、玄米シリアル、生クリーム、ベリーな気分のジュレ。
気ままな夏とまばゆい光の2種のソルベ。
ばら色の日々のシフォンケーキ、アニスのクッキー。

ソルベがさっぱり口当たりがよく、とけ心地が気持ちいい。
ジュレもケーキもおいしくて、こんなにいただいたのに胃がもたれないの。

とってもかわいい息子さんにもお会いできて大満足。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006年製 10年物の梅酒

2016-08-20 16:55:20 | おいしい生活
京都に引っ越す前に作った梅酒、まだ残っていました。
少しお砂糖を少なめで作ったもの。



母親と最後に作った梅酒も少しだけ小さい瓶に残しておいたと思ってたんやけど、どこを探してもない。
もう飲んでしまったかな。
母親に教えてもらった砂糖の量の方がおいしかった。



どこで梅を買っていたか記憶なくて、京都に越してからは作ってない・・・と思う。
記憶に自信無くなってきたのよ、この頃・・・(^^;)

またいい梅見つけたら、のんびり梅酒と梅シロップ作りたい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桃ちゃんの夏 2016

2016-08-17 13:30:00 | 桃便り
今年の桃ちゃん、混合ワクチンの時期に血尿に結晶。
骨おやつをやめ、スープで水分をたくさん取らせて、そちらがよくなるまで接種時期ずらすことに。
こちらはスムーズに改善、混合ワクチンが済んで狂犬病ワクチンを次の月に、という所で今度はお耳がカイカイに。
家で点耳薬を入れて、クチュクチュブルブルが出来れば治るのも早いんやけど・・・

数年前にお耳が赤くカイカイになった時、私の指と手のこわばりと痛みがきつい時で、点耳薬の容器を押さえてお薬を出す力もなく、ペンチで挟んでグッとやったところ、お耳の中に液体のお薬がドバっと入り、それ以来桃ちゃん私が右手に小さい容器を持って近付くとベッドの下に逃げ込んで出てこない。(ティッシュや綿棒は大丈夫なの)
かなりのトラウマを植え付けてしまい、それまでは素直にお耳クチュクチュさせてくれてたのが、抵抗の姿勢を見せるようになってしまった。

なのでお医者さんで洗浄、お薬をお願いする。
私一人では診察台から逃げられそうなので、治療して下さる先生とは別の先生がしっかり身体を保定、私が顔を動かさないように首とあごを保定。

「この、この~、裏切り者めがぁぁ~~~!!!」と抵抗する桃ちゃん。

治療終わるともう汗だくです・・・



お家でお薬入れられない分、続けていかないといけないので、ご褒美用の桃ちゃんの大好きな干し肉を小さくカットしてると・・・



カットした干し肉をたっぷり袋に入れ、お散歩バッグに入れると・・・



感付くようになった(^^;

そしてこれの繰り返し



まだ涼しい時は良かったけど、あっという間に30度越えの町中の京都。
曇りの日、雨の後の涼しめの日の夜、地面の状態を見ながら通院。

おかげさまでもうティッシュでふいても汚れもなく、カイカイの様子もないんやけど、ほんとに奥の奥、鼓膜のあたりに少し汚れが付いているかなという程度。

もうこのまま状態が変わらなければ、今度は2週間後あたり涼しい時を見計らって様子見に。





今年の春夏は大変やったね~





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五山の送り火 2016年

2016-08-16 21:30:00 | 京都便り
今年も護摩木を納めに左大文字へ。

少しバタバタしていて出かけるのが遅くなったため、やっと来たバスはぎゅうぎゅう。
ドアは乗っている人の背中びっしり。
それでも一人降りたところで乗り口のドアを開けはったから、二人無理やり乗り込んではる。
私は手すりが持てないと怖いので、とてもやないけど乗れない。
わりとたくさんの人がバス停で待ってはったけど、みなさん乗るのあきらめてはった。
次のバスの接近情報を見るも、当分来そうにないのであきらめてタクシーで。
来年はやはり朝早めに行こう。

保存会の方々、関係者の方々のおかげで続いています。



遅くなったので割木はもうなく、こちらの2本で。



中国からの旅行者のグループの人たちもおしゃべりしながら書いてはった。



じりじりと焼けるような暑さです。



夜はテレビ中継を見ながら、念珠を用意して点火を待ちます。

点火前から雨が降りだし、左大文字点火の時間にはかなり強い雨です。
そんな中でも廊下に出るともう少しずつ火が見え、はっきりと大の字が浮かび上がります。





感謝と共にお見送り。



今年も夏が終わります。










コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

下鴨納涼古本まつり

2016-08-12 09:00:00 | おでかけ
糺の森で開催されている納涼古本まつりへ。
ちょうど祝日で初日に行くことができました。



目的は過去探し。
この暑さ、なかなかすべてのお店を隅々まで見て歩く気力体力はないので、それらしい本が固まって陳列されてるお店を中心にチェックチェック。



なかなか昭和30年~40年代前半の捜してる本が店頭に出る事はないけど、まあいろんな本をパラパラ見て歩くのも楽しいので、元気なうちは時間があればブラブラ散歩をかねて行く事にします。

さるやさんでかき氷!と思ったけど、かなりの順番待ちみたいやったんで、冷やしあめで水分補給。

今後どれくらいの収納力のあるお家に引っ越せるかわからない。
今はよっぽどのもの以外本類は出来るだけ増やさないようにしてるので、(実家の母親が使っていた部屋にまだいっぱい預ってもらってるのよ)今回は収穫なしでまた次回。

古本まつりは16日まで開催されています。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加