手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

ギャザーたっぷりの手提げバッグ

2011-12-17 22:00:54 | 手作りバッグ・玲

NORIKOさんはバッグを作るに際してはしっかりとイメージを持っていて、サイズ、形、素材などにこだわります。

今回の作品も、やわらかくて、底にギャザーがあって、口前はファスナーで開閉、持ち手にはリングなどのポイントがほしいなど具体的な希望がありました。そこでまず素材選びから始めました。

酒袋や、柿渋染めの布はたくさんありますがソフトなものはあまり持っていないので困ったなと思っていたらありました。

長年材料棚の奥深くにしまってあったベルベットに(ひかりもの)の付いた布を見つけました。

この季節にぴったりの素材です。ベルベットなのでほつれ易くて縫いにくいのが難点ですが、ほつれ止めをしたり縫い代をたくさん取る、口周りは革で補強するなどで問題は解決しとても軽い使いやすいバッグが出来上がりました。

 

 手作りバッグのお店です http://bag.shop-pro.jp/ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 柿渋染めと古布のコラボレー... | トップ | 叔母の着物から作った手提げ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
blog拝見しました (伊丹より)
2012-01-01 13:02:29
いい所ばかりの旅日記に感動しました。
 もし時間があれば、私どものblogを訪ねてみてください。「昆布が美味い」で検索してください。毎日何をしているかがすべて判るそうです。

コメントを投稿

手作りバッグ・玲」カテゴリの最新記事