手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

刺繍のコインケース

2018-07-26 10:59:31 | 手作りバッグ・玲

コインケースを作ってほしいと、とてもかわいい刺繍の布をお預かりしました。

まさにメルヘンの世界。小さな女の子に寄り添う猫の表情が何とも愛らしく幸せにしてくれます。

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

大雪山と十勝岳登山

2018-07-24 21:08:24 | 山歩き

大雪山縦走を楽しみに層雲峡に宿泊し、当日さあ登るぞと気合が入った時ガイドさんから荒天のため縦走はできないと告げられました。

急遽朝日岳をピストンすることになり現地に移動。寒さと強風に耐えながら頂上目指しました。

  

翌日も朝から雨。十勝岳へ登り始めた時はかなり暑くレインコートが鬱陶しく思えましたが、強風と小雨の中ではだんだん体が冷えてきてフリースのジャケットを着こんだほどでした。

頂上で風を避けながら小休止したのちすぐ下山が始まりましたが、少しづつ天候が回復し途中からは登ったばかりの頂上も見ることができました。荒々しい火山を体感しながら無事下山。

ご一緒して下さった皆さんありがとうございました。健康になったことに感謝し、友人たちに感謝し、家族に感謝し、もう少し山歩きができる日が続くことを祈っています。

 

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

アフリカの布で作った手提げバッグ2点

2018-07-17 17:27:42 | 手作りバッグ・玲

うだるような連日の猛暑。こんな日は熱中症にならないようにクーラーを利かせた部屋で過ごすのが一番です。

そこで、ご注文いただいていた手提げバッグを作りました。この2点は南アフリカで購入していた何枚かの布の一部で、染めは雑ですが素朴な味に惹かれ購入したものです。

この形のバッグは使いやすいのか、なぜか素材を変えてのご注文などを多数いただき驚いています。同じ形でも柄、色、模様などが違うとずいぶん雰囲気が変わり面白いものです。

 

 

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

花の山、白山

2018-07-16 10:35:48 | 山歩き

7月11日から白山に行きました。

別当出合から甚之助小屋を経て、南竜山荘。翌日展望コースから室堂に登り、御前峰を経てお花松原に行く予定でした。

しかし登りの砂防新道の一部や、室堂に雪が残っていてお花松原はまだ雪の下。ということで、御前峰からお池めぐりをして室堂

 

 

最終日、花を愛でながら観光新道を下り白峰温泉でゆっくり入浴。私には結構厳しかった下り道も花々や鳥のさえずり、メンバーやガイドさんの話に助けられながら無事下山できました。皆さんありがとうございました。

また、2年前夫と登りリタイアしたコースですが今回リベンジできたことで、もう少し山歩きができるかなと欲と少しの自信を感じました。

  甚之助小屋が小さく見える                              ニッコウキスゲ咲く観光新道

 

  弥陀ヶ原から見る御前峰                               ミヤマダイモンジソウ

 

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

大好きな北八ヶ岳

2018-07-06 14:42:39 | 山歩き

何度行ってもあきない、また行きたくなる北八ヶ岳。

今回は北横岳に登り北横岳ヒュッテ泊。

翌日、縞枯山に登った後八千穂の白樺林を歩き、足を延ばして入笠山を歩くというものでした。

晴天に恵まれ縞枯山からは槍ヶ岳、赤岳なども見られとても気持ちよく山を楽しめました。

    縞枯山への登り                                    縞枯山からの眺望  遠く槍ヶ岳が見える

   

   白樺林                                          入笠山頂上

   

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

生徒さんたちの作品

2018-07-04 09:40:21 | 手作りバッグ・玲

この作品は正倉院柄の大判のハンカチから作ったセミショルダーの大きなバッグです。

一目で正倉院柄と分かりますが、ふふふっ、なかなかハンカチとは思わないでしょう。とても軽く出来上がりました。

次にこの作品ですがとても古い紋付の着物からから作ったフォーマルバッグです。

作り始めた時はお嫁に行った娘さんプレゼントすると言われていましたがすっかり出来栄えが気に入られたようで・・・どうされるのでしょう?

いつも思うのですがいろいろな方が来られて、違った素材を持ってきて個性的にアレンジするお手伝いをしていると自分の世界が一つ広がっていくように思え、自分が教えられているようにも感じます。年とともに頭が固くなり思い込みが激しくなり、新しいものへのチャレンジをためらいがちですが皆さんの影響を受けてもう少し頑張れる気がしています。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント