手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

燕岳で見たコマクサ

2006-08-30 23:55:01 | 山歩き
最近慌しくしていたので、燕岳から常念岳縦走の写真をゆっくり見ておらず、やっと今日落ち着いて見ると、うれしかったこと、少ししんどかった事などが思い出されました。
燕岳への登山道で見たコマクサの群落も忘れられない景色のひとつですし、ブロッケンも見られ本当に山はすばらしいと思いました。
そして、遠くに槍ヶ岳や穂高連峰を見ながら長い尾根を歩きしましたが、9月1日に穂高に登ることになりました。
今度は反対側からあの景色を眺めることが出来るかと思うと、楽しみが倍増する気がします。
コメント (1)

高見石から見る白駒池

2006-08-29 15:36:47 | 旅行
8月25日、白駒荘の方にお願いして、母を残して夫と二人高見石に登りました。
白駒池から苔むした登山道を約30分で高見石小屋に着きました。
高見石小屋の右の大岩を登るとすぐ、森に囲まれた白駒池が眼下に望まれ、自然の雄大さを時の経つのも忘れて堪能しました。
コメント

白駒池周辺散策

2006-08-27 23:23:40 | 旅行
十数年来、山歩きや花が大好きな母と、夏のこの時期に信州方面に出かけるのが恒例になっております。
最初の頃には二人で公共機関を使って立山に行き、天狗平から地獄谷を経て室堂に上がり、一の越から黒部湖のほうに下ったり、室堂山に登りもしました。
そのうちに私の兄、夫も加わり4人で木曽駒ケ岳、草津白根山などちょっとした山にも登り高山植物を楽しんだりしました。
母がだんだん高齢になり、山と花を楽しめる場所を見つけるのに苦労しますが、白駒池周辺は木道が整備されており、足が悪くなってきた母にも景色を楽しみながら時間をかけて歩いてもらえました。
宿泊した白駒の皆さんにも良くして頂きましたし、夕食に出た山菜の天婦羅もたいへんおいしくて、また行きたい場所のひとつになりました。

コメント

手づくりバッグ教室(生徒作品)

2006-08-23 16:27:05 | 手作りバッグ・玲
黒い革で手提げバッグを作りたいと言うAKIKOさんの希望で出来た作品です。
圧縮したスポンジを芯に使いソフト感を出し、冠(かぶせ)に少しアクセントをつけました。
手紐にも少し面白さがほしくて、二本の革で作った紐を途中で結びました。
まさに世界でひとつだけのバッグです。


手作りバッグのお店です
コメント

燕岳から大天井岳、常念岳縦走を終えて

2006-08-21 21:36:36 | 山歩き
8月17日台風の進路を心配しながら、中房温泉を出発し燕岳に向かいました。
足並みの揃わないツアーで予定時間を大幅にオーバーはしたものの、雨にもあわず無事燕山荘に着き、翌日の縦走にそなえました。
翌朝燕岳を往復し常念岳に向かいました。
燕岳の途中で見たイルカ岩はまさにイルカそのものでかわいらしく、また遠くに雲の中から槍ヶ岳が頭を見せ始めたのも感動的でした。
コメント

変形性膝関節症と付き合いながら

2006-08-14 21:21:55 | 日々の出来事
台風10号と11号が接近しており、16日から燕岳、常念岳登山ツアーに参加しますので進路がとても心配です。
それにしても、こんな風に登山を楽しめる日がもう一度来た事に、いつもいつも感謝してたくさん山登りを楽しんでいます。
1999年10月、突然膝に激痛が走り、診察の結果は『変形性膝関節症』で、公立の整形外科医から「山歩きは無理、そんなに歩きたければ杖を突いて家の周りを歩いていればいい」というようなことを言われ、絶望の底に落とされた思いでした。
幸い、何軒目かの病院でスポーツ整形の小山先生(故人)に出会い、治療とリハビリ、筋トレのおかげで1年半後から少し歩けるようになり今日に至っています。
ただ、あの時の痛みが忘れられなくて、痛み止めの薬は常備して山に行っていますし、日々の筋トレも調子が良くなると忘れがちですが、なるべく毎日するよう心がけています。
これも好きな山歩きを少しでも長く続けたい一心からです。

コメント

柿渋染めのボストンバッグ

2006-08-12 15:01:40 | 手作りバッグ・玲
骨董屋さんで手に入れた武者絵の幟を5月末に柿渋で染め、その後何度か染めているうちにやっと何とか気に入る色が出てきたので、思い切ってボストンバッグを作りました。
芯に圧縮したスポンジを貼りソフトな手触りにしましたが、やや表にしわが出るのが気になりました。使っているうちに落ち着くでしょうし、素材の面白さで使っていただけると思います。
手紐、マチは酒袋を使い、中袋は柿渋染めという贅沢な一品です。
ショルダーにもなるように革で作った紐も付けました。


手作りバッグのお店です

コメント (1)

ふくれ織りで作った手提げバッグ

2006-08-11 22:40:12 | 手作りバッグ・玲
AKIKOさんが作ったふくれ織りの手提げバッグです。
7月25日の蚊帳で作ったものと同じ型紙で作った手提げバッグですが、素材が違うとこんなにもイメージが違う良い例です。
コメント

高峰高原に咲く花々

2006-08-09 22:19:41 | 山歩き
ヒメシャジン、マルバダケブキ、ヤナギラン、シャジクソウ、これらの花々は、高峰高原、籠の塔山周辺に咲いていた花の一部です。
水の塔山から籠の塔山を歩きたくさんの花を見ました。
山に咲く花は心を和ませてくれますし、山頂からの眺めは明日への勇気や希望を与えてくれるようで、急登の苦しさなど忘れさせてくれます。
そして、すぐ次の山歩きに心躍らせるのです。
山は本当にいいものだと思います。


手作りバッグのお店です
コメント

高峰高原に咲くマツムシソウ

2006-08-08 21:32:21 | 山歩き
歩こう会の行事で高峰高原へ出かけました。
8月6日、7時出発し午後2時に高峰高原ホテルに到着し、その日は約2時間のトレッキングで高峰山に行きました。
道中ハクサンフウロを始め、ニッコウキスゲ、クガイソウ、ノハナショウブなどたくさんの花々に出会いました。
中でもイブキジャコウソウが群れて咲いているのはなかなか圧巻でした。
また、季節的にはまだ少し早いかと思われたマツムシソウや、ヤナギランも見ることが出来、晴天にも恵まれた楽しい山歩きでした。

手作りバッグのお店です
コメント