手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

赤目の滝の渓谷美

2017-08-30 15:07:14 | 山歩き

朝からすっきりしない天気にやきもきしながら赤目の滝を歩いてきました。

赤目48滝には有名な担い滝、不動滝、布引滝などがあり沢山の人が撮影ポイントにカメラを構えています。

でも、滝の美しさもさることながら深い緑や川の流れる音など渓谷の美しさも私は大好きです。

      

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

三峰山に咲くホソバノヤマハハコ

2017-08-24 21:38:32 | 山歩き

毎日猛暑で外に出たくなくて涼しくした部屋にこもりきりの日が続き、これではいけないと三峰山にヤマハハコを見に行きました。

滝道から登り始め、杉木立から渡る風は涼しく頂上に着くとシロヤシオの深い緑からの木漏れ日や赤とんぼが日ごろの暑さを忘れさせてくれました。

山肌一面を白く染めるホソバノヤマハハコの群生は一見の価値があると思います。近くにはトリカブトも咲き始めていて季節は確実に秋に向かっているようです。

 

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

刺繍布のペール型バッグ

2017-08-22 21:56:02 | 手作りバッグ・玲

スズランに幾何学模様の刺繍布をお預かりしていました。

できたらペール型がいいが、大きさや革の色などすべてお任せとのことでした。

ちょうど刺繍布によく似た色のソフトで扱いやすい革があったのでそれを使い落ち着いた色のバッグが出来ました。

暑い日が続き、しばらく仕事部屋にこもってバッグ作りに専念していましたので、明日は少し山歩きに出かけたいと思っていますが・・・暑いでしょうねぇー。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

名張の言葉で 赤目の滝に来てだあこ(来てください)

2017-08-14 11:24:08 | 山歩き

久しぶりの赤目の滝歩きです。お盆休みということもあってかこんなに人が来ているの?と思うほど家族連れなどでにぎわっていました。

ハイキングの道は手摺、ロープがしっかりしていて渓谷特有の滑りやすい苔のついた石などもありますが安全に歩けます

川を渡る風はとても涼しく、川音、緑、イワタバコの花、のんびりゆっくりした一日でした。ご一緒してくれありがとう!!また、またネ。

山歩きの前のトレーニングにピッタリ。近場にこんなに良い所があるのでもっともっといろいろな季節に歩きに行きたいと思っています。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

刺繡の布の大型バッグ

2017-08-12 20:42:02 | 手作りバッグ・玲

お預かりしていた刺繍の布でやっとバッグが出来ました。

依頼されたサイズがあまりにも大きかったので何度か調整させていただき試作品を作って、本番に取り掛かりました。

刺繍の布の色によく合うと思える上質の革がうまくあったので仕上がりもより見栄えのあるものになったかと自画自賛しています。

畳1枚ほどの革から切り出していきます

 

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

同じ形のショルダー

2017-08-06 11:27:00 | 手作りバッグ・玲

NORIKOさんは素材、サイズ、色などにこだわられる方です。

今回の作品は前回ジュートで作ったショルダーバッグと同じ形ですがサイズを少し大きく、紐を長く、皮の色にもこだわりました。

素材は通常使う表を辞めて敢えて裏を使い、色の面白さを楽しみたかったようです。

  

私一人で作っているとどうしても自分好みのものに限定されるきらいがありますが、こうやって自分の感覚と違ったご希望があると目から鱗と思うときがあります。

年を取るほどに固定観念が強くなりがちなのでやわらか頭でもう少し作品を作り続けたいと思っています。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

白駒池、ニュウを歩きました

2017-08-02 08:38:55 | 山歩き

7月30日、ニュウに登るために麦草ヒュッテから丸山、高見石を越えて白駒山荘に泊まりました。

前日まであまり天気が良くなかったのか登山道はぬかるんでいて歩きづらく、ガスも出てきて19名と人数も多かったからかもしれませんがかなり到着に時間がかかってしまいました。

天気が悪ければニュウには行かないという雰囲気が漂い始め、何のために来たの?、でも登れない人もいるみたい??、でも行きたい人もたくさんいるのに!!、でも、でも・・・・

7月31日、前日の心配がウソのよう。白駒池に朝焼けを映して太陽が昇ってきました。

ニュウに向けて7時出発。標準時間をわずかに超えるタイムで皆さん無事頂上の岩山に立てました。頂上からガスの切れ間に原生林の中の白駒池、昨日通過した高見石などを見ることができました。

後は下るだけ。滑らないよう足元を見て苔むす原生林を下りました。

 山の香り、山の空気を全身に感じ元気をもらい、元気で歩けることに感謝しています。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント