手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

曽爾高原から倶留尊山を歩く

2007-03-27 23:33:10 | 山歩き

曽爾高原から倶留尊山を歩きたいと思い立ち天候を気にしながら出かけました。山焼きの終わった曽爾高原は見慣れたいつもの姿ではなく、黒ずんでいて焦げた臭いがし、普段見ることの出来ないお亀池の全貌や、沢山延びているハイキングのルートがはっきり見えました。

21日に行われた山焼きでは折からの風にあおられ、近隣の山林に飛び火し、奈良、三重、滋賀山三県の防災ヘリが出動し消火活動する騒ぎがあったとか。

山焼きはススキの芽吹きを良くしたり、害虫駆除の目的で毎年この時期に行う、春を呼ぶ伝統行事だそうです。毎年見たいと思いながらなかなかチャンスがなく残念です。

           

曽爾高原から倶留尊山に向かう途中の二本ボソにきれいな馬酔木の花が咲いていました。

               

手作りバッグのお店です

コメント (1)

帯からの手提げバッグ

2007-03-24 19:32:23 | 手作りバッグ・玲

NORIKOさんが手提げバッグを作りたいと、エンジ色の帯を持ってきました。電車の中の人が提げていたバッグが素敵だったので、形やサイズをしっかりメモしたものを持ってきました。表には大きな貼りポケット、開閉はファスナー、持ち手は細く、内ポケットは2箇所など、細かいこだわりのもとゆっくり時間をかけて出来上がったのがこの作品です。大きな貼りポケットは縁取り、手紐に使った革では面白みが少ないと思い型押しのバファローを使いました。         

           

            

           

こだわりを持って作った世界で唯一つのNORIKOさんのバッグです。

手作りバッグのお店です

コメント

アートサロン 空での作品展

2007-03-15 21:51:52 | 手作りバッグ・玲
奈良市学園前にあるアートサロン空(くう)で作品展をしています。
学園前の駅から徒歩2分と立地条件もよく閑静な住宅地の中にあり、庭には早咲きのスミレや白い花のクロッカスがひっそりと咲き、静かに流れる音楽を聴きながらおいしいコーヒーを飲める、雰囲気のあるサロンです。
日頃時間に追われあわただしく過ごしていますが、穏やかにゆったりした空間と時間の中で作品展ができる事がとてもうれしく感じられます。

手作りバッグのお店です

コメント

アートサロン 空(くう)での作品展

2007-03-10 20:42:59 | 手作りバッグ・玲

奈良市学園前のアートサロン 空(くう)で手染め服の田辺さん、手織りの篠原さんと三人で作品展をします。
暖冬だったとはいえ、春の陽射しを感じると心がうきうきしてきます。そんな陽気に誘われて、私たち三人の作品を是非見に来ていただきたく作品作りに追われています。
昨年から柿渋染めしていた幟(のぼり)がとてもいい色になってきたので、会場に飾れたら面白いかなと思っています。そしてその一角に幟で作った小物を展示しようか、など作品を作りながらいろいろ考えています。

手作りバッグのお店です

コメント

ジャケットから作った手提げバッグ

2007-03-09 09:05:44 | 手作りバッグ・玲

HIROKOさんが黒のバッグを作りたいとジャケットを持ってきました。

柔らかな羊革のジャケットで余り着ていないとのこと。状態は大変いいけれどどんな大きさのバッグなら量的に大丈夫か、デザインはどうするかなど二人で話し合を続けました。

              

デザインが決まり型紙を作り、いよいよジャケットにハサミを入れていきました。ファスナーは使いたいので丁寧にとりはずし、袖の部分もはずしました。

               

バッグの表が出来た状態です。ジャケットのデザインの一部の手縫いされたステッチがアクセントになりました。

                 
試行錯誤の結果出来上がった手提げバッグです!!袖の部分は手紐2本とファスナーを付ける部分に使いました。前身ごろをうまく組み合わせ個性的なものになったと思います。

                          

バッグの後ろの表情です。真ん中のラインはジャケットの背縫いの部分、右に少しカーブしたラインが見えるのは脇縫いの部分です。限られた量の革から素敵なバッグができたと思います。

HIROKOさん、いつも遠方から大変ですが、これからもがんばって個性的なバッグを作っていきましようね。

           

手作りバッグのお店です

コメント (1)

横長手さげバッグ

2007-03-05 21:33:13 | 手作りバッグ・玲
酒袋で横に長い手提げバッグを作りました。
これは以前から作っている定番のバッグを、横に10cm長くしたものです。
注文をいただいて作ったものですが、こんなに横長くていいのか内心心配でしたが、出来上がってみると大変面白くてすっかり気に入ってしまいました。
長年バッグを作っていて、自分なりに出来上がりなどある程度想像できますが、今回の作品は想像を超えるものでした。
自分のカラや思い込みに囚われてはいけない事をあらためて実感した出来事の一つです。

手作りバッグのお店です


コメント

雪の有馬三山を歩く

2007-03-01 14:23:52 | 山歩き

 2月28日、一度歩きたかった有馬三山に連れて行っていただきました。桃山台に8時15分に集合したころから冷たい雨が降り始めました。(天気予報では曇りだったのに!)

初対面の方も含め7名で小雨の中9時50分有馬登山口を出発。落葉山を超え、 619mの灰形山に着く頃から雨は霙に変わり、11時40分 湯槽山(801m)頂上では見事な雪景色になっていました。                       

   

        

湯槽山で寒さに震えながらお弁当を食べ極楽茶屋に向かいました。登るほどに木々に霧氷があらわれ、暖冬の今年はもう見られないと思っていただけに感動しました。番匠屋畑尾根を下り、極楽茶屋の雪の中で男性メンバーに温かいコーヒーを作っていただいた後、1時30分出発し紅葉谷を下り、途中七曲の滝を見に行きました。(有馬四十八滝があるそうですが、当地には赤目四十八滝があります)

             

3時30分無事下山、結構アップダウンのある変化に富んだ山でした。皆さんどうもありがとうございました。それにしても、暖冬になれた体には、寒さが結構こたえました。

 手作りバッグのお店です

コメント (1)