手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

セラピードッグとふれあって

2010-09-28 21:41:43 | 日々の出来事

母がショートステイでお世話になっている老人施設に、セラピードッグが来るというので母を連れて見に行きました。母は勿論の事、入所されている方も最初は戸惑っておられるようでしたが、そのうちにこぞって犬に触れ、抱きしめるなどまさに犬の持つ癒しを満喫しているようでした。

テリヤや、チワワのような小型犬からボルゾイ犬やシェパードのような大型の犬もよく訓練されていて、いつまでも触れ合っていたく思いました。駅前などで時々見かけるセラピードッグたちはボランティアの方たちに支えられ、訓練され日々施設を訪問し、いろんな人に元気をくれているのですね。      

 (日本レスキュー協会より引用)

セラピードッグ(犬)とは『犬との交流を通し、対象者となる高齢者や子供たちの気力や体力やQOL(クオリティオブライフ・生活の質)を高め、心理的・リハビリ的側面における治療的改善を目的として実施されるケアプログラムの担い手として、特別に訓練された犬』という定義です。

手作りバッグのお店です http://bag.shop-pro.jp/ 

コメント

山口県のええとこウォーキングに参加して

2010-09-05 21:25:20 | 山歩き

初秋の山口ええとこウォークに参加しました。暦の上では初秋のはずでしたが・・・あつっ!

9月3日大阪南港フェリーターミナル17:00発、翌4日新門司港着、バスで長門峡に移動し朝の涼しいうちにウォーキング。

次にバスで秋芳洞に移動し、約1時間洞内を散策。秋芳洞は最近の集中豪雨で被害があったと聞いていましたが、そのような様子や説明もなく20年ほど前に訪れた時と変わらない姿だったのでほっとしました。

涼しい洞内から出て、いよいよ秋吉台の散策です。若い時に秋吉台の中にある国民宿舎「若竹荘」に泊まったことがあり、この時に、雄大なカルスト台地を歩いてみたいと思ったものです。ところが聞けば「若竹荘」は数年前に閉鎖されたとか。時の流れは無情ですね・・・

日差しをさえぎるもののないカルスト台地を、暑さのため鑑賞する余裕も少なく展望台から長者森まで4kmほど歩きました。例年だと24度ぐらいだそうですが今日は何と34度!それでもむせ返るような草いきれの中、カワラナデシコ、オミナエシ、キキョウ、など秋の花が咲きはじめていました。

次に海上アルプスと呼ばれる青海島(おおみじま)ウォークです。ここも若い頃たずねたことのある場所ですが、すっかり遊歩道が整備されていた他は昔のままの景色があり、ほっとさせられました。

42名の大所帯のツアーでしたが、和気藹々のうちに帰りのフェリーに乗り、5日早朝、明石大橋を眺めているうち南港着。楽しいショートウォーキングが出来ました。もう少し季節どおりの涼しさだったらより楽しかったのですが、こればかりは仕方ありません。

 手作りバッグのお店です http://bag.shop-pro.jp/

コメント