手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

古田の森から釈迦が岳

2016-09-28 17:59:32 | 山歩き

最近天候不順でなかなか山歩きできる日がありませんでした。幸い昨日(9月27日)つかの間の晴れ間を縫って釈迦が岳に登りました。

自宅を出て集合したのが朝7時。登山口につき登り始めたのは10時でした。こんな遠路と悪路を一人で運転して下さったYAMAJIさん、ありがとうございました。

登山口は1300m、頂上は1799m、4時間少々で登ってこられると思っていましたが何としたことか、下山途中で足が攣ってしまいました。

迷惑をかけてはいけないと気は焦るものの思うようにはいかず下山に時間を取られてしまい5時間半もかかってしまいました。メンバーの皆さんごめんなさい。懲りずにまたご一緒してくださいね。

釈迦が岳は3度目ですが頂上のお釈迦様とお会いするのはこれが2度目。(数年前には修理か何かでご不在でした)

天気予報では晴天でしたが山の天気のことです、ガスってきたり小雨にあたったりしましたが幻想的な風景や、苔むす森、笹原の中の立ち枯れた木々などを楽めあまり暑くなく登れ皆さんに感謝いたします。


手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

革コートのリメイクショルダーバッグ-2

2016-09-16 20:44:42 | 手作りバッグ・玲

ASANO様に前回お預かりして革のコートからショルダーバッグを作らせていただきました。

まだ状態の良いところがたくさん残っていたのでもっと大きなショルダーバッグをとのご依頼で作ったのがこれです。

さすがに長い紐は取れませんでしたのでアクセントを兼ねて手持ちのこげ茶色の革を使いました。残りの革を有効に使ったのでパッチワークしたところもありますが面白い個性的なものになったのではと思います。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

秋の気配を感じながらの山歩き

2016-09-10 20:42:32 | 山歩き

歩こう会行事で奈良県の仏隆寺から竜鎮渓谷を歩きました。

近鉄榛原駅下車、曽爾行のバスに乗り高井下車、そこから仏隆寺まで車道を歩きます。途中の稲刈りの風景が郷愁を誘いました。昔はみんなこうして稲を刈り干していたのですね。

仏隆寺では黄色の彼岸花が咲いていて秋の気配を感じましたし、龍鎮渓谷沿いの道から見上げた空の雲はもう秋のものに感じられました。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント

作品2点

2016-09-07 22:31:22 | 手作りバッグ・玲

IKEMOTOさんとMATUBAさんの作品です。

 IKEMOTOさんの作品の素材はご自分のジャケットの一部だそうです。

椅子についてのストーリーか何かが書かれている物語性のありそうなものです。

次にMATUBAさんの作品ですが、骨董市で買い求めた古い帯布で年代を感じさせる色、柄がとてもすてきです。

遊びを優先しながら気ままに教室をひらいていますが、こんなわがままな私に付き合って下さる方に感謝しつつ、新しい発見や喜びを感じつつ生涯現役を目指したいと思っています!!

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント