手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

白山登山を途中で断念

2015-08-22 11:21:14 | 山歩き

8月18日天候も安定しているようなので夫と白山に出かけました。朝6時自宅を出発し、名神、北陸道を使い別当出合まで。思ったより時間がかかり、歩き始めたのは正午前になりました。

初日は南竜山荘泊、翌日は展望歩道から室堂、御前峰からお池めぐりをして室堂山荘泊。最終日にゆっくりと下山の予定でした。

ところが気持ちよく花を楽しみながら歩けていたのに、甚之助小屋を過ぎ南龍ケ馬場への分岐手前で突然足に力が入らなくなってしまいました。そのうちに太腿やふくらはぎが攣ってきてしまいました。夫がザックを持ってくれて休みながらやっと南竜山荘にただりついたのは6時。山荘には遅れる旨を連絡していましたが、山荘の荒木さんが途中まで見に来てくださっていたのに感激しました。荒木さんありがとうございました。

無理をして下山できなくなってはいけないので翌日の予定を変更して南竜山荘に2泊することにしました。おかげでゆっくりと南龍ケ馬場周辺のお花を沢山見ることができたし不安なく下山でき普段と違う山歩きができたと感謝しています。

南龍ケ馬場のキャビンとその前で見たチュウジギク  ハクサンフウロ、チングルマやハクサンゴザクラも残っていました

  手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/  

 

コメント

鈴鹿 国見岳で見た日暈

2015-08-11 20:38:29 | 山歩き

毎日暑くてクーラーの部屋にこもりきり。

これではいけないと涼を求めて鈴鹿の御在所岳から国見岳を歩くことにし早朝から出かけました。

今回はとても楽をしたくてロープウェイで1212mの御在所岳に。着くとさすがにヒンヤリしていました。

家族連れも多く、手に手に虫取り網を持った子供たちががアキアカネやオニヤンマを追っかけている姿はこの時期の御在所岳の風物詩のようです。

御在所岳から国見岳は指呼の間に見えるほどでゆっくり歩いても1時間ほど。最近歩いていないので丁度よい距離です。

それでも花崗岩の岩山を歩くとアルペン気分を満喫できました。

(御在所岳北面に広がる美しい花崗岩の岩場で、アルパインのゲレンデとして現在も良く登られている藤内壁) 

コメント