手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

夏の終わりの花々

2018-08-19 09:41:34 | 日々の出来事

あんなに暑かった日々が一転して、朝夕突然涼しくなりました。

一雨来た数日前から、咲くのを待ちわびていたレンゲショウマやツリガネニンジンが咲き始めました。

レンゲショウマは特に好きな花で、お店で見かけるたびに買って大切に育てるのですがなかなうまくいきません。この花も今年買ったもので木陰の風通しの良い所を選んで育てました。

 

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

柿渋染めのトートバッグ

2018-08-13 14:18:24 | 手作りバッグ・玲

毎日の猛暑、出かける気にもなれずエアコンの利いた部屋で手づくり三昧の毎日です。

先日お稽古に来られたYamamotoさんの御希望で作りかけていたバッグを、素材を変えて柿渋染めの布で作ってみました。

圧縮したスポンジの芯に助けられ、ソフトな仕上がりとハリのある軽量のバッグができました。

  

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

角帯で作ったショルダーバッグ

2018-08-10 10:41:11 | 手作りバッグ・玲

HIGASHIYAMAさんがショルダーバッグを作ってご主人にプレゼントしたいとお父さんの角帯を持参されました。

バッグを持たれる方の体形などをお聞きして大きさや紐の長さなどめていきますが、今回のショルダーバッグはやや小型のものにすることにしました。

角帯の幅が狭いので、斜めにあしらって布に表情を持たせました。お誕生日のいいプレゼントが間に合いましたね。

一針、一針丁寧にミシンをかけ細かい所にも気を使って作られる方なので仕上がりがとってもきれいです。

  

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

キジョラの種

2018-08-07 09:49:04 | 日々の出来事

山を歩いている時、ふと足元にフワフワしてタンポポとは違う綿毛を見たことはありませんか。

テイカカズラの種より光沢のある綿毛で、キジョランと聞いていました。最近園芸種でブルースターとして売られていますがガガイモ科の植物だそうです。

いただいた種からこんなにきれいな花が咲きました。そして、こんな種になりました。

一度咲かせたかった花ですがキジョとは鬼女、綿毛を白い髪の毛に見立て鬼が髪を振り乱している様子から名づけられたとか・・・・

   

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

畳のヘリを使ったバッグ

2018-08-04 10:44:20 | 手作りバッグ・玲

前から気になっていた畳のヘリ。気になりながら少し無視していました。

MATUBAさんがヘリを使ったバッグを作りたいと持参されたときは期待と不安がありましたが、お手持ちの帯と合わせてみるとなかなかいい物ができました。

持ち手や底などに部分的にヘリを使ったのも良かったと思います。手触りがよく今の季節に下げていただくのには涼やかでぴったりの一点物のバッグになりました。

 

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

帯で作った手提げバッグ

2018-08-01 21:51:49 | 手作りバッグ・玲

先日、 作品展に来られた方からのご依頼でポシェットを作りましたが、今回も同じ帯で手提げバッグを作らせていただきました。

一度も使っていないという帯は金糸が織り込まれているとても繊細な物で、見る角度で金色にも、グレーにも見え細心の注意を払いながら出来上がりを楽しみに作らせていただきました。

中袋の色に赤色を使い華やかさを出してみました。一手間かかりますがファスナーを開けなくても使える口元のポケットは好評です。

 

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント