手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

奈交バスハイク

2007-04-30 12:58:32 | 旅行

4月25日奈交バスハイクで中山道の一部、高宮から鳥居本を歩きました。前日からの雨も止み、バス3台という大所帯で中山道の面影を随所に残す街道を歩きました。

高宮宿手前の、犬上川に架かる無賃橋の手前で高宮宿の道標を写真に収めました。途中、提灯屋さんの店先の大きな提灯も面白くて写真に撮りました。

             

鳥居本宿は随所に重厚な家屋が残り、特産の道中合羽の看板や、彦根城下を経由する彦根道の石の道標も見られました。

                     右彦根  左中仙道                        道中合羽の看板                                                

近江鉄道の鳥居本駅舎は無人駅で自由に出入りでき中に入りましたが、単線のホームはなぜか昔が思い出される懐かしい風景でした。

                 

 

手作りバッグのお店です

コメント

東海自然歩道で見かけた花たち

2007-04-22 22:50:07 | 山歩き

 先日大洞山に登りました。倉骨峠に車を置いて雄岳から雌岳へ行き頂上で昼食にしました。黄色のクロモジの花があたり一面満開ですし、肥後すみれの可憐な白い花も沢山見られました。雌岳から大洞スカイランドに下り東海自然歩道から倉骨峠に戻りました。途中で見た花の一部を紹介します。

          カタクリ                   クロモジ

 

       エンレイソウ                   ツクバネソウ

 

 大きな葉の下にロート状の花をつけているのがハシリドコロと知ったのは家に帰り植物図鑑で調べてからですが、その時は猛毒のアルカロイドを含む毒草とは知りませんでした。

         

大洞山の山すそを取り巻くようにつけられた東海自然歩道の苔むす石畳のこの道は、 どの季節に来ても、その時々の表情を見せてくれて私のお気に入りの場所のひとつです。

                 

手作りバッグのお店です

コメント

幟から作った手提げバッグ

2007-04-16 11:03:04 | 手作りバッグ・玲

昨年から柿渋で染めていた幟からバッグを作りました。鮮やかな幟の色が、柿渋で何度も繰り返し時間をかけて染めているうちに、落ち着いた色になりました。

                 

牛若丸と弁慶の図で、どこを使おうか散々悩み弁慶の足元あたりを使ってバッグにする事にしました。

           

このバッグはYAMANAKAさんの注文で作りましたが、ご注文どおり前ポケットに幟を使い、他の部分は酒袋を用いています。口元にはファスナーをつけていないので、貴重品が入るよう大き目のファスナーポケットを2個、サイドには浅めのポケットをつけるなど安全面と使いやすさを考えました。

       

手作りバッグのお店です

コメント (3)

大峰山 釈迦が岳

2007-04-10 22:29:09 | 山歩き

4月7日、山散歩の会のメンバー11名で大峰山系の釈迦が岳に登りました。DOIさんの運転するバスで1300mほどの旭側の登山口に連れて行ってもらえたので、実質500mほどの登りで釈迦が岳の頂上に着きました。

まだ芽吹きもしていない尾根道を進むにつれだんだん天気が悪くなってきました。

        

頂上近くになると前日に降ったと思われる雪があちこちに現れ寒くなってきました。

        

12時前頂上に着きましたが、数年前に前鬼から登って来たときに仰ぎ見たお釈迦様の姿はそこには在りませんでした。身繕いのため暖かくなるころまで山をおりていますと書かれていたのが何ともユニークでした。無事に早くお帰りください!

     

手作りバッグのお店です

コメント

体調管理が大変だ!!

2007-04-06 19:47:09 | 山歩き

 4月4日、奈良県の初瀬山(548m)から竜王山を歩きました。長谷寺の参道をすすみ、初瀬山へのかなりの急登を登り始めるころから、心配していた通り天候が悪くなってきました。数日前にはポカポカ陽気だったのに雪が降り始めました。それでも初瀬山に着く頃には青空も現れ、眼下に”まほろば湖”も見え10時30分頂上に到着。

陽が出て来た尾根歩きは快適で、道標もしっかりしているし、同行のAZUMAさんが何度も歩いている山なので楽しみながら歩き、11時50分竜王山に到着。

それなのに、いよいよ昼食と言うころから黒い雲が現れ、あっという間に雪が降ってきました。

                                雪の竜王山の近く

     

4月6日、春らしい陽気に誘われ奈良町に出かける事にしました。奈良公園では芽吹き始めた草を食む鹿の姿や、多くの観光客の姿があり数日前のあの寒さが嘘のようでした。桜も満開できっとこの土、日曜は絶好のお花見日和になるでしょう。

                               浮見堂と満開の桜

         

わずか2日の違いなのに、こんなに寒暖の違いがあるなんて! 体調管理が大変です。

手作りバッグのお店です

コメント

にぎやかな春の庭

2007-04-01 22:59:21 | 日々の出来事

 ここ数日暖かな日が続き、小さな庭にも春の花たちが咲きはじめにぎやかになってきました。

先日”この花の名前を教えてください”の記事にYOSIKOさんから『バイカルキンポウゲ』と教えて頂いた黄色い花もまだ咲いていますし、ヤマシャクヤクも可愛い蕾をつけています。これから文字通り百花繚乱の季節になるのでしょう。それにしても例年の事ながら、二輪草は生い茂る葉の割には花数が少ないのは何故でしょうか?

           イワヤツデ                  ゆすらうめ

        

     肥後すみれ                  二輪草

        

            ビオラ                    ハナニラ

        

           ノースポール                 日本桜草

        

  

手作りバッグのお店です

コメント